<   2014年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

今年もシッチェス~バルセロナ クラッシックカーラリーが行われますが、それに先立って、出場車展示会が、今年はL'Illaで行われました。

b0064411_02053690.jpg
今年はちゃんと説明が付いていました。
b0064411_02053653.jpg
Rey Rol、2500cc 1909年。2013年のラリーで優勝した車。
b0064411_02053665.jpg
b0064411_02053618.jpg
b0064411_02053692.jpg

De Dion Bouton  2000cc, 1917年。7年前のラリーで一位。
b0064411_02053536.jpg
b0064411_02053657.jpg


Mors, 3600cc, 1911年。
b0064411_02053691.jpg
b0064411_02152231.jpg
b0064411_02152235.jpg
b0064411_02152215.jpg
Packard, 1926年
b0064411_02152154.jpg
b0064411_02152117.jpg
b0064411_02152114.jpg
Bentley, 6500cc, 1954年
b0064411_02185815.jpg
b0064411_02185807.jpg
b0064411_02185843.jpg
b0064411_02185907.jpg

去年のラリーの始まる前の様子です。楽しいので見てください。



クラッシックカーの展示会を見た跡は、地下のメキシコレストランでお昼。

グァカモーレとコーンチップス
b0064411_02262542.jpg
マラクーヤのスムージー
b0064411_02262582.jpg
Degustacionというのを頼んだらものすごい量でした!!
b0064411_02262594.jpg
ご飯は要らないな~。


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへ ジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2014-03-31 06:02 | 展覧会、展示会 exposition | Comments(0)

Vilassar del Mar へ 3

大通りから2本ほど裏手に、教会があります。
b0064411_23000514.jpg
新しいんだか古いんだかわからないような建物ですが、オリジナルは1727年に建てられたSant Juan de Vilassar教会で、18世紀の部分は鐘楼と正面入り口部分を除いて、あとは1946年に建て直されたのだそうです。

つまりこの鐘楼と
b0064411_23000525.jpg
この入り口部分だけが18世紀半ばのもの。
b0064411_23000592.jpg
内部は静かでほとんど人がいませんでした。
b0064411_23000553.jpg
b0064411_23000511.jpg
b0064411_23000506.jpg
b0064411_23000631.jpg
b0064411_23000648.jpg
教会の前にある建物もちょっとアラブ風で面白い
b0064411_23000607.jpg
町はどこもこぎれいで
b0064411_23091204.jpg
b0064411_23083350.jpg
b0064411_23083358.jpg
1876年に建てられた海洋学校
b0064411_23083379.jpg
20世紀初頭に建てられた学校は、ほとんどそのままの姿。
b0064411_23083312.jpg
b0064411_23083362.jpg
b0064411_23083387.jpg
b0064411_23083380.jpg
b0064411_23130478.jpg
このあたりは18世紀に建てられたそうです。
b0064411_23134170.jpg
b0064411_23134107.jpg
b0064411_23134130.jpg
b0064411_23134191.jpg

b0064411_23134136.jpg
b0064411_23162567.jpg
b0064411_23162517.jpg
なんとなく南国風
b0064411_23162534.jpg
b0064411_23162518.jpg
レストランのテラス席でビールを一杯。ついでにお昼も食べて。

タラのフライにはちみつをかけてあるなんて、初めて。案外おいしかった。
b0064411_23162570.jpg
グラナドスの資料は何も見つからなかったけれど、こんな場所で作曲されたのか~、と想像できただけでもよかった小旅行でした。


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへ ジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2014-03-30 06:37 | 旅行 viaje | Comments(0)

Vilassar del Marへ 2

Vilassar del Mar の海岸を散歩したら
b0064411_17121348.jpg
今度は町の散策
b0064411_17121346.jpg

道路の反対側には、素敵な建物が並んでいます。

b0064411_17121381.jpg
b0064411_17121351.jpg
まず、駅前の市庁舎に行きます。
b0064411_17121393.jpg
このネオクラッシックの建物は19世紀中ごろのもので、1903年に修復されています。
b0064411_17121349.jpg
隣の建物はもとカジノ(1845年)。こちらもネオクラッシックスタイルで、1950年に修復。
b0064411_17121315.jpg
b0064411_17203825.jpg

市庁舎の内部はすっかりモダンに改装されていました。ランプが面白い。

b0064411_17202886.jpg
でも、グラナドスに関する資料は何もありませんでした。

市庁舎を出ると、隣の建物を観察
b0064411_17225181.jpg
後で調べたら、1899年に建てられたCan Bassaというのだそうです。
b0064411_17225135.jpg

非常に装飾的な正面
b0064411_17264542.jpg
隣の建物も面白い。こちらは1916年のCan Matamala
b0064411_17225131.jpg
こちらは幼稚園かな?
b0064411_17225169.jpg
b0064411_17225121.jpg
こちらは1929年のCan Viladomiu
b0064411_17225113.jpg
そのほかにも楽しい建物が並んでいます。
b0064411_17225156.jpg
b0064411_17225191.jpg
b0064411_17372518.jpg
この町はお金持ちが多かったんでしょうか。
グラナドスは自分の家があったわけではなく、招待されてここに滞在していたということです。


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへ ジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2014-03-29 06:02 | 旅行 viaje | Comments(0)

Vilassar del Mar へ

ピアニストの友人がバルセロナに取材旅行に来て、Vilassar del Marに行くということなので、ご一緒することになりました。

カタルーニャ広場の駅で切符を買い、電車に乗ります。
所要時間35分程度なのですが、少し走りだすと、もう海の横を走るんですね。

b0064411_06402330.jpg
b0064411_06402249.jpg
ヤシの木があって、南国に来た感じ
b0064411_06402287.jpg
電車の中で女の子たちが飛行機のアナウンスのような、変なデモンストレーションやってました。なんでしょ??
b0064411_06402357.jpg
途中の駅の前に、市庁舎があり
b0064411_06402259.jpg
隣がカジノ
b0064411_06402276.jpg

さて、Vilassar del mar に着きました。
b0064411_06402257.jpg
b0064411_06402235.jpg
b0064411_06402261.jpg
駅の横はもうすぐ海! 初めに海岸沿いを歩くことにしました。

見ると、海岸は砂浜ではなく、岩がゴロゴロ
b0064411_06465131.jpg
ほんのちょっとだけ、猫の額のような砂浜

b0064411_06465171.jpg
ピアニストの友人は、スペイン音楽のスペシャリスト。大学教授でもあります。
彼女がこのVilassar del Marに来たのは、カタルーニャの作曲家、Enrique Granadosがここで1911年、有名な組曲Goyescasを作曲したからで、どんな場所か見てみたい、と。

Goyescas は、1915年にオペラとして作曲しなおされましたが、パリオペラ劇場で初演されるところ、第一次世界大戦のため中止になり、よく年ニューヨークメトロポリタンオペラで初演されました。
オペラは大成功し、New York Timesでも好評を博しました。
ニューヨークから船に乗って帰国する際、彼の乗った船Sussex号はドイツの潜水艦のため撃沈され、グラナドスはその際死亡。
b0064411_06581413.jpg
伝えによると、グラナドスは海が嫌いだったとか。その嫌いな海のそばで作曲し、嫌いだった海で亡くなりました。
 


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへ ジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2014-03-28 06:36 | 旅行 viaje | Comments(0)
バルセロナで一番交通量の多いDiagonal大通りと、グラシア大通りが交わったあたりに
b0064411_04245892.jpg

私の大好きな泉水があります。

b0064411_04245858.jpg
b0064411_04245913.jpg
b0064411_04245957.jpg
b0064411_04245949.jpg
b0064411_04245816.jpg

麦わら帽をかぶった男の子が腹ばいになって
b0064411_04285592.jpg
手にはカエルを捕まえている
b0064411_04285567.jpg
この作者はJosep Campeny i Santamaria(1858-1922)。
カタルーニャで活躍した彫刻家で、バルセロナのLonjaとパリで学び、その仲間にはJosep Llimonaやメイフレンがいます。

1911年に、この彫刻が一等賞になり、ロベルト宮の前に設置されることになりました。
"Font de la Granota" という名前が付いています。

同じ作者の泉水で、他にも "Font del Trinxa"
b0064411_04285513.jpg

"Font del Noi dels cantirs"(水甕を持った少年)

b0064411_04285559.jpg
"Lucha entre Hercules y el aguila" これは泉水ではなく、彫刻のみ。
b0064411_04293813.jpg
私はやっぱり、麦わら帽のカエルを持った男の子の像が一番好き。


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへ ジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2014-03-27 06:22 | バルセロナ案内 Barcelona | Comments(2)
ピカソの描いた「アビニョンの娘たち」をご存知ですね。

5-1
 
このアビニョンの娘たちは、フランスのアビニョンではなくて、バルセロナのゴシック街にある、当時は本当に汚く危険な通りだったアビニョン通りの 娼婦たちを描いたものです。

そのアビニョン通り、今はちょっと素敵なブティックやホテルができ、観光客の来るところとなりました。

そしてつい最近オープンした、Arai Aparthotel
IMG_8958

この建物、18世紀にたてられたCasa de los cuatro riosという建物で、19世紀と20世紀に改装されましたが、近年放置されていて、非常にひどい状態でした。
それが、最近Aparthotel(長期滞在用ホテル)となって新装オープン。

IMG_8959


これが以前の建物
casa de los cuatro rios3

壁画なんてほとんど見えませんでした。

それが見事に修復されて

 修復前
casa de los cuatro rios2

修復後
IMG_8947


Esgrafiaと呼ばれる壁画のテーマは、一番低い部分(piso principal)が「陶芸・音楽・絵・彫刻」

修復前
 casa de los cuatro rios4

修復後
IMG_8942


修復前
casa de los cuatro rios5


修復後
IMG_8937

IMG_8944


IMG_8939


その上にある絵は、世界の大きな川、ダニューブ川、ナイル川、ガンジス川、ラプラタ川を表しているのだそうです。

IMG_8940


IMG_8941

 IMG_8943

IMG_8945


こうして修復されてみると、本当に素敵。


さて、中はどんな何でしょう?気になりますね。
HPを見つけたので写真をおかりしました。

玄関
arai apartotel

ロビー
arai aparhotel16

arai aparthotel2


arai aparthotel3

ちょっと入ってみたい。

お部屋は
arai aparthotel8

arai aparthotel10

arai aparthotel13


arai aparthotel7

arai aparthotel12

arai aparthotel9

プールがあるんですよ
arai aparthotel11

モダンと古いものがうまく組み合わされて素敵ですね。

興味のある方は、こちら⇒http://www.derbyhotels.com/es/hotel-arai-barcelona/?gclid=CM7VoKralrkCFSXLtAodDVoAoA

あ、別に広告料はもらっておりません。
私は建物の中をゆっくり見たいな~とおもうだけなので。
古い建物がきれいに修復されてまた使われる、とてもいいことですね。

IMG_8936
この記事は、ショップのブログに載せたことがあるのですが、Facebookに載せなかったので、こちらにも載せました。

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへ ジモモ バルセロナ

by gyuopera | 2014-03-26 06:52 | バルセロナ案内 Barcelona | Comments(0)

Sentmenat公園へ

久々に、コルセローラ山脈の裾野にあるSentmenat公園に行きました。

我が家からは、ひたすら山に向かって登ってゆけばいいのです。

行く途中に見かけた、カプチーノ教会の前のメリーゴーラウンド
b0064411_07585321.jpg


コンデ邸。今はカルチャーセンター

b0064411_08001138.jpg


この白い花は…
b0064411_07592560.jpg
小さいけれど、バラです!
b0064411_07592590.jpg


あの家のテラス、藤が満開!
b0064411_07592561.jpg
b0064411_07592579.jpg

Can Ponsich(1892年)
b0064411_08035722.jpg
しかし、あの手前にある黄色いの、何かしら 
b0064411_07592556.jpg


クルス・ブランカの建物

b0064411_07592577.jpg


さて、ここがSentmenat公園

b0064411_08094881.jpg
b0064411_08094835.jpg
この建物の裏側が荒れた公園になっています。
b0064411_08094807.jpg
今は美術学校になっている19世紀終わりの建物。
b0064411_08094893.jpg
壁に付いているたくさんの紋章
b0064411_08330582.jpg
b0064411_08330578.jpg
b0064411_08330556.jpg
ゴシック風の装飾のある入口
b0064411_08330522.jpg
b0064411_08330595.jpg
b0064411_08330513.jpg
b0064411_08330401.jpg
b0064411_08330548.jpg
b0064411_08330585.jpg
b0064411_08330476.jpg
どうしてこんな角に紋章をくっつけるんでしょうねえ
b0064411_08364658.jpg
帰りに見かけた、額屋さんのウィンドーの中にあった、リセウの鏡の間の水彩画

b0064411_08383636.jpg
↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへ ジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2014-03-25 06:56 | バルセロナ案内 Barcelona | Comments(2)

ビンカを摘みに

バルセロナはすっかり春

我が家の横にある公園も、ハナズオウが真っ盛り
b0064411_07450634.jpg
グリーンの花?を付ける楡の木
b0064411_07461979.jpg
b0064411_07461992.jpg
b0064411_07461949.jpg
b0064411_07461851.jpg
いい香りのレタマ・ブランカ
b0064411_07473495.jpg
b0064411_07473594.jpg
黄色の花がいっぱい
b0064411_07490067.jpg
今山に一杯咲いているビンカを摘んできました。
b0064411_17451643.jpg

b0064411_07502881.jpg
ビンカの花はちょっとミステリアス
b0064411_07502813.jpg
b0064411_07502807.jpg
b0064411_07502819.jpg
落ちた花も水に入れて飾りたくなる
b0064411_07502873.jpg

キッチンの普段の食卓に置きました。
b0064411_07502805.jpg
人の手の白ガラスの古い花瓶、ぞくぞくするくらい素敵なの。お気に入りです。


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへ ジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2014-03-24 06:43 | 散歩 paseo | Comments(0)

St.Agusti Nou修道院

Hospital通りにある、St.Agusti Nou修道院
b0064411_18570651.jpg
正面の紋章ばかりは立派ですが、
b0064411_18570551.jpg
b0064411_01261244.jpg
b0064411_01261223.jpg
b0064411_01250036.jpg

このファサードはまるで廃墟
b0064411_18570648.jpg
横に回ってみると
b0064411_18570573.jpg
b0064411_18570625.jpg
もっと廃墟っぽい
b0064411_18570609.jpg
あ、それでも最近少しきれいにしたみたい
b0064411_18570673.jpg
実はこの修道院、もとはBorn地区にあって(今でも建物が一部残っています)1714年に引っ越すことになり、Hospital通りのこの場所に1728年に建設が始まったのです.

完成予想図
b0064411_07372527.jpg
こんな風になるはずだったのですが
b0064411_07390747.jpg
1880年の写真
b0064411_07372510.jpg
1934年の写真
b0064411_07372543.jpg

ファサードの工事が終わらないまま、その当時、このあたりの修道院が一斉に壊されたので、この修道院も、この礼拝堂のある棟のみ以外の建物はすべて壊されました。


外側はこのようにひどい状態ですが、内部はちゃんとしています。
b0064411_01315278.jpg
b0064411_01315283.jpg
b0064411_01315226.jpg
b0064411_01315220.jpg
b0064411_01315251.jpg
b0064411_01315285.jpg
美しい聖母像も
b0064411_01315286.jpg
こちらの聖母は、セマナ・サンタ(イースター)のとき、山車に乗ってプロセッションに加わります。お花に囲まれて、とてもきれいです。
b0064411_01315240.jpg
これが聖アグスティンです。
b0064411_01315253.jpg
イースターももうすぐです。


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへ ジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2014-03-23 06:50 | 建物 edificio | Comments(0)

レストランKibuka

グラシア地区の日本レストランと言ったら、もうずいぶん昔からあって評判のKibukaでしょう。

Kabuki なのか Kibuka なのか分らないけれど…?
b0064411_18174699.jpg
なかなか行く機会がなくて、先週やっと初めて行ってみました。

1時半の開店時間を待って入りました。ドアの外には、結構たくさん人が待っていました。人気があるのね。

内部はスペインの昔ながらのバールみたいで、これも気に入りました。
変な風に日本風にすると、ダサい場合が多いでしょ。
b0064411_18174638.jpg
スペイン人の友人と一緒だったので、生ものは頼まなくて、一般的なものを注文。
いろいろ頼んで、二人でシェアしました。

初めはわかめのサラダで、このたれが絶品。たっぷりあって二人で分けても十分な量。
b0064411_18174601.jpg
餃子とチャーハン。チャーハンはピリッと辛くておいしい。
b0064411_18174664.jpg
揚げだし豆腐。これもたれがおいしい!
b0064411_18174613.jpg
焼き鳥。これご飯は要らないかも。
b0064411_18174649.jpg
デザートも頼んじゃいました。チョコレートアイスのてんぷらとプディング。
b0064411_18174690.jpg
お酒も頼んで、二人で50ユーロといううれしいお値段。
人気があるのも当然ですね。 また行こう!

Kibuka HP   http://kibuka.com/kac/es

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへ ジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2014-03-22 06:14 | レストラン、バル restaurante | Comments(1)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera