<   2016年 12月 ( 25 )   > この月の画像一覧

今年もあとわずかとなりました。gyuのバルセロナ便りを見に来てくださってありがとうございます。

さて、しばらく日数が過ぎてしまいましたが、Gran Via沿いの建物、つぎはバルセロナ大学。

1863~1889年に Elies Rogentの設計で建てられました。この人は、かのムンタネルやガウディの先生だった人物。
b0064411_02543035.jpg


b0064411_02543105.jpg


b0064411_02543037.jpg


b0064411_02543183.jpg


b0064411_02543067.jpg

入り口を入ると、柱の並んだ広場があります。

b0064411_02543036.jpg


b0064411_02542961.jpg


b0064411_02543197.jpg


b0064411_02543259.jpg





b0064411_02573833.jpg

b0064411_02573829.jpg


b0064411_02573995.jpg


b0064411_02543231.jpg


いくつもある像は、カタルーニャとはあまり関係のない人物ばかり
b0064411_02573795.jpg


b0064411_03083140.jpg


b0064411_03083190.jpg


b0064411_03083264.jpg


b0064411_02573675.jpg


b0064411_02573703.jpg


b0064411_02573860.jpg

階段を上ります。
b0064411_03083201.jpg


by gyuopera | 2016-12-31 23:25 | 建物 edificio | Comments(0)

Eixample地区の建物

Eixample地区にあるお豆腐屋さんに行くときは、そのあたりの建物を見るのが楽しみ。

b0064411_23141921.jpg


b0064411_23141733.jpg


b0064411_23141981.jpg


b0064411_23162512.jpg


b0064411_23162456.jpg

b0064411_23141145.jpg

特に建物の玄関はいつ見ても興味深い。
b0064411_23142031.jpg
b0064411_23142121.jpg
b0064411_23142109.jpg


b0064411_23142258.jpg


b0064411_23142298.jpg


b0064411_23142295.jpg

こういう建物が、何百とあるんですから、楽しませてもらっています。

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2016-12-30 23:10 | 建物 edificio | Comments(0)

近所の散歩

今日も素晴らしいお天気。15度くらい?でも風があって空気が冷たい。
家の近くをちょっとだけ散歩。

b0064411_22493495.jpg

このあたり、ヤシの木がたくさんあって南国風。
b0064411_22493487.jpg


b0064411_22493414.jpg


b0064411_22431296.jpg


ツタの花が満開。
b0064411_22431312.jpg

春の花ももう咲き始めている
b0064411_22431490.jpg

アロエの花?
b0064411_22431544.jpg

b0064411_22431587.jpg

カモメが飛んでる
b0064411_22431481.jpg

公園ではハトたちが日向ぼっこ
b0064411_22431383.jpg


b0064411_22431345.jpg


b0064411_22431444.jpg
暖かいのはありがたいですね。

さて、これから食料品の買い出しに行かなくちゃ。

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2016-12-29 23:00 | 散歩 paseo | Comments(0)

CCCBのDrapart展3 

CCCBのDrapart展

こういうオブジェはよく昔象牙で作られていましたね。
b0064411_08493927.jpg


ちょっと、グロい
b0064411_08493905.jpg


b0064411_08494067.jpg


このトリ、よく見ると鍵で作られているんです。
b0064411_08493972.jpg


b0064411_08493987.jpg


b0064411_08494045.jpg


よく見ると、靴やら台所道具やら…真ん中はハエ叩き
b0064411_08541756.jpg


b0064411_08494071.jpg



b0064411_08533193.jpg


b0064411_08533109.jpg


b0064411_08533221.jpg


ムンクの絵のパロディーですね。
b0064411_09011642.jpg

斜めから見るとマリリンモンローと
b0064411_08493888.jpg


チェ・ゲバラの絵
b0064411_08565370.jpg

2つの顔が屏風のように折りたたんだ紙に描かれています。
b0064411_08493802.jpg

b0064411_08533340.jpg


b0064411_09011793.jpg

大きなモビール
b0064411_08533215.jpg


b0064411_08533274.jpg


b0064411_08533111.jpg
今年は特に芸術性の高い作品が集まったのではないでしょうか。
とても楽しめた展覧会でした。

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2016-12-28 08:47 | 展覧会、展示会 exposition | Comments(0)

CCCBのDrapart展2

CCCBのDrapart展、まだ続きます。

壁に貼ってある鳥たち
b0064411_08100791.jpg

レコードで作られているのです。
b0064411_08100789.jpg

b0064411_08104361.jpg

b0064411_08104248.jpg


b0064411_08104291.jpg


このランプ、ボールペンで作られています。
b0064411_08104397.jpg


こちらのランプはライターで作られていました。
b0064411_08104224.jpg

このソファ、よく見ると
b0064411_08104415.jpg


卵ケース!
b0064411_08104483.jpg

これはシンバルかな
b0064411_08104290.jpg

毎年出品の、アイロン台で作ったアート作品(あまり好みではないけれど)
b0064411_08104318.jpg


b0064411_08105922.jpg


たばこケースで作られたお寺
b0064411_08105991.jpg


b0064411_08110069.jpg


ナイキの箱で作られたお寺
b0064411_08105931.jpg


b0064411_08110037.jpg


b0064411_08110050.jpg


ダチョウかな
b0064411_08105862.jpg


b0064411_08105836.jpg


椅子の脚を使ったもの。とても素敵でした。
b0064411_08105866.jpg

つづく

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2016-12-27 08:30 | 展覧会、展示会 exposition | Comments(0)

CCCBのDrapart展1

今年もCCCB(バルセロナ現代カルチャーセンター)でDrapartの展示中です。

b0064411_08085136.jpg

Drapartとは、ごみとして捨てられてしまうもの、リサイクル品などを使って作品を作るもので、アイディアが楽しいものが多く、毎年楽しみにしているのです。

入り口に大きな絵が飾ってあります。
b0064411_08085154.jpg


まるで写真のようですが、よく見ると、キャンバスは卵ケース。
ぼこぼこした上に描かれているのです。
b0064411_08085160.jpg


会場に入ると、ソファにあおむけに座っている人物が。
b0064411_08085170.jpg

b0064411_08085220.jpg


木っ端でできています。長い髪の女性なんですね。
b0064411_08085289.jpg


b0064411_08085246.jpg



b0064411_08085373.jpg

b0064411_08085059.jpg

b0064411_08085043.jpg

b0064411_08093045.jpg


この巨大ウニのような物体、どうもこうもり傘の先の金具のようです。
b0064411_08093075.jpg


この作品、大きいしなかなか存在感アリ。
b0064411_08093169.jpg


美しい形の椅子は
b0064411_08093132.jpg


金属の円筒形のものをつぶしたものをつなげてあります。
b0064411_08093170.jpg


タイトルは見なかったけれど、なかなか素敵。
b0064411_08093235.jpg


白い鳥が飛んでいるようなモビール
b0064411_08092982.jpg


シャツのカフスや襟を使っているんです。
b0064411_08092952.jpg


b0064411_08100764.jpg


ダチョウが走っているみたい。
b0064411_08092920.jpg


b0064411_08100568.jpg


b0064411_08093016.jpg


b0064411_08100523.jpg


b0064411_08100526.jpg


b0064411_08100682.jpg


b0064411_08100678.jpg


b0064411_08100612.jpg


b0064411_08273485.jpg

このライト、とてもきれいでした。
b0064411_08100614.jpg


b0064411_08104307.jpg
つづく


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2016-12-26 07:52 | 展覧会、展示会 exposition | Comments(0)
24日のお昼頃、ブリュッセルに住む次男が帰ってきました。
昨日マルタから帰ってきて、今朝9時の飛行機でバルセロナへ。忙しい。

イヴのセナ(晩餐)は夜8時くらいなので、7時半まで目いっぱい仕事をして、
30分で用意。今年は特にまた簡単なものばかり。

8時、さあ、始めましょう。全部のキャンドルに火を灯して。

b0064411_09024797.jpg

b0064411_09024502.jpg

今年はクリスマスのモチーフを刺繍したテーブルクロスを掛けました。
b0064411_09033573.jpg

b0064411_09013879.jpg

b0064411_09024781.jpg


b0064411_09024693.jpg

スプーンの形をしたタルト型にフォアグラのムースを盛っただけのカナッペ。
しつこくなくておいしかった。真ん中はウナギの稚魚、アングーラス。ガラスのコンポートディッシュはとても便利。
b0064411_09024631.jpg


イベリコハムも欠かせません。息子に盛り付けを頼んだら、なんかぐちゃぐちゃ。
b0064411_09024665.jpg

スープは野菜のポタージュ。
b0064411_09132392.jpg

このサラダボウル大好き。
b0064411_09024501.jpg


b0064411_09132385.jpg

メインはカモのコンフィ。これも盛り付けを息子に頼んだら、小さいお皿にぎゅうぎゅう詰めに盛ってくれました。もっと大きな長皿もあるのに~。
b0064411_09024503.jpg

今回は焼きすぎて残念。真ん中が半生くらいのほうがおいしいのよね。
b0064411_09132396.jpg

デザートはチョコレート
b0064411_09132293.jpg

b0064411_09132285.jpg
ゆっくり食事して、遅くまで話し込んで、楽しい夜でした。
皆様も素敵なイヴを過ごされましたか?


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2016-12-25 08:42 | 食べ物 comida

Merry Christmas!


b0064411_09051024.jpg

皆様、どうぞ素敵なクリスマスをお迎えください。

b0064411_09051094.jpg






↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ

by gyuopera | 2016-12-24 09:03 | ごあいさつ saludos | Comments(0)

Gran Viaの建物めぐり6

Gran Viaの建物で次に見たのは Casa Granell Manresa。1901年、設計 Jeroni Fcesc Granell Manresa.

b0064411_08135855.jpg

b0064411_08135747.jpg


b0064411_08182692.jpg

b0064411_08135953.jpg


b0064411_08182636.jpg


b0064411_08135987.jpg


b0064411_08182527.jpg

b0064411_08182314.jpg
b0064411_08135903.jpg


b0064411_08140049.jpg


b0064411_08182527.jpg

b0064411_08140022.jpg


ガイドさんのおかげで、ここも中に入ることができました。
b0064411_08135861.jpg


b0064411_08135822.jpg


b0064411_08182421.jpg

b0064411_08225541.jpg


b0064411_08225511.jpg

b0064411_08135802.jpg

b0064411_08182477.jpg


b0064411_08225534.jpg

b0064411_08225644.jpg


1904年に作られたエレベーターが現役!
b0064411_08225401.jpg


b0064411_08225600.jpg


b0064411_08225670.jpg


b0064411_08292892.jpg

b0064411_08292962.jpg


b0064411_08292995.jpg

b0064411_08340637.jpg


b0064411_08292909.jpg

b0064411_08292691.jpg

b0064411_08225422.jpg


b0064411_08292830.jpg


b0064411_08292854.jpg

b0064411_08292794.jpg

b0064411_08225315.jpg

b0064411_08292744.jpg

b0064411_08340559.jpg

b0064411_08380481.jpg


b0064411_08380557.jpg

玄関ホールを見ただけですが、すごかった!


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2016-12-21 07:14 | 建物 edificio | Comments(2)
12月18日は、リコーダーのオーケストラのコンサートがありました。
場所はLlica de Vallという、人口6300人余りの小さな村で、15世紀ころ建てられた、かつては修道院だった建物が現在その村のカルチャーセンターになっていて、そこで演奏をしました。

元修道院だけあって、建物もいくつかあり、かなりの広さ。
b0064411_08181247.jpg


私たちが着いたとき、ちょうど他のみんなも到着したところでした。
b0064411_08181273.jpg


こんな糸杉並木の道を入ってきたのです。
b0064411_08181356.jpg


周りはほとんど何もない広々したところ。
b0064411_08181476.jpg


b0064411_08181341.jpg


窓だけ付けた、といった感じのそっけない建物。これがそんなに古いのか
b0064411_08181492.jpg


ずいぶんいくつも建物があるんですね。
b0064411_08181420.jpg


b0064411_08241622.jpg

庭に聖母像が
b0064411_08181171.jpg


b0064411_08181126.jpg

この礼拝堂で演奏するのです。
b0064411_08241589.jpg

b0064411_08241696.jpg

b0064411_08275056.jpg

b0064411_08274931.jpg

内部もずいぶんあっさりしている。
b0064411_08241787.jpg


b0064411_08241745.jpg

b0064411_08312911.jpg

暖房はあるけれど、寒い!
荷物を置く部屋はもっと寒い!これではオーバー着たまま演奏するしかありません。
仲間の一人が、「礼拝堂は冷蔵庫で、こっちは冷凍庫だ」と冗談を言いました。

入り口に等身大のベレンが飾ってありました。
b0064411_08241797.jpg

等身大の人形って、ちょっと気持ち悪い
b0064411_08275072.jpg

我々リコーダーが先にリハーサルして、その後コーラスがリハーサル
b0064411_08275043.jpg

音響はとてもいい感じ
b0064411_08275050.jpg

先にコーラスが歌うので、我々は一番後ろに座ります。
b0064411_08275186.jpg

コンサートはまあまあの出来で無事に終わりました。
誰かがビデオを撮ってくれました。

その後は、スナックパーティがありました。

「ポテトチップスだけだったら要らない」
と思っていたら、ずいぶんたくさん用意されていました。
b0064411_08274849.jpg

ケータリングを頼んだのだそうです。結構凝ったカナッペやサンドイッチでした。
b0064411_08361847.jpg

部屋は3つもあって、人で一杯。こんな年号を見つけました。
b0064411_08274932.jpg

1598年!Vivaldiが1678-1741年ですからね。古いです。関ヶ原の合戦の2年前!

他のところには、十字架が彫ってありました。
b0064411_08361692.jpg

漢字みたいに見える
b0064411_08361694.jpg

すっかり改装されてしまっているけれど、古いのですね。
b0064411_08361744.jpg

b0064411_08361756.jpg
向こうの壁には階段の跡あり。
b0064411_08361950.jpg

おなか一杯になったので、帰ります。
b0064411_08484787.jpg

日時計がありました。
b0064411_08361779.jpg

b0064411_08361840.jpg
結構楽しんだコンサートでした。

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ

by gyuopera | 2016-12-20 07:57 | オペラ、コンサート musica | Comments(2)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera