新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

b0064411_06331764.jpg


# by gyuopera | 2019-01-01 07:31 | ごあいさつ saludos | Comments(2)
マドリードの服飾博物館、たくさんの展示物があって見ごたえがありますが、照明が暗いので、写真を撮るのに難儀しました。

b0064411_08590763.jpg

でも展示の仕方はとても素敵。
b0064411_09074131.jpg

b0064411_08590764.jpg

b0064411_08590769.jpg

b0064411_08590824.jpg

レースが素敵です。
b0064411_08590804.jpg

b0064411_08590845.jpg

b0064411_08590748.jpg

b0064411_09074254.jpg

b0064411_09074292.jpg

b0064411_09074241.jpg

まあ、なんて華奢な靴。
b0064411_08590885.jpg

喪のための黒いアクセサリー。
b0064411_09040957.jpg

下着類
b0064411_09183576.jpg
b0064411_09041088.jpg

b0064411_09041094.jpg

b0064411_09074108.jpg
b0064411_09041009.jpg

b0064411_09041034.jpg

b0064411_09074245.jpg

b0064411_09074179.jpg

b0064411_09040928.jpg
b0064411_09041010.jpg

b0064411_09133425.jpg

b0064411_09183401.jpg
b0064411_09133420.jpg

b0064411_09133440.jpg

b0064411_09133552.jpg

b0064411_09183447.jpg
b0064411_09183473.jpg

b0064411_09183587.jpg
b0064411_09183583.jpg
b0064411_09133481.jpg

b0064411_09133518.jpg

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパランキング ジモモ バルセロナ
# by gyuopera | 2018-12-29 08:58 | ミュージアム museos | Comments(0)

ラーメン屋で忘年会

リコーダーの先生と、ラーメン屋で忘年会をしました。
ラーメン屋がとみに増えたバルセロナ、今までここで食べたラーメンで出汁が一番おいしいと思ったのが「Tonkotsu」。グラシア大通りから1ブロックくらい東に行ったバレンシア通り290にあります。

今回も頼んだのはまず餃子。ここのは日本風の味で、皮も薄め、そんなにニンニク臭くない。
b0064411_08054778.jpg
サラダはわかめサラダとアボカドのサラダ2種類
b0064411_08054788.jpg

これが大きくて、どんぶりいっぱい。
b0064411_08054729.jpg

ラーメンは味噌ラーメンが基本で、トッピングを別料金で頼むようになっています。
b0064411_08054899.jpg

b0064411_08054818.jpg
デザートは抹茶アイスを頼んだのですが、これがまた大量に出てきて、さすがの私も半分でギブアップ。
b0064411_08182602.jpg

グラシア通りの夜景を見ながら帰りました。
b0064411_08054743.jpg

b0064411_08182658.jpg

b0064411_08054688.jpg

b0064411_08054785.jpg
b0064411_08054679.jpg
Tonkotsu Valencia 290 www.tonkotsu.es ネットで予約可能。

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパランキング ジモモ バルセロナ
# by gyuopera | 2018-12-28 08:04 | レストラン、バル restaurante | Comments(0)
翌日はマドリードの北西にある服飾博物館に行ってきました。遠そう、と思ったけれど、ホテル近くの地下鉄Operaからだと乗り換えはあるけれど、案外早く行けるんですね。
写真で見るとずいぶんモダンな建物。ここにオープンしたのは2004年。
中世の服飾品から現代デザイナーの作品まで、160,000点以上の展示物や文献があるのだそうで、スペイン史上の衣服の変化をみられる興味深いコレクションです。

この日は素晴らしいお天気。
b0064411_06322228.jpg

大学などのある広々とした地区で気持ちがいい。
b0064411_06322236.jpg


人も、家も、お店も何もない。
b0064411_06322207.jpg


こちらが衣装博物館
b0064411_06322289.jpg
私は高齢者だからここでも入場料無料でしたよ。
照明が暗いので、なかなかうまく写真が撮れなくて。ピンぼけも多いのですみません。
b0064411_03572131.jpg
b0064411_03572040.jpg

b0064411_03572028.jpg

昔のアクセサリーはとても興味深い。
b0064411_03572159.jpg

ボネ
b0064411_03572193.jpg

指先のない手袋
b0064411_03572152.jpg

b0064411_03572032.jpg


この辺りはモーツァルトくらいの時代のものですね。
b0064411_03572033.jpg

b0064411_03572043.jpg
b0064411_04005898.jpg

b0064411_04005891.jpg

b0064411_04005801.jpg

b0064411_04005812.jpg

型紙がありました。
b0064411_04005825.jpg

b0064411_04005907.jpg

b0064411_04005943.jpg

b0064411_04005902.jpg

b0064411_04005999.jpg

b0064411_04005708.jpg

b0064411_04081823.jpg

b0064411_04081830.jpg

b0064411_04092632.jpg


当時のボタン
b0064411_04042161.jpg

b0064411_04023443.jpg

b0064411_04042046.jpg
b0064411_04023363.jpg

ビーズで編まれた小銭入れ
b0064411_04023485.jpg

b0064411_04023455.jpg

ボネ
b0064411_04042107.jpg

b0064411_04023351.jpg

b0064411_04023353.jpg

b0064411_04092759.jpg
b0064411_04023383.jpg
b0064411_04042158.jpg

b0064411_04042126.jpg

b0064411_04092648.jpg
b0064411_04042074.jpg

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパランキング ジモモ バルセロナ
# by gyuopera | 2018-12-26 15:05 | ミュージアム museos | Comments(0)

今年のクリスマス

クリスマスイヴは、通常は家族全員がそろうので、ちょっとしたごちそうを作るのですが、今年は夫も次男もいなくて長男と二人だけです。
「今年は二人だけだから、何も特別なことはしなくていいよ」

と長男が言ったので、イヴは本当に普通のお夕飯でした。

そうしたら、彼はぽつりと、

「何もしなかったのは今年が初めてだね」

というので、おや、案外毎年楽しみにしていたのかしら、と思い、25日のお昼にちょっとしようと思いました。

昨夜夜更かししたのに、朝はやっぱり早めに目が覚めてしまいます。
少し緑のものが欲しいので、散歩に出かけました。

クリスマスは静かなもので、町はひっそりしています。
b0064411_01144624.jpg

菩提樹通りの住宅は、どの家も毎年リースを飾るので、それを見るのも楽しみでしたが、今年は地味なものが多かったような。
b0064411_01144662.jpg

b0064411_01144751.jpg

b0064411_01144795.jpg

b0064411_01144730.jpg

b0064411_01144731.jpg

b0064411_01144587.jpg

b0064411_01144617.jpg

公園も静か
b0064411_01144671.jpg
車もめったに通りません。
b0064411_01173585.jpg

b0064411_01173591.jpg


もう春の花が咲いている
b0064411_01173421.jpg

b0064411_01173478.jpg


ビンカまで
b0064411_01173679.jpg
ポリテクニコ大学
b0064411_01173537.jpg

b0064411_01213423.jpg
軍の駐屯所
b0064411_01173586.jpg

b0064411_01205875.jpg
ペドラルベス宮も開いていました。
b0064411_01205871.jpg
b0064411_08220226.jpg


b0064411_01205964.jpg

b0064411_01244659.jpg
b0064411_01205943.jpg

b0064411_01205916.jpg

b0064411_01205861.jpg

b0064411_01244682.jpg
暖かい日です。日向ぼっこしている人がたくさんいました。

さて、お昼の用意。お料理は簡単だけれど、クリスマスの雰囲気のセッティング
b0064411_01265968.jpg

と思ったのだけれど、銀のカトラリーを出したら真っ黒になっていて、磨かなくちゃいけなかったし、クリスマス用のテーブルクロスもしわくちゃだったけれど、もうそのままにしてしまった。泥縄ですね。
b0064411_01265943.jpg
パスタの一杯(すぎた)入ったスープ(パスタにスープがかけてある感じになってしまった)。
b0064411_01265996.jpg

つまり、お肉や野菜を全部大鍋で煮て、その汁にパスタを入れてスープにし、中身をメインにする、カタルーニャのクリスマス料理をまねしたのだけれど…

メインはぐちゃぐちゃになって美しくないこと。でもおいしかったのは確か。
お肉は自己流でスペアリブとチョリソ(腸詰)、あとはたっぷりの野菜(ニンジン、玉ねぎ、アーティチョーク、さやいんげん、ジャガイモ)。ここの人はひよこ豆を入れますね。
b0064411_01265964.jpg
デザートは息子はパス、私もおなかいっぱいだったけれど、やっぱり食べたい、クリスマスのパネトーネ
b0064411_01265935.jpg

一切れだけ。甘すぎなくてふわっとしているので、おなかに入っちゃいます。
b0064411_01270064.jpg
b0064411_01265818.jpg

これでクリスマスのセナは終わり。
b0064411_01265936.jpg
皆様も素敵なクリスマスを過ごされましたか?


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパランキング ジモモ バルセロナ
# by gyuopera | 2018-12-26 01:09 | 日々のこと cotidiana | Comments(0)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera