Sentmenat公園

セマナサンタ(イースター)が始まって、学校がお休みになったら、子供たちのお休みに合わせて休みを取る人も多く、町はだいぶ静か。

せっかくいいお天気だから、Sentmenat公園に行きましょう。

あ,藤が満開
b0064411_07473444.jpg

白十字病院を過ぎる頃は、また怪しげな雲が広がってきたけれど、大丈夫かな?
b0064411_07482322.jpg

公園まで、ずーっと上り坂だけれど、今日は足も重く感じなくて、割とすいすい。

こちらがSentmenat公園。
b0064411_07482388.jpg


手入れの行き届いた庭の前に、建物に向かって女性たちの像が立っているけれど、2つは首がない。
b0064411_07482377.jpg


17世紀からSentmenat侯爵の住居であったこの建物は、18世紀に古い石造りの建物を壊して建てられ、19世紀に大幅に改造されて今の姿に。現在は芸術学校になっている。
b0064411_07482331.jpg


窓の上にみられる楽しいライオンのレリーフ
b0064411_07482316.jpg


この建物は、実にいろいろな紋章がついている。
b0064411_08023952.jpg

建物の横から裏庭に入って
b0064411_08104940.jpg

b0064411_07482478.jpg


b0064411_07482311.jpg


Sentmenat家は、カタルーニャのあちこちに館を持っていて、このゴシックの装飾部分はどこか別の建物から持ってきてつけたんだそうな。
b0064411_07482320.jpg
b0064411_08061790.jpg

b0064411_08061787.jpg

b0064411_08061703.jpg

b0064411_08061768.jpg

b0064411_08061724.jpg

b0064411_08061826.jpg


建物の横の庭から下の庭園を見下ろす。
b0064411_08061861.jpg


建物の裏の庭園は、ほとんど手入れをしてないけれど、かつては滝のある素敵な庭園だったそうで、さらに奥に10ヘクタールにわたって畑や庭があり、コルセローラ山脈の裾に繋がっていた。
b0064411_08061705.jpg

池のあと
b0064411_08104987.jpg
b0064411_08104905.jpg

そして日当たりのいいところにはビンカが群生しているので、毎年このころになると摘みに来る。
b0064411_08061767.jpg

b0064411_08104949.jpg

b0064411_08104908.jpg

門だけ残されたところ
b0064411_08104996.jpg

黄色い花がいっぱいに咲いていて、春だな~と実感。
b0064411_08104834.jpg

摘んできたビンカを飾る

デスクの上に
b0064411_08160637.jpg


     リビングに
b0064411_08223987.jpg

食卓にも
b0064411_08160611.jpg


ビンカはとても日持ちするし、小さなつぼみも全部花を咲かせてくれる
b0064411_08160650.jpg


ちょっとだけいただいてきたビバーナムも。
b0064411_08160644.jpg

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパランキング

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2018-03-30 07:19 | バルセロナ案内 Barcelona | Comments(0)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera