Cal Robert, 庶民的なレストラン

友人に誘われて,グラシア地区のパティオのあるレストランに行きました。

場所がちょっと不便で、地下鉄の駅から結構歩きます。

グラシアの町並みは古い建物がたくさん残っていて好き。
b0064411_06523258.jpg


b0064411_06523279.jpg


b0064411_06523326.jpg


b0064411_06523356.jpg

二階建ての小さな建物の地階にあります。
b0064411_06523386.jpg

細長いホールの奥にパティオがあって、植木鉢を壁から下げてアンダルシア風にしてあり、家庭的な雰囲気です。
b0064411_06523323.jpg

日が照ってくると、白いパラソルを広げます。
b0064411_06583592.jpg

お昼のメニューは10ユーロちょっと。

はじめはアーティチョークの焼いたのを頼みました。 見た目は悪いけれど、とてもおいしいのです。
b0064411_06523296.jpg

メインがここのおすすめの米料理。ボリュームがあっておいしい。
b0064411_06523206.jpg

デザートは自家製プリン。自家製はおいしいです。
b0064411_06581578.jpg

観光客は来ないところですが、結構人が次から次へと入ってきて盛況です。
洗練されたお料理というわけではありませんが、昔ながらのスペインの家庭料理をお手頃なお値段で、食べられるから、近所の人たちに人気なのでしょう。
すぐ近くにも似たようなレストランがありましたが、そこも結構混んでいました。

スペインの人たちは、朝食と夕食は軽く、メインがお昼ですから、このくらいのお値段で食べられれば、特に年配の方など、昼は外食の方が多いようです。お昼のメニューは日替わりで、何軒かこういうレストランが近くにあれば、毎日外食でもいいんでしょうね。


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパランキング
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2018-04-16 20:44 | レストラン、バル restaurante | Comments(0)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera