2010年 07月 18日 ( 1 )

バルセロナの音楽ミュージアムは、以前はディアゴナル通りのアールヌーボーの建物、Casa Baron de Cuadroでした。
建物が面白いので、何度か行ったのですが、ここは現在はCasa Asiaになっています。

それでミュージアムのほうはどこに引っ越したかというと、ESMUC, つまり L'Auditori(アウディトリ音楽ホール)と並んで建っている音楽大学(っていうのか)の建物の2階にあるんです。

b0064411_714775.jpg


四角い箱のようなものが組み合わさった建物

b0064411_724637.jpg


とても写真撮りにくい

b0064411_731683.jpg


おまけにミュージアムの中は撮影禁止なんです。

今回はたくさんの楽器の展示物をゆっくり見ることができました。

b0064411_762653.jpgb0064411_764345.jpg


HPも大した写真は載っていないので、内部は想像していただくしかありませんが、楽器の展示してあるガラスのケースに近づくと、その中の楽器を演奏している音が聞こえてくるようになっています。 映像もあちこちで見られて楽しい。

古いオルガンやチェンバロ、ハープなど、芸術品を見ているようで、静かないい音楽が流れてとても落ち着きます。

b0064411_795647.jpg


最後に広い部屋があって、たくさんの楽器が置かれていて、そこでは自分で実際に触ったりひいたりできるようになっています。でもいつも学校の生徒たちでいっぱい。

ちょっとのんびりしたい時など楽しいミュージアムです。

おまけ: L'Auditoriの前に立っている建物
b0064411_7123614.jpg


Museo de la musicaのHP http://w3.bcn.es/V62/Home/V62XMLHomeLinkPl/0,4388,285254511_285742177_1,00.html
↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
by gyuopera | 2010-07-18 07:10 | ミュージアム museos | Comments(0)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera