<   2014年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

8月13日にMaternidad公園のことを書きましたが、そこのローズパビリオンがとても素敵なので、また写真を撮ってきました。

こちらがマテルニダ病院

b0064411_23001641.jpg
で、こちらがローズパビリオン
b0064411_23001638.jpg

朝日が当たるころは特にきれいです。

b0064411_23001607.jpg

1915年に建設を始め、1924年にやっとできたそうで、途中で設計者も代わっています。

b0064411_23001692.jpg


Noucentistaと呼ばれる、1900年~1930年の時代の典型的なスタイル
b0064411_23251821.jpg

以前は子供を出産するための病院だったのですが、今は大学が入っています。

b0064411_23001691.jpg




壁はエスグラフィアという、掻きあげ仕上げ。初めにローズ色を塗り、上から白を縫って、上の部分を書きおとして模様を出す方法で、バルセロナにはたくさんの建物がこのエスグラフィアを用いています。


b0064411_23251882.jpg

b0064411_18350303.jpg

b0064411_18350327.jpg

b0064411_23251878.jpg




b0064411_23251895.jpg
b0064411_23251846.jpg
b0064411_23251840.jpg

b0064411_23533545.jpg

どこから見ても美しい病院

b0064411_23533569.jpg
中は入ったことがありません
b0064411_23533539.jpg

b0064411_23533513.jpg


b0064411_23533574.jpg
ここはバルサのカンプノウのすぐ隣ですから、ぜひお立ち寄りになってください。とてもきれいな公園です。

そのほかの建物は19世紀終わりから20世紀初頭に建てられたもの

b0064411_23583120.jpg

b0064411_23583186.jpg

b0064411_23583188.jpg

b0064411_23583179.jpg

b0064411_23583112.jpg

b0064411_02392652.jpg

b0064411_02392685.jpg

b0064411_23583001.jpg

b0064411_00011007.jpg

b0064411_23583065.jpg


b0064411_23583101.jpg

煙突まで美しく見えます。その手前のアイアンの手すりも!
b0064411_23583097.jpg


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2014-08-31 06:14 | 建物 edificio | Comments(4)

San Juan Despiの散策4

Can Negreは、もともと17世紀のマシア(大きな石造りの家)だったものを、当時の持ち主Pedro Negreさんがモデルニスタに改装したいと Josep Maria Jujolに依頼したもので、1915年から30年の間に改装工事がなされたもの。
Can Negreは訳すと「黒い家」だけれど、黒くないのは、人の名前だったからですね。

以前、内部の様子を詳しくご報告しているので、この日は外からだけ。

b0064411_07181926.jpg

b0064411_07181994.jpg


b0064411_07181934.jpg


b0064411_07221770.jpg

b0064411_07220880.jpg

b0064411_07220879.jpg
b0064411_07181929.jpg



b0064411_07181956.jpg


こので窓が馬車の形をしています。
b0064411_07181957.jpg


b0064411_07181991.jpg

この家を見たらもう満足、トラムに乗って帰りました。

トラムの窓から、工場跡の建物が見えました。今何になっているんだろう?

b0064411_07181961.jpg

b0064411_07181950.jpg
楽しい散策でした。こういうウォーキングもあり、ね?

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ

by gyuopera | 2014-08-30 06:12 | 散歩 paseo | Comments(0)

San Juan Despiの散策3

こちらがCan Serra-Xaus。これはJujol設計

b0064411_06311773.jpg
なんだか変わった家
b0064411_06403762.jpg
b0064411_06311793.jpg

b0064411_06311750.jpg

反対側が Torre Jujol。Jujolがすんでいたのね。1932年
b0064411_06311716.jpg

b0064411_06435525.jpg

b0064411_06435536.jpg

b0064411_06435551.jpg

今でも親戚の方?が住んでいるようです。
b0064411_06452646.jpg

あ、このお倉みたいな家は Torre Concepcion
1932年、Salvador Selles Baron設計
b0064411_06485374.jpg

b0064411_06485376.jpg

こういう家なんか、昔のマシアみたいだけれど、工場だったのかなぁ・・・と

b0064411_06501791.jpg

b0064411_06501757.jpg
さて次はいよいよ、Can Negra.
↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2014-08-29 06:00 | 散歩 paseo | Comments(0)

San Juan Despiの散策2

San Juan Despiの市役所を出て間もなく、San Juan Bautista教会が見えてきました。

b0064411_06144594.jpg


この教会はもともと16世紀のものだったのですが、1936年に、もとの教会を壊して新たに立て直されたもので、鐘楼だけが1781年のもの。

b0064411_06144588.jpg


b0064411_06144527.jpg

b0064411_06144546.jpg

なんだかのっぺりして変なファサードですが、Josep Ma Jujolがアート・ディレクターとして関与しているんですね。

b0064411_06144522.jpg

中に入りました。


b0064411_06144583.jpg

奥の祭壇にあるのがJujolの作品ですが、その前で祈りをささげている人がいたので、遠慮して近づきませんでした。

b0064411_06214327.jpg

この部分がJulolの捜索部分
b0064411_06214348.jpg

b0064411_06214363.jpg

b0064411_06214227.jpg

外に出ると、Jujolの設計した家を見に行きました。

こちらがCan Rovira
b0064411_06311768.jpg

1926年に Josep Granerの設計で建てられましたが、同年Jujolによって、ファサードの上部が改装されました。

b0064411_06311779.jpg

b0064411_06311723.jpg

この前の家 Casa Engracia Vinyas (1911~12年建設)も面白い。

b0064411_06311600.jpg



↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2014-08-28 06:11 | 散歩 paseo | Comments(0)

San Juan Despiの散策1

毎朝メールをチェックしたら、まず郵便局に行き、それから1時間~1時間半歩いて、帰ってきたらプールで30分くらい泳いでシャワーを浴び、それから買い物などに出かけるのが夏の日課。
歩くコースはたくさんあって、今日はどこに行こうかな、と迷うくらいだけれど、この日はペドラルベス通りを歩いていて、バス停に差し掛かったらちょうどバスが来たので、さっと乗ってしまいました。バスで少し遠くまで行って、それから歩いてもいいかな、と思ったので。

バスは San Juan Despi行きでした。初めて乗ったバス、どの辺で降りようかな、と思っているうち、結局終点まで乗って行ってしまいました。
そこはがらんとして、私の知っているSan Juan Despiとは全然違ったところ。
しまったなあ。

バスの運転手さんが、

「ここは町の端っこのほう。向こうに見えるガードをくぐってどんどん行けば町に入る」

というので、どんどん歩いて行きました。途中公園もあったけれど、あまり面白くないので深入りしないでまた歩いて行くと、見覚えのある家が。

b0064411_05463465.jpg

この家は、Can Po Cardonaと言って、18世紀の古いマシアを1927年にJosep Ma Fossas が改装したもの。

b0064411_05463436.jpg

b0064411_05463477.jpg

エスグラフィアと呼ばれる、掻きあげ仕上げの壁画が面白い。

b0064411_05530823.jpg

b0064411_05463444.jpg


音楽が好きだったのでしょうか、楽器のモチーフ
b0064411_05463494.jpg

b0064411_05463469.jpg

b0064411_05530831.jpg

b0064411_05530806.jpg
思いがけずこの家が見れて良かった! 

b0064411_05530879.jpg

b0064411_05530820.jpg

さて、そこからどっちに行こうかしらと思いましたが、標識に「市役所」というのが見えたので、その方向に向かって歩きました。 大体市役所は町の中心部にありますからね。


あ、見て。?マークの付いた木

b0064411_05565846.jpg

この町は昔工場とか倉庫ばかりだったのですが、今では公園の多いとてもきれいな街になりました。
b0064411_05565875.jpg

こちらが市役所。
b0064411_05565861.jpg

もうちょっと立派でもよさそうだけど
b0064411_06041904.jpg
中で町の地図をもらいました。

つづく


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ


by gyuopera | 2014-08-27 06:36 | 散歩 paseo | Comments(0)
8月はあまり興味のあるコンサートがほとんどないのですが、先日は王の広場にあるバルセロナ市歴史博物館の Tinel 広間の前の会場で、The Hanfris Quartetのコンサートに行きました。

写真はThe Hanfris quartet のFBからお借りしています。

b0064411_06580732.jpg

この若い男性4人のグループは、言うならば、日本のダーク・ダックスやボニー・ジャックス、といった感じ。20世紀の中ごろ、アメリカで盛んにうたわれていた曲が主なるレパートリー。アメリカやヨーロッパのコンテストなどにも出場していて、結構レベルも高い。

b0064411_06580700.jpg

この一番右ののっぽの青年はJuanと言って、実は私の家の前のマンションに住んでいるご近所さん。彼のお父さんはオーボエを吹き、私がオーケストラにいた時一緒に演奏していて、良く行ったり来たりしていましたから、息子さんの彼とも顔見知り。今は音楽大学で歌唱と作曲の勉強をしていて、オペラなども歌うクラッシック畑のひと。

男声だけのコーラスは耳に心地よく、リズミックでなかなか素敵なコンサートでした。
また、とても楽しんで歌っている様子で、見ているだけでこちらも楽しくなってしまいます。クラッシックと違って、こういうコンサートもたまにはいいなあ。

彼らのステージのYoutubeを貼り付けておきましょう。



コンサート会場ではろくな写真が撮れず残念。

b0064411_06580749.jpg

と思ったら、The Hanfris quartet のFB に早速写真がアップされていましたので拝借

b0064411_07191345.jpg

でね、来ている人達が、70過ぎの年配の方が多かったのでびっくりしました。若い人はあまりいなかったのは、バケーションなのかしら、それとも興味がないのかな。

コンサートの後、挨拶に行ったら、びっくりして、また喜んでくれました。
ものすごく背高のっぽさん(190cmはあると思う)なので、小さな私にほっぺにあいさつするとき、体を半分くらい曲げてました(笑)。
これからもたくさん演奏活動をしていくようですから、楽しみです。


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ

by gyuopera | 2014-08-26 06:53 | オペラ、コンサート musica | Comments(0)

グラシアの夏祭り8

グラシアの夏祭り、広範囲にわたって飾られているので、全部見るのは結構時間がかかります。この通りは「ミュージック」がテーマ。
b0064411_06215020.jpg

b0064411_06215002.jpg

b0064411_06215006.jpg

b0064411_06215035.jpg

b0064411_06215036.jpg


b0064411_06215189.jpg

b0064411_06215016.jpg
b0064411_06215155.jpg

b0064411_06215176.jpg

これ、なかなか良くできている
b0064411_06284505.jpg

b0064411_06284504.jpg

b0064411_06284543.jpg

テーマがよくわからなかったんだけど
b0064411_06284500.jpg

b0064411_06284544.jpg

クロワッサン?
b0064411_06284506.jpg

b0064411_06284548.jpg

b0064411_06284587.jpg

b0064411_06284554.jpg

これなんだろう?神経?
b0064411_06284576.jpg


b0064411_06320249.jpg

b0064411_06320259.jpg

このタコはかなり良くできてました。
b0064411_06320220.jpg

b0064411_06320222.jpg

これも個人参加みたい。
b0064411_06320273.jpg
というわけで、かなり楽しみました。
皆さんにも楽しんでいただけたかしら?

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2014-08-25 06:19 | イベント、お祭り fiesta | Comments(0)

グラシアの夏祭り7

グラシア地区の夏祭りの通りの飾り、まだまだ楽しいものがいっぱい。

b0064411_06085948.jpg

b0064411_06085995.jpg

b0064411_06085968.jpg

b0064411_06085994.jpg

b0064411_06085932.jpg

b0064411_06085919.jpg

b0064411_06085928.jpg

b0064411_06121079.jpg

b0064411_06085940.jpg

b0064411_06085912.jpg

b0064411_06115633.jpg


b0064411_06115632.jpg

b0064411_06115619.jpg


b0064411_06115691.jpg

ブティファラと呼ばれる腸詰とポテトチップスかな
b0064411_06115655.jpg

b0064411_06115600.jpg

b0064411_06155363.jpg

b0064411_06155375.jpg

b0064411_06155311.jpg


b0064411_06155261.jpg

個人参加の家
b0064411_06155216.jpg

b0064411_06155249.jpg


b0064411_06155321.jpg

b0064411_06155319.jpg

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2014-08-24 06:07 | イベント、お祭り fiesta | Comments(0)

グラシアの夏祭り6

グラシア地区の夏祭り、こちらの通りの飾りつけは「お菓子ファクトリー」


b0064411_05505911.jpg


b0064411_05505940.jpg


b0064411_05505959.jpg

b0064411_05505962.jpg

b0064411_05505999.jpg

b0064411_05505948.jpg

b0064411_05505992.jpg

b0064411_05505973.jpg


b0064411_05505937.jpg

b0064411_05541247.jpg

b0064411_05541206.jpg

b0064411_05541284.jpg

b0064411_05541245.jpg

b0064411_05541240.jpg


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2014-08-23 06:49 | イベント、お祭り fiesta | Comments(0)

グラシアの夏祭り5

グラシアの夏祭り、次の通りの飾り付けは メキシコっぽい? 

b0064411_06035873.jpg

b0064411_06035806.jpg

b0064411_04012033.jpg

b0064411_04012083.jpg
これ、リンゴなんか入っているクッション材ですよね。
ブドウみたいに見える

b0064411_04012017.jpg

b0064411_04012180.jpg

b0064411_04011942.jpg

b0064411_04012001.jpg

広場では

b0064411_04012046.jpg
なんと折りヅルがいっぱい空に

b0064411_04012032.jpg

b0064411_04012061.jpg

あ、これも個人参加のデコレーション。猫が飛んでる。
ベランダに立っているのは魔女みたい。

b0064411_04012002.jpg
こちらも個人参加。

b0064411_05443436.jpg
レストランだって。これでお客が入るかな~。
b0064411_05443438.jpg

b0064411_05443400.jpg

b0064411_05443451.jpg

b0064411_05443404.jpg
日本の七夕の飾りみたいね。
b0064411_05443463.jpg
↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ

by gyuopera | 2014-08-22 06:00 | イベント、お祭り fiesta | Comments(0)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera