<   2018年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

週末に帰ってきていた次男と、お昼はお寿司を食べよう、と思っていったら、満席で断られてしまいました。この辺で何かないか、と、息子が携帯で一生懸命探してくれて、タケリアというのならある、というので、行ってみました。

タケリアというのは、メキシコのタコスを食べさせてくれるお店、という意味で、以前メキシコに住んでいたことがある私は、割とメキシコ料理にはうるさいんです。今までバルセロナで食べたメキシコレストランはどこも今一つ。ここはどうかな?

b0064411_07504442.jpg
月曜日から金曜日まではお昼のメニューランチがあるのね。
b0064411_07504420.jpg
中はそんなに広くなくて、テーブルの数も少ない。
b0064411_07504479.jpg

b0064411_07504478.jpg
さて、頼んだタコスが来ました。
b0064411_07504546.jpg

トルティーヤ(薄いクレープのようなもの)は小さいけれど、なかなか行ける。
b0064411_07504566.jpg

b0064411_07504441.jpg

グァカモーレと、タコスを2つずつ頼んだんだけれど、おなかいっぱいでした。
b0064411_07504495.jpg
ここはまた来たいな。

Taquerias Tamarindo Aragonn 236


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパランキング
by gyuopera | 2018-05-26 18:49 | レストラン、バル restaurante | Comments(4)
初めに行ったバール マルセイユが1820年創業でしたが、こちらのカサ・アルミラルは創業が1860年。
今回行ったときはとても混んでいたので、前に行った時の写真を合わせて載せます。

b0064411_07401139.jpg
b0064411_07401140.jpg
b0064411_07401138.jpg
b0064411_07401166.jpg
b0064411_07403674.jpg
奥のほうのスペースはすっきりしていて、すいていました。
b0064411_07401111.jpg
b0064411_07401127.jpg
ランプはアラバスターで、大理石のテーブルにくっついています。テーブルは重くて動かない。
b0064411_07435201.jpg
カサ・アルミラルのもう少し魅力的な写真がこちらでご覧になれます。

夜だけ開くバール、まだまだ面白そうなところがたくさんありそう。

Casa Almirall Joaquin Costa 33


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパランキング
by gyuopera | 2018-05-25 22:30 | レストラン、バル restaurante | Comments(0)
先週末は、ブリュッセルに住む次男が5か月ぶりで帰ってきたので、普段行けない夜のバールに連れて行ってもらいました。
バルセロナには無数のバールがあり、中には大変古くからあって昔の雰囲気が良く残っているところもあり、常々言ってみたいと思っていたのです。

初めに行ったのは、昔だったら夜は絶対に足を踏み入れなかったラバル地区にある、サン・パウ通り65番の「マルセイユ」
b0064411_07014664.jpg
行ってみると、いつもフレアマーケットをやっている広場のすぐ横。目立たないので、その存在を全く知らなかったのですが、創業1820年の、バルセロナで一番初めにできたバールなんだそうです。その後、ほとんど改装してないんですって。
かつては、ヘミングウェイ、ピカソ、ダリなども常連だったそうです。

内部はかなり広い。
b0064411_07014773.jpg

カウンターの下には様々な色の大理石をはめ込んであります。
b0064411_07182222.jpg
ビールを頼んだらコップくれないんですよ。ラッパ飲み。私はベルモット。
b0064411_07014759.jpg
b0064411_07014718.jpg
天井のペンキのはがれたのが落ちてきそう…
b0064411_07213032.jpg

b0064411_07010125.jpg

b0064411_07014767.jpg

b0064411_07014616.jpg

床のタイルはいろいろ混ざっているから、少しは直したんでしょうね。
b0064411_07014645.jpg

b0064411_07014611.jpg
高いところに置いてある瓶は、何十年もきれいにしてなさそう。
b0064411_07182249.jpg
普段は外国人でいっぱいだそうだけれど、この夜はかなりすいていました。
b0064411_07243857.jpg

b0064411_07243896.jpg

b0064411_07243836.jpg
話のタネに一度くらい行ってもいいかもしれないけれど、もう一度は行かないでしょうね。たぶん。


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパランキング
by gyuopera | 2018-05-24 07:03 | レストラン、バル restaurante | Comments(0)
市庁舎広場に来ると、人でいっぱい。
b0064411_07034297.jpg


市庁舎見学の列に並びました。
b0064411_07034236.jpg
b0064411_07034288.jpg

30人くらいのグループで、内部に入ると、美しいステンドグラスが見えました。
b0064411_07034277.jpg


担当の女性の実に長い説明を聞き、階段を上ったところで、またまたこのステンドグラスの長い説明。

天井にもステンドグラス。
b0064411_07034289.jpg


反対側にある会議室(?)。
b0064411_07034204.jpg


b0064411_07034312.jpg


b0064411_07034334.jpg


照明が面白いですね。電球全部替えるの大変だろうな~
b0064411_07034369.jpg

ここでもまたとても長い説明。いっそ出ていこうかと思ったくらい。
b0064411_07121144.jpg
b0064411_07121115.jpg
b0064411_07121197.jpg

隣の執務室(?)も見られたから良しとしようか。
b0064411_07121283.jpg

b0064411_07121285.jpg

b0064411_07121226.jpg

立派なデスク
b0064411_07121244.jpg


このランプいいですね~。みんなアンティーク。
b0064411_07121331.jpg


立派な、でも座り心地の悪そうな椅子。
b0064411_07121130.jpg


b0064411_07121192.jpg

この書類立ても素敵です。
b0064411_07142714.jpg

b0064411_07142715.jpg


b0064411_07142771.jpg


窓の開閉金具も昔のまま
b0064411_07142717.jpg


ウルヘルの絵です。
b0064411_07142789.jpg


b0064411_07142815.jpg


b0064411_07142860.jpg


下に降りると、また説明が始まったので、出て行った人もいました。
今度はすぐ終わったので、やっと外に出られました。
b0064411_07142862.jpg


市庁舎広場に面して公営市場があります。
b0064411_07142719.jpg

その横で、大きな音を出しながらハンドルを回しているのは、シャボン玉製造機!
b0064411_07193816.jpg


ヒガンテ人形も出ていました。
b0064411_07193823.jpg


この家、修復したんですね。
b0064411_07193828.jpg


昔の看護婦さんと料理人の扮装をした人たち
b0064411_07193911.jpg


b0064411_07193998.jpg


エガラ大通りにたくさん出ている露店
b0064411_07200268.jpg


ここでチーズとチーズケーキを
b0064411_07193912.jpg


こちらで手作りビールを買いました。
b0064411_07200224.jpg


それからクレープとエンパナダ、農場直営のヨーグルトやプリンを買いました。

楽しいお祭り見学でした。



↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパランキング

by gyuopera | 2018-05-19 20:01 | イベント、お祭り fiesta | Comments(0)
町の散策を続けていると、こんな機関車自動車が通りました。
b0064411_06211049.jpg

いいな~、乗りたい~。

b0064411_06200908.jpg

この道を少し上っていくと、テラサ北駅。
b0064411_06200942.jpg

通りがかりの工場らしき建物の横の扉が開いていて、仲がみられるようになっていました。
b0064411_06201088.jpg

中はずいぶん広そうです。今でも工場なんでしょうか、もしくは何か別のことに利用しているのかな。ちょっと入ってみたかったけれど、プライベートの部分なのでやめました。
b0064411_06200915.jpg

b0064411_06201072.jpg

b0064411_06200898.jpg

b0064411_06200999.jpg


b0064411_06575392.jpg

b0064411_06365048.jpg


b0064411_06365002.jpg


b0064411_06365165.jpg


b0064411_06365186.jpg


b0064411_06365102.jpg


ドレスのお直し
b0064411_06365162.jpg


町中の人が思い思いにコスプレ楽しんでいるみたいですね。
b0064411_06365120.jpg


b0064411_06365095.jpg

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパランキング
by gyuopera | 2018-05-18 20:19 | イベント、お祭り fiesta | Comments(0)
テラサの町はどこもいろいろな催しをやっていて、今年はかなり盛大にやっているようです。

ここはヘアカットをしている露店
b0064411_05244436.jpg

エガラ大通りで吹奏楽の演奏
b0064411_05244487.jpg

これは
b0064411_05244456.jpg

ボビンレースを編んでいるマダムたち。
b0064411_05470221.jpg


ショーウィンドーも当時のファッションムード
b0064411_05470203.jpg


古いものを集めてきて上手にディスプレーに使ってますね~。
b0064411_05480570.jpg


アンティークの額を添えて雰囲気作りがうまい。
b0064411_06562694.jpg

今年は1900年くらいの服装の方がとても多い
b0064411_05470216.jpg


馬車が来た、と思ったら
b0064411_05470335.jpg


b0064411_05470301.jpg


お葬式の車でした。
b0064411_05470370.jpg


b0064411_05470364.jpg


b0064411_05470309.jpg


b0064411_05470412.jpg


b0064411_05470298.jpg

この家もオープンハウスになっているはず
b0064411_06112606.jpg


家の前でカタルーニャの民族衣装を着けた合唱隊が歌っています。
b0064411_06112654.jpg


ちょっと失礼して
b0064411_06112620.jpg


奥はレストランになっているようです。
b0064411_06112730.jpg


階段を上ってみる
b0064411_06112754.jpg


天井にステンドグラス
b0064411_06112756.jpg

b0064411_06112794.jpg


b0064411_06112757.jpg

ドアがきれいですね。
b0064411_06112739.jpg


b0064411_06112618.jpg
b0064411_06161096.jpg

b0064411_06161173.jpg


b0064411_06161143.jpg


この家もオープンハウスで見学できるはずなのですが
b0064411_06161198.jpg


土曜日だけだったみたいで、ダメでした。
b0064411_06161170.jpg

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパランキング
by gyuopera | 2018-05-17 20:27 | イベント、お祭り fiesta | Comments(0)
バルセロナの近郊の町、テラサで、今年もモデルにスタ祭りが行われました。

b0064411_05162212.jpg

今年はこのフィエスタ期間中、とてもいろんなイベントがあって面白そうなんです。
ついたらすぐ、エガラ大通りに人がたくさん集まっています。見ると、クラッシックカーのオンパレード。

b0064411_05130383.jpg


b0064411_05130361.jpg


b0064411_05130468.jpg


b0064411_05130446.jpg


b0064411_05130471.jpg


b0064411_05181169.jpg

b0064411_05181190.jpg

このレーシングカー、途中でエンコしてました。
b0064411_05181156.jpg


b0064411_05181225.jpg


b0064411_05181266.jpg


この後ろのバスケットがいいですねえ。
b0064411_05181276.jpg


b0064411_05181277.jpg


b0064411_05181130.jpg


b0064411_05181191.jpg


b0064411_05225850.jpg

レトロなバス~! 骸骨みたいに見えますね~。
b0064411_05225878.jpg


b0064411_05225990.jpg


b0064411_05225900.jpg


b0064411_05225972.jpg


b0064411_05225918.jpg

b0064411_05244406.jpg

b0064411_05244327.jpg

b0064411_05244315.jpg

b0064411_05244376.jpg

b0064411_05244315.jpg

車のあとは、レトロオートバイ
b0064411_05225829.jpg


サイドカー付き
b0064411_05225808.jpg


b0064411_05225856.jpg

バルセロナでは、排気ガスを多く出す古い車の走行が禁止され、クラッシックカーラリーがなかったので、ここで見られてよかったです。



↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパランキング
by gyuopera | 2018-05-16 20:11 | イベント、お祭り fiesta | Comments(0)
私の所属しているリコーダーのグループのレコーディング第二回目を、カルデデウという町のカルチャーセンターで行いました。

この町もやはりたくさんの繊維工場があったので、その建物をカルチャーセンターやスポーツをするスペースに利用しています。
このカルチャーセンターも、工場だった建物。

b0064411_04462997.jpg

b0064411_04462901.jpg


b0064411_04463041.jpg

b0064411_04463018.jpg


体育館のように広々したスペース。
b0064411_04463028.jpg

b0064411_04462912.jpg

ちゃんとカメラマンもいたんですよ
b0064411_06093725.jpg

4時間半、何度も繰り返して録音し直したりしてみっちり演奏。

終わると、近くのレストランに行きました。

このレストランも、昔の倉庫か何かだった建物を改装しています。
b0064411_04463001.jpg


初めにラザーニャを頼んだら、アーティチョークがたっぷり入った、ヘルシーな感じのラザーニャで、あっさりした味付けでなかなかよかった。
b0064411_04462930.jpg

メインはガルタ。顎の肉をとろけるように煮込んだおいしいものです。
b0064411_04530793.jpg

隣の人の頼んだハンバーグ、不思議な形をしています。
b0064411_04530723.jpg

中にヤギのチーズが入っていて、切るととろけ出るのね。
b0064411_04530761.jpg

デザートはチョコレートケーキ。何層にもなっていてふっくらとおいしく、かつ甘みも抑えてありました。
b0064411_04594187.jpg


最後はみんなコーヒーで〆なんだけれど、私はカモミールにレモンを入れて飲みます。
ここのはティーバッグじゃなくて本物。
b0064411_04530747.jpg
いやというほどおなか一杯になりました。
帰りは電車で帰るので、駅に向かいます。

この町はたくさん立派な家があるのでびっくり。バルセロナのブルジョワたちが、別荘として建てたのだそうです。大体100年前くらいの建物。

b0064411_04530877.jpg


でも修復が必要ですね。こんな大きな家を修復するのは大変でしょうね。
b0064411_04530833.jpg

b0064411_04530862.jpg


門だけでも素敵。ここは修復してあるみたい。
b0064411_04530792.jpg

素敵なセリグラフィーのある家。ここも修復が必要ですね。
b0064411_04594145.jpg

アールヌーボーの家。
b0064411_04594196.jpg

b0064411_04594021.jpg


こちらがカルデデウの駅。
b0064411_04594054.jpg


雨が降り出しました。
b0064411_04594031.jpg


途中の駅で、窓から見た建物
b0064411_04594190.jpg

b0064411_04594094.jpg
とても疲れたけれど、楽しい日でした。
それにしても指揮者のエロイ、ご苦労様でした。


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパランキング
by gyuopera | 2018-05-15 20:00 | 旅行 viaje | Comments(0)
5月のこの時期、またモンジュイックでハンドメイドフェスティバルが3日間開催されました。

b0064411_04225813.jpg
b0064411_04225682.jpg


ハンドメイドといっても細かく分かれていて、ここはステンシルのみ
b0064411_04225881.jpg

b0064411_04225665.jpg

b0064411_04225789.jpg


b0064411_04225728.jpg

b0064411_04225778.jpg


b0064411_04225783.jpg

b0064411_04225765.jpg


クリスマスのような電気のついているスペースは、講習会をやっているところ。
結構みんな熱心に聞いています。
b0064411_04225833.jpg

手作りチョコレート屋さんがあって、箱に好きなだけいろいろな種類のを詰めて量り売りで売ってくれます。箱いっぱいで20ユーロくらいでした。なかなかおいしかった。
b0064411_04253837.jpg


キャンピングカーのレストラン
b0064411_04253812.jpg


こちらの広いスペースも、休んだり食べるところ
b0064411_04253803.jpg


みんなレトロな車を改造して作ったお店
b0064411_04253819.jpg

b0064411_04253850.jpg

b0064411_04253937.jpg

b0064411_04253946.jpg

b0064411_04253756.jpg

b0064411_04253776.jpg
なかなかかわいかったですよ。


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパランキング
by gyuopera | 2018-05-14 22:21 | イベント、お祭り fiesta | Comments(0)

聖ポンスの日

毎年5月のこの時期はいろいろなイベントが目白押しなのですが、5月11日は聖ポンスの日で、またまた食品の露店が並びます。ボケリア横のオスピタル通りが有名ですが、今回はサリアの聖ビセンス広場に行きました。

b0064411_04093664.jpg

でも今年は露店の数が少ないのです。いつもはもっとぎっしり並んでいるのに。
それに来ている人も少ない…
b0064411_04093667.jpg


b0064411_04093739.jpg

またはちみつを買いました。1リットル入りを2本。重い・・・・。
b0064411_04093778.jpg

こちらでアンチョビーも購入。
b0064411_04093758.jpg


オリーブ屋のおじさんが、やおらヴァイオリンを取り出して弾き始めました。
曲は「鳥の歌」。物悲しい曲です。カタルーニャの歌。近くの人が一緒に歌い始めました。
b0064411_04093690.jpg

こちらが聖ビセンス像。
b0064411_04093768.jpg

b0064411_04093683.jpg

小さなプランツもたくさん販売。
b0064411_04093512.jpg
はちみつと大きなチーズも買ったので、荷物が重くて、買わなかったけれど、ハーブなど売っていたので、ちょっと後悔…

お祭りには必ず食べ物の屋台(作っているところから持ってきた直販)が出るので好き。




↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパランキング
by gyuopera | 2018-05-13 23:54 | イベント、お祭り fiesta | Comments(0)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera