<   2015年 04月 ( 26 )   > この月の画像一覧

ボケリア市場の変革

ボケリア市場は、昔は普通の市場だったのですが、今や観光客の押し寄せる名所の一つとなりました。
その観光客を目当てに、お店のほうも並べているものを替え、一口で食べられる果物やハム、揚げ物、おかず、ジュースなどを置き、食事のできるバールもどんどん増えています。


マリスコのお店も、一口で食べられる天ぷら(?)みたいなものを置いています。
b0064411_07363966.jpg


ここは私がよくいく八百屋さん。
b0064411_07363971.jpg


香辛料のお店。カレー粉なんかはここで買います。
b0064411_07363926.jpg


こんなお菓子屋さんは昔なかったですね。
b0064411_07363978.jpg


チョコレートをかけたイチゴの串刺し!
b0064411_07363964.jpg


菓子パンやさん。これも昔はなかったですね。
b0064411_07363907.jpg


生ハムのパックを大量に売っています。お土産用でしょうか。
b0064411_07363995.jpg
観光客が押し掛けると、買い物するほうはとても迷惑。ショッピングカーなど持っていると、人が多くて動けません。貝もしないのに、商品をべたべた触る人も多いから、普通のお店もちょっと迷惑なんじゃないでしょうか。
マナーは守ってほしいですね。

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2015-04-30 20:31 | バルセロナ案内 Barcelona

Handmade festival 3

ハンドメイドフェスティバルでは、日本の「手作り」の展示会も。

着物の展示
b0064411_05070799.jpg


紅型
b0064411_05070704.jpg

日本画
b0064411_05070883.jpg

折り紙
b0064411_05070836.jpg

陶器
b0064411_05070762.jpg

染め物
b0064411_05070747.jpg


可愛いケーキ屋さん
b0064411_05090808.jpg

これは水と油を使って、いくらでも点っている明かりを作っています。
小さなプラスチックの台に、紙を丸めて作った芯を差し込み、水を注いだ器の上から油を1㎝位加え、その上に浮かべるだけ!水には色を付けたり、中にいろんなものを入れたり…器も好きなものが使えます。早速買いました。
b0064411_05070736.jpg


和紙のお店
b0064411_05070786.jpg

b0064411_05135228.jpg


ユニークな陶器作家
b0064411_05135269.jpg


b0064411_05135249.jpg


b0064411_05135251.jpg


竹で作る自転車だって
b0064411_05135298.jpg


可愛いメリーゴーラウンド!
b0064411_05135201.jpg


この人が作ったのかも?
b0064411_05135213.jpg


面白い明かり
b0064411_05135263.jpg


これも手作りエプロン。ネクタイのが面白いわね。
b0064411_05135220.jpg

古い車をピカピカにして作った家具
b0064411_05190647.jpg

手作りの部屋
b0064411_05182602.jpg


スケボーの椅子とか、テレビのアクアリウム。
b0064411_05190686.jpg


b0064411_05182618.jpg

すっかり楽しんでしまいました。

買ってきたコーヒー豆のバッグ。軽くてたくさん入って具合がいい。

b0064411_05215541.jpg

この明かり、何時間でも点いているんです。これはいいな~。
b0064411_05215584.jpg

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2015-04-29 20:04 | イベント、お祭り fiesta | Comments(2)

Handmade festival 2

ハンドメイドフェスティバル、パビリオンの中に入ります。

手作りのための様々なものがどっさり。
b0064411_04254419.jpg


b0064411_04254474.jpg


b0064411_04254449.jpg


b0064411_04254485.jpg


ステンシル、こういうのも売っているんだ~。
b0064411_04254499.jpg


b0064411_04254414.jpg


木の糸巻までありました。
b0064411_04254469.jpg


車ごとお店になっているところも
b0064411_04254488.jpg

ここではB,Hサイズを測ったらあっという間にパターンを作ってくれました。
b0064411_04341457.jpg


パッチワークやリボンのお店もいっぱい。
b0064411_04341485.jpg


手作りアクセサリー
b0064411_04341464.jpg


毛糸のお店。今 羽織れるようなカーディガンとか。
b0064411_04341478.jpg


ここもパッチワーク
b0064411_04341442.jpg


スペイン人もパッチワークやるんだ…
b0064411_04341435.jpg


そんなに手作りする人いるんですかね。
b0064411_04341491.jpg


皮むき器の販売促進
b0064411_04341431.jpg


手作りビールだって。
b0064411_04341508.jpg


可愛い手作りエプロンがいっぱい
b0064411_04341519.jpg
つづく

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2015-04-28 04:23 | イベント、お祭り fiesta | Comments(0)

Handmade festival 1

先週末3日間、モンジュイックの展示会パビリオンで、ハンドメイドフェスティバルがありました。

b0064411_03592731.jpg

会場はこちら。手前の広場にもたくさんのテントが出ています。
b0064411_03592782.jpg

バンドも出ていてにぎやか。
手前には藁を固めたベンチが。
b0064411_04084328.jpg

食べ物屋のトラックもいくつも出ていて、みんななかなか魅力的。
b0064411_04084319.jpg


クレープ屋さん
b0064411_03592739.jpg


カフェ・バール
b0064411_03592734.jpg

手作りのお店がいっぱい

コーヒー豆の袋を利用して作ったバッグ。
b0064411_03592789.jpg


b0064411_03592765.jpg


柔らかい革のバッグ。
b0064411_03592715.jpg


こういうディスプレイ、うまいねえ。
b0064411_03592716.jpg

手作り結婚式をオーガナイズするグループ
b0064411_04145580.jpg


とてもかわいい
b0064411_04145574.jpg


"Say cute"だって。
b0064411_04145504.jpg

庭や広いテラス用の家具類
b0064411_04175819.jpg
つづく
↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2015-04-27 20:58 | イベント、お祭り fiesta | Comments(0)
今朝新聞を見ていたら、またまた魅力的なコンサートを見つけてしまいました。
「バロックアリア、モンテヴェルディからパーセル」

午前中はベランダで枯れたプランツを取り除いたり、植え替えたりをしてすっかり疲れてしまったものですから、お昼の後つい寝込んでしまって、目が覚めたら6時10分。
バロックコンサートは7時から。間に合うかな?
慌てて着替えて飛び出しました。

場所はHospital通り64番地。あんなところにホールがあったっけ?

ここは旧聖十字架病院、現在州立図書館。
b0064411_05382985.jpg

どうもその隣のようです。

b0064411_05382998.jpg

ここ!?

b0064411_05382991.jpg


中に入ると、受付の奥にホールがありました。

ステージには、バロックチェロとティオルバが置いてあります。
b0064411_05382955.jpg

演奏者は左から カウンターテナー、メゾソプラノ、バロックチェロ、ティオルバの4人。
b0064411_05382997.jpg


まずメゾが曲の解説をします。

b0064411_05382924.jpg

b0064411_06181247.jpg

出だしがまずモンテヴェルディの「ポッペアの戴冠」の最後のデュエット、"Pur ti miro" 。あら~。大好きなデュエット。




メゾはとても素敵な声でしたが、カウンターテナーがどうも…
カウンターテナーの声って、コントロールが難しいのでしょうか。頭声と胸声の境あたりがどうも不安定になるようです。それにしても結構年配の方です。CTって寿命が短いと思っていたんですが?そういえば昨日のオルフェオでも年配のカウンターテナーが一人歌っていましたが、やはり今一つ。宗教曲を歌う人たちの中には、ここでも素晴らしいカウンターテナーがいるのですが…

続いて、昨夜聞いたばかりの「オルフェオ」から、メッセンジャーのアリアをメゾが歌います。凛とした美しい声で、表現力もあるし、素敵なメゾです。
続いてはCTが、なんと "Si dolce il tormento"を歌いました。

こんな曲です。


こんな風に歌ってくれたら感動してしまうのですが、ちょっと力みすぎて、もっと繊細に歌ってほしかった。

続いてはFrancesco Cavalliから。

Lucidissima face, Dolcissimi basi, Candidi corridori の3曲が歌われ、
Giovanni Battista Vitaliの舞踏曲 Ruggiero, Bergamasca y Ciacconaをチェロとティオルバの演奏で。

演奏の後はAntonio Caldaraの2曲のアリア、最後がHenry Purcell(ヘンリー・パーセル)の作曲のものから、初めにMusic for a whileをCTが歌いました。
これはかなり繊細な歌なので、ちょっとこのCT には向かないように思いました。

次に歌われたメゾの "When I am laid in earth", しっとりとしたとても美しいアリアです。


最後がデュエット、"My dearest, my fairest".
二人はねっとりと歌わないでとても歯切れよく歌ったので、ちょっとイメージが違いましたが、それはそれで面白かった。


CTにはちょっと不満が残りましたが、まあ楽しめたコンサートでした。

b0064411_05382961.jpg

b0064411_05382908.jpg

b0064411_06181207.jpg


b0064411_06175999.jpg

出口に4人の音楽家たちが並んでいました。
b0064411_06175991.jpg
出演者 
 Tina Silc, メゾソプラノ
 Oscar Garcia-Prada, カウンターテナー
 Alberto Campanero, バロックヴァイオリン
Carlos Naranjo, ティオルバ


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2015-04-26 20:03 | オペラ、コンサート musica | Comments(0)
毎朝配達される新聞の「今日の予定」欄を見ていたら、Esmucがモンテヴェルディのオペラ「オルフェオ」を上演、と出ていました。
Esmucとは、バルセロナの音楽大学。その古楽部門の生徒やマスター、卒業生が一体となって、毎年オペラを上演するのですが、今年は時期を早めて、今日上演、となっていたので、会場のサリア劇場も我が家から歩いて行けるところだし、行くことにしました。

サリア劇場は、サリアの教会の上、市場のすぐ裏手にあります。

b0064411_06183317.jpg
早めに行ったら、入り口で、若い器楽奏者たちが「切符はいりませんか~」と言っているので、「一枚下さい。いくら?」と言ったら、ただでくれたのです(!)。

入場待ちの人の列に並んで待っていると、さっきの切符をくれたハンサムなヴァイオリニストが入っていきました。
b0064411_06183221.jpg

この劇場、1907年に建てられたんだそうです。
b0064411_06183318.jpg

b0064411_06183214.jpg
入場が始まりました。早くから並んでいたので、一番前に座りました。まあ音響的には後ろの方がいいとは思ったけれど、よく見たかったので。それにバロックですしね。
b0064411_06285980.jpg

b0064411_06183326.jpg


b0064411_06183206.jpg


b0064411_06183358.jpg


b0064411_06183303.jpg


b0064411_06183359.jpg

小さな劇場ですから、ステージも当然小さいのですが、オーケストラがステージの奥にズラリと並んでいます。ということは、ちゃんと動作を入れたオペラをやるのかな?
b0064411_06514614.jpg

ビオラ・ダ・ガンバが4台、チェンバロ2台、コルネット2本、ハープ、リコーダー2本、打楽器、トランペット4本、ティオルバ6本、バロックヴァイオリン9台。ティオルバ6台っていうのは初めて見ました。
音楽監督がXavier Diaz latorreで、ティオルバとバロックギターを弾いていましたが、どうも見たことがある人だと思ったら、ジョルディ・サバイのオーケストラでいつも弾いている人なのです。

オープニングの華やかなトランペットが響き渡ります。後ろから聞こえるので、振り返ると、劇場の入り口で4人のトランペットが吹いていて、ゆっくりステージに上がってゆきます。しかし本当に生徒たち?レベル高いです!ティオルバとビオラ・ダ・ガンバが多いから、低音が効いていて、ズンズン、ときます。

これはリセウ劇場で上演された、サバイ指揮のものですが、この音楽を聴きながら想像してください。



劇場の入り口から、髪に美しい装飾を付けたソプラノの「音楽」を表す女性が歌いながらステージまで来ました。うまいなあ、もうプロなんでしょうね。

羊飼い2人はちょっと素人ぽかったけれど、ダンサーも4人いて、コーラスもなかなかうまい! みんな衣装を着けてしっかり演技もしています。
でも圧倒的に素晴らしかったのは、タイトルロールを歌ったFrancisco Fernandez-Ruedaというテノールで、完璧。説明を読むと、ウィリアム・クリスティやスピノジやミンコフスキーの指揮の下で歌っているプロの歌手で、文句なし。
エウリディーチェが死んだニュースを聞いて泣き崩れるところは涙を誘われるほどでした。このメッセンジャーも素晴らしいソプラノでした。
また、地獄の橋渡しをするバスも素晴らしかったし、黄泉の国の王様は大変な長身で、まるでルードヴィヒ二世のような風采の、なかなかいいバリトンでした。
アポロになったのは羊飼いの一人のバリトンで、声と外見は素敵だけれど、まだ技術が伴わなくて、若いのに、もう少し年配のオルフェオに「父上」なんて言われて変な感じでした。とにかく時々歌手たちはステージを降りてすぐそばで歌うのですから、うれしくなってしまいました。みんなきちんと古楽の勉強をしている人たちだから、ビブラートなし。それは見事でした。

b0064411_07211701.jpg

b0064411_07211787.jpg


b0064411_07211722.jpg


b0064411_07211749.jpg

b0064411_06335510.jpg
かなりレベルの高い上演で、オーケストラも素晴らしく、舞台装置は何もなかったものの、とても満足したステージでした。

劇場は外からは全然見えないのです。

b0064411_07254276.jpg

ライトアップされたサリアの教会がきれいでした。
b0064411_07254235.jpg


b0064411_07254240.jpg
「オルフェオ」は、以前、船倉で見た面白い経験があります。こちら

ついでですが、オルフェオが黄泉の国に行く前、「希望」がアリアを歌いますが、様々なステージの中で、ダントツのものがこちら。ジャルスキーの「希望」で、男性とも女性ともつかない声と姿が印象的です。このアリアは大体女性が歌うのですが、CTを使ったマルゴーに座布団5枚!



↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2015-04-25 20:36 | オペラ、コンサート musica | Comments(0)
ディアゴナル大通りとグラシア大通りの交わる角にあるロベルト宮で、世界のテノールの写真店があるというので行ってみました。

b0064411_07171605.jpg

写真展は、庭でやっているというので、庭に回りました。

b0064411_07171650.jpg

そんなに大きな庭園ではないのですが、かなり木が生い茂っていて、鳥もたくさんいるし、このあたりのオアシスになっています。

b0064411_07171612.jpg

いろいろな写真展をやっているようで。
b0064411_07171781.jpg

b0064411_07260965.jpg

b0064411_07171763.jpg

此方がテノールの写真展。
まあ、お風呂に入っているのはビラソンじゃないですか。
b0064411_07171604.jpg

ヨナス・カウフマンも
b0064411_07171673.jpg

b0064411_07171672.jpg

b0064411_07260953.jpg

あ、これこの前ワルキューレでジークムントを歌ったフォークト
b0064411_07171636.jpg

b0064411_07171603.jpg

ほかにはドミンゴやシコフ(まだ歌ってるんだ?)、フローレスの写真もありました。

b0064411_07260968.jpg


b0064411_07260918.jpg
ちょっと変わった写真展で、面白かったです。


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2015-04-24 22:15 | 展覧会、展示会 exposition | Comments(0)

サン・ジョルディの日

今日はサン・ジョルディの日。バラと本の日です。 サン・ジョルディはバルセロナの副パトロン。
毎年新聞にも一面広告がたくさん出ますが、今年はちょっとおしゃれな広告がでました。

b0064411_15483067.jpg

b0064411_15483010.jpg

b0064411_15483089.jpg

b0064411_15483098.jpg

b0064411_15483022.jpg

b0064411_00213551.jpg


b0064411_00213534.jpg


b0064411_00213559.jpg


b0064411_00213566.jpg


b0064411_00213577.jpg


b0064411_00213501.jpg

街はこんな感じですごい人

b0064411_00401053.jpg


b0064411_00401006.jpg


b0064411_00401039.jpg


b0064411_00401012.jpg


b0064411_00401098.jpg


みんなお仕事ないんでしょうかね~。不思議だな~。
b0064411_00401001.jpg


パン屋さんに行ったら、サン・ジョルディのパン(カタルーニャの旗)が出てました。
b0064411_00402055.jpg


おいしくなさそう。
b0064411_00402044.jpg
とまあ、にぎやかな日でした。


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2015-04-24 00:10 | イベント、お祭り fiesta | Comments(0)

エコ健康展

先週末は、スペイン広場の場ビリオンで、エコ健康展をやっていました。

b0064411_00143278.jpg

つまりエコロジカルな健康法の講習や自然療法、商品の展示です。

b0064411_00143185.jpg

あっちでもこっちでも、実際に試させてくれます。
b0064411_00143222.jpg

b0064411_00143246.jpg

ストレス解消運動の講習
b0064411_00143219.jpg

鍼灸のための材料
b0064411_00143255.jpg


b0064411_00192069.jpg

ここでは植物からエッセンスを取り出す講習会
b0064411_00143269.jpg


天然石のお店があって、様々な形に切った石やアクセサリーを売っていました。
石のアクセサリーはとても好きなので、こんなのを買いました。
b0064411_00192082.jpg
後はあまり収穫なかったかな…


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2015-04-23 00:10 | イベント、お祭り fiesta | Comments(0)

いい季節

いい季節になりましたね。

b0064411_00035083.jpg

どこを歩いても花が咲き新緑がきれい

b0064411_00035098.jpg

b0064411_00034915.jpg

スーパーにお買い物に行く時だってウキウキ

b0064411_00034904.jpg


b0064411_00043390.jpg

山のように食料品を買い込んで、またおさんどん、なんて思っても、楽しいお出かけなんかなくても、ブルーにならず、なんだかうきうき。
b0064411_00034968.jpg
春っていいですね。


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2015-04-22 00:02 | 日々のこと cotidiana | Comments(0)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera