<   2015年 09月 ( 24 )   > この月の画像一覧

サバデルの市歴史博物館の2階は、さらに一段高い部分があって、そこはかつての織物工場で使われていた機械が展示してあります。

b0064411_06534389.jpg

私は自分でも手織りをしていましたし、機織り機も持っているので、こういう展示はすごく興味があります。

手織り機ですが、かなり大きなもの。
b0064411_06534422.jpg


これは縦糸を測る道具
b0064411_06534473.jpg


これだけあると、ざっと見積もって25m位の長さの布が織れることになります。
b0064411_06534489.jpg


これは筬が4つもあるので、かなり複雑な織物ができる機織り機でしょうね。
b0064411_06534461.jpg


糸紬器
b0064411_06534449.jpg


布をのす道具かな?
b0064411_06534406.jpg


b0064411_06534474.jpg


この横長のものが筬です。ここに一本一本縦糸を通していきます。
b0064411_07025275.jpg

b0064411_07025209.jpg

天井がいいですね~
b0064411_07025234.jpg


b0064411_07025203.jpg


b0064411_07025315.jpg


b0064411_07025387.jpg


b0064411_07025312.jpg


b0064411_07025324.jpg


b0064411_07025288.jpg

b0064411_07071698.jpg

こんなの、カサ・アマティエの上の部屋で見たことがあります。
b0064411_07071622.jpg


粉ひき小屋の模型
b0064411_07071604.jpg


ゴシックの天使たち。
b0064411_07071601.jpg

その上のフロアでは、Francesc Casañas i Rieraの、1909年~1936年のサバデルの写真展をやっていました。


こんなカメラで撮ったのですね。
b0064411_07102615.jpg


あるロープ屋の記録
b0064411_07102670.jpg

ロープや紐だけ売っているお店があったというのも、今では信じがたいほど。
b0064411_07102602.jpg

大したミュージアムではないけれど、結構楽しみました。


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2015-09-30 06:50 | ミュージアム museos | Comments(0)
サバデルの小さな道に入ったら、ミュージアムらしきものが目に入ったので、早速入ってみました。
後で調べたら、この建物は、1859年、織物工場の所有者で市長も務めたAntoni Casanovas氏が建てさせたもので、(この方、あのカサノバとも関係があるようですよ)1971年から市歴史ミュージアムになりました。
b0064411_06191889.jpg

入るとすぐ、先住民族の住居を再現したものが。
b0064411_06191808.jpg

その奥がパティオになっています。昔の面影が残っていますね。
b0064411_06191856.jpg


b0064411_06191826.jpg


b0064411_06191842.jpg

内部は、アーチがあちこちにある作り。
b0064411_06191814.jpg

b0064411_06333254.jpg

壁のモザイク、照明が当たっていてちょうど顔の部分が光って見えませんね。
b0064411_06191843.jpg

このミュージアムは、石器時代の展示物が豊富なんだそうです。

b0064411_06191997.jpg


先史時代の土器ですが、左上の壺など今でも作られている形ですね。
b0064411_06191833.jpg

講演会などをやるスペースも。
b0064411_06191714.jpg

上の階に上がると、当時のお店を再現してありました。
b0064411_06333385.jpg

この時代、アーティチョークやセロリもあったのかなぁ?
b0064411_06333359.jpg

この銅製の片手鍋、よく似たものを今でも見つけることがあります。
b0064411_06333303.jpg

上のお店を裏側から見たところ
b0064411_06333363.jpg

b0064411_06333313.jpg

このあたりは18世紀の聖ロック
b0064411_06333328.jpg

これは1421年のものだそうです。
b0064411_06333383.jpg

「音楽」というテーマのタイル
b0064411_06333350.jpg


18世紀のチェロ
b0064411_06333243.jpg

この左手前の左右に翼がついたような深皿、よく使われていたようです。
b0064411_06444613.jpg


なかなかいい色合いの大きな深皿があります。
b0064411_06480261.jpg


b0064411_06444631.jpg


木製のベッドヘッド
b0064411_06444673.jpg


ここのカテドラルの鐘楼
b0064411_06445418.jpg
つづく


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2015-09-29 06:26 | ミュージアム museos | Comments(0)

サバデル散策

久しぶりに、バルセロナの郊外の町、サバデルに行きました。
晴れたり曇ったり、不安定なお天気だったけれど、まずまず楽しい街歩き。

まずカテドラル
b0064411_05575090.jpg

b0064411_06040453.jpg

市庁舎
b0064411_05575198.jpg

カハ・デ・サバデル

b0064411_06040458.jpg

b0064411_05575039.jpg


b0064411_05575001.jpg

b0064411_05575066.jpg

b0064411_05575064.jpg

b0064411_05575081.jpg

市場
b0064411_05575056.jpg

いつ行っても、何にもない露店市
b0064411_05575062.jpg

老舗のお菓子屋さん…かと思ったらファーマシーでした。
b0064411_06040412.jpg


ちょっとかわいいインテリアのお店。アンティークが交ぜて置いてあるととてもグレードがアップ。
b0064411_06040433.jpg


b0064411_06040452.jpg

可愛い教会は19世紀のもの
b0064411_06140914.jpg

何気なく小さな通りに入ったら、小さなミュージアムを見つけました。

b0064411_06150077.jpg
そのお話は明日。

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2015-09-28 06:56 | バルセロナ案内 Barcelona | Comments(0)

リコーダーを始めました

フルートをやめてから2年、仕事が忙しいこともあって、もう楽器は無理かなと思っていたのですが…

ある日、昔フルートを教えていた元生徒さん(といっても、68歳くらいの男性ですが)が、今、リコーダーを始めて、リコーダーのオーケストラに入っているけれど、興味があったらやってみる?といいました。

リコーダー。 リコーダーはバロック音楽にはよく使われているし、フルートより簡単かも? とかなり心が動きました。
そんな時、バルセロナでリコーダーを教えてくれる先生も紹介していただき、早速連絡して、レッスンを受けたい由を伝えました。
リコーダーは、8月中でしたから楽器屋は閉まっていたので、取り急ぎ入手したくて、Amazonで購入。先生の勧めでアルトリコーダーを注文しました。ドイツから(オーストリアだったかな?)届いたので、到着まで2週間もかかりました。

待ちに待ったリコーダーが届き、組み立てて運指を見たらびっくり。中学校で習ったリコーダーと始まる音が違うではありませんか。昔やったリコーダーや、今まで吹いてきたフルートは、全部の穴をふさぐと、ドの音になるのに、アルトリコーダーはファなのです。え~、そんなぁ…。
フルートと違って確かにすぐ音は出ますが、とにかく運指は全く違うので、これを覚えるのはそんなに簡単ではありません。甘かった…

初めてのクラス、先生がとてもいい教本を持ってきてくれました。一音ずつ覚えられるようになっていて、少しずつ音域を広げていける練習が並んでいます。それも簡単な楽譜なのに、先生と二重奏するようになっていて、とても楽しい。
これから少しずつ覚えて行けそう、と希望が広がりました。

さて、フルートのオーケストラのほうですが、第一回目は見学に行きました。
カタルーニャ音楽堂のすぐ横にある音楽学校の中で、毎週リハーサルをやっているのです。

b0064411_07034721.jpg

二階にあります。上を見上げたらきれいな天井が見えました。
b0064411_07034712.jpg

ねぇ、綺麗ですね~。
b0064411_07034778.jpg

さて、フルートのオーケストラは、20人くらいのメンバーがいます。
年配の方が多く、私はむしろ若いほう(笑)。

b0064411_07034919.jpg

部屋の天井はなかなかきれいでした。

b0064411_07034933.jpg


窓から外を見ると、すぐ横にパラウ(カタルーニャ音楽堂)が見えます。
b0064411_07034779.jpg

リハーサルは、一人ひとり音出しをして音を合わせ、指揮者のエロイは熱心に話をしてくれます。
みんなカタラン語なので、時々はわからなくて残念なんですが、なかなか楽しい雰囲気でした。
さて、楽譜をもらったはいいけれど、まだ指もちゃんと覚えていませんから大変です。しょっちゅう運指表を見なければできません。

2回目のリハーサルの時は、もらった楽譜を一生懸命練習して行ったので、その曲はまあまあ良く吹けましたが、新しくもらった楽譜はもう全然ダメ。悲しいくらいダメなんです。楽譜は読めても、指がついていかない。
家でずいぶん頑張って練習しました。そして3回目のリハーサルの時は、今日はちゃんと吹けるぞ、と思っていったんですが、またまた3つも新しい楽譜を渡されて、1つはかなり簡単なものでしたからOKでしたが、残りの2つは、「これは家で頑張って練習しなくては」という感じであまりうまくできませんでした。

さあ、これから本当に頑張ってやらなくては!


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2015-09-27 06:55 | 日々のこと cotidiana | Comments(6)
9月24日はバルセロナの守護聖人、メルセの祭日。
副聖人の聖エウラリアが嘆いて雨が降る、と言われていますが、確かに昨夜遅く、どどどっと激しい雨があり、でも朝には晴れていました。

なんとなく風邪っぽくてぐずぐずしていたのですが、メルセであちこちがオープンハウスになって入れるところがあり、その中に、ドムスの壁画が見られるところがあったので、慌てて着替えて出かけました。

フェラン通りはちょうどメルセの人形たちの行列が通っていて大変な混雑。

b0064411_03543458.jpg


b0064411_03543416.jpg

人をかき分けかき分け、やっとアビニョン通りへ。しかしすでに長い行列が。でも何とか見られそうでした。

ドムスとは、古代ローマ時代の大きな屋敷のことで、紀元3世紀ころ、バルセロナの前身であるバルキーノが建設された時、その中心にあるフォロ、アウグスト寺院の周りに、町の有力者たちのドムスも建てられました。バルキーノは、今のゴシック地区に当たり、アウグスト寺院のある場所は、市庁舎広場あたりになります。
今回見学する通りも、市庁舎広場のすぐ近く、アビニョン通り15番地。

b0064411_03543413.jpg

すぐ横には、ローマ時代の市壁の一部であった塔

b0064411_03543493.jpg

30分くらい待って入ることができました。
この建物、市のオフィスになっています。

b0064411_03543383.jpg

狭い入り口を入ると、壁から古代ローマの人が身を乗り出しています。

b0064411_03543338.jpg


b0064411_03543324.jpg


b0064411_03543363.jpg

b0064411_03543373.jpg

さて、階段を上がると展示室


床は遺跡が見えるようガラス張り

b0064411_04101235.jpg

b0064411_04101223.jpg

b0064411_04160871.jpg


b0064411_04160860.jpg


これが壁画。一応バルセロナで今まで見つかったローマ時代の壁画のうちで一番大きいものだそうで、ポンペイの壁画と共通する部分もあるそうな。
このドムスの中で一番広い部屋で、客を迎えたりする部屋だったとか。
b0064411_04101286.jpg

モチーフはゼウスの「ガニメデの略奪」(よく見えないけれど)
ガニメデの美しさにすっかりほれ込んだゼウスが、牡牛に身を換えてガニメデを乗せてオリンポスに連れて行ったシーン。

これはほぼ粉々だった状態のものを、時間をかけて組み合わせて再現したのだそうです。
b0064411_04101146.jpg

拡大するとこんなに美しい部分も
b0064411_04101216.jpg


b0064411_04245473.jpg

別の壁画も

b0064411_04101164.jpg

b0064411_04101166.jpg

b0064411_04101203.jpg

b0064411_04160830.jpg


b0064411_04160810.jpg


b0064411_04160865.jpg


b0064411_04160850.jpg


ちょっとどれがどれだかわからないのだけれど、この部屋のすぐ隣にパンを焼く窯があって、それはイタリアから運ばれてきたものだそうです。紀元3世紀ですよ。

b0064411_04215344.jpg


壁の横にバルセロナの写真家の動画が映されていました。
b0064411_04215337.jpg


また階段を何段か下がると、小さなスペースがあって、ローマ時代の市壁の一部が見られます。
b0064411_04215248.jpg


b0064411_04215382.jpg


外に出ると、現在のバルセロナ、といっても100年くらい前の建物が目前

b0064411_04271620.jpg

この町は2000年の歴史が詰まった面白いところ。
b0064411_04245404.jpg


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2015-09-25 07:52 | 古代ローマ遺跡 romanos | Comments(2)
Pi教会で、The Tallis Scholarsのコンサートを聴きました。

Tallisと言ったら、8年前、MACBAの礼拝堂で40声部のモテットを聞いて感動した作曲家の名前。期待していきました。
友人が早く到着して並んでくれていたので、なんと一番前に座ることができました。

b0064411_16045739.jpg

b0064411_16045799.jpg

b0064411_16045868.jpg

全員で10人、初めは8人で、Palestrinaの Misa Papae Marcelli。
b0064411_16045880.jpg

休憩をはさんで、Tomas Luis de Victoriaの レクイエム, Officium Defunctorum
b0064411_16045744.jpg


今回のプログラムにはTallisの曲がなくて残念でしたが
b0064411_16045875.jpg


アンコールで歌ってくれました!
b0064411_16045798.jpg

本当に天国にいるような気分になってしまう美しいコーラス。
ビブラートを入れない声がこんなに美しく響くなんて。

Youtubeにたくさん載せられていて彼らの声を聴くことができます。
教会でのコンサートだったので、もっと素敵に響きましたよ。




↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2015-09-23 15:58 | オペラ、コンサート musica | Comments(4)

ドラサネスの羊毛の木

モンジュイックを、スペイン広場の方向ではなく、パラレル通りに向かって降りて行きました。
こちらは歩いたことがないのですが、大体の見当で歩きました。

そうすると、ちゃんと何かが見つかる。

b0064411_15353791.jpg

b0064411_15353713.jpg

このあたりは前来たかな?

b0064411_15353755.jpg


立派な建物のバルコニーに、洗濯物が干してあるのが見えたのでおかしくて。

b0064411_15353781.jpg


うまい具合にパラレル通りに到着。
パラレルのシンボルのような煙突

b0064411_15423083.jpg


b0064411_15423007.jpg

パラレル通りが終わり、ドラサネスに着くと、そのグリーン帯に、たくさんの羊毛の木が植えられていました。学術名をCeiba insignis というのだそうです。

b0064411_15353727.jpg


本当に楽しい形
b0064411_15353845.jpg


b0064411_15353707.jpg

今花をいっぱいつけています。ここの木は花が黄色。

b0064411_15353887.jpg


b0064411_15353873.jpg


b0064411_15423002.jpg


b0064411_15423000.jpg


b0064411_15422914.jpg
ここの木はなかなか壮観。


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2015-09-22 15:33 | 花・植物 plantas | Comments(0)
日曜日も素敵な青空でした。

b0064411_14514638.jpg


スペイン広場からモンジュイックに歩いていきます。
b0064411_14514628.jpg


カタルーニャ美術館の後ろにあるアルベニス宮が、メルセのお祭りの週末2日間だけ、公開になるのです。
b0064411_14514588.jpg

庭園はとても素敵で、普段公開されているので、何度か行っています。

グラナダのを思い出しますね。
b0064411_14514536.jpg


今日は子供の遊び場もあちこち作られていて、かなりのサービスぶり。
b0064411_14514649.jpg


正面がアルベニス宮。1929年、バルセロナ万博の際建てられたもの。
b0064411_14514621.jpg


b0064411_14514602.jpg


b0064411_14514686.jpg


水のある風景っていいものです。
b0064411_14520345.jpg

b0064411_15150068.jpg


b0064411_15150042.jpg


庭園はいつもとても良く手入れがされています。
b0064411_15150038.jpg


あちこちに小さな泉水があって楽しい。
b0064411_15150039.jpg


この部分は白い日よけとカーテンで、素敵なレストランみたい。
b0064411_15150026.jpg

b0064411_15150058.jpg


ところが! 入り口のほうに回ったら、大変な列です。1時間くらい待たされそうだったので、あきらめました。
b0064411_15150001.jpg

その代わり、サイトにあった写真をお借りして貼り付けます。
クレジットはirbarcelona

b0064411_15205176.jpg


b0064411_15205146.jpg


b0064411_15205189.jpg


b0064411_15205186.jpg


b0064411_15205154.jpg

b0064411_15205140.jpg


b0064411_15205127.jpg


b0064411_15205136.jpg

なかなか素敵ですね。またいつか公開の日を待ちましょう。

モンジュイックの反対側を散歩がてら下りました。

b0064411_15250138.jpg


b0064411_15250156.jpg


b0064411_15250184.jpg


b0064411_15250121.jpg
モンジュイックは、スペイン広場から行くとエスカレーターがあってかなり上まで登れるので、散歩にはなかなか便利です。


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ

by gyuopera | 2015-09-21 14:49 | バルセロナ案内 Barcelona | Comments(2)

居酒屋 Hisako

いつだったか、新聞にかなり大きな記事で載っていた、日本の居酒屋「久子」に行ってみました。

外見はシャッターが半分降りたみたいでパッとしないけれど
b0064411_06270445.jpg
中はそんなに広くはなく、カウンターがほとんど。
だから早めに行かないとすぐ一杯。

棚がすっきりしていてきれいです。
b0064411_06270479.jpg
カウンターの上もすっきり
b0064411_06270423.jpg
お茶を頼んだら
b0064411_06270486.jpg
ね、絵のようでしょう。 小さなお茶碗には、砂糖が入っていました。

お昼の定食メニューを頼みました。

まずお味噌汁とサラダ。
b0064411_06270497.jpg

次が餃子… あら、これは何?
b0064411_06270411.jpg
と思ったらさかさまにしてあったのです。
b0064411_06270451.jpg
この餃子は、今までバルセロナで食べた餃子の中で一番おいしかったです。

友人のお刺身。盛り付けが美しくて、絵のようです。禅を意識しているのかな。

b0064411_06270490.jpg
私は続いてお好み焼き。これはボリュームがありました。ソースが多かったので、少し塩辛かった。
b0064411_06270483.jpg
こんなお鍋でお好み焼き。家でもやってみたい。

友人の巻き寿司
b0064411_06270476.jpg
おなか一杯になったので、デザートは頼みませんでした。で、もう一杯お茶をいただきました。

今度はもっといろんなものを頼んでみたい。


gyu's shopのブログに、他のレストランも紹介しています。




↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2015-09-19 22:25 | レストラン、バル restaurante | Comments(0)

今日の空は

今日は朝風が強く、空を見たら真っ青で雲がきれいでした。

b0064411_03030588.jpg

b0064411_02570672.jpg

b0064411_02570706.jpg


b0064411_02570701.jpg


b0064411_02570731.jpg


b0064411_02570730.jpg


b0064411_02570708.jpg


b0064411_02570682.jpg

b0064411_02570693.jpg


b0064411_02570667.jpg


b0064411_02595332.jpg

b0064411_02595385.jpg


b0064411_02595315.jpg


歩きながら空ばかり見ていました。

お昼頃また買い物に出かけたら、一片の雲もありませんでした。

b0064411_02595329.jpg


まだ昼間はかなり暑くなるけれど、もう菩提樹は葉の色が茶色くなってます。

b0064411_03030501.jpg


ちょっと秋っぽくなってきたかな?


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2015-09-18 22:53 | 日々のこと cotidiana | Comments(4)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera