<   2018年 12月 ( 22 )   > この月の画像一覧

マドリードの服飾博物館、たくさんの展示物があって見ごたえがありますが、照明が暗いので、写真を撮るのに難儀しました。

b0064411_08590763.jpg

でも展示の仕方はとても素敵。
b0064411_09074131.jpg

b0064411_08590764.jpg

b0064411_08590769.jpg

b0064411_08590824.jpg

レースが素敵です。
b0064411_08590804.jpg

b0064411_08590845.jpg

b0064411_08590748.jpg

b0064411_09074254.jpg

b0064411_09074292.jpg

b0064411_09074241.jpg

まあ、なんて華奢な靴。
b0064411_08590885.jpg

喪のための黒いアクセサリー。
b0064411_09040957.jpg

下着類
b0064411_09183576.jpg
b0064411_09041088.jpg

b0064411_09041094.jpg

b0064411_09074108.jpg
b0064411_09041009.jpg

b0064411_09041034.jpg

b0064411_09074245.jpg

b0064411_09074179.jpg

b0064411_09040928.jpg
b0064411_09041010.jpg

b0064411_09133425.jpg

b0064411_09183401.jpg
b0064411_09133420.jpg

b0064411_09133440.jpg

b0064411_09133552.jpg

b0064411_09183447.jpg
b0064411_09183473.jpg

b0064411_09183587.jpg
b0064411_09183583.jpg
b0064411_09133481.jpg

b0064411_09133518.jpg

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパランキング ジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2018-12-29 08:58 | ミュージアム museos | Comments(0)

ラーメン屋で忘年会

リコーダーの先生と、ラーメン屋で忘年会をしました。
ラーメン屋がとみに増えたバルセロナ、今までここで食べたラーメンで出汁が一番おいしいと思ったのが「Tonkotsu」。グラシア大通りから1ブロックくらい東に行ったバレンシア通り290にあります。

今回も頼んだのはまず餃子。ここのは日本風の味で、皮も薄め、そんなにニンニク臭くない。
b0064411_08054778.jpg
サラダはわかめサラダとアボカドのサラダ2種類
b0064411_08054788.jpg

これが大きくて、どんぶりいっぱい。
b0064411_08054729.jpg

ラーメンは味噌ラーメンが基本で、トッピングを別料金で頼むようになっています。
b0064411_08054899.jpg

b0064411_08054818.jpg
デザートは抹茶アイスを頼んだのですが、これがまた大量に出てきて、さすがの私も半分でギブアップ。
b0064411_08182602.jpg

グラシア通りの夜景を見ながら帰りました。
b0064411_08054743.jpg

b0064411_08182658.jpg

b0064411_08054688.jpg

b0064411_08054785.jpg
b0064411_08054679.jpg
Tonkotsu Valencia 290 www.tonkotsu.es ネットで予約可能。

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパランキング ジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2018-12-28 08:04 | レストラン、バル restaurante | Comments(0)
翌日はマドリードの北西にある服飾博物館に行ってきました。遠そう、と思ったけれど、ホテル近くの地下鉄Operaからだと乗り換えはあるけれど、案外早く行けるんですね。
写真で見るとずいぶんモダンな建物。ここにオープンしたのは2004年。
中世の服飾品から現代デザイナーの作品まで、160,000点以上の展示物や文献があるのだそうで、スペイン史上の衣服の変化をみられる興味深いコレクションです。

この日は素晴らしいお天気。
b0064411_06322228.jpg

大学などのある広々とした地区で気持ちがいい。
b0064411_06322236.jpg


人も、家も、お店も何もない。
b0064411_06322207.jpg


こちらが衣装博物館
b0064411_06322289.jpg
私は高齢者だからここでも入場料無料でしたよ。
照明が暗いので、なかなかうまく写真が撮れなくて。ピンぼけも多いのですみません。
b0064411_03572131.jpg
b0064411_03572040.jpg

b0064411_03572028.jpg

昔のアクセサリーはとても興味深い。
b0064411_03572159.jpg

ボネ
b0064411_03572193.jpg

指先のない手袋
b0064411_03572152.jpg

b0064411_03572032.jpg


この辺りはモーツァルトくらいの時代のものですね。
b0064411_03572033.jpg

b0064411_03572043.jpg
b0064411_04005898.jpg

b0064411_04005891.jpg

b0064411_04005801.jpg

b0064411_04005812.jpg

型紙がありました。
b0064411_04005825.jpg

b0064411_04005907.jpg

b0064411_04005943.jpg

b0064411_04005902.jpg

b0064411_04005999.jpg

b0064411_04005708.jpg

b0064411_04081823.jpg

b0064411_04081830.jpg

b0064411_04092632.jpg


当時のボタン
b0064411_04042161.jpg

b0064411_04023443.jpg

b0064411_04042046.jpg
b0064411_04023363.jpg

ビーズで編まれた小銭入れ
b0064411_04023485.jpg

b0064411_04023455.jpg

ボネ
b0064411_04042107.jpg

b0064411_04023351.jpg

b0064411_04023353.jpg

b0064411_04092759.jpg
b0064411_04023383.jpg
b0064411_04042158.jpg

b0064411_04042126.jpg

b0064411_04092648.jpg
b0064411_04042074.jpg

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパランキング ジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2018-12-26 15:05 | ミュージアム museos | Comments(0)

今年のクリスマス

クリスマスイヴは、通常は家族全員がそろうので、ちょっとしたごちそうを作るのですが、今年は夫も次男もいなくて長男と二人だけです。
「今年は二人だけだから、何も特別なことはしなくていいよ」

と長男が言ったので、イヴは本当に普通のお夕飯でした。

そうしたら、彼はぽつりと、

「何もしなかったのは今年が初めてだね」

というので、おや、案外毎年楽しみにしていたのかしら、と思い、25日のお昼にちょっとしようと思いました。

昨夜夜更かししたのに、朝はやっぱり早めに目が覚めてしまいます。
少し緑のものが欲しいので、散歩に出かけました。

クリスマスは静かなもので、町はひっそりしています。
b0064411_01144624.jpg

菩提樹通りの住宅は、どの家も毎年リースを飾るので、それを見るのも楽しみでしたが、今年は地味なものが多かったような。
b0064411_01144662.jpg

b0064411_01144751.jpg

b0064411_01144795.jpg

b0064411_01144730.jpg

b0064411_01144731.jpg

b0064411_01144587.jpg

b0064411_01144617.jpg

公園も静か
b0064411_01144671.jpg
車もめったに通りません。
b0064411_01173585.jpg

b0064411_01173591.jpg


もう春の花が咲いている
b0064411_01173421.jpg

b0064411_01173478.jpg


ビンカまで
b0064411_01173679.jpg
ポリテクニコ大学
b0064411_01173537.jpg

b0064411_01213423.jpg
軍の駐屯所
b0064411_01173586.jpg

b0064411_01205875.jpg
ペドラルベス宮も開いていました。
b0064411_01205871.jpg
b0064411_08220226.jpg


b0064411_01205964.jpg

b0064411_01244659.jpg
b0064411_01205943.jpg

b0064411_01205916.jpg

b0064411_01205861.jpg

b0064411_01244682.jpg
暖かい日です。日向ぼっこしている人がたくさんいました。

さて、お昼の用意。お料理は簡単だけれど、クリスマスの雰囲気のセッティング
b0064411_01265968.jpg

と思ったのだけれど、銀のカトラリーを出したら真っ黒になっていて、磨かなくちゃいけなかったし、クリスマス用のテーブルクロスもしわくちゃだったけれど、もうそのままにしてしまった。泥縄ですね。
b0064411_01265943.jpg
パスタの一杯(すぎた)入ったスープ(パスタにスープがかけてある感じになってしまった)。
b0064411_01265996.jpg

つまり、お肉や野菜を全部大鍋で煮て、その汁にパスタを入れてスープにし、中身をメインにする、カタルーニャのクリスマス料理をまねしたのだけれど…

メインはぐちゃぐちゃになって美しくないこと。でもおいしかったのは確か。
お肉は自己流でスペアリブとチョリソ(腸詰)、あとはたっぷりの野菜(ニンジン、玉ねぎ、アーティチョーク、さやいんげん、ジャガイモ)。ここの人はひよこ豆を入れますね。
b0064411_01265964.jpg
デザートは息子はパス、私もおなかいっぱいだったけれど、やっぱり食べたい、クリスマスのパネトーネ
b0064411_01265935.jpg

一切れだけ。甘すぎなくてふわっとしているので、おなかに入っちゃいます。
b0064411_01270064.jpg
b0064411_01265818.jpg

これでクリスマスのセナは終わり。
b0064411_01265936.jpg
皆様も素敵なクリスマスを過ごされましたか?


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパランキング ジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2018-12-26 01:09 | 日々のこと cotidiana | Comments(0)
私の所属しているリコーダーアンサンブルのクリスマスコンサートをやりました。
場所はバルセロナ アイシャンプレ地区のSant Josep Oriol教会。

b0064411_06461188.jpg

b0064411_06461147.jpg

b0064411_06461183.jpg

日が陰ってきました。
b0064411_06461127.jpg


かなり大きな教会です。
b0064411_06461250.jpg

b0064411_06461263.jpg

b0064411_06461269.jpg

b0064411_06461086.jpg

b0064411_06461158.jpg

b0064411_06461138.jpg

b0064411_06461263.jpg
b0064411_06461269.jpg
b0064411_06510356.jpg


b0064411_06510219.jpg
b0064411_06510384.jpg

b0064411_06510202.jpg

ベレンが飾ってありました。
b0064411_06510240.jpg

ほかにもたくさん部屋があって、迷ってしまいそう。

初めにリハーサルをやって音響を調べましたが、残響がすごくて、あまりコンサート会場としては向かないみたい。でもまあ、いい雰囲気です。
b0064411_06510224.jpg

コンサートはコーラスグループとの合同コンサートで、始めにコーラスが8曲歌い、次にわれらフルートアンサンブルが10曲演奏し、最後にコーラスと一緒にクリスマスソングを2曲。

コーラスが歌うのを聞いています。
b0064411_06510208.jpg
私たちの演奏風景の写真を撮ってくれた人がいました。
b0064411_06555977.jpg

b0064411_06560044.jpg

b0064411_06560042.jpg

b0064411_06555966.jpg

最後にコーラスと一緒に演奏
b0064411_06555945.jpg

コンサートに親しい友人が旦那様とそのお母様も同伴で聞きに来てくださっていてうれしかったです。 コンサートの後は、軽いピカピカ(飲み物と、クッキーなどの撮み物」

帰りに見たショーウィンドー
b0064411_07175679.jpg

b0064411_07175676.jpg
こんな鮮やかな天井も
b0064411_07175695.jpg
おまけ

つたない演奏ですけれど、録音してくれた方がいました。
やっぱり音響の悪さが目立ちます。バスのパートがほとんど聞こえない。



↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパランキング ジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2018-12-24 08:28 | オペラ、コンサート musica | Comments(0)
国立装飾美術館で、ちょうどヘレンドの展示会をやっていました。

b0064411_05405902.jpg

b0064411_05410082.jpg

b0064411_05474017.jpg
b0064411_05405852.jpg
アンティークの素晴らしい陶磁器を見た後では、あまり素敵に見えませんでした。

建物のあちこちに、オリジナルの内装部分が見られます。
b0064411_05405950.jpg


b0064411_05511132.jpg


素晴らしい天井の細工があちこちで見られます。
b0064411_05405958.jpg

b0064411_05474021.jpg

b0064411_05474233.jpg

b0064411_05474168.jpg

b0064411_05474186.jpg


b0064411_05474178.jpg


そしてまたこの空間が素敵
b0064411_05405940.jpg

b0064411_05405997.jpg

b0064411_05474182.jpg
b0064411_05474101.jpg

b0064411_05474176.jpg

b0064411_05511106.jpg
b0064411_05511189.jpg
b0064411_05510973.jpg

b0064411_05511058.jpg

b0064411_05511068.jpg

↓これは美術館のサイトにあった写真
b0064411_05592729.jpg

トイレに行く床まで素敵
b0064411_05511037.jpg

b0064411_05511048.jpg

b0064411_05511045.jpg

外に出たら、雨はもう止んでいました。
b0064411_05533367.jpg


ノーブルな雰囲気の建物が並んでいます。
b0064411_05533315.jpg

そこの並びの素敵なケーキ屋さんに入って、気まぐれにケーキをいくつか買いました。老舗風の素敵なケーキ屋さんだったけれど、中でカメラを出す雰囲気じゃなかったわ。


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパランキング ジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2018-12-24 05:42 | ミュージアム museos | Comments(0)
国立装飾美術館は上に3階、地下に一階のかなり広いスペース。
あとから写真を見たらどこが何階だかわからなくなってしまいました。

イエスの誕生シーンのジオラマ、ベレンがありました。
b0064411_05163319.jpg

これはベツレヘムの町全部を作ってあります。
b0064411_05163247.jpg

b0064411_05163316.jpg

b0064411_05163392.jpg


三人の王様
b0064411_05163295.jpg


様々なポーズの人形たち
b0064411_05163269.jpg


こういう小さいものも一つ一つとてもきれいなのです。
b0064411_05163293.jpg


コロンと丸いスープチュリーンが面白い。下の家具もまた素晴らしい寄せ木細工。
b0064411_05164409.jpg


ランプも一つ一つ表情が違って
b0064411_05164529.jpg
b0064411_05164414.jpg

b0064411_05234661.jpg

b0064411_05242550.jpg

b0064411_05234799.jpg


タラベラ・デ・ラ・レイナの陶器
b0064411_05234719.jpg

b0064411_05234700.jpg

b0064411_05234758.jpg

b0064411_05234737.jpg

b0064411_05234830.jpg

b0064411_05234651.jpg


このグリーンの入ったものは、テルウェルの焼き物
b0064411_05234689.jpg

b0064411_05254060.jpg

b0064411_05254070.jpg

b0064411_05254063.jpg

b0064411_05254050.jpg

b0064411_05254032.jpg


いかにもスペイン的な雰囲気
テーブルの上の動物は狛犬に見えますねえ。
b0064411_05254038.jpg


どっしりとした素敵が家具がいっぱいです。
b0064411_05254125.jpg

b0064411_05254122.jpg

b0064411_05254107.jpg

b0064411_05253921.jpg
b0064411_05324557.jpg

b0064411_05324592.jpg

b0064411_05324669.jpg
b0064411_05324480.jpg

b0064411_05324400.jpg

b0064411_05324573.jpg


すごくきれいなグラスですが、置き場所が悪かったですね。照明が悪くて残念。
b0064411_05324479.jpg

家具の上には必ずマットを敷いて
b0064411_05324510.jpg

b0064411_05324514.jpg

b0064411_05354961.jpg
b0064411_05354909.jpg

小さな礼拝堂がありました。
b0064411_05354957.jpg
b0064411_05355041.jpg
b0064411_05354988.jpg

b0064411_05355042.jpg


b0064411_05324500.jpg

b0064411_05355063.jpg


星の形のガラスとメタルの壁用ランプ
b0064411_05355044.jpg


王冠がついています。
b0064411_05354970.jpg

こういう床も素敵。オリジナルでしょうね。
b0064411_05405821.jpg

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパランキング ジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2018-12-22 07:44 | ミュージアム museos | Comments(0)
12月になったらクリスマスの飾りつけをしよう、と思いながらも何となくぐずぐずしていて、やっと昨夜飾りつけをしました。
毎年同じものを使って飾るのだから、あまり変化はないけれど、それでも少しは変えてみました。

まずエレベーターホール。エレベーターホールは我が家一軒だけなので、好きに飾り付けができます。
b0064411_08074681.jpg

玄関ホールのコモードの上に飾ってあった花瓶と花が、ベレンを飾るため邪魔になったので、エレベーターホールに移動。
b0064411_08074881.jpg


周りにちょっとグリーンとゴールドの玉をあしらったのは、去年もやったっけ?
b0064411_08074545.jpg

大きな銀のプレートに銀のボールをたくさん乗せてパールを加えました。
b0064411_08074465.jpg

玄関の扉のリースは去年と同じ。ゴールドのボールと星が絡まっちゃって、何となくうまくいかないけれど、ま、いいか。
b0064411_08074576.jpg

玄関ホールのコモードの上は、毎年同じ、ベレン人形。イエスの誕生シーン。
b0064411_08154976.jpg

三賢人は中国産らしく、それっぽいお顔が気になる。
あとからばら売りで安かったから仕方ないか。
b0064411_08155053.jpg

b0064411_08155179.jpg

マリア様のお顔は好きだけれど
b0064411_08155265.jpg

b0064411_08154814.jpg

ヨセフのお顔がちょっと間が抜けてて
b0064411_08154973.jpg

小さいモダンなツリー
b0064411_08203513.jpg

壁掛け式のツリー
b0064411_08203573.jpg

リビングのサイドテーブルに、銀のボールを並べたお盆にキャンドルスタンドを立ててみた。
b0064411_06215785.jpg

b0064411_06215760.jpg

でもやっぱりキャンドルにしようかな
b0064411_22532395.jpg

b0064411_22532378.jpg
b0064411_22551478.jpg

b0064411_08220092.jpg

毎年同じサンタさんもまた登場
b0064411_08264551.jpg

b0064411_08265113.jpg

b0064411_08264584.jpg

鏡の周りにちかちか電球を巻くの、今年もやりました。
b0064411_08264726.jpg

飾り棚の上のビスキュイ人形たちも、キャンドルがあると雰囲気が変わって。
b0064411_08264621.jpg

    ゲームテーブルの上の三灯キャンドルスタンドはいつもこのムード
b0064411_08264810.jpg

インクツボの中にもキャンドル
b0064411_08264906.jpg

リビングとダイニングの境にある家具の上にもキャンドル
b0064411_22532329.jpg
b0064411_22532350.jpg
b0064411_22532274.jpg
ダイニングテーブルの上には、スープチュリーンにモミの木と糸杉の枝を入れてちょっと緑を
b0064411_22532276.jpg

b0064411_22532265.jpg

シルバープレートのフルーツコンポートディッシュにも銀のボールを一杯入れました。
b0064411_22532339.jpg

b0064411_22532245.jpg

ダイニングのコンソールの上は、たくさんガラスのキャンドルスタンドがあるので賑やか
b0064411_08334066.jpg

b0064411_08334117.jpg

b0064411_08334390.jpg

b0064411_08333687.jpg

b0064411_08333752.jpg

b0064411_08333824.jpg

キャンドルに火を灯しながら、わくわくしてきました。今日は写真を撮るだけと思ったけれど、楽しくなったので、しばらく全部のキャンドルに火を灯して楽しみました。キャンドルの火って、心が温まる感じ。
b0064411_08333904.jpg

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパランキング ジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2018-12-21 23:00 | 我が家 mi casa | Comments(4)
このミュージアムの建物は、サントーニャ公爵夫人が、夏の別宅として19世紀後半に建てさせたものですが、ずっとEscuela Superior de Magisterioに貸していたので最後まで住むに至らなかったそうで、1932年から国立装飾美術館となったもの。
1877年以降なくなってしまったブルジョワのためのホテルの調度品や、Buen Retiro宮から持ってきた数多くのガラス製品や陶器類など、約1万点のコレクションがあります。

素晴らしい家具類はそういういきさつがあったのですね。
b0064411_03210582.jpg
b0064411_03210573.jpg
b0064411_03473919.jpg
b0064411_03250984.jpg

b0064411_03251034.jpg

b0064411_03251068.jpg

b0064411_03251061.jpg
b0064411_03210550.jpg

b0064411_03210419.jpg

食器・銀器・陶器などもほとんどがスペイン製。
b0064411_03210530.jpg

b0064411_03210604.jpg

b0064411_03352179.jpg
b0064411_03352260.jpg

b0064411_03352158.jpg
b0064411_03384230.jpg

この銀のお皿、チョコレートのカップを置くものですね。
b0064411_03352101.jpg
b0064411_03352162.jpg
b0064411_03383061.jpg
b0064411_03210472.jpg

b0064411_03210444.jpg

b0064411_03210561.jpg
b0064411_03352220.jpg

これもチョコレートのカップを置く専用のお皿
b0064411_03352058.jpg


これはカップもついています。こんな風に置いたのですね。
b0064411_03352245.jpg
b0064411_03403398.jpg
b0064411_03251073.jpg

ガラス器のコレクションがすごい。ほとんどがグランハの王立ガラス工場で作られたもの。興味のない方にはみんな同じに見えるかも…すみません。
b0064411_03251095.jpg

b0064411_03251025.jpg

b0064411_03251173.jpg

b0064411_03251191.jpg

b0064411_03250914.jpg

b0064411_03273918.jpg

b0064411_03273908.jpg

b0064411_03273965.jpg


この手つきのカップに似たのを持ってます。
b0064411_03273947.jpg

b0064411_03273915.jpg

b0064411_03274015.jpg

b0064411_03274010.jpg

b0064411_03274007.jpg

b0064411_03273862.jpg
b0064411_03314634.jpg

b0064411_03314643.jpg

b0064411_03314614.jpg

一点もの
b0064411_03314497.jpg


b0064411_03314562.jpg
b0064411_03314567.jpg


b0064411_03422693.jpg
b0064411_03314519.jpg
まあすごい数のコレクションです。まだまだ続きます。


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパランキング ジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2018-12-21 02:54 | ミュージアム museos | Comments(2)
次のミュージアムは 国立装飾美術館。
このときはあいにく土砂降りの雨。
b0064411_08083778.jpg
b0064411_08083896.jpg

b0064411_08083818.jpg

とてもノーブルな雰囲気の地区です。
b0064411_08083839.jpg
5時10分くらいになってやっと入れてもらえました。今回も私は入場無料(!)。

さて、素敵な家具の並ぶフロアから見学。
b0064411_08083860.jpg
b0064411_08083802.jpg
b0064411_08083924.jpg
b0064411_08083934.jpg
b0064411_08083872.jpg
b0064411_08083772.jpg
b0064411_08122436.jpg
b0064411_08122449.jpg
b0064411_08122441.jpg
b0064411_08122419.jpg
b0064411_08130873.jpg
b0064411_08122426.jpg
b0064411_08122362.jpg
b0064411_08122375.jpg
b0064411_08122361.jpg

ドールハウスの戸棚
b0064411_08122388.jpg

外の景色が映りこんでよく撮れませんでしたが、当時の様子がよくわかって面白いですね。
b0064411_08253066.jpg

b0064411_08253018.jpg

b0064411_08261979.jpg
b0064411_08253058.jpg

b0064411_08253072.jpg

b0064411_08253075.jpg

b0064411_08273282.jpg

b0064411_08253100.jpg

b0064411_08253136.jpg


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパランキング ジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2018-12-18 07:37 | ミュージアム museos | Comments(0)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera