<   2014年 10月 ( 30 )   > この月の画像一覧

48時間オープンハウスの2日目の日曜日、行きたいところはたくさんあったのですが、ペドラルベスのかなり上の方にある Can Bartomeuに行くことにしました。
特に公共の交通機関が全くないあたりなので、来る人も少ないのではないかと思って。

その家は、こんな通りにあります。

b0064411_08332834.jpg

坂の下にある背の高い家は Can Herius.

b0064411_08332880.jpg

この家です。


b0064411_08382345.jpg

b0064411_08332819.jpg

いつも通りがかるたび、この塀の上から見えている小さな丸屋根のパビリオンは何かしらと思っていたのです。

b0064411_08332897.jpg

b0064411_08332892.jpg

b0064411_08382396.jpg

門の扉の横の表札には、「オレンジのパティオ」と書かれています。

b0064411_08395215.jpg

驚いたことには、すでに3人、見学客が待っていました。やがてオープン予定の11時には、30人余りが集まったのです。

ところが担当者が来なかったのか、10分過ぎになっても入れてくれません。
一人の男性が、係りの人に文句を言ったので、入れてくれました。
その男性はさっさと自分から入ったので、初めから待っていた人たちは彼に文句を言い、結構長い間ごちゃごちゃと言い争いをしていました。 全くこういう人たちが独立なんて言って、協力し合えるんでしょうかね。

門をはいったところは広い庭。

b0064411_08395246.jpg

b0064411_08395223.jpg
b0064411_08542998.jpg

b0064411_08395233.jpg

この家は 1866年に建てられ、Josep Bartomeu氏が、住居兼小さなコンサートホールにするために1942年に改装しました。当時、このあたりはアクセスが難しかく、かなり広い敷地がありましたが、現在は手前と横にある敷地を売り、そこは現在別々の学校になっています。
ここで行われていたコンサートはすべて無料で、若い音楽家たちが集いました。あのモンセラット・カバリェも、ここでデビューしたといわれています。
現在は、バルセロナ市が所有しています。

b0064411_08395239.jpg


庭のあちこちに音楽をテーマにした美しい像が立っています。




b0064411_08395224.jpg

b0064411_08575278.jpg

b0064411_09050454.jpg

b0064411_09050429.jpg

b0064411_08575223.jpg

b0064411_08575297.jpg

b0064411_08575274.jpg

b0064411_08575273.jpg

b0064411_08575269.jpg

b0064411_08575208.jpg

b0064411_09032553.jpg

b0064411_09050400.jpg

b0064411_09050404.jpg

菜園がありました。ねぎみたいな野菜が植えてありました。

b0064411_09050420.jpg

レモンの木もあります。緑の実がなっています。
b0064411_09050423.jpg

いよいよ中に入ります。

b0064411_09050408.jpg

つづく


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2014-10-31 21:00 | イベント、お祭り fiesta | Comments(0)
48時間オープンハウス、建築フェアで、Casa Ponsichを訪れた後は、リベラ地区のサンタ・マリア・デル・マール教会にほど近い、古い家の見学です。Casa Senyorialとなっていましたが、セニョリアルとは、素晴らしい、豪華な、貴族的なといったほどの意味なのですが・・・・

この家は、もともとは14世紀の建物だということですから大変な古さ。もちろん何度も改装されているわけですが、面影が残っているのはこんな外観。この前に建っている旧王宮といい勝負。

b0064411_05365299.jpg

それにしても、これがセニョリアルの家? 

入り口はこちらの細い道にあります。

b0064411_05365277.jpg

見上げると、ひどいもんです。洗濯ものはぶら下がっているし…

b0064411_05365229.jpg


確かに相当古そうですね。あの壁の厚さ!

b0064411_05365201.jpg

b0064411_05365286.jpg

ここで、40分くらい待ちました。とにかく見学希望者が多く、長い列ができていましたから。

待っている間気付いたのですが、この建物の中に、高級レストラン「ホフマン」が入っているんですね。

やっと入れることになりました。こちらが入り口。

b0064411_05495043.jpg


インターフォンに18個ボタンがあるから、18軒入っているわけですね。
すごいな~、14世紀の家に住んでいるのか…

b0064411_05495002.jpg

入るとすぐパティオがあり、上に続く階段があります。14,15世紀の建物はこういうのが多いです。
玄関から入って階段に着くまで、もう一つのアーチがあります。中世の家って感じですね。

b0064411_05584817.jpg

b0064411_05495016.jpg


確かに、かなり改装されていて、ほとんど元の部分は残っていない感じ。

それでも昔のアーチの跡が見えます。

b0064411_05495093.jpg

このアーチもオリジナルらしい。

b0064411_05495037.jpg

b0064411_05495099.jpg

b0064411_05584857.jpg

b0064411_05584876.jpg

外観に反して、内部はモダンできれいのようです。なんでしょうね~あの外側は。泥棒よけかな。

b0064411_05584840.jpg

見学する家は、階段を上ったところ。SEBAPという団体が使っているスペースです。

まぁ~

b0064411_06032135.jpg

b0064411_06032234.jpg

なんか別世界で・・・

b0064411_06032201.jpg

b0064411_06062842.jpg

b0064411_06032247.jpg

またこの団体の説明をするお兄さんの話が長くて、外で40分も立って待っていたのにまたここで長々話を聞くのはつらくて、みんなじりじりしていました。
建物に興味を持ってきているのに、建物の歴史などは全然話さないで、団体のお話ばかりなんですもん。

それもやっと終わって内部を見学。

建物は17,18世紀に大幅に改装されているそうです。

b0064411_06062943.jpg

b0064411_06062901.jpg

かかっている絵がなかなか素敵です。

b0064411_06062908.jpg

b0064411_06062997.jpg

b0064411_06062944.jpg

b0064411_06032262.jpg

部屋は豪華ですが、窓から見える景色は、周りの建物に住む人たちの生活臭がうかがわれ、そのギャップに唖然。

b0064411_06062947.jpg

b0064411_06114315.jpg

b0064411_06114397.jpg

それにしても、特にこういう古い地区って、建物の外観からは想像もつかない内部の場合が結構あるようです。

しかし、この外観・・・ねえ。

b0064411_06140145.jpg

b0064411_06134632.jpg

いろんな世界があるんですね。

この日、3軒回ったらすっかり疲れてしまって、夜リセウ劇場でコンサートがあったのに忘れてしまいました。残念。


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2014-10-30 21:00 | イベント、お祭り fiesta | Comments(0)
Can Ponsichの玄関の上には、立派な紋章があります。

b0064411_16003807.jpg


b0064411_16003831.jpg


入ったホール、まず天井が目を惹きました。

b0064411_16003869.jpg


b0064411_16003808.jpg


b0064411_16003888.jpg


b0064411_16003894.jpg


今ここは音楽学校のコンサートホールになっています。

b0064411_16003859.jpg

レッスン場の音楽室がいくつもありました。

b0064411_16003899.jpg


b0064411_16074459.jpg


b0064411_16074476.jpg


b0064411_16080801.jpg


壁に昔の写真が貼ってあります。

b0064411_16003825.jpg


建築当初のCan Ponsich
b0064411_16092282.jpg


b0064411_16092241.jpg

これは厩部分
b0064411_16092285.jpg


b0064411_16092205.jpg


b0064411_16123944.jpg

b0064411_16092275.jpg

b0064411_16123916.jpg


b0064411_16123994.jpg

b0064411_16092298.jpg


b0064411_16092262.jpg


b0064411_16092280.jpg


b0064411_16092288.jpg


b0064411_16123981.jpg

b0064411_16123979.jpg

b0064411_16123917.jpg

最後に音楽学校の生徒がクラリネットを演奏してくれました。

b0064411_16154539.jpg

クラリネットってあまり好きじゃなかったけれど、彼はとても上手で、選曲もよかったので、ちょっと感動しました。
また音楽学校に入りたくなりました。


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2014-10-29 21:00 | イベント、お祭り fiesta | Comments(0)
48時間オープンハウス、次に行ったのは Can Ponsich。
ここはいつも外側からみているけれど、中は見たことが無かったのです。

b0064411_14254756.jpg

この建物は、もともとは17世紀の石造りのマシアだったものを、1849年全面改装、さらに最後の持ち主 Josep Maria Ponsich y Sarrieraが建築家August Font i Carrerasが担当して1892年、全面改装されました。この人は、カテドラルの正面の改装も手掛けた、当時有名な建築家で、この建物はネオゴシックスタイル。
当初の敷地は非常に広く、現在のカプチーノ修道院までを含んでいました。

正面玄関から見たところ。 地階は現在警察が使用していて、小さなパトカーがズラリと並んでいます。

b0064411_14254759.jpg


横から裏口に回ると、裏の玄関があり、そちらは音楽学校となっています。この学校は特に古楽を主に教えているそうです。いいなあ、私も学校に入り直そうかな。

b0064411_14580423.jpg


b0064411_14590031.jpg


b0064411_14590034.jpg

小さな礼拝堂があります。

b0064411_14254719.jpg


庭は現在公園になっていて、この日、リスが木の上を走っているのを見ました。

b0064411_14590020.jpg


庭の隅にあるゴシック風の塔

b0064411_14591215.jpg


b0064411_14254787.jpg

この塔は、修復前はとても素敵だったんですよ。修復後、ひどくなってしまった。
古い塔のとき、何枚も写真を撮りました。

b0064411_15532022.jpg

b0064411_15532036.jpg

b0064411_15532059.jpg


チャペルですが、今回初めて中をみることができました。

b0064411_15102151.jpg

b0064411_15102158.jpg

b0064411_15102140.jpg

b0064411_15120472.jpg

b0064411_15120498.jpg


b0064411_15120464.jpg
b0064411_15120407.jpg

b0064411_15120477.jpg

b0064411_15120476.jpg

小さなコンサートホールになっていました。
b0064411_15120424.jpg

ドアがみんなこんな感じです。
b0064411_15120488.jpg
つづく


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2014-10-28 21:00 | イベント、お祭り fiesta | Comments(2)
Casa Muely Afid(難しい名前ですね)の1階は、ショールームも兼ねていて、オリジナル部分がかなり残されています。

今は Octavia Pazの展示会をやっています。

b0064411_17303978.jpg


b0064411_17303993.jpg

b0064411_17303992.jpg

奥の部屋も展示室ですが、昔の優雅な装飾が残されています。

b0064411_17303924.jpg

b0064411_17303940.jpg

b0064411_17333461.jpg

b0064411_17333498.jpg

b0064411_17333418.jpg


前の部屋に、建物の裏側の玄関があります。

b0064411_17303912.jpg

b0064411_17303936.jpg


b0064411_17333470.jpg

b0064411_17333340.jpg

b0064411_17333433.jpg

b0064411_17333320.jpg


内部の全面改装は残念ですが、長い間放置されていて、ひどい状態だったということですから、やむを得な買ったのでしょう。
でも外観は完全に当時の姿をとどめていますから、ブラボー、でしょうね。

b0064411_17371482.jpg


外に出ると、お隣の家の塀もなかなか素敵で、かつてはここにも立派な邸宅があったことをうかがわせますが、今はモダンなマンションが建っていて、面影もありませんでした。

b0064411_17371480.jpg


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2014-10-27 21:00 | イベント、お祭り fiesta | Comments(0)
今年も待望の48時間オープンハウス、建築フェスティバルが始まりました。
2日間のみですが、普段は入れない、バルセロナ中の160あまりの建物を見学できるフェスティバルです。
このおかげで本当にいろいろな建物の中をみることができました。

去年から、オープンハウスになる建物のリストのカタログは有料になり、あらかじめミュージアムの中にある本屋で購入するシステム。私も5日前には購入して、さて、今年はどこに行こう、といろいろ検討。

で、真っ先に行ったのは、ボナノバ通りにある Casa Muley Afid, 一般にはメキシコ領事館として知られています。

b0064411_15482306.jpg

早めに着いたのですが、すでに10数人の人が待っていました。時間になると、30人ずつ入れてくれたのでよかった。


b0064411_16322702.jpg

b0064411_15482382.jpg


建物はPuig i Cadafalchの設計のもので、レンガを使った典型的なモデルニスタ。

b0064411_15482336.jpg

b0064411_15482304.jpg

b0064411_15482319.jpg


このアイアンのひげみたいなのは何でしょうね。建物のあちこちについています。
b0064411_15482376.jpg

b0064411_15482330.jpg

b0064411_15482395.jpg

b0064411_15482379.jpg


多分ここは噴水があったんでしょうね。
b0064411_15482327.jpg

b0064411_15551281.jpg

b0064411_15551273.jpg


ほら、ここにもヒゲ

b0064411_15551222.jpg


さて、いよいよ内部に入りますが

b0064411_15551213.jpg

b0064411_15551311.jpg


天井に美しい梁がありますが、これはオリジナル。

b0064411_15551357.jpg

、内部はほぼ全面的にモダンに改装。な~んだ。

で、一番上の部屋まで登ります。

b0064411_15551360.jpg


一番上は接待ルームでしょうか。 天井近くの壁画が、Opissoではないかといわれています。

b0064411_15551237.jpg


b0064411_16003905.jpg

b0064411_16003906.jpg


b0064411_16003999.jpg

b0064411_16003979.jpg


b0064411_16003943.jpg


b0064411_16003875.jpg


典型的なOpissoの作品に思われますけれど、サインが無いのでしょうか。当時の生活が描かれていて楽しい。


b0064411_16042734.jpg

b0064411_16042774.jpg


昔、メキシコに住んでいたので、私には懐かしいトナラ焼きの壺が置かれていました。

b0064411_16003887.jpg


窓から下のテラスを見る

b0064411_15551338.jpg


窓から下の庭を見る

b0064411_15551268.jpg

つづく


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2014-10-26 21:00 | イベント、お祭り fiesta | Comments(0)

パサヘ Tubella通り

先日 パサヘと呼ばれる、その通りの住民専用の通りをご紹介しましたが、あのPlanell通りから200メートルほど先にあるパサヘ、Tubella通りをご紹介しましょう。

b0064411_03532524.jpg
歩いてゆくと、ちょっと変わったのっぺりした建物が見えます。

b0064411_03532637.jpg

ここがパサヘの入り口。2階建ての同じような建物がずらりと並んでいます。

b0064411_03532622.jpg

b0064411_04023984.jpg

この通りは、どの家も植木を置いたりして、もっと生活を楽しんでいる感じがしました。

b0064411_04001430.jpg

b0064411_04001416.jpg


b0064411_04001404.jpg

b0064411_03585161.jpg


b0064411_04001496.jpg

b0064411_04001440.jpg

b0064411_04001458.jpg

b0064411_04001464.jpg

b0064411_04001423.jpg

この建物、中はどうなっているんでしょうね? 
もしかして、屋根裏がずっとつながっていたりして・・・ C.S. Lewisの 「魔法使いのおい」で、ディゴリーの冒険の始まりを思い浮かべてしまいました。まあ、たぶんイギリスとは建物の建て方は違うと思うのですがね・・・。



↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2014-10-25 21:48 | バルセロナ案内 Barcelona | Comments(0)
サバデル市のミュージアムをもう一階上に上がると

b0064411_02515066.jpg

そこはたくさんの絵のコレクションが展示されていました。

b0064411_02511165.jpg


天井が傾斜して、ちょっと素敵な空間です。

b0064411_02511159.jpg

サバデル出身の知らない画家の作品もありましたし、知っている画家でもみたことが無い作品が多かったので、うれしかった。


b0064411_02574065.jpg

b0064411_02554453.jpg

b0064411_02554486.jpg

b0064411_02554431.jpg

b0064411_02554456.jpg

b0064411_02554455.jpg

b0064411_02554461.jpg

b0064411_02554539.jpg

b0064411_02554506.jpg

この絵のタイトルは、"Hasta luego"(またね、とか、またあとでとかの意)。”Adios"(さようなら)ではないのですね。感動的な絵でした。
b0064411_02585354.jpg
b0064411_02554554.jpg

b0064411_02585366.jpg

一目見てわかる Joaquin Mirの作品
b0064411_02585300.jpg

b0064411_02585312.jpg

b0064411_02585322.jpg

私の大好きなDrancampsの、まだ若いころの作品。彼はSabadell出身だったのですね。
若いころは、サインの仕方も違うのです。
b0064411_02585337.jpg

この作品あたりからは、もう彼の特徴がはっきりと出ています。
b0064411_02585340.jpg

b0064411_02585374.jpg

この絵、彼らしくてとてもいい
b0064411_02585302.jpg

b0064411_03064277.jpg

思いがけずいい絵にたくさん出会えて、楽しいサバデル散策でした。

おまけ

b0064411_03085702.jpg

b0064411_03085749.jpg

b0064411_03085710.jpg

b0064411_03085776.jpg

b0064411_03085704.jpg


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2014-10-24 21:47 | ミュージアム museos | Comments(0)
サバデルの町を歩いていたら、偶然市ミュージアムを見つけました。サバデル市歴史博物館です。

b0064411_23182503.jpg
表示がとても小さいので、危うく見過ごすところでした。でも人がたくさん出入りしていたので、入ってみようと思って気付いたので良かった。

ここは1859年、当時のサバデル市長だった Antoni Casanovasが建てさせたもので、実業家でもあったので、地階は仕事場として、上階は住居として使っていました。1971年からミュージアムとして一般公開されるようになりました。

入ると、装飾の美しい壁があります。

b0064411_23182578.jpg

b0064411_23182592.jpg

b0064411_23182545.jpg

b0064411_23182524.jpg

床のモザイクもきれい
b0064411_03434245.jpg

階段を上がっていくと

b0064411_03434231.jpg

こんな立派な部屋があります。

b0064411_03451959.jpg

b0064411_03451916.jpg

当時のままに保存してあるのですね。

b0064411_03451949.jpg

b0064411_03525144.jpg


b0064411_03525116.jpg


こちらは寝室
b0064411_03451997.jpg

b0064411_03451957.jpg

b0064411_03451992.jpg

b0064411_03451937.jpg

b0064411_03451909.jpg

b0064411_03525132.jpg

b0064411_03525110.jpg

b0064411_03525178.jpg

b0064411_03525160.jpg
 

こちらは音楽室のようでした。

b0064411_03552632.jpg

b0064411_03552698.jpg

b0064411_03552685.jpg

b0064411_03552656.jpg

b0064411_03552631.jpg

b0064411_03552676.jpg


b0064411_03552655.jpg

b0064411_03574087.jpg
b0064411_03552623.jpg

b0064411_03574065.jpg

b0064411_03574038.jpg

b0064411_03574075.jpg

b0064411_03574051.jpg


b0064411_03574073.jpg

b0064411_04001292.jpg

b0064411_04001214.jpg

b0064411_03574050.jpg

b0064411_04001261.jpg

b0064411_04001236.jpg
もう一階上にあがってみます。


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2014-10-23 21:11 | 散歩 paseo | Comments(0)

サバデル散策2

サバデルの町をご紹介。

これは水道局の建物。この日はお祭りの日だったので、内部の見学ができました。

外観はあまりぱっとしませんが

b0064411_23060549.jpg

よく見るとアイアンの格子など素敵だし
b0064411_23060531.jpg

内部もかなり素敵な作りでびっくり
b0064411_23045331.jpg

b0064411_23045350.jpg

弧を描いた素敵な階段なんかもあって
b0064411_23045388.jpg


説明を聞くためにみんな待っています。ずいぶん時間がかかるので、私はここで失礼して出てきちゃった。
b0064411_23045375.jpg

また散策。Industria通りには面白い建物が多い。


b0064411_23045399.jpg

b0064411_23135066.jpg

b0064411_23135091.jpg

b0064411_23135026.jpg

b0064411_23135031.jpg

b0064411_23135012.jpg

b0064411_23135190.jpg


b0064411_23135109.jpg

b0064411_23135189.jpg

お祭りで屋台が出ていました。
b0064411_23135148.jpg


b0064411_23160086.jpg

b0064411_23160199.jpg

b0064411_23162593.jpg

b0064411_23162592.jpg

b0064411_23162539.jpg


b0064411_23162542.jpg

b0064411_23162543.jpg

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2014-10-22 21:01 | 散歩 paseo | Comments(0)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera