<   2017年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ブリュッセルへ3

さて、荷物を家に置いて、食事に出かけます。今度は日本レストラン。

b0064411_06510560.jpg


b0064411_06510235.jpg


とにかくどこに行くにも歩いていくんです。トラムやバスよりも早いんだって。
まあ、街歩きは楽しいけれど、ちょっと疲れました。
b0064411_07004971.jpg


大迫力の壁画
b0064411_07004979.jpg


b0064411_07004980.jpg


b0064411_07005082.jpg


b0064411_07005000.jpg


b0064411_07005076.jpg


各アパートの入り口の横にある泥落とし
b0064411_07005188.jpg


b0064411_07004807.jpg


やっと着いて、日本食をいただきます。優しい味付け、リーズナブルなお値段で(バルセロナよりも安い)満足!
b0064411_07004831.jpg
その後はまた歩いて
b0064411_07004894.jpg


有名なオルタ邸の前を通りました。
b0064411_07051855.jpg


b0064411_07051982.jpg


b0064411_07051960.jpg


b0064411_07051988.jpg


b0064411_07051679.jpg


b0064411_07051799.jpg


b0064411_07051786.jpg


b0064411_07051720.jpg


b0064411_07051884.jpg


b0064411_07051887.jpg
b0064411_07081002.jpg


b0064411_07081098.jpg


b0064411_07081131.jpg


b0064411_07081161.jpg


b0064411_07080899.jpg


b0064411_07080968.jpg


b0064411_07080923.jpg


b0064411_07080981.jpg


b0064411_07080901.jpg


b0064411_07081090.jpg


b0064411_07115151.jpg


b0064411_07115159.jpg


向こうに見えるのは音楽ミュージアム
b0064411_07115233.jpg


b0064411_07115244.jpg


b0064411_07115013.jpg


b0064411_07115058.jpg


b0064411_07115008.jpg
グラン・パレに近くなるとさすがに素敵な建物が多い。

シャバルマの一番おいしい店に行って、夕食のために2つ購入。
夜はコンサートに行くのです。


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2017-10-24 06:57 | 旅行 viaje | Comments(0)

ブリュッセルへ2

翌朝、次男のアパートで、息子の作ったパンと、テラスに植えてあるブドウの木から収穫したブドウのジャムで朝食。
私がいる2日間、会社を休んでくれた次男と一緒に町に出ます。
ブリュッセルは割と小さな町なので、大体歩いて行けてしまう。

b0064411_06441342.jpg


こういう古い建物の街並みが大好き!
b0064411_06441348.jpg


b0064411_06441308.jpg


b0064411_06441338.jpg


b0064411_06441312.jpg


b0064411_06441409.jpg


b0064411_06441449.jpg


b0064411_06441261.jpg


b0064411_06441297.jpg


最高裁判所
b0064411_06441208.jpg

行先は蚤の市!
b0064411_06462249.jpg

b0064411_06462222.jpg


あちこちにこういったグラフィティが
b0064411_06462342.jpg


b0064411_06462251.jpg

b0064411_06462180.jpg

b0064411_06462370.jpg


b0064411_06462458.jpg


b0064411_06462430.jpg


新しくできたカルチャーセンター。雨どいが面白い。
b0064411_06462471.jpg


b0064411_06462201.jpg

楽器を作っている工房
b0064411_06510234.jpg


b0064411_06510284.jpg


b0064411_06510376.jpg


b0064411_06510345.jpg


b0064411_06510451.jpg


b0064411_06510482.jpg


b0064411_06510406.jpg


b0064411_06510436.jpg


蚤の市では私もたっぷり買い物をし、息子も5つも額を買い込んで、やっとこさ帰ってきました。


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2017-10-23 06:39 | 旅行 viaje | Comments(0)

ブリュッセルへ 1

2泊3日で、ブリュッセルに行ってまいりました。

b0064411_07153867.jpg

ブリュッセルには次男が住んでいて、マンションを買って8月に引っ越したので、ちょっと見たくて。

ブリュッセルに着いたのは、もう夜の9時過ぎでしたから、会社が終わった息子に迎えに来てもらいました。
ブリュッセルは市内に入ると、道は細くまがっているし、信号が無いところもあってかなり混雑、自転車も歩行者も突然現れるので、横に乗っていてひやひやしました。
もう遅かったので、車庫に荷物ごと車を停めて、レストランに行くことにしました。
連れて行ってくれたところはアフリカレストラン。
なんだか日本の屋台店みたいな雰囲気。
b0064411_07312535.jpg

みんなは外で食べていたけれど、私たちは中に入りました。
b0064411_07154038.jpg

b0064411_07154054.jpg


アフリカもお米を食べるんですね~。手羽先の焼いたのにおいしいソースが付いてきました。付け合わせは玉ねぎの炒めたもの、バナナの揚げたもの、サモサ。
b0064411_07154020.jpg


こちらは鶏ももを煮込んだもの。ちょっと塩味が足りなかったけど。
b0064411_07153841.jpg

おなか一杯で夜の街をマンションのほうに歩いていきます。
b0064411_07153987.jpg


歩きながら、素敵な家の中の写真を撮らせてもらっちゃいました。まるで宮殿みたいですね。
b0064411_07153998.jpg


b0064411_07153896.jpg


b0064411_07153995.jpg
息子の買ったマンションは2007年築ということですからまだ新しい。
以前買ったマンションが110年くらいたったものでしたからね。
新しい建物は、隙間風もないし、無駄なスペースが無く、目いっぱい利用できる空間。冷たさを避けるために、家具は木のものにこだわり、アンティークやビンテージの家具屋小物を配置、たくさんの額を掛けていました。
キッチン・ダイニングルーム、リビングルームがワンルームの広い空間で、それと同じくらいのテラスと庭がついているので、開放感があります。

これは翌朝朝日が入ってから撮ったもの。
リビングルーム。
b0064411_07312789.jpg


マットレスと布団があるけれど
b0064411_07390356.jpg


b0064411_07523547.jpg

b0064411_07523421.jpg

最近買ったお気に入りの絵だそうです。
b0064411_07523506.jpg
ルドン風の絵
b0064411_07523550.jpg

透明な球体のLED電球で統一
b0064411_07523630.jpg

b0064411_07312842.jpg


b0064411_07390216.jpg

ダイニング
b0064411_07390439.jpg


ミャンマーで買った鐘が下がっていました。ブラインドも木製。
b0064411_07523467.jpg

b0064411_07390390.jpg

キッチン
b0064411_07390479.jpg


ダイニングとの境に置いた家具もなかなか素敵。韓国風?
b0064411_07390354.jpg

廊下の突き当りに、トップハットとスモーキング。
b0064411_07312794.jpg


この廊下は、私がいる間に一緒に蚤の市に行って額をたくさん買って来て壁に取り付けたもの。
b0064411_07390227.jpg

額だけ飾るのも、圧迫感が無くていいですね。
b0064411_07390232.jpg


ベッドルームは1つだけ。私が使わせてもらってます。
b0064411_07312636.jpg


b0064411_07312617.jpg


バスルーム。トイレは別。
b0064411_07312630.jpg


広いテラスと、その先に庭があります。
b0064411_07312874.jpg


b0064411_07312824.jpg


ブドウの木があって、5キロも収穫できたそうです。
b0064411_07312537.jpg

上の家は、このベランダだけでちょっと気の毒
b0064411_07390380.jpg

b0064411_07390118.jpg

これらの木はこれから植えるんだそうです。
b0064411_07523426.jpg
なかなか住み心地がよさそうです。


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2017-10-22 07:12 | 旅行 viaje | Comments(0)

音楽ミュージアムで3

グラナドス展を見た後、ミュージアムをちょっと見て歩きました。

家具風のオルガンの部屋

b0064411_07302220.jpg
b0064411_07302317.jpg

b0064411_07302283.jpg

b0064411_07302367.jpg

b0064411_07302304.jpg

b0064411_07302461.jpg

b0064411_07302444.jpg

b0064411_07302121.jpg

b0064411_07302282.jpg

b0064411_07302201.jpg

b0064411_07322435.jpg


譜面立てが面白い
b0064411_07322493.jpg


寄木細工の素晴らしいもの
b0064411_07322539.jpg


b0064411_07322540.jpg


b0064411_07322591.jpg


立派な足がついています。
b0064411_07322529.jpg


ギターのコレクション
b0064411_07322652.jpg


b0064411_07333305.jpg

寄木細工がすごいですね。
b0064411_07333469.jpg

b0064411_07333542.jpg

楽しそうな楽士たち
b0064411_07333571.jpg

大きなオルゴール。
b0064411_07322421.jpg

b0064411_07333518.jpg

b0064411_07333302.jpg



b0064411_07333467.jpg


これは蓄音機

b0064411_07333449.jpg


b0064411_07333383.jpg
b0064411_07381241.jpg


b0064411_07381246.jpg


b0064411_07381199.jpg


b0064411_07381109.jpg


b0064411_07381198.jpg


b0064411_07381282.jpg
珍しいものがあるので結構楽しめます。
ジャン・ロンドーも、ここに展示されていた、バッハの時代のチェンバロを弾きました。

さて、今日はこれから息子に会いにブリュッセルに行きます。
3日ほどブログをお休みいたします。


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2017-10-17 06:15 | ミュージアム museos | Comments(0)
エンリケ・グラナドス展はさらに奥に続き
b0064411_03270156.jpg

こういうコーナーの作り方、好き。
b0064411_04204990.jpg
1915年の夏、グラナドスは "Tartana"と呼ばれた小さな小屋を作らせ、そこでオペラ "Goyescas"を書きました。その小屋には、周りにあるオレンジの花の匂いが漂っていました。
b0064411_04205014.jpg

b0064411_04205097.jpg

b0064411_04205082.jpg


b0064411_05211341.jpg

b0064411_04205135.jpg


b0064411_04205197.jpg


b0064411_04204993.jpg


b0064411_04204964.jpg

b0064411_05211304.jpg
b0064411_05320424.jpg

Isaac Albeniz
b0064411_05211478.jpg


1894年にプラド美術館で見て以来、ゴヤはグラナドスにとって最後の画家でした。
その後、アルベニスの死とSemana tragica(悲劇の週)があったため、"Goyescas"の発表は1909年まで延期。
初めはピアノの作品 ”Goyescas", 続いて三幕のオペラを発表。

インスピレーションを受けたゴヤの絵
b0064411_05211549.jpg


b0064411_05492856.jpg


b0064411_05492993.jpg
b0064411_05492887.jpg
b0064411_05211416.jpg


Conxita Badia とFernando Periquetとの”Goyescas"のコンサート(1914-5年)
b0064411_05211459.jpg


メトロポリタンオペラハウスでの上演の時の写真(1916年)
b0064411_05211326.jpg

”Goyescas"の楽譜
b0064411_05211324.jpg

メトロポリタンでの"Goyescas"の上演の後、スペインに帰る船が、ドイツの潜水艦によって沈没され、グラナドス夫妻死去。 黙祷。


Goyescas (with El Pelele) - Enrique Granados - Alicia De Larrocha




明日から旅行に出かけるので、しばらくブログはお休みいたします。


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2017-10-16 07:18 | 展覧会、展示会 exposition | Comments(0)
先日行った音楽ミュージアムで、エンリケ・グラナドス(1867~1916)生誕150周年記念の展覧会をやっていました。
前から見たかったので、ちょうどよかった。

建物に入ったところにピアノが置いてあって、展覧会のプロモーションをしていました。

b0064411_07150194.jpg
ミュージアムのフロアに上がると、受付でリサイタルのチケットをもらって入っていくとすぐわかりました。
b0064411_07150258.jpg

これは若いころの肖像画でしょうか。晩年とだいぶ雰囲気が違います。
b0064411_07150100.jpg

b0064411_07150113.jpg
グラナドスは1887~1889年の間パリに住んでいました。
ベル・エポックの真っただ中の時代で、エッフェル塔も1887年に完成したのを見届けています。パリではたくさんの芸術家たちと知り合っています。
b0064411_03245814.jpg

b0064411_03245855.jpg


1889年パリ万博の「機械」の中央ドーム
b0064411_03245830.jpg


「アトリエ」
b0064411_03245827.jpg


b0064411_03255548.jpg


1890年~1900年頃のテアトロ(劇)の人物たちのスケッチ
b0064411_03255591.jpg

b0064411_03245807.jpg
Lluis Graner像
b0064411_03270073.jpg

b0064411_03270209.jpg

Jaume Masso i Torrents像
b0064411_03270297.jpg
Amadeu Vives像
b0064411_05320520.jpg
Adria Gual像
b0064411_05320643.jpg

Apel-les Mestresの詩"Liliana"に基づいてグラナドスがリリック・ドラマを作曲。
1911年 Palau de les Belles Arts de Barcelonaで初演。

初演会場
b0064411_03270106.jpg
b0064411_03245957.jpg


b0064411_03245914.jpg


b0064411_03245965.jpg

b0064411_03255474.jpg

b0064411_03255419.jpg


b0064411_03270196.jpg
b0064411_03255454.jpg


舞台の装置の準備をする Oleguer Junyenと Maurici Vilomara.リセウ劇場の仕事場で。 Junjenの姿はひと目でわかる独特の雰囲気の持ち主。
b0064411_05320684.jpg

様々な雑誌や新聞に載ったグラナドスの挿絵
b0064411_03255444.jpg


Gabriel Rossettiの”Dante” の絵にインスピレーションを受けて作曲された交響楽詩”ダンテ”
b0064411_03255587.jpg
b0064411_03255370.jpg
ダンテのステージ画像
b0064411_03270219.jpg
b0064411_03270293.jpg

b0064411_03270199.jpg

展示はさらに続きます。



↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2017-10-15 07:13 | ミュージアム museos | Comments(0)

久しぶりにバラ公園へ

10月12日は Dia de Ispanidad, スペインデー、というんでしょうか。
自分たちはカタルーニャ人であって、スペイン人ではない、という人が結構多いカタルーニャなのに、この日はちゃんとお休みなのね。

それで久しぶりにバラ公園まで散歩に行きました。ひょっとして秋バラが咲いているかも…?と期待しながら。

バラ公園に行くディアゴナル大通りの歩道は、ジョギングやウォーキング、サイクリングの人たち、家族連れで一杯。みんな翌日の金曜日もお休みしてどこかに行く人ばかりではないのですね。

今回は横の入り口からバラ公園に入りました。
b0064411_03105696.jpg


ほんの少し、木の葉が色づき始めています。
b0064411_03105666.jpg


b0064411_03105699.jpg


b0064411_03105760.jpg


b0064411_03105798.jpg


b0064411_03105786.jpg


b0064411_03105708.jpg


残念ながらバラはほとんど咲いていない
b0064411_03105839.jpg


b0064411_03105526.jpg


たまにちょっとだけ
b0064411_03105615.jpg

b0064411_03133829.jpg


春は頑張って手入れをするけれど、あとはほったらかしみたいだもの。
b0064411_03133849.jpg


静かな住宅街を家に向かいます。
b0064411_03133860.jpg


b0064411_03133865.jpg


ディアゴナル大通りみたいに人がいないのはいいですね。
b0064411_03133777.jpg


これはグエル別邸を後ろから見たところ。塀が弧を描いていて面白い。
b0064411_03133724.jpg

短かったけれど、今日の散歩はこれでおしまい。


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2017-10-14 07:04 | 散歩 paseo | Comments(0)

どうなる、カタルーニャ

激しく動いているカタルーニャ問題、先日はカタルーニャの大統領Puigdemondが、「独立宣言」をした一時間後に「撤回」。

b0064411_02451144.jpg
一方スペイン大統領は

「一体、宣言したのかしないのかはっきりしてくれ」

b0064411_02451205.jpg
各党からは、圧制的なラホイのやり方を批判し
b0064411_02451271.jpg
「”勝利”は何の解決にもならない。話し合いを」

「決裂を回避し交渉を」

本当にそうですねえ。
何とか平和裏に解決策を出してほしいです。

さて、全然話は違いますが、今年は本当に蚊が多くてまいっております。

いつも夜、リコーダーを吹きだすと、目の前にさーっと下りて来る。腹が立つったら。 いったいどこに隠れているんでしょう。

ポトスは水栽培でずっと生きているので、あちこち飾っていたんですが、昨日水を替えようとしたら、蚊がパッと飛び立ったんです。あ、この水の中に卵を産んだかしら、と思って、残念だったけれど、水栽培のポトスを全部捨てたんです。
今朝になってごみ箱を見たら、ポトスが元気なままだったんですね。
生きて元気でいるのに捨てるのは忍びなくて、また拾って、大幅にカットして、また小さめの容器に入れなおしました。

b0064411_02451202.jpg


b0064411_02451295.jpg

まめに水を替えて、蚊が卵を産み付けないようにしよう・・・・


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2017-10-13 02:42 | 日々のこと cotidiana | Comments(2)
10月1日の州民選挙の後(結果は投票率42パーセント)、大規模なデモがあり、その直後、地元の第一・第二の銀行であるLa Caixa と Banco de Sabadellが相次いで本店をカタルーニャの外に移転を決定、続いてGas Naturalなどの大手企業も次々移転を表明、突然の経済不安に形成は逆転。
毎晩カンカンやかましく鍋をたたいていた独立賛成派も、このニュースの後は一切鍋叩きの音はしませんでした。


b0064411_22501007.jpg


b0064411_22501030.jpg

そして今日8日の日曜日は、独立反対派の大規模なデモがありました。

朝、サリアの駅に向かう途中、スペインの旗を着けた人たちをたくさん見かけました。

b0064411_22521036.jpg


b0064411_22521187.jpg


選挙の前後あたりは、こういう人たちは賛成派からリンチを受けたりしていたので、みんな大っぴらに反対を叫べなかったのですが、今は状況ががらりと変わって
b0064411_22521113.jpg


あちこちのアパートのベランダに、スペインの国旗を掲げているのもたくさん見かけました。
b0064411_22521114.jpg


b0064411_22521172.jpg


b0064411_22521244.jpg


サリアの駅のカタルーニャ行きのプラットフォームには、デモに参加する人たちであふれていました。
b0064411_22521285.jpg


スペインとカタルーニャの旗が見えますが、さすが独立賛成の旗は無し。
b0064411_22521084.jpg

途中の駅も、独立反対のデモに参加する人たちで一杯
b0064411_22582910.jpg

家にかえってニュースを見ると、たいへん大規模なデモだったことがわかります。
独立賛成派よりも反対派のほうが今や断然優勢。

(下の写真は、El Periodico, La Vanguardia, El Paisなどからお借りしています)

b0064411_22545351.jpg


b0064411_22545214.jpg

b0064411_22545313.jpg

b0064411_22545377.jpg


b0064411_22545242.jpg


あのバルガス・ジョサもデモに参加
b0064411_22545260.jpg


b0064411_22545361.jpg
カタルーニャを愛するカタラニスモと、独立と混同していた人が多かったのではないでしょうか。
今、経済不安を起こしたプチデモン政権に非難の矢が・・・・



クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ

by gyuopera | 2017-10-08 22:15 | イベント、お祭り fiesta | Comments(2)

イワシのから揚げとタコ

今日は交通機関のゼネスト、更に大規模なデモで、交通はマヒ、会社に行った息子はトラムが途中で止まり、仕方なく一旦引き返してタクシーで出社、帰りもトラムが途中でストップになるということでしたが、運よくデモが終わったので家の近くまで乗ってこれました。
それでも間引き運転は13日まで続くようで、しばらく交通は混乱するようです。
政府に反発と言っても、市民に大きな迷惑をかけるわけですから、お門違いじゃないのって言いたくなりますね。

先週、ゴシック街のバールを2つ梯子しました。
初めに行ったのは、La Plata, 揚げたイワシだけ出すので有名なバール。

b0064411_06064269.jpg

小さいお店ですが、いつも人で一杯。
b0064411_06064177.jpg

店内は昔のまま
b0064411_06064015.jpg


b0064411_06064022.jpg


b0064411_06064072.jpg


b0064411_06064194.jpg


ボケロン(カタクチイワシ)のから揚げとトマトのサラダ。揚げたてなのでおいしい。頭まで食べられてしまいます。トマトも甘くて、玉ねぎも辛くなくて。
b0064411_06064188.jpg

こういうシンプルなお料理が一番人気が衰えないんでしょうね。

次に行ったのは、そこからすぐの、いつもの「タコ屋(Pulperia)」。
頼んだのはやっぱりガリシア風タコとカニのコロッケだったけれど、どれもおいしそう。

b0064411_06063933.jpg

この次はどれか別のものも試してみたい。
b0064411_06170197.jpg

2軒回ってもそんなにお財布が痛むほどの料金ではないので、また行きたい!


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2017-10-04 05:55 | レストラン、バル restaurante | Comments(0)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera