食料品の買い出し

そろそろ冷凍庫のお肉類も底をついてきたので、今日はボケリア市場に食料品の買い出し。
ボケリア市場は観光客でごった返していて、また売るほうもそれを目当てのすぐ食べられるようなものを置くところが増えて、昔の市民の市場とは程遠くなってしまったけれど、まだまだ昔からあるお店もたくさんあるので、やっぱりボケリアへ。だってもう35年も通っているんですもの。それに本当にいろんな食材があるし。
メトロからすぐで、わが家からはL3で一直線、乗り降りの駅にはエレベーターがあるから、重いショッピングカーを引っ張っていっても大丈夫。

まず鶏肉屋さん。正面入り口を入って左側にあるFloraというお店がいつも利用しているところ。いつもお兄さんたちがいて、みんなとても親切。
b0064411_04144952.jpg
鶏モモ4本、手羽先2㎏、骨なしのもも肉(estofado)を2㎏。一つ一つ、丁寧に見て選んでくれるんです。骨なしもも肉は足りなかったので、モモを切って骨を抜いてくれました。骨はもちろん、スープのダシにするので一緒に入れてもらいます。
ウサギの頭だけ2つ、40センティモで買っていくおじいさんがいました。生活大変なんでしょうね…。

生ガキが季節。残念ながら私は当たるので食べられない。
b0064411_04144999.jpg
お魚はいつもマリオのところへ。
大きなカレイを2尾、骨を抜いてもらいました。とても丁寧に手際よくやってくれるのです。
パロメタが出ていたので(日本語でなんというかわからないけれど)、大きめのを1尾、やっぱり骨を取ってもらいます。このお魚はお刺身にしてもおいしいし、そのまま塩焼きでもとてもおいしい。
b0064411_04144923.jpg

臓物屋さんで、エントラーニャ1㎏、牛ひき肉1㎏。
エントラーニャはどこのパーツかよくわからないけれど、細長くて皮がついているので、皮を取ってもらいます。自分では取るのが大変。これをさっと焼いて食べるととてもおいしいパーツ。
b0064411_04292402.jpg
それから卵を2ダース。
八百屋でさや付きソラマメを1㎏、バナナ、イチゴ、オレンジ2㎏、フィゲラスの玉ねぎ2㎏を購入。いつも行く八百屋さんは市場のほとんど一番奥のほうにあるところ。いつも生ジュースをサービスしてくれるんです。先日、「今おなか壊してるから」とジュースを断ったら、リンゴをくれて、「おなかにはいいでしょ」とにっこり。みんな親切。

家に帰って、分けて冷凍。

これがエントラーニャ。厚さを半分に切って、長いのでいくつかに切って、一切れずつ冷凍。
b0064411_04144896.jpg

ソラマメ1㎏はかなり剥きでがあるので、ベランダで日向ぼっこしながら。
b0064411_04324438.jpg

1㎏といっても、全部でこれだけ。さっとゆでて塩をぱらっと振って食べる。
b0064411_04333615.jpg
さて、これでしばらくお肉類を買いに行かなくて済むかな。


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパランキング ジモモ バルセロナ
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2019-03-08 04:12 | 日々のこと cotidiana | Comments(0)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera