Serinyaの村で 続き

朝の散歩で、帰り道に、こんな風景に出くわしました。

b0064411_553455.jpg


山羊の家族が道端でお食事中

b0064411_5542181.jpg


人が見ていても平気です。
b0064411_5543781.jpg


小川が流れていて、この辺りで道が3方向に分かれています。

b0064411_5554868.jpg


度の道か覚えていなかったので、一番下の道を行ってみました。
b0064411_5562986.jpg


どうも通った覚えがないけれど…?
b0064411_557879.jpg


小さい村なのですから、いずれ知っているところに出るでしょう。
b0064411_5573946.jpg


ハロ~
b0064411_5581745.jpg


b0064411_55835100.jpg


あら、この家
b0064411_559518.jpg


人の顔みたい
b0064411_5592547.jpg


何となく見覚えが…
b0064411_559568.jpg


あるようなないような?
b0064411_602230.jpg


b0064411_605780.jpg
b0064411_611710.jpg
b0064411_613813.jpg


ところがどうしたわけか、またもとの三叉路に戻ってしまったのです。

そんなバカな…

今度はもうひとつの道を行ってみましたが…
b0064411_624166.jpg
b0064411_625855.jpg


どうしてもぐるぐるまわりになって同じところを歩いているんですね…

b0064411_634355.jpg
b0064411_6439.jpg


ほら、またこの家。もう3度目
b0064411_643379.jpg


おかしい、おかしい・・・
b0064411_645861.jpg


絶対こちらじゃないだろう、と思った道を行ったら、うれしや、そこが正解でした。

馬~
b0064411_655959.jpg


ああやっと帰れる
b0064411_662366.jpg


というわけで、最後はかなり心配しましたが無事家にたどり着きました。

8時半に出て、10時半近くまで歩いていました。冷や汗。
でもまだ誰も起きてなかったんですよ。

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
Commented by きょうこ at 2011-08-25 04:53 x
 絶対に暮らしたくはないのですが、たまに田舎に行ってのんびりと散歩をするのって嫌いでないです。動物がのんびりと草を食んでいたり、おばあさんが椅子にすわって編み物していたり、犬や猫が昼寝をしていたり、年の違う子供達が一緒に遊んでいたり。文化も土地も全然違うのに、古い家並みや店の造りが、または人々の暮らしが何か日本の古い田舎を思い出させてくれたり、都会暮らしで出会えないものに出会う事がありますもの。
 それに、私も早く起きなくて良い日にも、いつも7時前後には目が覚めてしまうの。
Commented by gyuopera at 2011-08-25 15:01
♪ きょうこさん、おはようございます。
私も済むなら都会がいいなと思うのですが、たまに自然の中に身を置きたいと体が欲するような気がします。のんびりした田舎の風景の中を歩くのは気持ちがいいし、心が休まりますね。
ぐっすり眠れる人は、睡眠時間が短くてもOKかな、と思いますが、8時間は眠らないとだめ、という方もいらっしゃいますね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2011-08-25 01:10 | 旅行 viaje | Comments(2)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera