カテゴリ:建物 edificio( 264 )

Casa Amatllerの玄関扉
 この2枚の写真はCasa Amatllerの公式ページからお借りしました。
b0064411_06520790.jpg

扉についているブロンズの彫刻は、のぞき窓になっていて、あざみのモチーフ
b0064411_06523919.jpg
玄関ホールにある床のモザイク。「神はあなたに良い人良き時間を与える」、つまり歓迎の言葉。
b0064411_06562076.jpg

b0064411_06561948.jpg
ユニークな玄関ホールのランプ
b0064411_07025302.jpg

b0064411_06562067.jpg
いたるところに彫刻が
b0064411_07310494.jpg

b0064411_07310423.jpg

b0064411_07310432.jpg

まずパブリック・スペースのダイニングルームへ
b0064411_07324604.jpg
b0064411_06562043.jpg

b0064411_07322273.jpg

こちらがガイドさん。当時の服装をしています。
b0064411_06562081.jpg

b0064411_06562085.jpg
ここでは大きな暖炉が目を惹きます。
b0064411_06562040.jpg

b0064411_07083288.jpg
b0064411_07083275.jpg

b0064411_07214844.jpg
b0064411_07133497.jpg
美しい絵が付いた梁
b0064411_07133349.jpg

床のタイルの模様も、家具や様々なオーナメントに、この家の象徴的な楡の木のモチーフがデザインされています。
b0064411_07083396.jpg
b0064411_07133461.jpg

b0064411_07133495.jpg

b0064411_07133457.jpg


庭の見える大きなステンドグラス付きの窓
b0064411_07165455.jpg

b0064411_07154210.jpg

b0064411_07083295.jpg

Amatller父娘がダイニングで食事をしている当時の写真
b0064411_07275815.jpg
b0064411_07133431.jpg

b0064411_07133421.jpg

この奥の部屋は壁紙がきれい
b0064411_07245487.jpg
b0064411_07210701.jpg

b0064411_07210773.jpg
天井にも絵が
b0064411_07210745.jpg

b0064411_07210816.jpg

b0064411_07210864.jpg

b0064411_07213093.jpg

b0064411_07210737.jpg
こうして部分ばかりを撮っていると、デザインのサンプル帖のようですね。

反対側の奥の部屋は音楽室で、昔はピアノが置かれていたそうです。

b0064411_07350483.jpg
b0064411_07365261.jpg

b0064411_07350330.jpg

b0064411_07365261.jpg

b0064411_07350368.jpg

b0064411_07350323.jpg

b0064411_07350412.jpg
b0064411_07350374.jpg

b0064411_07350409.jpg
床のモザイクタイルがとても素敵です。


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
スペイン(海外生活・情報)ランキング ジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2019-07-15 05:26 | 建物 edificio | Comments(0)
Casa Amatller見学記、日が開いてしまってすみません。

Amatller邸の中に入ります。奥がショップとカフェになっています。
b0064411_06102523.jpg

バルセロナの歩道の敷石のオリジナルのような敷石
b0064411_06112389.jpg

b0064411_06155883.jpg

玄関扉の素敵なアイアンワーク
b0064411_06182947.jpg

印象的なランプ
b0064411_06102579.jpg

b0064411_06184596.jpg
ドラゴンがいますね。
b0064411_06155865.jpg

天井も素敵です。
b0064411_06102535.jpg

b0064411_06112300.jpg
b0064411_06102575.jpg

使われているタイルもユニーク
b0064411_06112331.jpg

b0064411_06275932.jpg

こちらから階段を上って入ります。
b0064411_06102525.jpg
この写真はCasa AmatllerFBからお借りしたもの
b0064411_06242601.jpg
b0064411_06212994.jpg

b0064411_06262589.jpg
b0064411_06212992.jpg

こんなところに犬が
b0064411_06212942.jpg
明り取りのステンドグラスが素敵な天井
b0064411_06230352.jpg

色がついている部分は弧を描いているんです
b0064411_06230322.jpg

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
スペイン(海外生活・情報)ランキング ジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2019-07-12 06:05 | 建物 edificio | Comments(0)
グラシア大通りの、ガウディのカサ・バトリョの隣にある カサ・アマティエのガイド付き見学に参加してきました。
b0064411_06522263.jpg
b0064411_06495480.jpg

すでに何度か見学済みでこのブログでもご紹介していますが、今回は夕方の7時から、ガイドはこの家を建てさせたAntoni Amatller氏の娘のTeresa Amatllerとして説明します。Antoni Amatller氏はチョコレート工場を設立して輸出も盛んにやって大成功した人です。
彼はチョコレート工場の経営のほか、写真家・旅行家・芸術愛好家で、古代ガラスのコレクターでもありました。
b0064411_06540086.jpg

彼の死後、事業は娘のテレサが受け継ぎました。この写真は、この建物のダイニングルームでアントニとテレサが食事しているところ。
b0064411_06522143.jpg

アマティエチョコレート工場
b0064411_06590937.jpg
アマティエチョコレートには、かわいいクロモやカードがついていて人気があったようで、100年たった今でもたくさん残されています。
b0064411_06590966.jpg
b0064411_06590910.jpg

この家の設計をした Puig i Cadafalchは、バルセロナの中でもたくさんの建物を設計し、また政治家でもあった人で、カタルーニャのモデルニスモの3大建築家 Antoni Gaudí, Lluis Domènech i Montaner y Josep Puig i Cadafalchの一人。

b0064411_06522273.jpg
この家のファサードはたくさんのアレゴリーの装飾で満たされています。下の4枚の写真はFBからお借りしたもの。
b0064411_07031549.jpg

この窓装飾は、Amatllerの頭文字Aがつけられています。
b0064411_07031618.jpg

大きなAの中にも小さなAがいっぱい
b0064411_07031629.jpg

b0064411_07031693.jpg
実際下から見たらこんな風にしか見えませんが。
b0064411_07082877.jpg

b0064411_07082833.jpg

b0064411_07082863.jpg

b0064411_07082887.jpg

b0064411_07082806.jpg

入口に迫力のあるサン・ジョルディのドラゴン退治している彫刻
b0064411_07082933.jpg
で、お姫様はこちら
b0064411_07082916.jpg

アマティエ氏が芸術を愛したということで、画家と彫刻家がいます。
b0064411_07082921.jpg

b0064411_07082994.jpg

写真家でもあったアマティエ氏
b0064411_07170440.jpg
ほかにこんな彫刻もついています。
b0064411_07144744.jpg

b0064411_07144713.jpg

b0064411_07161064.jpg

b0064411_07161007.jpg
ファサードだけでも見るところいっぱい!


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
スペイン(海外生活・情報)ランキング ジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2019-07-08 05:35 | 建物 edificio | Comments(2)
先週、郊外電車に乗ってSabadellに行った時のことです。

b0064411_07375138.jpg

b0064411_07375155.jpg
最近どうもおなかの調子が悪くて、こりゃダメ、と思って近くのカフェに入りました。
この建物の裏側がカフェになっています。

b0064411_07300762.jpg

公園になっている庭があって、外でお茶ができます。
b0064411_07304597.jpg

椅子に座ると、大きな木の緑が目に入って気持ちがいい。
b0064411_07304423.jpg

b0064411_07304428.jpg

カモミールティーを頼んでからトイレを借りました。建物の中に入るのは初めて。

b0064411_07304561.jpg

市場の広場に面している窓がステンドグラスになっていてとてもきれい。
b0064411_07304915.jpg


こんな風に上に続く階段があります。
b0064411_07304522.jpg


天井も素敵
b0064411_07304547.jpg


大きな絵がかけられています。
b0064411_07304584.jpg

やっと落ち着いて、カモミールをいただいてからカフェを出ました。

Sabadellのお店で見かけたかわいいもの
b0064411_07394852.jpg

まねて作れそう
b0064411_07394867.jpg
b0064411_07394796.jpg

今、ジャカランダが満開です。
b0064411_07403993.jpg

b0064411_07403949.jpg

b0064411_07403911.jpg

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
スペイン(海外生活・情報)ランキング ジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2019-06-14 07:14 | 建物 edificio | Comments(0)
12月25日のクリスマスが終わっても、1月6日の東方三賢人の日が終わるまではクリスマスは続いています。もちろん、クリスマスのイルミネーションもそのまま。

メルカデール邸のベレン展を見た後、Casa de Entremesesのベレンを見に行ったら、1時で閉館で入れませんでした。
がっかりしましたが、すぐお隣にあるもう一つのメルカデール邸でクリスマスバザーをやっていて、そこは会員制のアートスタジアムなので、中を見させてもらっちゃいました。この建物も、16世紀の建物なんです。廃墟同然だったのを2005~2008年に徹底的に改装工事をして、Cercle artistic de Sant Lluchという、会員制のアートサークルが入りました。

この当時の建物は、入り口を入るとパティオがあり、奥はかつて馬車や厩で、住居がある上に上がる階段が続いています。

b0064411_07155795.jpg

b0064411_07155796.jpg


階段を上っていると、向こうに素敵な部屋が。
b0064411_07155716.jpg


b0064411_07155722.jpg


受付の人に断って、中を見学。壁にラモン・カサスの描いた肖像画が。
b0064411_07155886.jpg


さっき階段を上っているとき見えたサロンに入れました。

b0064411_07155669.jpg
奥が資料室で、左手にバールがあります。
b0064411_07155857.jpg


素敵なスペース
b0064411_07155853.jpg


b0064411_07155566.jpg



b0064411_07155655.jpg
b0064411_07171695.jpg

b0064411_07171589.jpg

サークルのWebsiteを見ると、会員は年配の方が多いようです。
大変歴史のあるサークルで、1893年、当時のそうそうたる芸術家たちによって設立されました。

興味のある方はこちら http://www.santlluc.cat/


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2017-12-27 06:50 | 建物 edificio | Comments(0)
バタバタしていて、日が経ってしまい申し訳ありません。

48Hオープンハウス、つぎに行ったのは、ディアゴナル大通り520番地にある Edifisio Mas de Miquel. 1929年、Domenec Sugronyes i Gras 設計。

b0064411_23111186.jpg
b0064411_23111070.jpg


b0064411_23111158.jpg

b0064411_23133573.jpg

b0064411_23133628.jpg


b0064411_23133653.jpg


b0064411_23133835.jpg


b0064411_23133779.jpg

こちらは横の出入り口
b0064411_23160641.jpg


b0064411_23133755.jpg


見学できるのは玄関ホールだけですが、前のグループが終わるまで結構待ちました。
ホールに入る前の壁もきれい
b0064411_23182257.jpg


b0064411_23182178.jpg


b0064411_23182314.jpg


b0064411_23182202.jpg


b0064411_23182161.jpg


b0064411_23182089.jpg


b0064411_23182375.jpg


b0064411_23201146.jpg

玄関ホール
b0064411_23182390.jpg
入るとみんな上を見てびっくり
b0064411_23201194.jpg


b0064411_23201262.jpg


b0064411_23201283.jpg


b0064411_23201312.jpg


b0064411_23201348.jpg


b0064411_23201239.jpg


b0064411_23201161.jpg


b0064411_23201053.jpg


b0064411_23243843.jpg

b0064411_23243813.jpg

これはお借りした写真ですが、上から下を見下ろすとこんな感じ
b0064411_23232724.jpg

b0064411_23232698.jpg

b0064411_23201123.jpg
b0064411_23243706.jpg


b0064411_23243783.jpg


b0064411_23243778.jpg


b0064411_23243852.jpg


b0064411_23243838.jpg

b0064411_23243687.jpg
建物を出ると、お向かいのカサ・サイラックはもっと長い列ができていました。
b0064411_23273667.jpg
すぐ近くのこの建物は、今年は参加しなかったようです。
b0064411_23280603.jpg

バスに乗って、フツーの我が家に戻りました。
b0064411_23284015.jpg

15,16日と旅行でブログもお休みです。

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2017-11-14 22:15 | 建物 edificio | Comments(0)
48Hオープンハウス、日曜日はありバウ通りのEdifici Davidを見学。
日曜日に見学できるところは限られていて、あまりいくつもなかったのです。

b0064411_06523581.jpg

ここです。
b0064411_06523673.jpg

上を見ると普通の建物だけれど、1929年(バルセロナ万博の年ですね)に建てられた当初は、自動車製造工場だったのだそうです。
b0064411_06523616.jpg

ガイドの人と一番上の階までエレベーターで昇ります。
下りると、こんなスペース。
b0064411_06523460.jpg

b0064411_06523422.jpg

昔は車庫だったけれど、今は全部事務所になっています。
b0064411_06523464.jpg

b0064411_06523492.jpg


いかにも昔の車庫、といった感じの扉
b0064411_06523533.jpg

b0064411_06523551.jpg


歩いて一階下まで
b0064411_06523591.jpg


天井が低く、車庫っぽい
b0064411_06550574.jpg


更に歩いて下まで。鉄骨が当時のまま
b0064411_06550590.jpg

b0064411_06550535.jpg


地階は今はスポーツジムになっているそうな
b0064411_06550549.jpg

これで終わりなので、何だか物足りない。
b0064411_06550644.jpg


b0064411_06550691.jpg

さて、つぎに行ったのは
b0064411_06550419.jpg

ほら、人が並んでいるからすぐわかる
b0064411_07013273.jpg

この建物です。Edifici Mas de Miquel。
b0064411_07013285.jpg

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2017-11-10 06:40 | 建物 edificio | Comments(0)
ホテル・グランビアの客室を覗いた後は、リビングルームのようなスペースへ。
b0064411_06360998.jpg
b0064411_06173146.jpg

b0064411_06172914.jpg
b0064411_06172950.jpg

向こうが図書室およびワークスペースになっています。
b0064411_06172974.jpg

b0064411_06173014.jpg

b0064411_06173024.jpg

b0064411_06173050.jpg

b0064411_06173013.jpg

b0064411_06173179.jpg
b0064411_06173181.jpg

そしてダイニングルームへ
b0064411_06254833.jpg

b0064411_06231095.jpg

天井がすごく素敵
b0064411_06231158.jpg

b0064411_06231116.jpg

b0064411_06231039.jpg

b0064411_06231183.jpg

ユーカリをどっさり飾ると豪華ですね~。真似してみよう。
b0064411_06230991.jpg

b0064411_06254880.jpg


b0064411_06254948.jpg


b0064411_06254632.jpg


b0064411_06254775.jpg

b0064411_06254702.jpg


b0064411_06254748.jpg

そしてそこからテラスに出られます。
b0064411_06314707.jpg

b0064411_06314719.jpg

b0064411_06314845.jpg
b0064411_06314838.jpg

b0064411_06314884.jpg


うむ、やっぱり
b0064411_06314788.jpg


隣の建物のほうが素敵に見える
b0064411_06314716.jpg
ホテルの人がサービスで結構強いリキュールを一杯ずつサーブしてくれました。
ここで外部からの人もお茶や食事ができるそうです。
b0064411_06254888.jpg

b0064411_06354000.jpg
見学はこれでおしまい。

b0064411_06361046.jpg
まあまあ面白かったかな?


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2017-11-09 06:13 | 建物 edificio | Comments(0)
48時間オープンハウス、グラン・ビアにある ホテル・グランビアの中を見たくて行ってみました。

赤いベストを付けているのは48Hの案内の人たち
b0064411_08062729.jpg


グラン・ビアにあるんですが、割と目立たない建物。
b0064411_08062827.jpg


ちょっと、お隣のほうが素敵に見えるわね。
b0064411_08062838.jpg


こちらはお向かいの建物。
b0064411_08062868.jpg


建てられたのは1870年、当時バルセロナ銀行のオーナーであったJosep Maria Serra氏と婦人のDorotea de Chopiteaが、バルセロナの中心街に自分たちの新しい家をGeroni Granellsに建設を依頼。場所はカタルーニャ広場のすぐ北側です。
ホテルとしては1935年にオープン。以前のパレスの雰囲気を壊さないように改装。
b0064411_08062903.jpg


今見ると地味な外見ですが
b0064411_08062721.jpg

b0064411_08062707.jpg

b0064411_08062903.jpg


中に入ると、広い吹き抜けのスペースが目を惹きます。
b0064411_08311641.jpg

b0064411_08062909.jpg


b0064411_08062676.jpg


b0064411_08345606.jpg


b0064411_08345719.jpg


b0064411_08345780.jpg


b0064411_08394474.jpg

さんさんと明かりが入ってきてとても明るいスペース

b0064411_08345638.jpg


b0064411_08403775.jpg


b0064411_08403755.jpg

初めに部屋を見学
b0064411_08431078.jpg

b0064411_08431028.jpg


b0064411_08431064.jpg

b0064411_08451493.jpg

b0064411_08445983.jpg
バスルームのタイルが地下鉄の駅の壁と同じタイル
b0064411_08431115.jpg
今はやりのデザインホテルよりきっと使いやすいことでしょう。

つづく


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2017-11-07 08:03 | 建物 edificio | Comments(0)

ローズパビリオン

ローズパビリオンは、Les Corts地区の、プリンセサ・ソフィアホテルの後ろ、Dexeus病院の隣にある Recinto Maternitat公園の中にあります。

b0064411_07105080.jpg
この建物が建てられたのは、1915年~24年にかけて、Rubio i BellverとJosep Godayによって、19世紀風のスタイルで建てられました。
その美しいエスグラフィーは、同じ公園内にあるいくつもの建物とは違って、カタルーニャ・バロックのエレガントな雰囲気。

b0064411_07110742.jpg


b0064411_07110754.jpg

でも今日は裏側を眺めましょう。

b0064411_07160617.jpg


b0064411_07160687.jpg


b0064411_07160775.jpg


b0064411_07160679.jpg


b0064411_07160714.jpg


b0064411_07160743.jpg


b0064411_07160515.jpg


b0064411_07160517.jpg


b0064411_07160672.jpg


b0064411_07175218.jpg


b0064411_07175311.jpg


b0064411_07175381.jpg


b0064411_07175337.jpg


b0064411_07175294.jpg

b0064411_07183680.jpg
以前は病院でしたが、今はバルセロナ大学が入っています。

19日まで旅行のためブログはお休みさせていただきます。


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2017-10-31 07:00 | 建物 edificio | Comments(0)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera