タグ:バルセロナ案内 ( 944 ) タグの人気記事

クリスマスが近づくと

クリスマスが近づくと、あちこちでイベントがあり、プレゼントになりそうなものを売っています。今日は2つ回ってみました。

リハーサルの後だったので、サン・ペレ・マス・アルタ通りからサン・ペレ教会の横を通って
b0064411_23280290.jpg
サン・アグスティン修道院の会場では「オーガニックフェア」をやっています。
b0064411_23280216.jpg

実は食品がたくさんあるかと思ってキャリーを持って行ったのだけれど、食品を売っているところはごくわずかで衣類ばっかり。
仕方なくオーガニック栽培のミカンを1ダースとオーガニックのオリーブオイルを購入。
もう少しバラエティに富んでいたらよかったのに。ちゃんと入場料も取るんですよ。
b0064411_23280250.jpg

でもまあ、本当に久しぶりにここに来ました。
b0064411_23280353.jpg


b0064411_23280325.jpg


b0064411_23280327.jpg


b0064411_23280392.jpg


いいお天気で日差しが暖かい。
b0064411_23280473.jpg


b0064411_23280102.jpg


今度はフランス駅のLost & Found。
ここもなにも素敵なものは見つけられませんでした。
素敵な駅の構内の写真でも撮って。
b0064411_23280256.jpg

b0064411_23340602.jpg


歩いていたら、この建物の前を通りました。今は使われていないみたい。
b0064411_23340635.jpg

扉も傷みが進んでいて
b0064411_23340634.jpg


見上げたら、こんな顔したライオンが口を開けていました。
口の開け方がライオンぽくないですねえ。
b0064411_23340660.jpg
今日は大した収穫なしでした。


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2017-12-16 23:27 | 日々のこと cotidiana | Comments(0)

パサヘPiera

車の通らない、その道に住む人たち専用の小さな通りを「パサヘ」と呼ばれる場所がありますが、その通りは小さな部落のようで、昔ながらの同じ造りの建物が並んでいます。そういう「パサヘ」を見つけるのはなかなか楽しいものです。
バルセロナには60余りの「パサヘ」があるそうです。

先日行ったパサヘは、とても分かりにくいところにあり、通りがかったらあった、というようなところには無くて、見つけるまでずいぶん時間がかかりました。
そしてやっとたどり着きました。

b0064411_05052144.jpg


b0064411_05052129.jpg


家はみんな1階建てで、真っ白に塗られていて、アンダルシアに行ったような雰囲気
b0064411_05052174.jpg


奥に見えるモダンな建物との対比が激しい
b0064411_05052145.jpg


b0064411_05052284.jpg


b0064411_05051957.jpg


b0064411_05052092.jpg


b0064411_05052032.jpg


b0064411_05052005.jpg


短い通りだけれど、ここだけ違う空気が流れている感じがしました。
b0064411_05052080.jpg

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2017-12-13 15:04 | バルセロナ案内 Barcelona | Comments(0)
ロカモラ財団で、ペルテガス展があるときいたので、行ってみました。

ペルテガス(1918-2014)はスペインの代表的なデザイナーの一人。25歳でバルセロナのディアゴナル大通りにオートクチュール店を持ち(1942年)、マドリッドに1948年開業。布の魔術師と言われ、彼の作る服はアメリカを始め世界中で非常に好評を得ました。彼の顧客の中には、エヴァ・ガードナー、キャサリン・ヘップバーン、オードリー・ヘップバーン、ソフィア王妃の名前が見られ、現在のレティシア王妃のウエディングドレスも彼のデザイン。ハイ・ソサイアティーの人たちのドレスのデザインを多く手がけました。

レティシア妃のウエディングドレス
b0064411_06254822.jpg

今回の展示会は、比較的普通の服が多かったようでした。

初めに図書室の展示から。1958年の作品。

b0064411_05481202.jpg


b0064411_05481247.jpg

壁の小さな絵が素敵。
b0064411_05481231.jpg

馬車のコレクションもかわいいし。
b0064411_05481290.jpg

額の一杯飾られた図書室の雰囲気が好き。
b0064411_05481317.jpg


こちらは玄関ホール。小さいけれどロカモラ氏のコレクションで一杯。
b0064411_05481333.jpg

入って左の、絵がたくさん掛かった部屋の展示。
b0064411_05481389.jpg

製作年代は1948年~78年
b0064411_05481350.jpg

服より壁の絵のほうが見ていたい。
b0064411_05481198.jpg

玄関ホールを突っ切って奥の部屋へ
b0064411_06342716.jpg

奥の広間は左手が音楽室。
b0064411_06324936.jpg


b0064411_06325062.jpg

b0064411_06325033.jpg

こういうブローチの使い方、面白い。
b0064411_06324955.jpg
b0064411_06325053.jpg


b0064411_06325185.jpg

奥のドレス、マリリン・モンローの着たドレスみたいですね。
綺麗なクリスタルのキャンドルスタンドが置かれています。
b0064411_06325128.jpg
右側がサロンと、奥がダイニングルーム
b0064411_06325047.jpg
シャンデリアも素敵
b0064411_06413399.jpg
1968∸70年のもの
b0064411_06413393.jpg
b0064411_06413426.jpg
b0064411_06413443.jpg
b0064411_06413458.jpg
ウエディングドレスは1958年のデザイン。
b0064411_06413590.jpg
こちらのウエディングドレスは1968年
b0064411_06413315.jpg
b0064411_06484062.jpg
b0064411_06484088.jpg
b0064411_06483940.jpg

b0064411_06484125.jpg
窓からベランダと庭を見る
b0064411_06484187.jpg


玄関ホールに戻ります。ここ、いつ来ても面白い。
b0064411_06520982.jpg


b0064411_06521067.jpg
階段を上って二階に上がります。
b0064411_06521011.jpg


b0064411_06520919.jpg


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2017-11-29 04:31 | バルセロナ案内 Barcelona | Comments(0)
ホテル・グランビアの客室を覗いた後は、リビングルームのようなスペースへ。
b0064411_06360998.jpg
b0064411_06173146.jpg

b0064411_06172914.jpg
b0064411_06172950.jpg

向こうが図書室およびワークスペースになっています。
b0064411_06172974.jpg

b0064411_06173014.jpg

b0064411_06173024.jpg

b0064411_06173050.jpg

b0064411_06173013.jpg

b0064411_06173179.jpg
b0064411_06173181.jpg

そしてダイニングルームへ
b0064411_06254833.jpg

b0064411_06231095.jpg

天井がすごく素敵
b0064411_06231158.jpg

b0064411_06231116.jpg

b0064411_06231039.jpg

b0064411_06231183.jpg

ユーカリをどっさり飾ると豪華ですね~。真似してみよう。
b0064411_06230991.jpg

b0064411_06254880.jpg


b0064411_06254948.jpg


b0064411_06254632.jpg


b0064411_06254775.jpg

b0064411_06254702.jpg


b0064411_06254748.jpg

そしてそこからテラスに出られます。
b0064411_06314707.jpg

b0064411_06314719.jpg

b0064411_06314845.jpg
b0064411_06314838.jpg

b0064411_06314884.jpg


うむ、やっぱり
b0064411_06314788.jpg


隣の建物のほうが素敵に見える
b0064411_06314716.jpg
ホテルの人がサービスで結構強いリキュールを一杯ずつサーブしてくれました。
ここで外部からの人もお茶や食事ができるそうです。
b0064411_06254888.jpg

b0064411_06354000.jpg
見学はこれでおしまい。

b0064411_06361046.jpg
まあまあ面白かったかな?


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2017-11-09 06:13 | 建物 edificio | Comments(0)
48時間オープンハウス、グラン・ビアにある ホテル・グランビアの中を見たくて行ってみました。

赤いベストを付けているのは48Hの案内の人たち
b0064411_08062729.jpg


グラン・ビアにあるんですが、割と目立たない建物。
b0064411_08062827.jpg


ちょっと、お隣のほうが素敵に見えるわね。
b0064411_08062838.jpg


こちらはお向かいの建物。
b0064411_08062868.jpg


建てられたのは1870年、当時バルセロナ銀行のオーナーであったJosep Maria Serra氏と婦人のDorotea de Chopiteaが、バルセロナの中心街に自分たちの新しい家をGeroni Granellsに建設を依頼。場所はカタルーニャ広場のすぐ北側です。
ホテルとしては1935年にオープン。以前のパレスの雰囲気を壊さないように改装。
b0064411_08062903.jpg


今見ると地味な外見ですが
b0064411_08062721.jpg

b0064411_08062707.jpg

b0064411_08062903.jpg


中に入ると、広い吹き抜けのスペースが目を惹きます。
b0064411_08311641.jpg

b0064411_08062909.jpg


b0064411_08062676.jpg


b0064411_08345606.jpg


b0064411_08345719.jpg


b0064411_08345780.jpg


b0064411_08394474.jpg

さんさんと明かりが入ってきてとても明るいスペース

b0064411_08345638.jpg


b0064411_08403775.jpg


b0064411_08403755.jpg

初めに部屋を見学
b0064411_08431078.jpg

b0064411_08431028.jpg


b0064411_08431064.jpg

b0064411_08451493.jpg

b0064411_08445983.jpg
バスルームのタイルが地下鉄の駅の壁と同じタイル
b0064411_08431115.jpg
今はやりのデザインホテルよりきっと使いやすいことでしょう。

つづく


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2017-11-07 08:03 | 建物 edificio | Comments(0)

セントロの散策3

残念ながらタコ屋さんは冷房が無くて結構暑かったし蚊に食われたので、別のところでお茶をしましょうということになり…

またライエタナ通りに戻って

b0064411_06215338.jpg

こんな立派な門があります。
b0064411_06215445.jpg

アイアンの部分は、やっぱりドラゴンがいます。
b0064411_06215435.jpg

ライオンの左右に、男性の顔があるのに初めて気づきました。
こちらは王様のようですね。
b0064411_06215480.jpg


こちらは誰だろうか? Casa Amatllerに付いている顔と似ているような?
b0064411_06215374.jpg

b0064411_06215443.jpg


b0064411_06215583.jpg


カタルーニャ音楽堂のカフェに入りました。観光客が多いけれど、割とすいている。でも、あまり冷房が効いていなくて暑い・・・・
b0064411_06215206.jpg

それにしても、ムンタネルさん、しつこいくらい花を付けたのね。
b0064411_06285705.jpg

b0064411_06215319.jpg


アイスコーヒーを頼んだんですけれどね、デミタスカップにクリーム入りコーヒー(コルタード)と砂糖、カップに氷が2個。
熱いコーヒーに砂糖を入れて溶かしてから氷の上にかける、これがここのアイスコーヒーです。本当にちょっとしかコーヒーが無いので、これで2ユーロは高いと思いました。家で大きなカップにたっぷり氷を入れて作るアイスコーヒーと比べたら、いかにも少ない。カフェ・コン・レチェを頼むべきだったかな?
b0064411_06215359.jpg


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2017-08-10 06:21 | 散歩 paseo | Comments(0)

セントロの散策2

この日は本当に暑くて、夕方7時でも34度くらいありました。
b0064411_05500629.jpg

古代ローマ時代の壁に沿って歩いていくと、古いロウソク屋さんがあります。
ここのショーウィンドーが、ちょっとしたミニミュージアムになっています。
b0064411_06070482.jpg


b0064411_06070414.jpg


創業250年!一時はモードのお店だったのですが、またロウソク屋になりました。
b0064411_06070566.jpg

カタランの絵付け皿にロウソクを作っている人が描かれています。
下のタイル画もロウソクを作っている作業場の絵。
b0064411_05500432.jpg


古代ローマ市壁の上に建てられた建物は今は5つ星ホテル。左側です。
b0064411_06070590.jpg

b0064411_06070548.jpg


窓の上にあるレリーフは何かと思ったら
b0064411_06070687.jpg


ドラゴンでした。この町はいたるところにドラゴンがいます。
b0064411_06070645.jpg

b0064411_06070648.jpg


b0064411_06070406.jpg

この辺で、タコ屋によってタコを食べ、生ビールを一杯。

友人は小皿を、私は中皿を。これで遠慮なく食べられる。
b0064411_06070646.jpg
こういうのは外で食べるに限ります。


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2017-08-09 06:05 | 散歩 paseo | Comments(2)

セントロの散歩1

この夏最高の暑さだった土曜日、夕方から歩きましょう、とお誘いを受けて。久しぶりにセントロ(旧市街)を歩きました。
歩きながら撮った写真はランダムでまとまりがありませんが、雰囲気を感じていただけるかしら。

カタルーニャ広場の像。確かに、ペドラルべス宮の前にある4体の像と雰囲気が同じです。あちらのは胸が出ているからということで、カタルーニャ広場にはおかれなかったんだそうです。像は一つずつ、スペインの地方を表しているそうです。
b0064411_05500501.jpg

しばらく来ないと、どんどんお店や新しいホテルができていてびっくり。

ここは前何だったのか知らないけれど、今はホテルになっています。
バルコニーに素敵な彫刻。
b0064411_05500533.jpg


道がまがっている通りに建物もまげて建っています。どちらが先かな。
b0064411_05500590.jpg


b0064411_05500620.jpg

壁に付いているものは何でしょうね。
b0064411_05500503.jpg


旧王宮の複雑な構造
b0064411_05500659.jpg


旧王宮は、古代ローマの1~3世紀の市壁の上に建てられたのですから、土台は当然再利用。
b0064411_05500672.jpg


b0064411_06002647.jpg

この壁の上から下まで1000年以上の開きがあるんですから
b0064411_06002665.jpg


b0064411_06002457.jpg


ローマ時代の壁の石は再利用されたものが多い、ということは、イベロ族の建造物だったかも?
b0064411_06002592.jpg


b0064411_06002566.jpg

この遺跡の後がよく見られるよう、広場が広くなりました。
b0064411_05500477.jpg

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2017-08-08 06:46 | 散歩 paseo | Comments(0)

Putgetの散策3

Putget地区をもう少し歩いてみます。

この家、かわいい。
b0064411_05140732.jpg


b0064411_05140741.jpg


b0064411_05140847.jpg


b0064411_05140745.jpg

こんな坂ばかり
b0064411_05140836.jpg


b0064411_05140633.jpg


b0064411_05140661.jpg


b0064411_05140852.jpg


b0064411_05140929.jpg


そんなに広い地域にわたっては歩かなかったけれど、いくつか素敵な建物が見つかりました。

b0064411_05140795.jpg

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2017-08-06 05:13 | バルセロナ案内 Barcelona | Comments(0)

Putgetの散策2

Putget地区の散策を続けます。

b0064411_05053700.jpg


b0064411_05053883.jpg


b0064411_05053758.jpg

b0064411_05053874.jpg


b0064411_05053806.jpg


b0064411_05053841.jpg


b0064411_05053995.jpg


b0064411_05053949.jpg


b0064411_05053945.jpg


b0064411_05053754.jpg

通りから見ると隙間なく建物が並んでいますが、後ろ側に二羽があったりする場合も多いのです。現にロカモラ邸やその左右の家はとても広い庭がありました。

ここはこの地区の目抜き通り
b0064411_05110054.jpg

b0064411_05105982.jpg


b0064411_05110071.jpg


b0064411_05110077.jpg


b0064411_05110061.jpg


b0064411_05111355.jpg

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2017-08-05 05:04 | バルセロナ案内 Barcelona | Comments(0)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera