久しぶりに蚤の市に行きました。その前に、息子の靴やら姉夫婦のための毛皮のスリッパやらハーブティーやらを買い込んでいたので、荷物はかなりいっぱいになっていて、これではもういろいろ買えないな~と思っていました。

あるスタンドで、リトグラフをたくさん置いてあるところがありました。かなりの量でバラバラに置いてあるので、見るのも大変。
すぐ目についたのは グラウ・サラのリトグラフ。

私はグラウ・サラが大好きで、家にも何枚かリトを飾っているのですが、まさかこんな大きなオリジナルリトが見つかるとは!
最近、バルセロナのN画廊が閉店するので、手持ちの美術品をお安く販売する、というニュースを読んだばかりでしたので、もしかしたら売り切れなかったリトがここに出たのかしら、との思いが脳裏をよぎります。

雨も降りそうだったし、それを買っただけで家に帰りました。

b0064411_18394431.jpg

手持ちのグラウ・サラのリトの中で一番好きになりそう
b0064411_17463102.jpg

彼のサインと
b0064411_17463160.jpg
制作部数のナンバリング。
b0064411_17463189.jpg
結構な大きさです。切りたくないし、そんな大きな額はないし…
と思って辺りを見回し、Navarra Prunaの女の子のスケッチの入った額を使うことにしました。

b0064411_17463208.jpg
うれしい。通るたびそちらを眺めてニッコリ。
b0064411_17463163.jpg

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパランキング
# by gyuopera | 2018-06-09 17:45 | 日々のこと cotidiana | Comments(0)

聖体祭5 聖アンナ教会

聖体祭の見学可能な建物で最後に行ったのは、聖アンナ教会。カタルーニャ広場のすぐ後ろにある教会です。

b0064411_07565775.jpg
聖体祭の時は、普段は入れない回廊に入ることができ、そこの踊る卵を楽しめます。
礼拝堂はしんとして人気も少ない。
b0064411_07565726.jpg

b0064411_07565733.jpg

b0064411_07565794.jpg

b0064411_08025068.jpg
b0064411_07565756.jpg

b0064411_07565711.jpg
ここに眠っている騎士は、Miquel de Boeraで、15世紀の人物。
当時のスペイン海軍の総督だったそうです。
b0064411_07565888.jpg

b0064411_07565802.jpg

b0064411_07565862.jpg

b0064411_07565811.jpg

いったん外に出て回廊のある庭へ

b0064411_08025036.jpg

井戸に踊る卵が設置されています。
b0064411_08025072.jpg

b0064411_08024968.jpg

騒がしいカタルーニャ広場のすぐ後ろにこんな静かなところがあるなんて嘘のようです。
b0064411_08024976.jpg

b0064411_08024951.jpg

b0064411_08084008.jpg

b0064411_08084057.jpg
b0064411_08025033.jpg

b0064411_08084020.jpg
b0064411_08084073.jpg
そのほか、カテドラルやカサ・アルディアカなどでもやっていますが、もうこれで精いっぱい。今年はどこも人が少なくてゆっくり見られました。午後一番に行くのがいいかもしれません。


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパランキング
# by gyuopera | 2018-06-08 07:54 | イベント、お祭り fiesta | Comments(0)

聖体祭4 市庁舎

聖体祭では、市庁舎も入れたのですが、今回は建物の中全部を見学できるのではなく、地階のスペースのみ。裏玄関から入りました。

この建物も、1249年に建てられたもの。長い間に、建て増しになったり折られたりしています。

b0064411_07405970.jpg


b0064411_07410067.jpg


b0064411_07410014.jpg
コレフォックのお祭りでおなじみの怪獣たち
b0064411_07420306.jpg

b0064411_07410165.jpg


b0064411_07410053.jpg

b0064411_07420235.jpg

b0064411_07410086.jpg

b0064411_07405977.jpg

b0064411_07420305.jpg
ヒガンテ人形も
b0064411_07405910.jpg
b0064411_07420312.jpg

b0064411_07420389.jpg


b0064411_07420481.jpg


b0064411_07420405.jpg

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパランキング
# by gyuopera | 2018-06-07 09:37 | イベント、お祭り fiesta | Comments(0)

聖体祭3 Requesens邸

こちらも以前何度か入ったことがあるのですが、花の飾り方も少しは違うかと思うのでまた入りました。

モショ邸の横の細い小路の奥にあります。
b0064411_06572437.jpg

b0064411_06572400.jpg

この建物が建てられたのは13世紀ですからずいぶん古いのです。一部は古代ローマの市壁の上に建てられています。
b0064411_06572402.jpg


b0064411_07050266.jpg

b0064411_06572528.jpg

b0064411_06572504.jpg

b0064411_07050139.jpg
b0064411_06572595.jpg

b0064411_07050229.jpg

b0064411_06572316.jpg

b0064411_07050174.jpg
b0064411_07050279.jpg

玄関からパティオが見えます。ここも見学者が少なくてラッキー!
b0064411_06572439.jpg

b0064411_07173665.jpg

お花でいっぱいのパティオの噴水の上に、踊る卵が設置されています。
b0064411_06572434.jpg
b0064411_07173691.jpg
b0064411_07173694.jpg

b0064411_07173734.jpg

b0064411_07173712.jpg

すぐ横の講堂に入ると、肖像画がずらり。
b0064411_07173748.jpg

b0064411_07173737.jpg

こちらは会議室。ここも肖像画がたくさん並んでいます。
b0064411_07173752.jpg

b0064411_07173634.jpg
b0064411_07212321.jpg

b0064411_07212325.jpg

この椅子とても素敵です。
b0064411_07212300.jpg

b0064411_07212450.jpg

その奥の部屋は書斎になっていますが、このスペースはローマ市壁の塔の内部なのです。
b0064411_07212403.jpg

b0064411_07212457.jpg

その先にあるテラス
b0064411_07212428.jpg

すぐ先にライエタナ通りが見えます。
b0064411_07212437.jpg
下のほうはローマ市壁ですから
b0064411_07322822.jpg
b0064411_07322801.jpg
b0064411_07322825.jpg
b0064411_07324124.jpg
b0064411_07050144.jpg


今年は見学する人が少なくて、ゆっくり見て写真を撮れてよかった。


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパランキング
# by gyuopera | 2018-06-06 08:41 | イベント、お祭り fiesta | Comments(0)

聖体祭2 Centella宮

聖体祭のときは、普段は入れない、あちこちの建物がオープンハウスになっているので、毎年楽しみにしていますが、大体いつも同じ。

でもやっぱり入ってみたいので、市庁舎のすぐ横にあるCentella宮に行きました。
b0064411_06171658.jpg

b0064411_06171694.jpg

b0064411_06171665.jpg

b0064411_06171672.jpg
b0064411_06171533.jpg

この建物は、16世紀に建てられてから、大きな改装もされず、かなりの部分がオリジナル。
b0064411_06171772.jpg

b0064411_06171777.jpg
b0064411_06171511.jpg

b0064411_06273887.jpg
b0064411_06273800.jpg

こんなポーチを下げています。
b0064411_06273859.jpg
b0064411_06335856.jpg

部屋の中はすっきりしていてあまり古く感じませんが
b0064411_06273808.jpg

壁にあるのは、かつてここに入り口があった証
b0064411_06273840.jpg
ここもほとんど見学する人がいなくてラッキー。
b0064411_06273955.jpg

次の部屋へ
b0064411_06273954.jpg

モダンなタペストリーが不似合い
b0064411_06273746.jpg

b0064411_06273777.jpg

この椅子は好き。革細工の背もたれ。
b0064411_06273852.jpg
こちらの椅子はあまり趣味じゃない
b0064411_06292696.jpg
b0064411_06292626.jpg

b0064411_06292615.jpg

b0064411_06335834.jpg

b0064411_06335833.jpg

b0064411_06335754.jpg

さらに奥の部屋はかなり豪華
b0064411_06292667.jpg

b0064411_06292600.jpg

b0064411_06292767.jpg

b0064411_06292768.jpg

b0064411_06292771.jpg

b0064411_06292673.jpg
b0064411_06335809.jpg
見学できるのはここの3部屋だけですが、まあ、見られるだけでもね。
b0064411_06335868.jpg

b0064411_06335961.jpg

b0064411_06335785.jpg
こういう古い建物が、今でもちゃんと使われているっていいですね。
b0064411_06335798.jpg

外側の窓も、時代を感じます。
b0064411_06171606.jpg
↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパランキング
# by gyuopera | 2018-06-05 06:09 | イベント、お祭り fiesta | Comments(0)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera