ペドラルべスの散歩

カタルーニャの祭日だった月曜日は、たくさん人が出るからなるべく外出しないように、と言われていましたが、素晴らしいお天気でしたもの、セントロじゃなくてペドラルべスの上のほうだったら別に危険もないでしょう、この頃特に運動不足だし、と歩き始めました。

雲一つない空

b0064411_05061799.jpg


上のほうへ上のほうへとどんどん上ってゆきます。
b0064411_05061847.jpg


この建物はどこかの領事館のようですね。こんな高いところでは、働いている人たちは通勤するの大変じゃないかしら。みんな車かしら。
b0064411_05061881.jpg


このあたりは大きなお屋敷ばかり
b0064411_05061861.jpg


b0064411_05061843.jpg


大きな松
b0064411_05061993.jpg


この家も大きいこと。広い庭。
b0064411_05061928.jpg


b0064411_05061750.jpg


ここは学校。このあたり学校もいくつかあります。
b0064411_05125286.jpg


このあたりに来たら、ちょっと地面をきょろきょろ
b0064411_05125373.jpg


あった
b0064411_05125394.jpg


銀杏。まだないと思ったけれど、もう落ちてる。
b0064411_05125335.jpg


細い木だけれど、ちゃんと実をつけてくれる。今日は手袋持ってこなかったので少しだけ。
b0064411_05125412.jpg


古い大きな家
b0064411_05125478.jpg


ポーチだけだって大変な広さ
b0064411_05125292.jpg


b0064411_05180396.jpg


中を見て見たいですね
b0064411_05180363.jpg


あの大きな家は何でしょうね~
b0064411_05180496.jpg


こちらはIESEという学校
b0064411_05180403.jpg


b0064411_05180468.jpg


b0064411_05180419.jpg


おなじみのかわいい家
b0064411_05180597.jpg


b0064411_05180244.jpg


b0064411_05180284.jpg


こちらは養老院
b0064411_05180349.jpg

ここも大きな家
b0064411_05212257.jpg


b0064411_05212258.jpg


b0064411_05212315.jpg


b0064411_05212374.jpg


家に帰ったら採ってきたツタを花瓶に入れて
b0064411_05212356.jpg


綺麗な落ち葉も拾ってきました
b0064411_05212476.jpg


b0064411_05212277.jpg


そして拾った銀杏はこれだけ
b0064411_05212152.jpg


外の皮と果肉を取って種を干す
b0064411_05212138.jpg

息子が、

「なんかものすごく嫌なにおいがするけれど、気のせい?」


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
# by gyuopera | 2017-09-13 21:11 | 散歩 paseo | Comments(2)

Les Cortsのガラス工場の跡

Les Corts地区の教会の近くにあった古いガラス工場跡は

ずいぶん長いことこのままでしたが
b0064411_06571305.jpg
b0064411_06571172.jpg
b0064411_06571191.jpg
工事が始まり
b0064411_06571229.jpg

外壁だけ保存
b0064411_06571277.jpg

b0064411_06571260.jpg

最近通ったら、すっかり改装が終わっていました。

壁をそのまま使っていますが、それにつけたして壁を作り・・・
うっ、薄い壁
b0064411_06242282.jpg

で、反対側はほぼ全部煉瓦の壁
b0064411_06242211.jpg


こちらも壁を足して、でも角はやっぱりかなり鋭角
b0064411_06242184.jpg


まあ、何でもない建物になってしまったのですが、三角形。
b0064411_06242229.jpg


もう古い感じが無くなりましたね。
b0064411_06242260.jpg

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
# by gyuopera | 2017-09-12 06:21 | 建物 edificio | Comments(2)

テロの後のランブラス

あの恐ろしいテロが起こったランブラス通りは、今いつものにぎやかさを取り戻しています。
ボケリア市場は相変わらず観光客で一杯。

カタルーニャ広場からランブラス通りに入る、テロの車が突入した現場は

b0064411_06115426.jpg

今もキャンドルや花が一杯
b0064411_06115480.jpg


生き花はしおれるし、下になっているものは腐ってくるかも・・・
ランブラスの現場をきれいにしたのは良かったかもですね。
b0064411_06115468.jpg

そしていつも警察の車が斜めに停まって、車の進入ができないようになっています。
b0064411_06115528.jpg


今頃やったって同じところは狙わないだろうし・・・?
鉄のポールか、あちこちにある上げ下げできるポールを立てれば済むと思うのだけれど?
b0064411_06115572.jpg


広場の歩道にも警察の車。警戒は厳重ですが。
b0064411_06115398.jpg

もうこのようなひどい行為が二度と起こらないことを祈って・・・

b0064411_06200441.jpg

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
# by gyuopera | 2017-09-11 06:10 | 日々のこと cotidiana | Comments(4)

新しいパーカ

しばらくブログお休みしてしまって失礼いたしました。
お仕事がとても忙しくて、毎日毎日夜中の2時過ぎまで。このままじゃ体壊すかも、と今日あたり少しスピードダウン。

バルセロナは夏が終わると大体9月の初めからすっと涼しくなるのですが、それでもコートを着るほどじゃない。
で、夏の暑さを思えば涼しくなったのだけれど、でも日中は気温が上がり、まだまだ夏服。そんな変に寒いような暑いような気候が11月くらいまで続き、それから突然、翌日から冬のコートを着なくちゃいけなくなる、つまり中間があまりないのです。
それで、トレンチや薄手のコートはあまり出番がないのですが、一応何枚かは持っていて、でもどれもあまり気に入らない。

で、通信販売のRedouteのウェブページを見ていたら、ちょっとよさげなコートが。
私はウエストマークのコートは全然ダメなので、これはAラインで、色も辛子色に近いカーキ。この間日本に帰った時、Mujiで買ったジャケットによく似た色。で、ポチしてしまいました。

b0064411_08155669.jpg
シンプルでしょ?

で、昨日届いたので、まずやったことは

b0064411_08155623.jpg
内ポケットを付けます。これはコートだから両方に付けました。ハンドバッグにはなるべくお財布を入れておきたくないので。つまりスリ防止。
ちょうど似たようなシルクの布があってラッキー。
服を捨てるときは、使えそうな部分の布を切って取っておくんですが、それが役立ちました。

それから、どうしても袖が長いので丈詰め。
b0064411_08155581.jpg

一つだけ付いているボタンも、アンティークのボタンに替えました。
付いているのがもともとの。下のが替えたボタン。
b0064411_08155548.jpg

割と厚手なので、かなり寒くなっても着られそう。


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
# by gyuopera | 2017-09-08 08:09 | ファッション moda | Comments(2)

グラシア地区の夏祭り11

すっかり長くなってしまったグラシア地区の夏祭りのご報告、そのほかにも飾りつけの楽しい通りが一杯。

図書館が通りに出ているところも。
b0064411_05464707.jpg

b0064411_05464702.jpg

ドラゴン退治ならぬ本に剣を突き立てている聖ジョルディと
b0064411_05464721.jpg

本を食べているドラゴン。
b0064411_05464704.jpg

b0064411_05464827.jpg

区庁舎広場
b0064411_05464857.jpg


ビニールプールがいっぱい出ていて、子供たちが楽しめそう。
b0064411_05464596.jpg

カラフルなデコレーション
b0064411_05464653.jpg


レオナルド・ダ・ビンチがテーマ
b0064411_05521125.jpg
 こちらの通りは今一つテーマがわからなかったんだけれど
b0064411_05521319.jpg
旅行かな、と思ったんだけれど
b0064411_05521355.jpg

b0064411_05521215.jpg

ちょっと悲壮感が漂う・・・あ、壁に古い写真が・・・
戦争を避けて国外に避難したたくさんの人たちががテーマだったのですね。
避難民たちは現代でもたくさんいます。アフリカからの避難民は、カバンすらも持っていない、身一つで…
b0064411_05521231.jpg

b0064411_05521195.jpg


他の通りの飾りつけ
b0064411_06103542.jpg


b0064411_06103587.jpg

b0064411_06103518.jpg

b0064411_06103566.jpg

b0064411_06103396.jpg

b0064411_06103388.jpg


b0064411_06103434.jpg

このバール、毎年お祭りの時には大きな看板を作って個人参加。
b0064411_06103443.jpg

こんなのもありました。
b0064411_06103437.jpg
b0064411_06135668.jpg
私が行った日は、ランブラスのテロ事件の2日後でしたから、様々なイベントも中止になり、見に来ている人も例年よりずっと少なかったのです。それでゆっくり見られたのですが、夜行ったらもっと素敵だったかも。

ランブラスのテロ現場では、たくさんのキャンドルや花、ぬいぐるみなどが全部かたずけられてしまいました。
b0064411_06435397.jpg


b0064411_06435358.jpg
おそらくここに何かモニュメントのようなものを立てるのではないかしら。
それにしても、かたずけてしまうの、ちょっと早すぎません?


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
# by gyuopera | 2017-09-01 16:44 | イベント、お祭り fiesta | Comments(3)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera