<   2016年 11月 ( 23 )   > この月の画像一覧

バルセロナの夜の風景5

レイアル広場に行ったら、今年はたくさん電気を付けていました。
b0064411_04274259.jpg


b0064411_04274270.jpg


b0064411_04274221.jpg


b0064411_04274229.jpg


b0064411_04274383.jpg


b0064411_04274361.jpg


b0064411_04274350.jpg


レストランの夜の眺めは素敵に見えます。
b0064411_04303758.jpg


これはハム屋さん。最近この手のお店が急増。
b0064411_04303716.jpg

建物の内部も、夜になると電気が点くので鑑賞できます。
b0064411_04303630.jpg

玄関扉のシルエットが素敵
b0064411_04322351.jpg


b0064411_04322348.jpg


b0064411_04322302.jpg


b0064411_04322433.jpg


b0064411_04322204.jpg

アテネアバルセロナの天井画が夜になると窓から見えて素敵
b0064411_04334344.jpg


b0064411_04334360.jpg


b0064411_04334449.jpg


b0064411_04334455.jpg


b0064411_04334232.jpg


b0064411_04334299.jpg

こちらはリセウ劇場
b0064411_04274478.jpg


b0064411_04274103.jpg

ランブラスに戻り、地下鉄で帰ります。
b0064411_04334208.jpg


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2016-11-30 04:25 | バルセロナ案内 Barcelona | Comments(0)

バルセロナの夜の風景4

市庁舎広場に行ってみました。
市庁舎は真っ青に光が当てられています。
b0064411_04175338.jpg


透明のドームがいくつも並んでいて
b0064411_04175340.jpg


いろいろ入っているんだけれど
b0064411_04175471.jpg


今一つよくわからない
b0064411_04175434.jpg


b0064411_04175459.jpg


b0064411_04175458.jpg


b0064411_04175514.jpg


b0064411_04175502.jpg


b0064411_04175351.jpg

b0064411_04203668.jpg


b0064411_04203677.jpg


b0064411_04203671.jpg


b0064411_04203756.jpg


これはベレンだとわかりますけれどね
b0064411_04203801.jpg


b0064411_04203882.jpg


b0064411_04203843.jpg

動画で見るともう少し楽しそう


b0064411_04203571.jpg

こちらはカタルーニャ政府の建物。
b0064411_04203590.jpg
なんだか年々、夢のあるものが無くなるような…

続く

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2016-11-29 04:12 | バルセロナ案内 Barcelona | Comments(0)

バルセロナの夜の風景3

クリスマスのイルミと言っても、どこもあまり派手な飾りつけは無いんですね。

b0064411_02465080.jpg

b0064411_02465082.jpg


b0064411_02464760.jpg


それにしてもディアゴナル大通りのイルミはずいぶん寂しい。

b0064411_02464892.jpg


b0064411_02464857.jpg

アラゴン通り
b0064411_02465058.jpg

このショーウィンドーはきれいでした。
b0064411_02464849.jpg


b0064411_02464922.jpg


b0064411_02464929.jpg


b0064411_02464928.jpg

素敵なファーマシー
b0064411_02520378.jpg


b0064411_02520499.jpg


b0064411_02520495.jpg


b0064411_02520470.jpg


アラゴン通りにある、私の好きな家具・インテリアのお店Taimo
b0064411_02520540.jpg


b0064411_02520583.jpg


b0064411_02520510.jpg


タピエス財団ミュージアム。夜の風景は初めて。
b0064411_02520624.jpg

b0064411_02520365.jpg


b0064411_02555134.jpg

b0064411_02554206.jpg


文房具屋のConema
b0064411_02554315.jpg


   この建物の入り口、いつ見ても素敵
b0064411_02554448.jpg

b0064411_02554322.jpg


b0064411_02554402.jpg


b0064411_02554563.jpg
続く

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2016-11-28 02:45 | バルセロナ案内 Barcelona | Comments(0)

バルセロナの夜の風景2

グラシア大通りのクリスマスイルミでいつも一番好きなのはHotel Majesticのイルミ。
b0064411_02330952.jpg

b0064411_02330954.jpg


でもやっぱり今年は控えめというか、ちょっと寂しい感じ…?
b0064411_02330559.jpg


b0064411_02330689.jpg


b0064411_02330644.jpg


b0064411_02330798.jpg


b0064411_02330758.jpg


b0064411_02330818.jpg


b0064411_02330871.jpg


b0064411_02362688.jpg


b0064411_02362842.jpg


b0064411_02362767.jpg


b0064411_02362756.jpg


b0064411_02362867.jpg


b0064411_02362683.jpg

グラシア大通りに並ぶブランドブティックのショーウィンドー
b0064411_02391985.jpg


b0064411_02392094.jpg


b0064411_02392163.jpg


b0064411_02392160.jpg

b0064411_02392145.jpg

b0064411_02392256.jpg

b0064411_02392251.jpg

b0064411_02392206.jpg

b0064411_02391832.jpg
どれも目を見張るようなものが無くて残念でした。

続く


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2016-11-27 01:37 | バルセロナ案内 Barcelona | Comments(0)

バルセロナの夜の風景1

バルセロナも11月24日からクリスマスのイルミネーションがともりました。それで今日はちょうどブラック・フライデーだったし、見にいってきました。

まずランブラスは…

b0064411_07164332.jpg


鳥が木に止まっているようなイルミ。あまりクリスマスらしくないですねえ。
去年のはかなりひどかったから、不評だったと思うけれど、今年のもあまりぱっとしない。

b0064411_07095017.jpg


ちょっと寂しすぎ

b0064411_07295673.jpg

ピノ教会のほうに行ってみます。
b0064411_07095212.jpg


b0064411_07095263.jpg


b0064411_07095237.jpg


ここも寂しいけど
b0064411_07094954.jpg


b0064411_07295630.jpg


広場のテラス席は人で一杯
b0064411_07295764.jpg


b0064411_07295665.jpg


広場に面した建物の中にお店ができていた
b0064411_07164385.jpg

b0064411_07095010.jpg

カタルーニャ広場に行く。
b0064411_07164268.jpg


ここのイルミは何年か前はとても素敵だったのに
b0064411_07164119.jpg

なんとなく下品なDesigualが広場のかなりの部分を占めていて残念。
b0064411_07164256.jpg

相変わらずデパートのコルテも品が無いし。
b0064411_07164384.jpg

グラシア大通りに行ってみる。
b0064411_07344213.jpg


b0064411_07344203.jpg

一番の目抜き通りだけれど、なんとなく寂しい感じ

b0064411_07344254.jpg

b0064411_07344340.jpg

b0064411_07344366.jpg


b0064411_07344332.jpg


ガウディのカサ・バッティヨはいつも素敵。
b0064411_07344473.jpg

b0064411_07344404.jpg

b0064411_07344101.jpg
続く


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2016-11-26 07:07 | バルセロナ案内 Barcelona | Comments(0)
最近コンサートづいていますが、11月18日の金曜日の夜は、リセウ劇場でイギリスのバリトン Simon Keenlysideのリサイタルを聴きました。

b0064411_04264101.jpg

今期のアボノは5階の席を買ったので、ステージはこんな感じに見えます。
b0064411_04264126.jpg

でも音は平土間より良く聞こえると思います。

天井画もすぐ近く(笑)に見えるし。
b0064411_04264176.jpg

さて、開演5分前。席はかなり空席が目立ちます。
b0064411_04264029.jpg


b0064411_04264007.jpg

こんなに空いていると、アーティストのほうもがっかりかも…
キーンリーサイドは結構人気のあるバリトンで、私も何年か前、彼の歌うドン・ジョバンニをここリセウで聞いていますが、その時の演出がひどくて(あのビエイトです)、本当に歌手たちにはお気の毒でした。

キーンリーサイドは、リートもかなり歌っていて、シューベルトの≪冬の旅≫なども歌っているのですね。

この日のプログラムは

part I
Aleksandr Glazunov ”Vostochny romans" de Romances op27.num1

Serguei Rakhmaninov "Na smert" chizhika" de 12 Romances op21 num.8
"Rechnaya lileya" de 6 Romances op.8num.1
"Ona, kak polden,khorosha" de 12 Romances op.14 n9

Piotr Ilitx Tchaikovski "Serenada Don-Zhuana" op.38.num.1

Henri Dupark Chanson triste op.8, num.1
Le manoir de Rosemonde
Phidyle

Francis Poulenc Les chansons gaillardes, FP 42
"La maitresse volage"
"Chanson a boire"
"Madrigal"
"Invocation aux Parques"
"L'offrande"
"Serenade"
"La belle jeunesse"

Part II
Richard Strauss Waldesfahrt
"Nichts", de Vuit poemes de "Les ultimes fulles", op10,n.2
8 Lieder, op.49
"Junggesellenschwur", num.6
"Waldseligkeit", num.1

Franz Schubert Alinde, D.904 op81,num1
Geheimes, D.719 op.14 num.2
An der Mond in einer Herbstnacht, D.614
Der Wanderer an den Mond, D870 op.80,num.1
Wie blitzen die Sternen, D.939 op.96, num.1
Abschied, de Schwanengesang, D957,versos1,2,3,6

初めはロシア語の歌が続き、唸るような硬い声でずっと歌っていて、高音でピアニシモになると、ちょっと不安定になるので、歌曲をオペラ風に歌うのはどうも好みじゃないかな、と思ったのですが、フランス曲になったら軽い声になり、プーランクなど、一曲が短くてユーモラスで楽しく聞けました。
後半はリラックスしたのか、ネクタイを外して歌いました。
シュトラウスもよかったけれど、シューベルトを歌ったときは、さすが板についた感じで、一曲一曲、じっくりと聞かせてくれました。ピアニシモもとても素敵でした。

Youtubeでキーンリーサイドのたくさんのリートが聞けます。これはその一つ、"Die Sterne"(星)。しみじみとしていいです。


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ

by gyuopera | 2016-11-23 04:20 | オペラ、コンサート musica | Comments(0)
ドラサネスの海洋博物館のツタが紅葉しています。

b0064411_07224905.jpg


b0064411_07225556.jpg

この日はこのあたりでフレアマーケットがあったのでそれをざっと見て、その先のラバル地区をちょっと歩きました。

b0064411_07225507.jpg


このあたり、昔は絶対一人では歩きたくない通りでしたが、今ではあまり危険感もなく歩けます。(でもおすすめはしません)
b0064411_07225599.jpg


b0064411_07225676.jpg


b0064411_07225603.jpg


Nou de la Ramblaにある泉水
b0064411_07225760.jpg


1826年に作られたそうですが、建物の中に入っているのが面白い。
b0064411_07225712.jpg


b0064411_07245933.jpg


b0064411_07250060.jpg


b0064411_07250072.jpg

ちょっと素敵な古いファーマシーなのですが、洗濯ロープが惜しい!
b0064411_07224896.jpg


ちょっと危険なにおいのするラバルの細い道を抜けて、ランブラ・デ・ラバルにある「カッパドキア」でお昼のドゥルムを買いました。ここのが一番おいしいんです。
b0064411_07224927.jpg

日本人はどうしたって観光客に見られがちだから、気をつけなくてはいけませんね。


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2016-11-21 07:18 | バルセロナ案内 Barcelona | Comments(0)
モンジュイックのCaixa Forumで、Thyssen初公開のコレクションの展示会をやっていて、早速見にいってきました。

b0064411_06402507.jpg

行ったのはもう暗くなり始めたころ。
b0064411_06351212.jpg

展示会が始まってまだ日が浅いので、かなり混んでいましたが、素晴らしいコレクションを見ることができました。

b0064411_06351231.jpg


このシャガールはとても素敵でした。
b0064411_06351232.jpg

b0064411_06351373.jpg


b0064411_06351313.jpg


b0064411_06351410.jpg


ルーベンス
b0064411_06351003.jpg


b0064411_06351108.jpg


b0064411_06351197.jpg


b0064411_06351095.jpg

b0064411_06402665.jpg


b0064411_06402627.jpg


b0064411_06402691.jpg


ルーベンスの自画像
b0064411_06402735.jpg


b0064411_06402844.jpg


b0064411_06402780.jpg


b0064411_06402775.jpg


b0064411_06402814.jpg


b0064411_06402800.jpg

b0064411_06434314.jpg

b0064411_06434315.jpg


b0064411_06434481.jpg


b0064411_06434491.jpg


b0064411_06434449.jpg


b0064411_06434586.jpg


b0064411_06434567.jpg


b0064411_06434521.jpg


b0064411_06434278.jpg


b0064411_06434223.jpg


b0064411_06451277.jpg


b0064411_06451283.jpg


b0064411_06451346.jpg


b0064411_06451345.jpg


b0064411_06451488.jpg


b0064411_06451452.jpg


b0064411_06451038.jpg


大好きなピサロのパリの絵
b0064411_06451144.jpg


b0064411_06451151.jpg


b0064411_06451260.jpg

b0064411_06470886.jpg

展示作品も多くて、素晴らしい作品ばかりでとても楽しみました。

その後は、パーカッション Zohar Frescoトリオのコンサートへ
b0064411_06475351.jpg

このFrescoという人は、トフ・ミリアム、中東で3000年前から使われていた古代フレームドラムの開発者だそうで、初めて聞きましたが、ステージの真ん中にある3つの太鼓の演奏を聞かせてくれました。

Zohar Fresco氏は、Frescoという姓が示すように、祖先はスペイン人だったそうです。でも500年前にスペインから出てトルコに行ったそうです。その後イスラエルに住み、音楽活動をしています。
b0064411_07070393.jpg

このピアニスト Tomer Barがうまくて
b0064411_07070241.jpg

ドラム Mark Mushaiev
b0064411_07070326.jpg


b0064411_07070259.jpg


ジャンルはと言えばジャズに入ると思うのだけれど、アラブ風の歌が入り、ピアノは時々クラッシック風。

ドラムを目にもとまらぬ速さで叩くのは本当にすごかったけれど… あまり長いとちょっと飽きる。
b0064411_06475394.jpg

Youtubeで彼らの演奏が聞けます。興味があったら見てください。


展覧会とコンサートを楽しんだ夜でした。


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2016-11-20 05:57 | 展覧会、展示会 exposition | Comments(0)

銀杏を採りに行く

今日の散歩はペドラルべス地区を歩きました。

b0064411_06211149.jpg


b0064411_06210985.jpg


b0064411_06211060.jpg


b0064411_06211073.jpg


大きなお屋敷があちこちに
b0064411_06211080.jpg


b0064411_06210957.jpg


b0064411_06210883.jpg


b0064411_06201595.jpg


b0064411_06201233.jpg

ペドラルべス修道院
b0064411_06201540.jpg


b0064411_06201515.jpg


b0064411_06201331.jpg


b0064411_06201448.jpg


b0064411_06201342.jpg


b0064411_06201325.jpg


b0064411_06201295.jpg


エリウス邸
b0064411_06191965.jpg

b0064411_05462001.jpg


b0064411_06191794.jpg

b0064411_06191805.jpg

b0064411_06191807.jpg


b0064411_06191966.jpg


b0064411_06191937.jpg


b0064411_06192001.jpg


b0064411_06192055.jpg

b0064411_05462007.jpg


b0064411_05461954.jpg


b0064411_05461984.jpg


b0064411_05461810.jpg

今日の本当の目的はここ
b0064411_05461742.jpg

たった5本だけれど、イチョウの並木があるんです。
b0064411_05461859.jpg

銀杏が一杯!
b0064411_05461780.jpg

軍手を持って行ったけれど、ドロドロになってしまいました。
ゴム手袋でないとダメですね。

今日の収穫
b0064411_06210879.jpg


b0064411_06412622.jpg


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2016-11-17 04:11 | 散歩 paseo | Comments(2)
スーパームーンの11月14日

b0064411_06190088.jpg

カタルーニャ音楽堂に、フィリップ・ジャルスキーのコンサートを聴きに行きました。

b0064411_20284106.jpg

カタルーニャ広場で地下鉄を下りると、明かりのついた建物が美しい。
b0064411_06190064.jpg


b0064411_06190053.jpg


b0064411_06190102.jpg

こちらがカタルーニャ音楽堂
Lluis Domenech i Montaner設計、1905~1908年に建設。
b0064411_06190115.jpg

昼間も素敵だけれど、やっぱり明かりが点く夜景が素敵。
b0064411_06185913.jpg


b0064411_06185895.jpg


b0064411_06190179.jpg

カフェテリアは人で一杯
b0064411_06185948.jpg


b0064411_06185924.jpg

b0064411_06284244.jpg


b0064411_06291258.jpg


b0064411_06291391.jpg


席に着こうとしたら、もうひとが座っている。
係りの人に聞いて案内してもらったら、みんな咳の番号をひとつずつずれて座っていたのでした。動いてもらって無事、着席。
b0064411_06291224.jpg

待ちに待ったジャルスキーのコンサート、今日はバッハとテレマンを歌う。
プログラムは、前半がテレマン、休憩をはさんで後半がバッハのカンタータ。

I
Georg Philipp Telemann(1681-1767) 
Obertura de la Passion ssegun St.Mateu, TWV5:53
Cantata Der am Olberg zagende Jesus, TWV 1:364
1. Accompagnato: Die stille Nacht umschloss den Kreis der Erden
2.Aria: Ich bin betruebt bis in den Tod
3.Recitativo; Er rung die heilgen Haende
4.Aria: Mein Vater!
5.Recitativo: Allein, die Angst nahm jeden Nu mit Haufen zu
6. Aria: Kommet her, ihr Menschenkinder

Obertura de Der fuer die Suende der Welt leidende und sterbende Jesus
(Brockes-Passion), TWV5:1
1.Aria: Jesus liegt in letzten Zuegen
2.Recitativo: Erbarmenswuerdiger Blick!
3. Aria: Mein liebster Heiland
4. Recitativo: Jedoch, da dir's gefaellt
5. Aria: Darauf freuet sich mein Geist

II
Johann Sebastian Bach(1685-1750)
 Sinfonia de la cantata Gleich wie der Regen und Schnee vom Himmel faellt,  BWV18
 Sinfonia de la cantata Der Herr denket an uns, BWV196
 Sinfonia de la cantata Ich hatte viel Bekuemmernis, BWV21
Cantata Ich habe genug, BWV82 
 1.Aria: Ich habe genug  
 2.Recitativo: Ich habe genug
3. Aria: Schlummert ein, ihr matten Augen
4. Aria: Ich freue mich auf meinen Tod

Freiburger Barockorchester
指揮:Petra Muellejans(コンチェルティーノ)

オーケストラのメンバーがぞろぞろ出て来ると、一緒にジャルスキーも混じって出て来たのにはびっくり。
挨拶すると、奥の椅子に座って待っているのです。
初めにオーケストラの演奏、サン・マテオの殉教の序曲。
勿論全部古楽器なので、けたたましい音を立てる楽器は無く、とても耳に心地よい。
特にバロックオーボエは柔らかい音で、以前オーケストラでいつも大きな音で演奏するオーボエの隣にいたので、バロックオーボエの音にうっとりしてしまう。

続いてジャルスキーの歌。『オリーブ山でイエスはおののき』 TWV1:364。
テレマンのカンタータは、ジャルスキーに言わせると、少ない音で表現する天才とのこと。今まで散々テレマンの演奏をしてきたけれど、こういうカンタータも作曲していたんだ、と、本当に目からウロコ。歌曲を聴いているような感じで、そしてまたジャルスキーの声が大変美しく響くのです。内容はオリーブ山のふもとで、十字架刑に処せられる前夜、イエスが神に祈った祈り。三度祈った後、イエスは決心して自ら逮捕されるために進んでいく内容ですが、意味を全然考えなければ明るい曲なのでそんな深刻な内容だとは気づかないかもしれないのです。ドイツの友人は、同じコンサートを聴いていて涙が止まらなかったといっていたけれど、あまり内容を把握していなかった私は、やたらTod(死)とか出て来るなぁとは思いながらも、ただただジャルスキーの甘美で華麗な、時々は官能的でさえあるように思える歌唱にうっとりとしていました。

後半はまずオーケストラのシンフォニア3曲で、オーボエが素晴らしい演奏を聞かせてくれました。
続いてバッハの有名なカンタータ第82番『われは満ち足れり』
あまりにも美しくてバッハ的で、いつ聞いても涙がじわっと出て来る祈りの曲。
ちょっとドイツ語のディクションが気になるけれど(でも以前歌っていたドイツ歌曲の時よりずっと良くなったと思いますが)、表現力の豊かさに説得力があり、カンタータとはいえ今までの宗教曲のイメージとは違った、もっと人間的な、オペラの一部を取り出したかのような、ジャルスキーの雰囲気になっているように思いました。そしてあの透明な絹糸のようなピアニシモの美しさに、感動しなかった人はいないでしょう。

b0064411_08190867.jpg


b0064411_08190860.jpg

b0064411_08190896.jpg

b0064411_08190786.jpg

b0064411_08190668.jpg

b0064411_08190697.jpg


b0064411_08190670.jpg

b0064411_08220351.jpg


b0064411_08220493.jpg


b0064411_08220573.jpg


b0064411_08245355.jpg

b0064411_08220648.jpg


b0064411_08245288.jpg

b0064411_08220242.jpg
カタルーニャ音楽堂のFBに、素敵な写真が載っていましたので、お借りして。
b0064411_20585139.jpg

b0064411_20560740.jpg

b0064411_20545512.jpg

b0064411_20550759.jpg


b0064411_20550478.jpg

アンコールにテレマンとバッハのカンタータを1曲ずつ、 Brockes-Passion telemanniana と el Laudamus Te de la Misa en si menor de Bach.を歌ってくれました。
それもあまりに美しくて、また涙が…。

Youtubeで録音風景が見られます。


誰かが撮ってくれた、マドリッドのコンサートのアンコールのYoutube
それはそれは、最高に満足したコンサートでした。

b0064411_08291388.jpg


b0064411_08291291.jpg


b0064411_08291122.jpg

コンサートの後はサイン会があり、カナダから来た友達と一緒に並びました。
たくさんの人が並んでいましたが、私たちの前にいた人が、
「彼は疲れているから、煩わすのはやめよう」と抜けていきました。
友人が、
「最後はのどが疲れているみたいだったわね」
というので、心配になりました。

b0064411_08291286.jpg

先日マドリッドで会ったばかりなので覚えていてくれて笑顔満面で話してくれるのです。つい、「のど大丈夫ですか?」と聞いてしまいました。「今のところ大丈夫だよ」とおどけたように言いました。
この次バルセロナに来るのは2年先、コンサート形式でオルフェオ(グリュック)をまたここで歌ってくれるそうです。楽しみ!でも2年先なんですね。
一緒に写真を撮ってもらったけれど、緊張であまりひどい顔していたので私の分はカット。
b0064411_08360907.jpg

友人は明日は約飛行機でセビリアの学会に行くとのこと。分かれて外に出ると、スーパームーンはもう普通のお月さまの大きさでした。
b0064411_08282345.jpg


b0064411_08282332.jpg

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2016-11-16 06:10 | オペラ、コンサート musica | Comments(2)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera