さまざまな窓 5


時々思い出したように掲載するこのシリーズ、今日はバルセロナのゴシック地区の窓たちです。
1
b0064411_1745285.jpg


2
b0064411_17471230.jpg


3
b0064411_17465086.jpg


4
b0064411_17105425.jpg


5
b0064411_17122487.jpg


6
b0064411_17131438.jpg


7
b0064411_17135725.jpg


8
b0064411_17141826.jpg


9
b0064411_17144918.jpg


10
b0064411_17152983.jpg


11
b0064411_17155949.jpg


12
b0064411_1716239.jpg


13
b0064411_1717949.jpg


14
b0064411_1717575.jpg


15
b0064411_17185144.jpg


16
b0064411_17192761.jpg


17
b0064411_1720276.jpg


18
b0064411_17205975.jpg


19
b0064411_1722161.jpg


20
b0064411_17224883.jpg


21
b0064411_17235567.jpg


22
b0064411_17242982.jpg


23
b0064411_17265734.jpg


24
b0064411_17274911.jpg


25
b0064411_17252881.jpg


26
b0064411_17384690.jpg


27
b0064411_17371875.jpg


28
b0064411_17475442.jpg



↓クリックしていただけると励みになります。


Commented by daikatoti at 2007-11-21 20:47
すっかり堪能させていただきました^^  
建物もそれぞれに素晴らしいのですが、植物の飾り方に目がいってしまいました。それぞれ、工夫がこらされていて、見ていて飽きません。
7番目の写真の垂れ下がる植物はすごいですね、日本でこれをすると
絶対下のお部屋から文句が出るのでしょうね。 お花がほとんどなくて、グリーンばかりなのが、こちららしいのでしょうか。 オリズルランなど馴染みのある植物もみうけられますね。
Commented by gyuopera at 2007-11-21 22:04
♪ daikatotiさん、こんにちは ♪
いつもコメントをありがとうございます。いつもはアイシャンプル地区の、ちょっと素敵な窓ばかり載せていたのですが、今回はシャビーな感じのを沢山載せました。ゴシック街は、通りが狭く、下の階の人は日が当たらないところも沢山。私たちが住んでいるところとはまったく違った雰囲気ですが、古い建物はとても面白いです。実際に住むと、いろいろ不便だと思うのですが、ちょっと、魅力的です。 日光不足であまり花も育たないのかもしれませんね。あまり手がかからないようなものを植えていますね。
私たちの地区は、ゼラニウムとブーゲンビリアが多いですね。
Commented by うきうきバルセロナ at 2007-11-21 22:38 x
スイスには負けますが、お花がきれいに置かれていると
なんだか見ててほっとします。
ゴシック地区の建物は、何世紀のものだろう?と想像するだけでも
楽しくて好きです♪
Commented by COYOTE at 2007-11-21 23:00 x
なぜなんでしょうか?窓の使い方が、オシャレですよね。液面の絵でしょうか?彫ってあるのでしょうか?シンプルなのに、歴史を刻まれてる・・生活が楽しく、陽気なかんじですよね。日陰だからこそ、なのでしょうか?植木鉢も何気に、ホッとする感じが、好きです。アイアンの窓枠が、印象的でした!
Commented by alex at 2007-11-21 23:04 x
 こんばんは。今回は、窓&壁面も含めたシリーズかなと思いました。壁の絵や彫刻やレンガ、飾られたグリーン、それからお洗濯物(^^)のけしき…いろいろ楽しかったです。
 住んでみるならと思ったのは、7の垂れ下がったグリーンの窓の下の、白いラグが干してある窓です。伸びていく上の階のグリーンを楽しみながら、明るい陽射しがたっぷり入りそうですから。21と24のお宅には、お招きにあずかりたいものです(笑)。
Commented by gyuopera at 2007-11-22 01:56
♪ うきうきさん、こんばんは。 コメントをありがとうございます。
ゴシックでお花を咲かせているところはほとんど見かけませんね。観葉植物がほとんどですね。一杯置いてあると、きっと、家の中から見えるのを楽しんでいるんだろうな、と思います。
ゴシックの建物はみんな古くて、何世紀にもわたって改装されたりして、面白いつくりですよね。裏にパティオがあったりして! 古い地区は面白いですね。
Commented by gyuopera at 2007-11-22 01:56
♪ COYOTEさん、こんばんは。いつもコメントありがとうございます。
えーと、今回は、おしゃれ・・・っぽく無いところを集めたつもりです(笑)。バルセロナで、窓に洗濯物を干しているアパートを見かけたら、それはかなりスラム地区に近い、ということなんです。
壁面にレリーフのように絵が見える建物は、表面を2重に塗って、上の色を搔き落として絵にする手法で、18世紀ころから盛んに取り入れられました。バルセロナには、この手の壁を持った建物が非常に多いです。
アイアンの手すりは、古いもののほうがシンプルな美しさがありますね。アールヌーボーくらいになると、ちょっと懲りすぎた感じがありますね。
Commented by gyuopera at 2007-11-22 02:02
♪ alexさん、こんばんは。いつもコメントありがとうございます。
ゴシック街は道幅がとても狭いので、真正面からなかなか撮れないんです。それで壁面も一緒に撮っちゃうことになります。でも面白い壁面が多くて、まぁそれもいいかなと・・・
洗濯物を干しているのを見ると、普通のスペイン人だったら、「ああ、洗濯の干し場が無い、貧しいアパートなんだ」と思いますね。普通はベランダに干してはいけないことになっていますからね。
このあたりの地区のアパートは、天井に太い梁が走っていて、なかなか風情があるんです。だからちゃんと生活しやすいように改装したら、とても面白いだろうなと思います。でも、テラスでお茶を飲む・・・と言うことができないのはちょっとさびしいな。
今回のはかなり生活臭のある窓辺が多かったでしょう。ベランダのグリーンを見るのも楽しみですね。
Commented by ハビーのママ at 2007-11-22 02:05 x
そこにあるから、美しい!と思わず思ったアスパラの緑を19の写真から思い出しました。バルセロナに住んでいた当時、ゴシック地区に行くたびに重厚な石の壁をアスパラのやさしい緑で飾り、(チラホラ見える赤い実もまた)その緑に遠慮がちに指す光がとても魅力的で、日本帰国の時、こっそりアスパラの種を一袋持ち帰りました。(当時、日本ではこの品種を見たことがなかったので)ところが、翌年韓国に出ることになり、種はそのまま。3年後に韓国から戻って、古い種を撒いてみましたが、ダメでした。そうこうするちに花花の世界もグローバル。日本の園芸店でも。
でも、あれほど恋焦がれていたのは、やはりゴシック地区ならでは、だったのです。今回再訪問して、やはりそう思いました。GYUさんの羽織のブログにも色のこと書かれてましたけれど、植物もそうなのですね。日本で見るブーゲンビリヤがそれほどステキではないように・・・そしてスペインでみる紫陽花がそれほどではないように・・・・
Commented by jacarandaまきお at 2007-11-22 02:06 x
gyuさんこんにちは
私植物が垂れ下がってるの大好きなんです♪
今は忙しくて家も庭もグチャグチャ・・あさってからの展示会が終わったら少し片付けないと^ ^;
いつもステキな写真ありがとうございます。夜中のホッと一息、癒されます^-^
Commented by emilia2005 at 2007-11-22 02:10
gyuさん、こんばんは。
わ~、さすが、圧巻ですね。
窓を飾る壁の模様や鉄の窓枠ヴァリエーションが、こちらも豊かですね。生活臭を感じさせないものから、お洗濯物がひるがえっているお宅まで、これも対照的で面白い組み合わせ♪ でも共通しているのは歴史と石のずっしりとした重みでしょうか。
私のあの【窓】では、そういったものが全く映し出せず仕舞だったので、また窓を撮り直して、いつの日かアップしてみます。
Commented by gyuopera at 2007-11-22 02:35
♪ ハビーのママさん、こんばんは。えっ、ずいぶん遅いですね!
ベランダに良く植えられているアスパラ、あれもちゃんと収穫できるのですよ。ほんの少しだけれど・・・ 緑が鮮やかですね。でも日本で栽培してみると、あまりしっくり来ないかも・・・不思議なものですね。
そうそう、ここのアジサイは、買っても大体すぐ枯れてしまう。いくらお水をあげてもだめです。あまり気候に合っていないんでしょうね。ブーゲンビリアは太陽が一杯要りますから、日本でも南のほうでしか、あんなに見事には咲かないでしょうかね。
Commented by gyuopera at 2007-11-22 02:39
♪ jacarandaまきおさん、こんばんは。わ~、遅いですね。お仕事ですか?私も今夜はこれからリハーサルで、12時くらいまでやります。
ゴシック地区のベランダは、人が出られるほど広くなくて、植木鉢を置くのがやっと。せめて室内からでも緑を楽しもうと置いているんでしょうね。外から見ても、緑があると、ほっとしますね。
なが~く下まで垂れているのはビンカです。我が家のも、多分、長~く垂れているはず・・・
展示会、お忙しいでしょうね。でも楽しみでもあることでしょう。がんばってくださいね。お忙しいところコメントありがとうございました。
Commented by gyuopera at 2007-11-22 02:54
♪ エミリアさん、こんばんは!
エミリアさんの、サン・ジミニアーノのバール、素敵でした。
私はなかなか夜は出歩かないほうなので、夜の窓辺の写真はほとんどありません。撮っても多分、ぶれぶれでだめだと思いますし。
いつも上ばかり見て歩いていて、素敵~と思うとカメラを取り出してはちょっと撮ります。だから、コンパクトカメラ愛用者です。
ゴシックは建物がどっしりと重々しいので、ちょっと重苦しい感じですが、私はここを散策するのが好きで、よくふらふらしています。建物の奥に明り取りのパティオがあったりして、面白いですよ。
Commented by momo at 2007-11-22 07:57 x
gyuさん、おはよう!今朝は冷たい、ブルブル。

窓辺、比較的色がなくグリーン一色に見えシンプルですね。
上の階の植物が、下へ種が落ちたり根付いたりするのでは
ないかと想像します、、、。すだれ、洗濯物が、グリーンと
一体化し(笑)生活が見え隠れし楽しく拝見しました。
参考になるわ。
もう一回、ゆっくりと~~~~。風邪を引かないように、、、
Commented by gyuopera at 2007-11-22 09:06
♪ momoさん、おはようございます。今夜中の1時5分。リハーサルが12時過ぎまであって、やっと帰ってきたところです。24,25日がコンサートで、明日もまたリハーサル・・・ やれやれ。
この地区のバルコニーの植木はみんなグリーンだけですね。それも、あまり手のかからなそうなものばかり。私の住んでいるあたりだと、みんなゼラニウムやブーゲンビリアを植えていますね。
ゴシック街は道が狭く、下のほうは日が当たらないので、きっと家の中も暗いんじゃないかと思います。でも住んだらちょっと面白そう・・・ともおもいますが・・・
この間、グラシア大通りにある、3億7千万円くらいのマンションを見に行ってきました。でも、ベランダが狭くて出られないんですね。195m2あるけれど、そんなに良いと思いませんでした。ベランダでちょっとお茶でも飲みたいじゃない?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2007-11-21 17:53 | 窓・玄関扉 ventana puerta | Comments(16)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera