タグ:ショーウィンドー ( 5 ) タグの人気記事

冬のショーウィンドー


冬至に向かってどんどん日が短くなっています。夕方5時半で、もう薄暗い。そうすると、もう早く帰らなくちゃ、と言う気になりますね。

音楽学校のレッスンのあと、少しにぎやかな道のほうに出たら、もうイルミネーションをつけているところがありました。
b0064411_4122956.jpg


こういう白熱灯の明かり、温かみがあって大好きです。

b0064411_4132466.jpg


お店もそろそろクリスマスバージョン
b0064411_414589.jpg


かわいい子供服のお店のウィンドー
b0064411_4144380.jpg


すごいどぎつい色のお菓子が並んだウィンドーがありました。
これ、食べれるのぉ?
b0064411_4155690.jpg


こちらのはまだおいしそうだけれど
b0064411_4162369.jpg


これは有名なOriol Baraguerのお菓子屋さんだったんです。
b0064411_4171012.jpg


さらに歩いていくと、ユニークなアクセサリーのお店
b0064411_4175620.jpg


水晶のペンダント!
b0064411_4182763.jpg


自分でも作れそうですね
b0064411_4185442.jpg


な、何、このなべの蓋並べたのは・・・
b0064411_4195055.jpg


なんと、エルメスのショーウィンドーでした。
b0064411_4201833.jpg


お向かいにあるルイ・ヴィトンは、雲がかわいい感じ
b0064411_4211633.jpg


クリスマスが近づくと、ショーウィンドーを見るのが楽しみですね。

↓クリックしていただけると励みになります。


by gyuopera | 2007-11-28 04:22 | ショップ tiendas | Comments(4)

サリア地区で

前のブログの区役所のあるサリア地区は、以前何度か写真を載せましたが、ちょっとここだけバルセロナの外の別の街のような雰囲気で、古い建物の多い、庶民的で楽しいところです。特にすごいモニュメントとかは無いので、観光客もあまりいないところがいいのですが、いまやここはバルセロナでも一番家が高い地区になっています。

ここはCanet通り。
b0064411_156632.jpg

2階建てのアパートが棟続きにずらっと並んでいます。

b0064411_1574054.jpg

ここは昔、かなり荒れていたのを市がきれいに修復し、若い芸術家や手仕事を営む人たちに、お店兼アトリエ兼住居として貸し出しました。一時はいろいろなお店が並んでいたのですが、通りがかるたびにだんだん少なくなって、今は開いているところはベビー服のお店くらいでしょうか。表は隙間無く建物になっていますが、中にはきっと、パティオがあるんじゃないかと踏んでいるのですが... いつか覗いてみたくてうずうずしてるんです。


b0064411_151423.jpg
 
これは区役所のすぐ横の通りを入ったところにある古いアパートの入り口。なんでもないんですが、鉢が木って言うのがいいでしょう。 日本ではプラスチックのプランターをよく見かけますが、あんなに味気ないものは無いですね。 田舎に行くと、もっとひどくてトロ箱(白い発泡スチロールの大きな箱)をプランターにしているのをよく見かけます。あれ、惨めっぽいことこの上無しです。



これはずいぶん立派な建物だけれど、普通のアパートみたいですよ。
b0064411_15175297.jpg


↑の前の建物の前にあるアパートの下がトンネルになっていて、向こうの通りに抜けられます。これはトンネル通りの中ほどにあった家
b0064411_1519394.jpg

街灯の下にツタがあると、夜になって街灯が点いたとき照らし出されてきれいでしょうね。住民のちょっとした心遣いで町がきれいになりますね。


b0064411_15213241.jpg

この家は魔法使いの住む塔のようなのがくっついていて楽しい。ここ、レストランにでもならないかなぁ。中がどうなっているのか興味津々。


b0064411_1524574.jpg

建てられたのは1905年。
b0064411_15245349.jpg

窓のアイアン細工がいいでしょう。そして壁の緑と白のタイルもユニーク。
上の窓には植木鉢を入れるアイアンが2列に並んでいます。

このウィンドーを見ただけで、何屋さんかわかりますか?
b0064411_15264867.jpg

薬屋さんでした。もうサンオイルの宣伝しているんですね。そろそろ日差しが強くなってきたから、海に行く人が毎週結構いますし、ベランダでも日光浴が出来るんでしょう。

で、こちらのウィンドー。 何屋さんかナーと思って近づいてみたら
b0064411_1529220.jpg

花屋さんらしいんです。どうもアートフラワーのようです。ドライフラワーが飾ってあるもの。

b0064411_1531493.jpg

こんな通りが多いサリア地区。なんだかとても心休まるような気がするんです。




帰り道のCapitan Arenas通りのアパートも、すっかり新緑のツタに覆われていました。
b0064411_1533910.jpg


並木の緑も日増しに鮮やかになって行きます。これから楽しい季節ですね。

↓クリックしていただけると励みになります。


by gyuopera | 2006-04-19 15:40 | バルセロナ案内 Barcelona | Comments(4)

ニュー・ピーコック?

このところ、かなり手仕事的な飾りがたくさん付いた服が目立ちます。自分が着ようとは思わないけれど、みていて楽しいですね。
つい、自分の持っている服に何か加えて工夫してみようか?と思ってしまいます。
b0064411_2255367.jpg

こういう服はディスコに行ったりパーティに行くときに着るんでしょうか。
b0064411_227017.jpg

このペンダント、私の持っているカーテンのタッセルによく似ている。
b0064411_2275437.jpg

でもきっと、ガラスの玉が歩くたび胸に当たって痛いかもね?

このオーソドックスなのは、こんなのなら私でも着れるかな?と思ったのですが、
b0064411_2294318.jpg

つまり、ウェストをマークしないで、上に着るものと丈をそろえる。
一緒にいた友人がいいました。
「だめだめ、こういうのは背が高くて細い人でなくちゃ無理」
やっぱりだめか...

↓クリックしていただけると励みになります。


by gyuopera | 2006-04-06 02:32 | ファッション moda | Comments(10)

ショーウィンドー

お店のショーウィンドーにマスクが... カーニバルの季節です。
b0064411_074065.jpg

b0064411_08023.jpg
b0064411_081988.jpg

こちらはカーニバルとは関係ないけれど、メルセリア(手芸洋品店)のショーウィンドー。
b0064411_0102695.jpg
b0064411_0103784.jpg
b0064411_0104983.jpg
b0064411_0105981.jpg


↓クリックしていただけると励みになります。

by gyuopera | 2006-02-27 00:12 | ショップ tiendas | Comments(2)

Gartacos

グラシア大通りとディアゴナル大通りが交わる角にあるここのお店のショーウィンドーにはいつも目を吸い寄せられます。
b0064411_8195827.jpg
b0064411_8201464.jpg
b0064411_8203641.jpg
b0064411_8205242.jpg
b0064411_8211161.jpg
b0064411_8212683.jpg
b0064411_8214432.jpg


ここは布屋さん。さまざまな布を、ピンだけで留めて、素晴らしく豪華な服に見せている。
2番目の白い人は、あまりに美しくて...言葉がありません。

↓クリックしていただけると励みになります。

by gyuopera | 2006-02-04 08:24 | ショップ tiendas | Comments(6)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera