Cosmobelleza、美の追求

b0064411_152661.jpg

今日から3日間、Zona Franca地区のバビリオンで、Cosmobellezaのフェアがあります。
belleza, つまり「美しさ」を追求するフェアで、女性だったら誰でも興味ありですよね。

私は化粧品が主かと思ったら、美容器具、それも大型のものが大変多く、スパやフィットネスセンター用のものが主流でした。もちろんこれは専門家のためのフェアですから、無理も無いんですけれども。
b0064411_1545196.jpg

どこのセクションも、しゃれたベッドを備え付けてデモンストレーションをやっています。
この大きな掃除機みたいなの、あちこちで見かけましたが、セルライトを取る機械ですって。
b0064411_1551751.jpg

ドロのパック。
b0064411_1563266.jpg

こういう機械がたくさん!
b0064411_1571212.jpg

b0064411_1573844.jpg
b0064411_1575489.jpg
b0064411_1581032.jpg
b0064411_1582430.jpg

シャワーブースはこんな大きいものが。かっこいいな~。
b0064411_1593428.jpg

シャワーの蛇口が大きいのが主流のようです。
b0064411_1594897.jpg

お~、木のバスタブ!クイックリー婦人を連想しちゃいました。
b0064411_205837.jpg

大きいバスタブ。ジャクシーかな。
b0064411_22374.jpg

エー、お風呂に蓋するんだろうか
b0064411_223587.jpg

こんな風に薔薇の花びらを浮かべて、ね。でも本物じゃなきゃだめ
b0064411_231335.jpg

日本風の空間がありました。
b0064411_23541.jpg

足のマッサージをやっていたので、私も頼みました!
b0064411_242716.jpg

でもね、いろんな製品を使ってくれたけれど、マッサージは大したこと無かったんですよ。

これ、何かと思ったら、美容院の道具。カットするとき肩にかけるものと、ケープなど。
b0064411_251988.jpg


このフェアでは、いわゆるブランド化粧品は一切無し。ナチュラル製品を主に扱っていました。将来、こういった製品が主流になるかもしれませんね。
b0064411_26357.jpg

これ、実は化粧品の後ろに見える椅子が素敵だな~と思って撮ったんですよ。

興味を持ったものをいくつか買ってきました。
b0064411_282756.jpg

全部無香料の自然化粧品です。右からラベンダーの手洗い用石鹸、ラベンダーのボディクリーム、その手前がアロエの栄養クリーム、その後ろも自然のアロエクリーム2種、赤いのがトマトのクリーム、左の大きいのが海草のパック、左手前はGel, シャワーやお風呂に使います。
試してみて調子のいいものはgyu's shopにも出すつもり...でもしばらくかかりますね。
b0064411_2112977.jpg


メークアップ用品のところではモデルを使ってメークアップのデモンストレーションをやっていましたが、それはこの次に。

↓クリックしていただけると励みになります。

# by gyuopera | 2006-02-19 02:20 | 展覧会、展示会 exposition | Comments(4)

昔ながらの乾物屋さん

b0064411_748353.jpgこの昔ながらの店構えの乾物屋さん、場所はサンタ・マリア・デル・マール教会の真後ろです。

創業は1851年。店内も昔のまま。

以前2度くらいご紹介したことがあるお店なのですが、とても楽しいので、今日もまた入って、写真を撮らせてもらいました。


昔ながらの棚に、整然と商品が並べてあります。
b0064411_75036100.jpg
b0064411_751483.jpg

b0064411_7513386.jpg

b0064411_7514869.jpg


コーヒー売り場
b0064411_752849.jpg

ナッツ売り場
b0064411_7523183.jpg

b0064411_7525839.jpg


お店の入り口のショーウィンドー(というのか)はあまりに素朴で笑っちゃうくらいなんですが
b0064411_7533276.jpg

b0064411_7535935.jpg
b0064411_7541899.jpg


ここに来ると、なんとなくいろいろ買いたくなってしまうんです。お店のオリジナルもいろいろあるようです。
今日は干しトマトとへーゼルナッツ、干しアンズを500gずつ買いました。また来よう!

↓クリックしていただけると励みになります。

# by gyuopera | 2006-02-18 08:02 | ショップ tiendas | Comments(14)

バルセロナの山の手

運動不足にならないように、とにかくできるだけ歩くようにしています。1日1万歩達成はかなり大変だけれど、この2日は何とか達成! 歩くと、素敵な道や、家や、庭や、四季折々に咲く花が快い刺激になりますね。 

今日はバルセロナの北にあるテクノン病院から歩いて帰ったとき目に入ったものをご紹介。

まずミモザ!町の中でもかなり見かけます。
b0064411_812182.jpg
b0064411_8124791.jpg

そしてこの白い花はアーモンド。
b0064411_8134896.jpg

b0064411_8143826.jpg

今年はやや遅いのですが、この二つが春一番に咲く花たち。


バルセロナの北のほうは、いわゆる山の手で、大きな家がたくさんあります。昔の別荘だったわけですね。町の中では集合住宅に住み、週末や夏は郊外にある大きな家で過ごす、そんな人たちの別荘は大きく立派で美しい。
b0064411_818325.jpg

これは今学校になっている建物。

b0064411_819169.jpg

この建物は老人ホームになっています。やや弧を描いた屋根が美しい。
b0064411_821744.jpg


こちらも学校です。
b0064411_8213740.jpg

b0064411_821522.jpg


美しいアイアン細工の扉。
b0064411_8224480.jpg

その横にこんな天使が。
b0064411_8233691.jpg


アイアンのランプ
b0064411_8241448.jpg


こんな玄関の屋根も可愛らしい。
b0064411_8245666.jpg


昔の窓は皆こんな風に縦長でした。
b0064411_8254282.jpg

だから、アンティックのカーテンは皆縦長です。
b0064411_8271934.jpg

古い建物も、きれいに修復して手入れされているととても美しい。
b0064411_8275729.jpg


b0064411_8291491.jpg

奥に見える高い建物は学校、その向こうはテレビ塔。


今日はとても暖かい日でした。もう春です。
b0064411_8313177.jpg


↓クリックしていただけると励みになります。

# by gyuopera | 2006-02-17 08:32 | バルセロナ案内 Barcelona | Comments(4)
昨日入ったアジアングッズのお店、とても気に入っちゃったんです。
お店の人に頼んで写真を撮らせてもらいましたので、ご紹介しましょう。
b0064411_8503296.jpg


お店の外にはどっしりしたベンチなども置いてあって、思わず足を止めてしまいます。入ったところは奥にずーっと広いスペースに、いくつかリビングのディスプレイをしてあります。棚にもたくさんの小物が所狭しと置いてあり、それが結構素敵なのが多いんです。
b0064411_8515371.jpg

b0064411_8554440.jpg

置くまで行くと、さらにその奥にもスペースがあって、ベッドルームのディスプレイがあります。
b0064411_8512328.jpg

最近のディスプレイは、わざとごちゃごちゃと物を置いてあるのが流行のようです。
b0064411_8525523.jpg

このダイニングの家具はとても気に入ったのですが、アール・デコスタイル。我が家のほかの家具と合わなくなっちゃうわね。
b0064411_856175.jpg

これはブノワさんをまねて外のウィンドーから撮ったのですが、光が強くて鏡のように全反射。中のシャンデリアがほとんど見えなくなってしまいました。

ここの家具は皆かなり大きくて、またスタイルもちょっと我が家には合わないのですが、お店の雰囲気がとても気に入りました。小物もおしゃれなものや素朴なものが一杯。
こんなものを買ってしまいました。
b0064411_859537.jpg

木をくりぬいたボール。ナッツ入れに。
それから、
b0064411_904249.jpg

ガラスの石鹸入れと蓋物。素朴なガラスがとても気に入ってしまいました。これはアジアングッズというより、ヨーロッパの香りがします。
蓋物は、バスソールとを入れるのにちょうど良いなと思いました。死海の塩を買ったばかりだし。
自分が気持ちよく過ごせるための物を買うのって、とっても贅沢で楽しい。たまには自分にごほうびあげなくっちゃ。

↓クリックしていただけると励みになります。

# by gyuopera | 2006-02-16 09:08 | ショップ tiendas | Comments(6)

オペラ「オテロ」

今夜はオペラでした。演目はヴェルディのオテロ。タイトルロールはホセ・クーラでしたから、当日券なんてないとあきらめていたら、ちゃんと取れたのです。ラッキーでした。
b0064411_8242857.jpg


ヴェルディは本来余り好きではないのですが、ドン・カルロ、オテロ、そしてファルスタッフはかなり気に入っています。
人気のホセ・クーラは、さすが、期待に沿う声でしたが、もっと印象深かったのはあまり知られていないソプラノKrassimira Stoyanovaが歌ったデズデモーナ。本当に清らかな声でした。

ステージは大変シンプルで、大道具も小道具も一切無い、奥に深い箱のようです。唯一あるのは白い十字架。リセウのHPの写真を載せますね。
b0064411_8235938.jpg

b0064411_8245923.jpg
b0064411_825135.jpg
b0064411_8253045.jpg


取れた席は、ステージが半分見えなかったのですが、こうやって何も無いステージですから、目をつぶってじっと聴き入り、時々ステージを見るくらいでも十分でした。

11時25分に終わって、地下鉄で家に帰ったのが11時50分。地下鉄は本当にありがたいです。タクシーよりずっと早い。いつも地下鉄が動いている時間にオペラが終わってくれると助かります。 来月はモーツアルトのイドメネオ。それもとても楽しみです。


↓クリックしていただけると励みになります。

# by gyuopera | 2006-02-16 08:32 | オペラ、コンサート musica | Comments(2)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera