タグ:バルセロナの建物 ( 663 ) タグの人気記事

聖体祭5 聖アンナ教会

聖体祭の見学可能な建物で最後に行ったのは、聖アンナ教会。カタルーニャ広場のすぐ後ろにある教会です。

b0064411_07565775.jpg
聖体祭の時は、普段は入れない回廊に入ることができ、そこの踊る卵を楽しめます。
礼拝堂はしんとして人気も少ない。
b0064411_07565726.jpg

b0064411_07565733.jpg

b0064411_07565794.jpg

b0064411_08025068.jpg
b0064411_07565756.jpg

b0064411_07565711.jpg
ここに眠っている騎士は、Miquel de Boeraで、15世紀の人物。
当時のスペイン海軍の総督だったそうです。
b0064411_07565888.jpg

b0064411_07565802.jpg

b0064411_07565862.jpg

b0064411_07565811.jpg

いったん外に出て回廊のある庭へ

b0064411_08025036.jpg

井戸に踊る卵が設置されています。
b0064411_08025072.jpg

b0064411_08024968.jpg

騒がしいカタルーニャ広場のすぐ後ろにこんな静かなところがあるなんて嘘のようです。
b0064411_08024976.jpg

b0064411_08024951.jpg

b0064411_08084008.jpg

b0064411_08084057.jpg
b0064411_08025033.jpg

b0064411_08084020.jpg
b0064411_08084073.jpg
そのほか、カテドラルやカサ・アルディアカなどでもやっていますが、もうこれで精いっぱい。今年はどこも人が少なくてゆっくり見られました。午後一番に行くのがいいかもしれません。


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパランキング
by gyuopera | 2018-06-08 07:54 | イベント、お祭り fiesta | Comments(0)

聖体祭4 市庁舎

聖体祭では、市庁舎も入れたのですが、今回は建物の中全部を見学できるのではなく、地階のスペースのみ。裏玄関から入りました。

この建物も、1249年に建てられたもの。長い間に、建て増しになったり折られたりしています。

b0064411_07405970.jpg


b0064411_07410067.jpg


b0064411_07410014.jpg
コレフォックのお祭りでおなじみの怪獣たち
b0064411_07420306.jpg

b0064411_07410165.jpg


b0064411_07410053.jpg

b0064411_07420235.jpg

b0064411_07410086.jpg

b0064411_07405977.jpg

b0064411_07420305.jpg
ヒガンテ人形も
b0064411_07405910.jpg
b0064411_07420312.jpg

b0064411_07420389.jpg


b0064411_07420481.jpg


b0064411_07420405.jpg

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパランキング
by gyuopera | 2018-06-07 09:37 | イベント、お祭り fiesta | Comments(0)

聖体祭2 Centella宮

聖体祭のときは、普段は入れない、あちこちの建物がオープンハウスになっているので、毎年楽しみにしていますが、大体いつも同じ。

でもやっぱり入ってみたいので、市庁舎のすぐ横にあるCentella宮に行きました。
b0064411_06171658.jpg

b0064411_06171694.jpg

b0064411_06171665.jpg

b0064411_06171672.jpg
b0064411_06171533.jpg

この建物は、16世紀に建てられてから、大きな改装もされず、かなりの部分がオリジナル。
b0064411_06171772.jpg

b0064411_06171777.jpg
b0064411_06171511.jpg

b0064411_06273887.jpg
b0064411_06273800.jpg

こんなポーチを下げています。
b0064411_06273859.jpg
b0064411_06335856.jpg

部屋の中はすっきりしていてあまり古く感じませんが
b0064411_06273808.jpg

壁にあるのは、かつてここに入り口があった証
b0064411_06273840.jpg
ここもほとんど見学する人がいなくてラッキー。
b0064411_06273955.jpg

次の部屋へ
b0064411_06273954.jpg

モダンなタペストリーが不似合い
b0064411_06273746.jpg

b0064411_06273777.jpg

この椅子は好き。革細工の背もたれ。
b0064411_06273852.jpg
こちらの椅子はあまり趣味じゃない
b0064411_06292696.jpg
b0064411_06292626.jpg

b0064411_06292615.jpg

b0064411_06335834.jpg

b0064411_06335833.jpg

b0064411_06335754.jpg

さらに奥の部屋はかなり豪華
b0064411_06292667.jpg

b0064411_06292600.jpg

b0064411_06292767.jpg

b0064411_06292768.jpg

b0064411_06292771.jpg

b0064411_06292673.jpg
b0064411_06335809.jpg
見学できるのはここの3部屋だけですが、まあ、見られるだけでもね。
b0064411_06335868.jpg

b0064411_06335961.jpg

b0064411_06335785.jpg
こういう古い建物が、今でもちゃんと使われているっていいですね。
b0064411_06335798.jpg

外側の窓も、時代を感じます。
b0064411_06171606.jpg
↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパランキング
by gyuopera | 2018-06-05 06:09 | イベント、お祭り fiesta | Comments(0)

聖体祭1  

木曜日から、カトリックの行事である聖体祭(Corpus christi)が始まりました。
このお祭りでは様々なイベントがありますが、バルセロナでは特に、「踊る卵」と呼ばれる、噴水を花で飾って、吹き出す水の上に卵を置き、くるくると躍らせるもの。
最近ではすっかりおなじみになりましたが、今年もまた見に行きました。

金曜日の午後4時くらいに、Capitany General(スペイン警察本部)の建物に行ってみました。ここは以前一度入っているけれど、聖体祭の時は初めて。

b0064411_17012576.jpg
b0064411_17012630.jpg

b0064411_17012644.jpg

ちょっと手を入れたくなる
b0064411_17012501.jpg

所持品の検査があり、中に入ると、回廊になっています。
b0064411_17020145.jpg

b0064411_17020124.jpg
見学客はほとんどいなくてゆっくり見られました。
b0064411_17020165.jpg

向こうにメルセ教会のドームの上にあるメルセ像が見えました。
b0064411_17020183.jpg
メルセは警察のパトロンでしょうか。
b0064411_17020158.jpg
b0064411_17053102.jpg

b0064411_17053115.jpg

b0064411_17053169.jpg

b0064411_17053122.jpg

b0064411_17053217.jpg

b0064411_17053272.jpg

b0064411_17053250.jpg

b0064411_17053283.jpg

b0064411_17053125.jpg

b0064411_17053141.jpg
旗がなかなか面白くて。下のタイル画も少しずつ違うのですね。
b0064411_17074010.jpg

b0064411_17074024.jpg

b0064411_17074009.jpg

b0064411_17074144.jpg

b0064411_17074187.jpg

b0064411_17074115.jpg

b0064411_17074133.jpg

b0064411_17053283.jpg

b0064411_17074011.jpg

b0064411_17074007.jpg
パティオの中央にある噴水はきれいに花で飾られています。
b0064411_17113073.jpg
そこの四隅に踊る卵が設置されていました。
b0064411_17105184.jpg

b0064411_17105158.jpg

b0064411_17105051.jpg

b0064411_17105249.jpg

b0064411_17105101.jpg

b0064411_17105063.jpg
人気のない回廊をゆっくり回れました。
午前中に来たら、人でいっぱいだったかも。ラッキーでした。


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパランキング
by gyuopera | 2018-06-02 16:51 | イベント、お祭り fiesta | Comments(0)

Sentmenat公園

セマナサンタ(イースター)が始まって、学校がお休みになったら、子供たちのお休みに合わせて休みを取る人も多く、町はだいぶ静か。

せっかくいいお天気だから、Sentmenat公園に行きましょう。

あ,藤が満開
b0064411_07473444.jpg

白十字病院を過ぎる頃は、また怪しげな雲が広がってきたけれど、大丈夫かな?
b0064411_07482322.jpg

公園まで、ずーっと上り坂だけれど、今日は足も重く感じなくて、割とすいすい。

こちらがSentmenat公園。
b0064411_07482388.jpg


手入れの行き届いた庭の前に、建物に向かって女性たちの像が立っているけれど、2つは首がない。
b0064411_07482377.jpg


17世紀からSentmenat侯爵の住居であったこの建物は、18世紀に古い石造りの建物を壊して建てられ、19世紀に大幅に改造されて今の姿に。現在は芸術学校になっている。
b0064411_07482331.jpg


窓の上にみられる楽しいライオンのレリーフ
b0064411_07482316.jpg


この建物は、実にいろいろな紋章がついている。
b0064411_08023952.jpg

建物の横から裏庭に入って
b0064411_08104940.jpg

b0064411_07482478.jpg


b0064411_07482311.jpg


Sentmenat家は、カタルーニャのあちこちに館を持っていて、このゴシックの装飾部分はどこか別の建物から持ってきてつけたんだそうな。
b0064411_07482320.jpg
b0064411_08061790.jpg

b0064411_08061787.jpg

b0064411_08061703.jpg

b0064411_08061768.jpg

b0064411_08061724.jpg

b0064411_08061826.jpg


建物の横の庭から下の庭園を見下ろす。
b0064411_08061861.jpg


建物の裏の庭園は、ほとんど手入れをしてないけれど、かつては滝のある素敵な庭園だったそうで、さらに奥に10ヘクタールにわたって畑や庭があり、コルセローラ山脈の裾に繋がっていた。
b0064411_08061705.jpg

池のあと
b0064411_08104987.jpg
b0064411_08104905.jpg

そして日当たりのいいところにはビンカが群生しているので、毎年このころになると摘みに来る。
b0064411_08061767.jpg

b0064411_08104949.jpg

b0064411_08104908.jpg

門だけ残されたところ
b0064411_08104996.jpg

黄色い花がいっぱいに咲いていて、春だな~と実感。
b0064411_08104834.jpg

摘んできたビンカを飾る

デスクの上に
b0064411_08160637.jpg


     リビングに
b0064411_08223987.jpg

食卓にも
b0064411_08160611.jpg


ビンカはとても日持ちするし、小さなつぼみも全部花を咲かせてくれる
b0064411_08160650.jpg


ちょっとだけいただいてきたビバーナムも。
b0064411_08160644.jpg

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパランキング

by gyuopera | 2018-03-30 07:19 | バルセロナ案内 Barcelona | Comments(0)

天井画

いつだったか、新聞に、Puerta del Angelの改装中の建物に、天井画が隠されていたのが見つかった、という記事が載っていました。
その建物はすでに改装が終わり、新規開店していましたので、今日は思い切って入ってみました。

外から見たら、昔の普通の建物です。
b0064411_06080513.jpg

でもこれはかつての大邸宅。

地階は、普通のブティックと何ら変わりはありませんが、階段を上ってゆくと、素敵な雰囲気です。
ほら、この天井

b0064411_06134299.jpg
b0064411_06101550.jpg

このウインドウペーンも素敵じゃありませんか。
b0064411_06101424.jpg

b0064411_06101544.jpg

上の階の売り場はどこもとても素敵な天井画がついているのです。
b0064411_06152967.jpg

b0064411_06153059.jpg

b0064411_06153068.jpg

この天井画が発見されたと新聞に出ていたもの。

b0064411_06152933.jpg

b0064411_06153084.jpg

b0064411_06153002.jpg


b0064411_06185802.jpg
大した価値はないとか書いてあったけれど、十分きれいです。
b0064411_06185924.jpg


どの部屋にも天井画があります。もっとも、部屋の境は外してありますが。
b0064411_06185937.jpg

b0064411_06153043.jpg

b0064411_06152998.jpg

b0064411_06152918.jpg

b0064411_06185925.jpg

b0064411_06185923.jpg

b0064411_06185790.jpg

b0064411_06185855.jpg

b0064411_06185818.jpg
どれもとても素敵でした。一見の価値ありです。

カタルーニャ広場からPuerta del Angel通りに入ってすぐ左手の Cortefielの建物です。

また、この建物のお向かいにある、この通りの名前の由来である天使像があるのをお見逃しなく。

b0064411_06254098.jpg

b0064411_06254070.jpg

b0064411_06254152.jpg


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2018-02-18 05:45 | バルセロナ案内 Barcelona | Comments(0)
12月25日のクリスマスが終わっても、1月6日の東方三賢人の日が終わるまではクリスマスは続いています。もちろん、クリスマスのイルミネーションもそのまま。

メルカデール邸のベレン展を見た後、Casa de Entremesesのベレンを見に行ったら、1時で閉館で入れませんでした。
がっかりしましたが、すぐお隣にあるもう一つのメルカデール邸でクリスマスバザーをやっていて、そこは会員制のアートスタジアムなので、中を見させてもらっちゃいました。この建物も、16世紀の建物なんです。廃墟同然だったのを2005~2008年に徹底的に改装工事をして、Cercle artistic de Sant Lluchという、会員制のアートサークルが入りました。

この当時の建物は、入り口を入るとパティオがあり、奥はかつて馬車や厩で、住居がある上に上がる階段が続いています。

b0064411_07155795.jpg

b0064411_07155796.jpg


階段を上っていると、向こうに素敵な部屋が。
b0064411_07155716.jpg


b0064411_07155722.jpg


受付の人に断って、中を見学。壁にラモン・カサスの描いた肖像画が。
b0064411_07155886.jpg


さっき階段を上っているとき見えたサロンに入れました。

b0064411_07155669.jpg
奥が資料室で、左手にバールがあります。
b0064411_07155857.jpg


素敵なスペース
b0064411_07155853.jpg


b0064411_07155566.jpg



b0064411_07155655.jpg
b0064411_07171695.jpg

b0064411_07171589.jpg

サークルのWebsiteを見ると、会員は年配の方が多いようです。
大変歴史のあるサークルで、1893年、当時のそうそうたる芸術家たちによって設立されました。

興味のある方はこちら http://www.santlluc.cat/


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2017-12-27 06:50 | 建物 edificio | Comments(0)
バタバタしていて、日が経ってしまい申し訳ありません。

48Hオープンハウス、つぎに行ったのは、ディアゴナル大通り520番地にある Edifisio Mas de Miquel. 1929年、Domenec Sugronyes i Gras 設計。

b0064411_23111186.jpg
b0064411_23111070.jpg


b0064411_23111158.jpg

b0064411_23133573.jpg

b0064411_23133628.jpg


b0064411_23133653.jpg


b0064411_23133835.jpg


b0064411_23133779.jpg

こちらは横の出入り口
b0064411_23160641.jpg


b0064411_23133755.jpg


見学できるのは玄関ホールだけですが、前のグループが終わるまで結構待ちました。
ホールに入る前の壁もきれい
b0064411_23182257.jpg


b0064411_23182178.jpg


b0064411_23182314.jpg


b0064411_23182202.jpg


b0064411_23182161.jpg


b0064411_23182089.jpg


b0064411_23182375.jpg


b0064411_23201146.jpg

玄関ホール
b0064411_23182390.jpg
入るとみんな上を見てびっくり
b0064411_23201194.jpg


b0064411_23201262.jpg


b0064411_23201283.jpg


b0064411_23201312.jpg


b0064411_23201348.jpg


b0064411_23201239.jpg


b0064411_23201161.jpg


b0064411_23201053.jpg


b0064411_23243843.jpg

b0064411_23243813.jpg

これはお借りした写真ですが、上から下を見下ろすとこんな感じ
b0064411_23232724.jpg

b0064411_23232698.jpg

b0064411_23201123.jpg
b0064411_23243706.jpg


b0064411_23243783.jpg


b0064411_23243778.jpg


b0064411_23243852.jpg


b0064411_23243838.jpg

b0064411_23243687.jpg
建物を出ると、お向かいのカサ・サイラックはもっと長い列ができていました。
b0064411_23273667.jpg
すぐ近くのこの建物は、今年は参加しなかったようです。
b0064411_23280603.jpg

バスに乗って、フツーの我が家に戻りました。
b0064411_23284015.jpg

15,16日と旅行でブログもお休みです。

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2017-11-14 22:15 | 建物 edificio | Comments(0)
48Hオープンハウス、日曜日はありバウ通りのEdifici Davidを見学。
日曜日に見学できるところは限られていて、あまりいくつもなかったのです。

b0064411_06523581.jpg

ここです。
b0064411_06523673.jpg

上を見ると普通の建物だけれど、1929年(バルセロナ万博の年ですね)に建てられた当初は、自動車製造工場だったのだそうです。
b0064411_06523616.jpg

ガイドの人と一番上の階までエレベーターで昇ります。
下りると、こんなスペース。
b0064411_06523460.jpg

b0064411_06523422.jpg

昔は車庫だったけれど、今は全部事務所になっています。
b0064411_06523464.jpg

b0064411_06523492.jpg


いかにも昔の車庫、といった感じの扉
b0064411_06523533.jpg

b0064411_06523551.jpg


歩いて一階下まで
b0064411_06523591.jpg


天井が低く、車庫っぽい
b0064411_06550574.jpg


更に歩いて下まで。鉄骨が当時のまま
b0064411_06550590.jpg

b0064411_06550535.jpg


地階は今はスポーツジムになっているそうな
b0064411_06550549.jpg

これで終わりなので、何だか物足りない。
b0064411_06550644.jpg


b0064411_06550691.jpg

さて、つぎに行ったのは
b0064411_06550419.jpg

ほら、人が並んでいるからすぐわかる
b0064411_07013273.jpg

この建物です。Edifici Mas de Miquel。
b0064411_07013285.jpg

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2017-11-10 06:40 | 建物 edificio | Comments(0)
ホテル・グランビアの客室を覗いた後は、リビングルームのようなスペースへ。
b0064411_06360998.jpg
b0064411_06173146.jpg

b0064411_06172914.jpg
b0064411_06172950.jpg

向こうが図書室およびワークスペースになっています。
b0064411_06172974.jpg

b0064411_06173014.jpg

b0064411_06173024.jpg

b0064411_06173050.jpg

b0064411_06173013.jpg

b0064411_06173179.jpg
b0064411_06173181.jpg

そしてダイニングルームへ
b0064411_06254833.jpg

b0064411_06231095.jpg

天井がすごく素敵
b0064411_06231158.jpg

b0064411_06231116.jpg

b0064411_06231039.jpg

b0064411_06231183.jpg

ユーカリをどっさり飾ると豪華ですね~。真似してみよう。
b0064411_06230991.jpg

b0064411_06254880.jpg


b0064411_06254948.jpg


b0064411_06254632.jpg


b0064411_06254775.jpg

b0064411_06254702.jpg


b0064411_06254748.jpg

そしてそこからテラスに出られます。
b0064411_06314707.jpg

b0064411_06314719.jpg

b0064411_06314845.jpg
b0064411_06314838.jpg

b0064411_06314884.jpg


うむ、やっぱり
b0064411_06314788.jpg


隣の建物のほうが素敵に見える
b0064411_06314716.jpg
ホテルの人がサービスで結構強いリキュールを一杯ずつサーブしてくれました。
ここで外部からの人もお茶や食事ができるそうです。
b0064411_06254888.jpg

b0064411_06354000.jpg
見学はこれでおしまい。

b0064411_06361046.jpg
まあまあ面白かったかな?


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2017-11-09 06:13 | 建物 edificio | Comments(0)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera