セマナサンタ祭日の第一日目、カタルーニャ歴史博物館に行きます。

ドラサネスで地下鉄を下り、バルセロナ港沿いに歩いていきます。
素晴らしい天気なので気持ちがいい。
b0064411_07075601.jpg


b0064411_07075637.jpg


b0064411_07075650.jpg


港は観光客で一杯。警備隊が出ています。
b0064411_07075707.jpg


ここがカタルーニャ歴史博物館。
b0064411_07075720.jpg


今回は、以前より興味のあった「テンプル騎士団」の特別展。
b0064411_07135317.jpg

会場は一階全部を使っています。中に入ると、当時のことを記した本に出て来る絵を引き延ばして周りに貼ってあるので、雰囲気が出ています。
b0064411_07075777.jpg


b0064411_07075779.jpg


b0064411_07075858.jpg


b0064411_07075507.jpg


これは
b0064411_07075613.jpg
聖マルコを表すライオン。 12世紀、ビックのカテドラル蔵
b0064411_07135463.jpg


b0064411_07135423.jpg

シシリア製の小箱。12~13世紀。ジローナのカテドラル蔵。
b0064411_07135496.jpg


b0064411_07135408.jpg


b0064411_07135530.jpg


b0064411_07135544.jpg


b0064411_07135533.jpg


戦士の像のある柱頭。12世紀。サン・ペレ・デ・ロダス修道院蔵
b0064411_07135694.jpg


b0064411_07135331.jpg

b0064411_07240245.jpg


b0064411_07240237.jpg


b0064411_07240235.jpg


Tostの聖十字架、1040年 ビックミュージアム蔵。
b0064411_07240316.jpg


巡礼者の持っていた小壺。6世紀。下が実物、上2つが拡大写真。
b0064411_07240003.jpg


黄金のメダル。7世紀。
b0064411_07240122.jpg


聖十字架のメダル。7世紀
b0064411_07240186.jpg


展示会場は3カ所にビデオを見られる場所があります。
b0064411_07240161.jpg


わかりやすく動画にして歴史を説明。でも全部カタラン語。
b0064411_07240138.jpg


b0064411_07240293.jpg


b0064411_07391863.jpg
つづく

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
# by gyuopera | 2017-04-16 07:03 | 展覧会、展示会 exposition | Comments(0)

春の日よりに花を摘む

イースターの祭日が始まって、私の住む辺りは皆出かけてしまってひっそりと静かです。
イースター時期は、往年の例ですと大体ぐずついた天気が続いていたのですが、今年は毎日快晴の素晴らしいお天気。散歩に出かけたいですよね。

で、出かけました。

ニセアカシアの花が咲いている。
b0064411_02363541.jpg


b0064411_02363509.jpg


日本で見たものより、花がびっしり固まって房になっている。
b0064411_02363664.jpg


b0064411_02363659.jpg


b0064411_02363762.jpg


b0064411_02363778.jpg


こちらの土手にはビンカが群生。
b0064411_02363582.jpg


b0064411_02363577.jpg

b0064411_05052147.jpg


道に飛び出して、人に踏まれそうな花だけ摘ませていただきました。
b0064411_05052140.jpg

この家はかつて誰かの別荘だったと思うけれど、今はカサ・カンタブリア(だったかな?)、レストランになっています。 
b0064411_05052265.jpg

お隣も昔の別荘だったのを、建築家のTusquetsが家にしていたけれど、後ろの建物がもう別の会社になっているので、引っ越したかも?
b0064411_05052283.jpg

b0064411_05052256.jpg

こちらの並木は何の木かわからないけれど白い花が咲いていてきれい。
b0064411_05052051.jpg


b0064411_05052059.jpg


b0064411_05052016.jpg


b0064411_05052108.jpg


緑が生き生きしていていい季節ですね。
b0064411_05120919.jpg


b0064411_05120928.jpg
 


b0064411_05120826.jpg

もう少ししたら新緑がもっと濃くなってきれいになるでしょう。
b0064411_05120959.jpg
短いお散歩でした。

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
# by gyuopera | 2017-04-15 02:35 | 日々のこと cotidiana | Comments(0)
スペインは今セマナサンタ(イースター)。学校は今週ずっとと来週月曜日までお休みなので、子供に合わせてお休みを取って旅行に行く人も多い。だから町はかなりガラガラ。観光客は別として。

さて、セマナサンタと言えば、受難曲。ヤーコプス指揮のバッハの大作「マタイ受難曲」をパラウ(カタルーニャ音楽堂)に聞きに行きました。

夜八時半でもこの明るさ。
b0064411_03465076.jpg


b0064411_03465027.jpg


b0064411_03465165.jpg


b0064411_03465183.jpg


観光客も多かったみたい。
b0064411_03465124.jpg


b0064411_03465103.jpg


b0064411_03465231.jpg


b0064411_03464937.jpg


b0064411_03501660.jpg


b0064411_03501747.jpg


b0064411_03501889.jpg


b0064411_03501660.jpg


b0064411_03501637.jpg


b0064411_03501622.jpg


b0064411_03501711.jpg


b0064411_03501683.jpg

今回はケチって、20ユーロの安い席なので、ステージはほとんど見えません。
あとでパラウのサイトを見たら、チケットは35ユーロから125ユーロとなっていたので、チケットが思うように売れなくて値下げしたのでしょうか。そのせいか会場は満席でした。
b0064411_03465093.jpg

Akademie für Alte Musik Berlin
RIAS Kammerchor
Sunhae Im, soprano
Benno Schachtner, contratenor
Julian Prégardien, Evangelista y tenor
Johannes Weisser, Christus y bajo
Anja Petersen, soprano
Kristina Hammarström, contralto
Minsub Hong, tenor
René Jacobs, director

ステージが見えなくたって、こういうコンサートは大丈夫。
演奏が始まると、その始まり、コーラスが歌い始める前からグーッと音楽に引き込まれ、もう涙があふれてしまう。
この曲の吸引力はものすごい。ステージが見える見えないは問題外。

エヴァンゲリストのプレガルディエンは、あのテノールのクリストフ・プレガルディエンの息子さんなのですね。
良く伸びる美声のテノールで、エヴァンゲリストに適役、と思いましたが、時にすこし、出すぎの感が無きにしも非ず。でも存在感のある素晴らしい演奏でした。イエス役の Weisserは、落ち着いた声でよかったと思いました。ソプラノはあまり好きではなかったけれど、アルトと、カウンターテナーの Schachtnerが素晴らしかった。
どのアリアだったか、バロックオーボエと歌手とチェロだけの演奏の時、オーボエがかなり響いて(響きすぎて)、声よりずっと響いてしまっていたので残念。
この曲は、ソリストたちもコーラスもオーケストラも、同じ比重で素晴らしいし、演奏するほうもきっと満足していると思う。局の終わりの不協和音、すごいですね~。

8時半始まりで、終わったのが11時40分、階段を駆け下りてメトロにまっしぐら。12時でメトロは止まってしまいますからね。こういう長いコンサートの時は、30分繰り上げて8時からにしてくれるといいのにと思います。リセウ劇場だって8時始まりでしょ。

今日の新聞の評を見たら、やっぱり響きすぎたオーボエのことを指摘していて、さらに「誰もヤーコプスを見ていない」と書いてありました。おやおや。

それにしても、セマナ・サンタの始まりでマタイ受難曲を聴けたのは本当によかった!

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
# by gyuopera | 2017-04-13 06:40 | オペラ、コンサート musica | Comments(2)

マルタ便り4

次男の旅行したマルタの風景をご紹介。

b0064411_06354813.jpg


b0064411_06354863.jpg


b0064411_06354889.jpg


b0064411_06354945.jpg


b0064411_06354928.jpg


b0064411_06354974.jpg


b0064411_06354915.jpg


b0064411_06355074.jpg


b0064411_06354720.jpg


b0064411_06354817.jpg


b0064411_06373911.jpg

b0064411_06364097.jpg


b0064411_06364085.jpg


b0064411_06364094.jpg


b0064411_06364155.jpg


b0064411_06364151.jpg


b0064411_06364131.jpg


b0064411_06364137.jpg


b0064411_06363950.jpg


b0064411_06364065.jpg


b0064411_06373919.jpg


b0064411_06373874.jpg


b0064411_06373973.jpg


b0064411_06373914.jpg
地中海を本当に楽しめる国はマルタ、と言われているそうですよ。


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
# by gyuopera | 2017-04-12 06:34 | 旅行 viaje | Comments(0)

マルタ便り3

次男のマルタ旅行の写真のご紹介。

b0064411_06305941.jpg


b0064411_06305920.jpg


b0064411_06305900.jpg


b0064411_06305956.jpg


b0064411_06310044.jpg


b0064411_06310033.jpg


b0064411_06310040.jpg


b0064411_06310066.jpg


b0064411_06305823.jpg


b0064411_06305901.jpg

b0064411_06321950.jpg


b0064411_06322032.jpg


b0064411_06322034.jpg


b0064411_06322069.jpg


b0064411_06322098.jpg


b0064411_06321941.jpg

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
# by gyuopera | 2017-04-11 06:30 | 旅行 viaje | Comments(0)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera