タグ:展示会・展覧会 ( 127 ) タグの人気記事

ロカモラ邸の二階に上がります。

b0064411_06581430.jpg
小さなステンドグラスがとてもきれい。
b0064411_06581649.jpg
b0064411_06581522.jpg

ブロンズの立派なキャンドルスタンド
b0064411_06581519.jpg
1958~70年のデザインの服
b0064411_06581582.jpg
b0064411_06581551.jpg
b0064411_06581686.jpg
b0064411_06581493.jpg
b0064411_06581406.jpg

b0064411_07055524.jpg

b0064411_07055556.jpg


b0064411_07055563.jpg

b0064411_07055590.jpg


b0064411_07055647.jpg

このあたりのドレスはあまり素敵に見えない。
b0064411_06581412.jpg
b0064411_07055371.jpg

b0064411_07055345.jpg

b0064411_07055402.jpg

b0064411_07055430.jpg
b0064411_07091508.jpg

b0064411_07192278.jpg
b0064411_07091597.jpg

このブローチ(ピン?)好き
b0064411_07091583.jpg

b0064411_07091591.jpg

b0064411_07091637.jpg

b0064411_07091641.jpg

b0064411_07091601.jpg

こういうのもちょっと・・・
b0064411_07091482.jpg


b0064411_07091498.jpg
b0064411_07151754.jpg


b0064411_07151716.jpg

b0064411_07151702.jpg

b0064411_07151808.jpg

b0064411_07151800.jpg

b0064411_07151819.jpg

b0064411_07151890.jpg

1950年~59年のデザイン。
b0064411_07151679.jpg

b0064411_07151693.jpg
b0064411_07192020.jpg

b0064411_07192059.jpg

ショーケースの中のガラス類が素敵なこと。
b0064411_07192145.jpg
b0064411_07192160.jpg

b0064411_07192234.jpg


b0064411_07192254.jpg

1988~90年
b0064411_07192242.jpg

素敵なテーブルとイス
b0064411_07192324.jpg

奥の部屋は今回初めて入りました。
b0064411_07192001.jpg

フツーの服に見えるけれど
b0064411_07244992.jpg

靴やバッグ、スカーフなどもデザインしていたのですね。
b0064411_07245019.jpg

この靴は素敵
b0064411_07244943.jpg

b0064411_07245071.jpg

こちらはどうも・・・
b0064411_07245057.jpg

b0064411_07244821.jpg

ショーケースの中のアウトマタたちはみんな素敵です。
b0064411_07244991.jpg
このコレクションは、寄付によるものだと思いますが、夜のドレスは素敵なものが多いけれど、昼用の服はあまり素敵には見えなくて残念でした。



↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ


by gyuopera | 2017-11-30 06:56 | 展覧会、展示会 exposition | Comments(0)
エンリケ・グラナドス展はさらに奥に続き
b0064411_03270156.jpg

こういうコーナーの作り方、好き。
b0064411_04204990.jpg
1915年の夏、グラナドスは "Tartana"と呼ばれた小さな小屋を作らせ、そこでオペラ "Goyescas"を書きました。その小屋には、周りにあるオレンジの花の匂いが漂っていました。
b0064411_04205014.jpg

b0064411_04205097.jpg

b0064411_04205082.jpg


b0064411_05211341.jpg

b0064411_04205135.jpg


b0064411_04205197.jpg


b0064411_04204993.jpg


b0064411_04204964.jpg

b0064411_05211304.jpg
b0064411_05320424.jpg

Isaac Albeniz
b0064411_05211478.jpg


1894年にプラド美術館で見て以来、ゴヤはグラナドスにとって最後の画家でした。
その後、アルベニスの死とSemana tragica(悲劇の週)があったため、"Goyescas"の発表は1909年まで延期。
初めはピアノの作品 ”Goyescas", 続いて三幕のオペラを発表。

インスピレーションを受けたゴヤの絵
b0064411_05211549.jpg


b0064411_05492856.jpg


b0064411_05492993.jpg
b0064411_05492887.jpg
b0064411_05211416.jpg


Conxita Badia とFernando Periquetとの”Goyescas"のコンサート(1914-5年)
b0064411_05211459.jpg


メトロポリタンオペラハウスでの上演の時の写真(1916年)
b0064411_05211326.jpg

”Goyescas"の楽譜
b0064411_05211324.jpg

メトロポリタンでの"Goyescas"の上演の後、スペインに帰る船が、ドイツの潜水艦によって沈没され、グラナドス夫妻死去。 黙祷。


Goyescas (with El Pelele) - Enrique Granados - Alicia De Larrocha




明日から旅行に出かけるので、しばらくブログはお休みいたします。


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2017-10-16 07:18 | 展覧会、展示会 exposition | Comments(0)
テンプル騎士団の敵の城を攻めている絵

b0064411_08092452.jpg

b0064411_08092415.jpg


b0064411_08092508.jpg


1131年、ラモン・ベレンゲール三世がテンプル騎士団に寄付したことが書かれている本。
b0064411_08092504.jpg


1272年、城をペニスコラからトルトサに移したことが記載されている本。
b0064411_08092583.jpg


b0064411_08092351.jpg


b0064411_08092301.jpg


麦刈りの図。テンプル騎士団は、普段は耕作を主業としていた。
b0064411_08092379.jpg


b0064411_08092347.jpg


b0064411_08092406.jpg


1291年、Acreの町の図。
b0064411_08123599.jpg


b0064411_08123550.jpg


b0064411_08123511.jpg


b0064411_08123552.jpg


b0064411_08123686.jpg


b0064411_08123601.jpg


b0064411_08123633.jpg


b0064411_08154539.jpg

b0064411_08154573.jpg


b0064411_08123465.jpg


b0064411_08123446.jpg


b0064411_08154536.jpg

b0064411_08154733.jpg
b0064411_08123459.jpg

b0064411_08154646.jpg


b0064411_08154682.jpg


Fra Guillem de Mont Rodon像。12世紀のテンプル騎士。絵はManuel Puig によって1894年に描かれ、1936年に破壊されたもので、1948年,Jacint Costaによる複製画。
b0064411_08154643.jpg


展示物が思ったより少なくて残念だけれど、なかなか面白い展示会でした。
b0064411_08154728.jpg

b0064411_08154533.jpg

なお、カタルーニャには、2つのテンプル騎士団の城が残っています。

一つは Castillo de Miravet(タラゴナ)
b0064411_08372622.jpg


b0064411_08372602.jpg


b0064411_08375934.jpg

b0064411_08372621.jpg
もう一つは Castillo de Gardeny(レリダ)
b0064411_08372661.jpg


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。

by gyuopera | 2017-04-18 08:08 | 展覧会、展示会 exposition | Comments(0)
「テンプル騎士団」展、たくさんの古書が展示されています。

b0064411_07391859.jpg


b0064411_07391838.jpg


b0064411_07391938.jpg


b0064411_07391996.jpg


b0064411_07391884.jpg


b0064411_07391986.jpg


b0064411_07391902.jpg


b0064411_07391780.jpg


b0064411_07391796.jpg

こういった本の中の絵の拡大写真は、展示物の少なさをカバーしていてよかった。

b0064411_07540269.jpg


b0064411_07540359.jpg


b0064411_07540375.jpg


b0064411_07540322.jpg


b0064411_07540458.jpg


キリストを象徴する聖なる子羊。
b0064411_07540493.jpg


b0064411_07540449.jpg


b0064411_07540431.jpg


b0064411_07540531.jpg


b0064411_07540270.jpg


b0064411_07564370.jpg


聖母子像の壁画の一部。13世紀。テンプル騎士団の影響がみられる。
b0064411_07564480.jpg


b0064411_07564473.jpg


質素がモットーのテンプル騎士は、身に着けるものに一切の装飾を許されなかった。
b0064411_07564404.jpg


テンプル騎士の使ったハンコ類
b0064411_07564420.jpg


b0064411_07564588.jpg


b0064411_07564549.jpg


テンプル騎士の剣。11世紀。
b0064411_07564523.jpg


鎖帷子、ヘルメット、剣など。
b0064411_07564310.jpg


b0064411_08061092.jpg

b0064411_08045714.jpg


b0064411_08060916.jpg


つづく

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2017-04-17 07:47 | 展覧会、展示会 exposition | Comments(0)
セマナサンタ祭日の第一日目、カタルーニャ歴史博物館に行きます。

ドラサネスで地下鉄を下り、バルセロナ港沿いに歩いていきます。
素晴らしい天気なので気持ちがいい。
b0064411_07075601.jpg


b0064411_07075637.jpg


b0064411_07075650.jpg


港は観光客で一杯。警備隊が出ています。
b0064411_07075707.jpg


ここがカタルーニャ歴史博物館。
b0064411_07075720.jpg


今回は、以前より興味のあった「テンプル騎士団」の特別展。
b0064411_07135317.jpg

会場は一階全部を使っています。中に入ると、当時のことを記した本に出て来る絵を引き延ばして周りに貼ってあるので、雰囲気が出ています。
b0064411_07075777.jpg


b0064411_07075779.jpg


b0064411_07075858.jpg


b0064411_07075507.jpg


これは
b0064411_07075613.jpg
聖マルコを表すライオン。 12世紀、ビックのカテドラル蔵
b0064411_07135463.jpg


b0064411_07135423.jpg

シシリア製の小箱。12~13世紀。ジローナのカテドラル蔵。
b0064411_07135496.jpg


b0064411_07135408.jpg


b0064411_07135530.jpg


b0064411_07135544.jpg


b0064411_07135533.jpg


戦士の像のある柱頭。12世紀。サン・ペレ・デ・ロダス修道院蔵
b0064411_07135694.jpg


b0064411_07135331.jpg

b0064411_07240245.jpg


b0064411_07240237.jpg


b0064411_07240235.jpg


Tostの聖十字架、1040年 ビックミュージアム蔵。
b0064411_07240316.jpg


巡礼者の持っていた小壺。6世紀。下が実物、上2つが拡大写真。
b0064411_07240003.jpg


黄金のメダル。7世紀。
b0064411_07240122.jpg


聖十字架のメダル。7世紀
b0064411_07240186.jpg


展示会場は3カ所にビデオを見られる場所があります。
b0064411_07240161.jpg


わかりやすく動画にして歴史を説明。でも全部カタラン語。
b0064411_07240138.jpg


b0064411_07240293.jpg


b0064411_07391863.jpg
つづく

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2017-04-16 07:03 | 展覧会、展示会 exposition | Comments(0)
先日、MACBA(バルセロナ現代美術館)の近くを通ったら

b0064411_07191416.jpg

広場の反対側にあるチャペルで、展示会をやっているようだったので入ってみました。
b0064411_07155256.jpg

入ったら、広い床一面にカーペットが敷いてあって、それも作品だったのですが
周りがちょっと変わった礼拝堂になっているんです。
b0064411_07155272.jpg


ここはもとは礼拝堂だったのだからおかしくはないけれど、ちょっと違う…
b0064411_07155204.jpg


いやにカラフルでネオンサイン付き
b0064411_07155309.jpg


天井にまで幕が張ってあって
b0064411_07155341.jpg


聖像が入っているブースには、影だけあって
b0064411_07155348.jpg


カーペットは大きく、床をほとんど覆い尽くし見ると、畑などが刺繍してある
b0064411_07155121.jpg


b0064411_07155187.jpg


何でしょうねえ。
b0064411_07155176.jpg


下に食べ物が並べてあるんです。
b0064411_07242215.jpg

b0064411_07242330.jpg


つまり、食べ物を祭ってあるんだ。
b0064411_07242378.jpg


b0064411_07242380.jpg


b0064411_07242492.jpg


b0064411_07242229.jpg


b0064411_07242242.jpg


b0064411_07242227.jpg


b0064411_07270135.jpg


b0064411_07270137.jpg


b0064411_07270299.jpg


b0064411_07270213.jpg


b0064411_07270251.jpg


b0064411_07270278.jpg


b0064411_07270089.jpg


b0064411_07270152.jpg

という変わった展示会でした。

この礼拝堂の一部にある窓がとてもきれい。

b0064411_07242483.jpg


b0064411_07242415.jpg

外に出ると、すぐ前にある建物は、昔の「慈悲の家」の一部
b0064411_07301394.jpg

入り口の横の壁にこんなものが取り付けられています。
「貧しい孤児たちのためにご慈悲を」1785年
b0064411_07301338.jpg
今でもお金を入れられるのかな?


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2017-01-14 07:00 | 展覧会、展示会 exposition | Comments(0)
カタルーニャ音楽堂の横に置かれた、Jaume Plensaの少女像

b0064411_20230715.jpg


この像は、一時的に置かれたものですが、ここにずっと置いてほしいと市民から強い要望があり、7年間は置かれることになりました。(しかし市で買い上げないのかな~。独立運動にお金がかかって、相当カルチャー面の予算を削っているんでしょう)

カタルーニャ生まれの彫刻家、ジャウメ・プレンサは、一昨年の夏フランスの小さな町に滞在したとき、そこのミュージアムで大掛かりなエクスポジションがあり、すっかり魅了されてしまいました。世界中のあちこちの国の町に置かれている有名な人だったのですね。

それがバルセロナには一つもないということで、カタルーニャ音楽堂の横のこの像をぜひともずっと置いてほしいという要望が高まったのです。署名運動までされたそうです。

そのプレンサのエクスポジションが、Sendaギャラリーで行われています。

入り口は狭いのですが、奥に広いギャラリーで、入るとすぐ、この像が置かれていました。

後ろから見ると、石がドーンと…
b0064411_20285743.jpg


b0064411_20285844.jpg


プレンサ独特の、縦に長くした、不思議な静けさのある表情の像
b0064411_20285843.jpg


広いスペースに、白い顔の像が3つ

b0064411_20342690.jpg

b0064411_20343141.jpg


b0064411_20343041.jpg


b0064411_20342721.jpg


b0064411_20342875.jpg

この像たちを鑑賞するには、このくらいのスペースが必要なのですね。

b0064411_21075093.jpg

b0064411_21075151.jpg


b0064411_21075168.jpg


b0064411_21075221.jpg


b0064411_21075294.jpg



b0064411_21075065.jpg

b0064411_21102376.jpg


b0064411_21102430.jpg


b0064411_21102456.jpg



b0064411_21102401.jpg


b0064411_21102414.jpg


b0064411_20342893.jpg


b0064411_21102560.jpg


b0064411_21102501.jpg

上のスペースに上がってみました。

b0064411_21131289.jpg


スケッチが3点
b0064411_21131333.jpg


b0064411_21131351.jpg


b0064411_21131212.jpg


厩のようなスペースに一体。
b0064411_21131110.jpg


b0064411_21131390.jpg


漢字が使われています。
b0064411_21131442.jpg


b0064411_21131179.jpg


テーブルの上に、プレンサの記事が載った雑誌や新聞が置かれています。
b0064411_21131167.jpg


b0064411_21131201.jpg

このエクスポジションは、1月27日までやっていますので、興味のある方は是非。



↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2017-01-08 07:00 | 展覧会、展示会 exposition | Comments(0)

CCCBのDrapart展3 

CCCBのDrapart展

こういうオブジェはよく昔象牙で作られていましたね。
b0064411_08493927.jpg


ちょっと、グロい
b0064411_08493905.jpg


b0064411_08494067.jpg


このトリ、よく見ると鍵で作られているんです。
b0064411_08493972.jpg


b0064411_08493987.jpg


b0064411_08494045.jpg


よく見ると、靴やら台所道具やら…真ん中はハエ叩き
b0064411_08541756.jpg


b0064411_08494071.jpg



b0064411_08533193.jpg


b0064411_08533109.jpg


b0064411_08533221.jpg


ムンクの絵のパロディーですね。
b0064411_09011642.jpg

斜めから見るとマリリンモンローと
b0064411_08493888.jpg


チェ・ゲバラの絵
b0064411_08565370.jpg

2つの顔が屏風のように折りたたんだ紙に描かれています。
b0064411_08493802.jpg

b0064411_08533340.jpg


b0064411_09011793.jpg

大きなモビール
b0064411_08533215.jpg


b0064411_08533274.jpg


b0064411_08533111.jpg
今年は特に芸術性の高い作品が集まったのではないでしょうか。
とても楽しめた展覧会でした。

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2016-12-28 08:47 | 展覧会、展示会 exposition | Comments(0)

CCCBのDrapart展2

CCCBのDrapart展、まだ続きます。

壁に貼ってある鳥たち
b0064411_08100791.jpg

レコードで作られているのです。
b0064411_08100789.jpg

b0064411_08104361.jpg

b0064411_08104248.jpg


b0064411_08104291.jpg


このランプ、ボールペンで作られています。
b0064411_08104397.jpg


こちらのランプはライターで作られていました。
b0064411_08104224.jpg

このソファ、よく見ると
b0064411_08104415.jpg


卵ケース!
b0064411_08104483.jpg

これはシンバルかな
b0064411_08104290.jpg

毎年出品の、アイロン台で作ったアート作品(あまり好みではないけれど)
b0064411_08104318.jpg


b0064411_08105922.jpg


たばこケースで作られたお寺
b0064411_08105991.jpg


b0064411_08110069.jpg


ナイキの箱で作られたお寺
b0064411_08105931.jpg


b0064411_08110037.jpg


b0064411_08110050.jpg


ダチョウかな
b0064411_08105862.jpg


b0064411_08105836.jpg


椅子の脚を使ったもの。とても素敵でした。
b0064411_08105866.jpg

つづく

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2016-12-27 08:30 | 展覧会、展示会 exposition | Comments(0)

CCCBのDrapart展1

今年もCCCB(バルセロナ現代カルチャーセンター)でDrapartの展示中です。

b0064411_08085136.jpg

Drapartとは、ごみとして捨てられてしまうもの、リサイクル品などを使って作品を作るもので、アイディアが楽しいものが多く、毎年楽しみにしているのです。

入り口に大きな絵が飾ってあります。
b0064411_08085154.jpg


まるで写真のようですが、よく見ると、キャンバスは卵ケース。
ぼこぼこした上に描かれているのです。
b0064411_08085160.jpg


会場に入ると、ソファにあおむけに座っている人物が。
b0064411_08085170.jpg

b0064411_08085220.jpg


木っ端でできています。長い髪の女性なんですね。
b0064411_08085289.jpg


b0064411_08085246.jpg



b0064411_08085373.jpg

b0064411_08085059.jpg

b0064411_08085043.jpg

b0064411_08093045.jpg


この巨大ウニのような物体、どうもこうもり傘の先の金具のようです。
b0064411_08093075.jpg


この作品、大きいしなかなか存在感アリ。
b0064411_08093169.jpg


美しい形の椅子は
b0064411_08093132.jpg


金属の円筒形のものをつぶしたものをつなげてあります。
b0064411_08093170.jpg


タイトルは見なかったけれど、なかなか素敵。
b0064411_08093235.jpg


白い鳥が飛んでいるようなモビール
b0064411_08092982.jpg


シャツのカフスや襟を使っているんです。
b0064411_08092952.jpg


b0064411_08100764.jpg


ダチョウが走っているみたい。
b0064411_08092920.jpg


b0064411_08100568.jpg


b0064411_08093016.jpg


b0064411_08100523.jpg


b0064411_08100526.jpg


b0064411_08100682.jpg


b0064411_08100678.jpg


b0064411_08100612.jpg


b0064411_08273485.jpg

このライト、とてもきれいでした。
b0064411_08100614.jpg


b0064411_08104307.jpg
つづく


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2016-12-26 07:52 | 展覧会、展示会 exposition | Comments(0)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera