Putgetの散策2

Putget地区の散策を続けます。

b0064411_05053700.jpg


b0064411_05053883.jpg


b0064411_05053758.jpg

b0064411_05053874.jpg


b0064411_05053806.jpg


b0064411_05053841.jpg


b0064411_05053995.jpg


b0064411_05053949.jpg


b0064411_05053945.jpg


b0064411_05053754.jpg

通りから見ると隙間なく建物が並んでいますが、後ろ側に二羽があったりする場合も多いのです。現にロカモラ邸やその左右の家はとても広い庭がありました。

ここはこの地区の目抜き通り
b0064411_05110054.jpg

b0064411_05105982.jpg


b0064411_05110071.jpg


b0064411_05110077.jpg


b0064411_05110061.jpg


b0064411_05111355.jpg

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
# by gyuopera | 2017-08-05 05:04 | バルセロナ案内 Barcelona | Comments(0)

Putgetの散策1

ブログをしばらくご無沙汰してしまいました。
毎日暑いしすごい湿度だし… 毎日かなり忙しくしていて、出かけることも買い物くらいなので、なかなかブログに手が回りません。

これは少し前になりますが、Rocamoraミュージアムを訪れたとき、ミュージアムのあるPutget地区を散策したときの写真です。
私の上に住んでいるフランス人のピアニスト(ファミリーネームはわかりませんが、エヴェリンというお名前で有名な方だそうです)は、以前この地区に住んでいて、ある雨の日、来客のため買い物に出かけて、坂で滑って転び、足を複雑骨折して2か月も入院していたそうです。Putget地区は本当に起伏の多い地区で、坂ばかり。旦那様も松葉杖か車椅子の人なので、もう絶対平らな地区に移ろうと決心して、今私たちの居るアパートに引っ越してきたそうで、今は具合よく、とても満足しているそうです。

本当にこの地区って、こんな坂が多い。私もこういう地区には住みたくない…
b0064411_04543310.jpg

昔は別荘地だったので、こんなかわいい一軒家が多い。
b0064411_04554214.jpg


b0064411_04554228.jpg


b0064411_04554248.jpg


b0064411_04554218.jpg


といっても結構大きく立派な家もたくさんあります。
b0064411_04554302.jpg


b0064411_04554313.jpg


b0064411_04554101.jpg


こんなアパートとても素敵ですが
b0064411_04554311.jpg

ベランダでお食事、なんてできないですねえ。
b0064411_04554110.jpg


立派な玄関扉
b0064411_05025375.jpg

つづく


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
# by gyuopera | 2017-08-04 04:31 | バルセロナ案内 Barcelona | Comments(0)
先週木曜日は、またペドラルべス修道院で催された、スペイン・ポリフォニーのコンサート(Gran maestres de la polifonia iberica)を聴きに行きました。

今回は回廊ではなく、礼拝堂の中で行われました。礼拝堂は残響が大きいので、器楽演奏にはあまり向かないのですが、コーラスを聴くにはとてもいいのです。
歌われた曲も16,17世紀ですから、雰囲気抜群。

b0064411_02573294.jpg


b0064411_02573252.jpg


b0064411_02573278.jpg


b0064411_02573159.jpg


b0064411_02573445.jpg

Musica Reservata de Barcelonaは、男性5人、女性3人のグループ。
一見、ごく普通のどこにでもいるセニョール・セニョーラたちですが、歌い始めるとそのハーモニーの美しさに驚かされます。
b0064411_02573274.jpg


ビブラートをかけないまっすぐな発声、ハーモニーを第一とする歌唱はオペラと対極の歌唱法。
b0064411_02573304.jpg


b0064411_02573377.jpg


本当に素敵でした。
b0064411_02573388.jpg
終わってから、ステージの右にあるReina Elisendaの女王の衣装を着けた姿の写真を撮らせてもらいました。普段は電気が点いていないからよく見えないのです。
b0064411_03114486.jpg


この裏側の回廊には、尼僧姿の像になっています。
b0064411_03114508.jpg


個の天使も素敵
b0064411_03114568.jpg


b0064411_03114608.jpg


b0064411_03114699.jpg


b0064411_03114625.jpg


b0064411_03114794.jpg


教会でこういうコンサートを聴くことができるのは本当に素敵。
b0064411_03114480.jpg


b0064411_03114499.jpg


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
# by gyuopera | 2017-07-31 02:56 | オペラ、コンサート musica | Comments(0)

小型扇風機

今年は6月からずっと暑い日が続いたので、こんな簡易クーラーを買ったのですが、

b0064411_22560873.jpg

私はずっと家にいるから、厚いのに慣れてしまったのか、夢中で仕事をしていると感じないのか、案外使わないんです。
普段ガンガン冷房が効いているオフィスにいる息子は、家に帰るとこの手のクーラーの大きいのをつけっぱなし。

以前買ってあった小型の扇風機を出して机の上に置いて、暑いときちょっと点けたら、顔が涼しくなるって案外効果ありなんですね。
b0064411_22560806.jpg
b0064411_22560837.jpg
そうそう、昨日は1992年バルセロナオリンピックの開会式だったんですね。もう25年も経ってしまったなんて考えられない~!

b0064411_23055186.jpg

b0064411_23055277.jpg

バルセロナオリンピックの開会式はとても好きでした。
b0064411_23055156.jpg
この時、まだ現役のテレサ・ベルガンサ、モンセラット・カバリエ、ホセ・カレーラス、ジャウマ・アラガイ、ホアン・ポンス、プラシド・ドミンゴ、そしてアルフレッド・クラウスも歌っていました。ロックばかりのどこかの開会式とは全然違いました。
スペイン国王フェリペ六世もおいでになって、この開会式に旗を持ってスペイン選手の先頭に立っていた素敵な姿とダブり、感無量。あの時の市長、パスクァル・マラガイと手を取り合った姿に感動しました。マラガイ氏はいま、アルツハイマーと戦っています。


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
# by gyuopera | 2017-07-26 22:55 | 身の回りのもの cosas mias | Comments(0)
年一度、日本一時帰国をしていますが、持ってこれる荷物はビジネスでも30キロ。
30キロ入りのトランク一つ。これだけで何をもってこっるかは、いつも悩むところです。
今年5月に帰った時は、欲しいものをあちこち捜し歩く時間もないと思ったので、ネットで注文して、滞在先の姉のマンションに送ってもらいました。
ずいぶんいろいろなものを頼んだので、各々結構な大きさの段ボールに入れて配達され、姉はそれを部屋に持って行くのに台車を借りなくては持ちきれなかったそうです。
姉のマンションに付いたら、その段ボールが山積みになっていました。数は多かったけれど、大したものを頼まなかったのにと、びっくり。
帰るときはトランクと手持ちのキャリーに入りきらず、キャリーをもう一つ買うはめに。

買ったもので、とても重宝しているものはこんなものたち。

ラップケース

ヨーロッパのラップフィルムは日本製と違って、なかなかさっと切れないのです。それで入っていた歯の付いた箱がすぐ壊れてしまう。これは硬いプラスチックでしっかりしていて、こちらのラップでもさっと切れてありがたい。無印のもの。
b0064411_19393182.jpg

てんぷらバット
 時々揚げ物をする我が家では、これが必需品。使っていると、テフロン加工がだんだんはげるので、3つ買いました。また、塩じゃけを作るときも、切って塩を振った鮭を並べておくのに便利。

b0064411_19393063.jpg

 オイル缶
  細かい濾し編みの付いたステンレス製。
b0064411_19485920.jpg

まな板ラック
 2枚かけられるもので、戸棚の下に取り付けられるもの。木製のまな板なので、いつも乾燥させておきたくて。美的にはあまり素敵ではないけれど、私はこれがとてもありがたい。
b0064411_19393128.jpg
セラミックのおろし器
 とてもよくおろせるのでありがたいです。無印のは周りが深いので、さらに便利。
b0064411_19393018.jpg
トマトや長芋など、量の多いものをすりおろすときはこのタイプが便利。下にボールを置いておろします。無印。
b0064411_19562957.jpg


ショウガやニンニクなど小さなものを下すには、これがとてもおろしやすいです。
b0064411_19393033.jpg
b0064411_19530750.jpg
百均で売っている、吹きこぼれ防止の道具。これは優れもの。
b0064411_19393054.jpg
b0064411_19393173.jpg
ゆで卵用穴あけ器
 ゆで卵の皮をむくとき、かなり楽になります。百均。
b0064411_19393192.jpg
ご飯の冷凍保存用パック
b0064411_19393089.jpg

排水溝のフィルター
 買ってきたのは別の形だけれど、バスタブの排水溝に置くと、毛がみんな引っかかって綺麗に取れます。一回ごとにかなり溜まるので、今まで28年間もどれだけ流してしまったかを考えるとぞっとします。
このほか、台所の流しのフィルターも買って来て重宝しています。
b0064411_19562983.jpg
こういう物って、日本でしか手に入らないんですよね。で、日本のネットショップは海外まで送ってくれないので、自分で持ってくるしかないんです。トランクのかなりのスペースを取られましたが、毎日とても重宝しています。


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
# by gyuopera | 2017-07-25 20:02 | 身の回りのもの cosas mias | Comments(2)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera