今年のクリスマス

クリスマスイヴは、通常は家族全員がそろうので、ちょっとしたごちそうを作るのですが、今年は夫も次男もいなくて長男と二人だけです。
「今年は二人だけだから、何も特別なことはしなくていいよ」

と長男が言ったので、イヴは本当に普通のお夕飯でした。

そうしたら、彼はぽつりと、

「何もしなかったのは今年が初めてだね」

というので、おや、案外毎年楽しみにしていたのかしら、と思い、25日のお昼にちょっとしようと思いました。

昨夜夜更かししたのに、朝はやっぱり早めに目が覚めてしまいます。
少し緑のものが欲しいので、散歩に出かけました。

クリスマスは静かなもので、町はひっそりしています。
b0064411_01144624.jpg

菩提樹通りの住宅は、どの家も毎年リースを飾るので、それを見るのも楽しみでしたが、今年は地味なものが多かったような。
b0064411_01144662.jpg

b0064411_01144751.jpg

b0064411_01144795.jpg

b0064411_01144730.jpg

b0064411_01144731.jpg

b0064411_01144587.jpg

b0064411_01144617.jpg

公園も静か
b0064411_01144671.jpg
車もめったに通りません。
b0064411_01173585.jpg

b0064411_01173591.jpg


もう春の花が咲いている
b0064411_01173421.jpg

b0064411_01173478.jpg


ビンカまで
b0064411_01173679.jpg
ポリテクニコ大学
b0064411_01173537.jpg

b0064411_01213423.jpg
軍の駐屯所
b0064411_01173586.jpg

b0064411_01205875.jpg
ペドラルベス宮も開いていました。
b0064411_01205871.jpg
b0064411_08220226.jpg


b0064411_01205964.jpg

b0064411_01244659.jpg
b0064411_01205943.jpg

b0064411_01205916.jpg

b0064411_01205861.jpg

b0064411_01244682.jpg
暖かい日です。日向ぼっこしている人がたくさんいました。

さて、お昼の用意。お料理は簡単だけれど、クリスマスの雰囲気のセッティング
b0064411_01265968.jpg

と思ったのだけれど、銀のカトラリーを出したら真っ黒になっていて、磨かなくちゃいけなかったし、クリスマス用のテーブルクロスもしわくちゃだったけれど、もうそのままにしてしまった。泥縄ですね。
b0064411_01265943.jpg
パスタの一杯(すぎた)入ったスープ(パスタにスープがかけてある感じになってしまった)。
b0064411_01265996.jpg

つまり、お肉や野菜を全部大鍋で煮て、その汁にパスタを入れてスープにし、中身をメインにする、カタルーニャのクリスマス料理をまねしたのだけれど…

メインはぐちゃぐちゃになって美しくないこと。でもおいしかったのは確か。
お肉は自己流でスペアリブとチョリソ(腸詰)、あとはたっぷりの野菜(ニンジン、玉ねぎ、アーティチョーク、さやいんげん、ジャガイモ)。ここの人はひよこ豆を入れますね。
b0064411_01265964.jpg
デザートは息子はパス、私もおなかいっぱいだったけれど、やっぱり食べたい、クリスマスのパネトーネ
b0064411_01265935.jpg

一切れだけ。甘すぎなくてふわっとしているので、おなかに入っちゃいます。
b0064411_01270064.jpg
b0064411_01265818.jpg

これでクリスマスのセナは終わり。
b0064411_01265936.jpg
皆様も素敵なクリスマスを過ごされましたか?


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパランキング ジモモ バルセロナ
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2018-12-26 01:09 | 日々のこと cotidiana | Comments(0)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera