<   2013年 03月 ( 32 )   > この月の画像一覧

サンタ・マリア・デル・マール教会から出たプロセッションの行列は、ボルン大通りを通り、Rec通りに入ります。

b0064411_5532114.jpg


この通りは、右側の家に柱で支えられたポーチがずっと続いています。
b0064411_555336.jpg


このポーチは、1786年に作られたもので、マグロ業者と香辛料を扱う業者がここで作業を行うために作られたもの。
b0064411_5575431.jpg


b0064411_55952.jpg


支えているのは木の梁
b0064411_604949.jpg
b0064411_5595637.jpg


プロセッションを見ながら、こんなにゆっくり見学できるとはおもいませんでした。
b0064411_612371.jpg


b0064411_622396.jpg


ポーチはまだ続いていますが、プロセッションは右に折れます。
b0064411_632463.jpg


狭い通りに入ってゆきます。
b0064411_64747.jpg


あらあら、犬が通りの真ん中で・・・
b0064411_645198.jpg

もちろん飼い主はちゃんと始末してゆきました。
b0064411_653893.jpg


こういう建物は、18世紀に建てられたもの
b0064411_67468.jpg

b0064411_691182.jpg


梁に木が使ってありますね。
b0064411_664018.jpg


プロセッションの行列は広場に出ます。
b0064411_681375.jpg


「なべ広場」
b0064411_61044.jpg


この角のお店
b0064411_611014.jpg


昔はこの通りの名前になった、ガラス屋だったんです。
この絵の通り、ごちゃごちゃと一杯天井まで並べてありました。
b0064411_6162288.jpg


それが今は普通のファッションのお店。つまらない。
b0064411_6171998.jpg


この広場の向こうにある建物は、Enric Sagnierの設計で1910年に建てられた建物ですが、ずいぶん長いことコモが掛けてあって修復していました。
b0064411_6185786.jpg

だいたい修復が終わったようです。
b0064411_6202011.jpg

こんなにきれいな建物だったとは
b0064411_621668.jpg


だって、前はこんな風だったから
b0064411_841082.jpg


出窓だけはまだコモかぶってますね。
b0064411_6215115.jpg

b0064411_6223322.jpg

オリーブオイルのお店になってます。
b0064411_623135.jpg

あら
b0064411_6244754.jpg

付きあたりの建物のバルコニーで日向ぼっこをしている方がいらっしゃいました。
b0064411_624650.jpg


こんなところにも素敵なレリーフ
b0064411_6254843.jpg


さて、プロセッションの行列は、大通りに出ます。
b0064411_62855.jpg


b0064411_6294391.jpg


続く

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
 ジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2013-03-30 23:59 | イベント、お祭り fiesta | Comments(0)
セマナ・サンタ(イースター)のViernes Santo(聖金曜日)は、キリストの受難(処刑)と死を記念する日で、スペイン全国で、たくさんの山車を連ねた大々的な行列をします。セビリアがとくに有名ですね。

カタルーニャ地方でもタラゴナやレウスは有名ですが、バルセロナではささやかなものです。
以前一度だけ見に行きましたが、今年は朝からやる、サンタ・マリア・デル・マール(海の聖母教会)に行きました。
プロセッション(行列)に着いて行きながら、ボルンの通りの映像もたくさん撮りましたので、観光も兼ねてご覧ください。

b0064411_5102241.jpg


まだ朝早いので、観光客もほとんどいません。

b0064411_51173.jpg


中に入ると

b0064411_512357.jpg


掲げてあったキリストの大きな磔刑像を下したところでした。
b0064411_513118.jpg


先頭を行く子供たちが出発します。
b0064411_5133782.jpg


教会の中は静かです。
b0064411_514589.jpg


先回りして、前から
b0064411_515920.jpg

b0064411_5152912.jpg


磔刑像も出てきました。
b0064411_5161678.jpg


ここで
b0064411_5164766.jpg


像を立てます。
b0064411_5175122.jpg


相当な重さだと思いますが、一人で持っています。
b0064411_5183577.jpg


b0064411_5191773.jpg


各シーンを説明する女性が、

「キリストは死刑を宣告された」

と言った時、思わず涙がこぼれてしまいました。

正面入り口の上にある聖母像
b0064411_5201685.jpg


b0064411_5195232.jpg


行列は静かに進みます。
b0064411_52058100.jpg


教会横の広場
b0064411_5233543.jpg


行列が止まって各シーンの説明があるごとに、像を持つ人が交代します。

ボルン大通りを進みます。
b0064411_5245685.jpg


人々は歌いながら歩いてゆく、静かな行列です。
b0064411_527591.jpg


像を持つ人が交代します。
b0064411_528452.jpg


b0064411_5291597.jpg


このシルバーグレイヘアの方はとてもよく通るいい声で歌っていました。
b0064411_5294328.jpg


周りの建物からも見ています。
b0064411_5304819.jpg


綺麗な建物
b0064411_531413.jpg


この街頭
b0064411_5322533.jpg


こんなきれいなレリーフが付いているんですね。初めて気づきました。
b0064411_533127.jpg


ボルン大通りの街頭はみんなそうでした。
b0064411_5335543.jpg

b0064411_5343643.jpg


壁に聖人の像が入っている建物もあります。
b0064411_5351669.jpg


この建物は Casa Mecaと言って、14世紀の建物です。
b0064411_536513.jpg


素敵なアイアンの手すりと、アールヌーボーのお店の看板
b0064411_5401033.jpg


美しい手のドアノッカー
b0064411_541127.jpg
b0064411_5405525.jpg


水飲み場。
b0064411_5383515.jpg


ボルン市場が見えてきました。行列はここで右に折れます。
b0064411_5422482.jpg


b0064411_5425652.jpg


b0064411_5432154.jpg


続く

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
 ジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2013-03-30 06:58 | イベント、お祭り fiesta | Comments(4)

腸詰

スペインの人はエンブティードス(腸詰)が大好き。
どこの市場に行っても、専門店があるし、露天市のときは、自家製の腸詰を売るお店が必ず出ている。

b0064411_5511278.jpg


いろいろな腸詰をスライスした盛り合わせはポピュラーな前菜

b0064411_5523582.jpg


腸詰の代表はチョリソとサラミ。

スペイン人のチョリソ好きは有名で、外国に行くときも、わきの下にチョリソを抱えていく、というくらい。

b0064411_5534316.jpg


チョリソにもたくさん種類があって、

太いチョリソを薄切りにしたのは、サンドイッチにして食べる。
b0064411_6273468.jpg

スペインに来て間もないころ、チョリソのボカディージョ(バゲットのサンドイッチ)を買ったら、パンの間にこのチョリソが一枚ぺラッと入っていてびっくりした覚えがある。まずかった。


チョリソ・イベリコは、普通のチョリソに比べたらずっとおいしくて、大体このまま切って食べる。
b0064411_641114.jpg

b0064411_5595365.jpg



こういうチョリソは炒めてからパンにはさむとおいしい。もちろん炒めた物をそのまま食べても。
b0064411_631680.jpg


これは煮込みに使うチョリソ。かなり硬くて、切るのに骨が折れるくらい。
b0064411_661465.jpg


私はよくレンズ豆と煮て食べる
b0064411_665788.jpg


これは生のもので、焼いて食べる。カタルーニャではブティファラと呼んでいる。煮込んでもいいし。
b0064411_645413.jpg


b0064411_651375.jpg



モルシージャと呼ばれる血のソーセージ。お米が入っている。
b0064411_611391.jpg

焼いたり、煮込みに入れたりするけれど、独特の味があるから、あまり好んでは食べない。
b0064411_6114188.jpg



それからサラミ。
b0064411_6122736.jpg

好みによって、柔らかいのが好きな人と、硬いほうが好きな人と
b0064411_6132399.jpg


私は必ず市場で切ってもらって買うので、パック入りは買わないけれど、パックのを買っている人が多いんじゃないかな。

こういうサラミもあるけれど、私は嫌い
b0064411_6183086.jpg


これはサラミの中のフエット
b0064411_6143139.jpg


b0064411_616991.jpg

結構おいしいから、おつまみに時々使うのよね。

でも、こういう腸詰は、あまり体に良くない、ということはみんな知っているんだけど、新聞に、

「スペインを含むヨーロッパ10カ国で、10年間448,568人に、加工肉が健康に与える影響を調査したところ、1日の摂取量が20g以下の場合、そうでない場合に比べて、死亡率が33%低かったことが判明」(OCSニュース)
と出ていた。

20gって…

計ってみたら

b0064411_622949.jpg

あら、22gになってるけど

たったこれだけよ!

b0064411_6224087.jpg


スペイン人で、前菜に出たらこれ以内で終わる、っていう人、いないんじゃない?
でもスペイン人って、案外長生きなのよね?

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
 ジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2013-03-29 06:31 | 食べ物 comida | Comments(5)

Casa Closas

以前、後ろ側から撮った、Casa Closasをご紹介しましたが、今度はちゃんと前に回って撮ってきました。

正面

b0064411_537514.jpg


お行儀よく窓が並んでます。

b0064411_5374930.jpg


b0064411_5421226.jpg
b0064411_5415081.jpg
b0064411_5413796.jpg


モデルニスモ(カタルーニャアールヌーボー)の建物は、正面の上部に大きな装飾のある壁をつけることが多いけれど、その向こうはテラスになっているのかな。

b0064411_540834.jpg


窓の上の装飾もきれいです。

b0064411_5405012.jpg


b0064411_5431414.jpg


b0064411_5425870.jpg


てすりのアイアン細工もきれい
b0064411_5442586.jpg
b0064411_5441082.jpg
b0064411_5435918.jpg


正面玄関は、左右に玄関と同じ大きさの窓が付いています。
b0064411_546572.jpg


この扉のアイアン細工
b0064411_5465269.jpg
b0064411_5464083.jpg


裏側は、窓が下までないんですね。

b0064411_5483397.jpg


わたしはずっとこちらが正面だと思っていました

b0064411_5491237.jpg


それにしても、本当に整然とした家。きっと家の中も、きちんと片付いているんだろうな~。

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
 ジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2013-03-28 07:25 | 建物 edificio | Comments(0)
聖枝祭の行列を見たとき、市庁舎内でやっている写真展に行きました。

それは、バルセロナの建物の玄関扉の写真ばかりを集めたものでした。
私もいつも玄関扉や窓の写真を撮っているので、とても興味深かったです。
中には私が撮った扉もあったし、これは絶対見に行かなくちゃ、と思うものもありました。

ここの展示会を見た後、本の売り場に行ったら、その写真が全部載った本を売っていましたので、即買いました。
もう一冊、モデルニスタのデザイン帳のような本も面白そうなので購入。

b0064411_4395815.jpg


こういう写真集って、大体高いんですが、これは市で出版しているせいか、とてもお安いんです。

こちらが玄関扉の写真集。12ユーロです。
b0064411_4411538.jpg

なんと、167の扉の写真が。

b0064411_4461075.jpg
b0064411_4454899.jpg
b0064411_4453533.jpg
b0064411_4452175.jpg
b0064411_4451171.jpg
b0064411_4445939.jpg
b0064411_4444157.jpg
b0064411_4442835.jpg
b0064411_4441433.jpg


もう一つの写真集は、"Barcelona Modernismo domestico"、つまり、民間の家のモデルニスモ(カタルーニャのアールヌーボー)のデザインの紹介です。
b0064411_54130.jpg


セラミック、アイアン細工、木工細工、メタル、彫刻、モザイク、壁画、ガラス、照明などに分かれていて、普段は見られない場所がたっぷり紹介されています。

b0064411_4501398.jpg


あ、これは例のCasa Comalatね。
b0064411_451098.jpg


b0064411_4515511.jpg
b0064411_4514255.jpg
b0064411_4511739.jpg


b0064411_4521771.jpg


玄関の覗き穴も素敵なのがいっぱい!
b0064411_4531740.jpg
b0064411_453339.jpg
b0064411_4524919.jpg


b0064411_454631.jpg
b0064411_4534281.jpg


これはビンソンの入っているCasa Ramon Casas!
b0064411_454402.jpg


b0064411_456164.jpg
b0064411_456229.jpg
b0064411_4554539.jpg
b0064411_4553150.jpg
b0064411_455211.jpg
b0064411_455788.jpg


あーこれ、カサ・サイラック2
b0064411_4573137.jpg


素敵なのが一杯で紹介しきれません
b0064411_4565526.jpg

b0064411_4594693.jpg
b0064411_4592652.jpg
b0064411_4591220.jpg
b0064411_45913.jpg
b0064411_4584834.jpg
b0064411_4583654.jpg
b0064411_458237.jpg
b0064411_4575932.jpg

この本、300ページ以上あって、なんと8ユーロです。
あまり大きくないし、デザインに興味のある方にお土産にしてもいいんじゃないでしょうか?

C/Ciutadの市庁舎の続きの建物で、Sala de Ciutatで購入できます。ほかにも興味深い本(写真集がたくさんあります)がいっぱい。

バルセロナ市発行の本について: http://w3.bcn.cat/V38/Home/V38HomeLinkPl/0,3526,57975652,00.html

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
 ジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2013-03-27 06:33 | 窓・玄関扉 ventana puerta | Comments(8)

聖枝祭  Domingo de Ramos

さて、聖枝祭の出し物、まだまだ続きます。

今度来たのは魚のお化け。これも、コレフォックの火祭りのときは、爆竹を装着して火を噴いていました。

b0064411_5155668.jpg


今度は大きな鳥です。ハトを口にくわえています。

b0064411_516554.jpg


冠をかぶってます。
b0064411_5175993.jpg


何をワイワイやっているんだか

b0064411_5184093.jpg


それにしても

b0064411_519819.jpg


よく寒くないねえ
b0064411_5193347.jpg


若手の楽隊
b0064411_520496.jpg


次に来たでか馬は
b0064411_5203549.jpg


行列を外れて、走り出したと思ったら
b0064411_5212285.jpg


カタルーニャ州政府の建物に入ろうとして守衛さんに止められた
b0064411_522542.jpg


戻ったと思ったら、今度は市庁舎に入ろうとしたり、
b0064411_5224961.jpg


もうあっちに行ったりこっちに行ったりで、みんなの笑いを誘っていました。
b0064411_5233164.jpg


次に来たのはでか頭のグループ
b0064411_524950.jpg

張り子の表情がみんなとても面白い
b0064411_5244149.jpg

b0064411_525291.jpg

神妙に踊っています。
b0064411_5253910.jpg


お次は・・・・ドラゴンに白ヒョウの頭がいっぱいついた怪物
b0064411_527669.jpg


b0064411_5263843.jpg


b0064411_5272656.jpg


楽団は年配組みが頑張ってます
b0064411_5281984.jpg

太鼓はさすが若い人が多い
b0064411_5284273.jpg


のっそりと現れた馬
b0064411_5291592.jpg

神妙に歩いていると思ったら
b0064411_529445.jpg

結構ぐるぐる回ってました
b0064411_5301696.jpg


マンガチックな牛の登場
b0064411_531693.jpg


b0064411_5313895.jpg


ぐるぐる~
b0064411_532795.jpg


つぎの騎馬の騎士
b0064411_5324662.jpg


すごい勢いでぐるぐる回ります。
b0064411_5332595.jpg


すごい怪獣が来ました。
b0064411_5342051.jpg


がお~
b0064411_5344440.jpg

きゃ~
b0064411_5351938.jpg


しっぽのところまで…ちょっとごちゃごちゃしすぎない?
b0064411_5355795.jpg

b0064411_538246.jpg


威勢の良い太鼓のグループ
b0064411_536267.jpg


これって、ストレス解消になりそう…女性が多い
b0064411_537475.jpg


つぎは猫
b0064411_5385837.jpg


b0064411_5392090.jpg


後ろに魔女が付いてる
b0064411_540613.jpg


b0064411_5402934.jpg


太鼓部隊。かっこいいです。
b0064411_541227.jpg


最後は人間タワー
b0064411_5413455.jpg


b0064411_542913.jpg


しんがりには救急車とパトカーが

b0064411_543844.jpg


行列はこれでおしまい。面白かった~!

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
 ジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2013-03-26 06:40 | イベント、お祭り fiesta | Comments(2)

聖枝祭  Domingo de Ramos

いよいよイースター(復活祭)の週が始まりました。カレンダー通りの祭日は金・土・日の3日間のみですが、学校は一週間の休み。
イースターはスペインではPascua, Semana Santaと呼んでいます。
イースター週の前の日曜日は、Domingo de Ramos(聖枝祭)と言って、キリストがロバに乗ってエルサレムに入城したときを記念するもので、エルサレムに来たイエスを、群衆が棗椰子(なつめやし)の枝を手に持ち「ホサナ。主の名によって来られる方に、祝福があるように、イスラエルの王に。」と叫んで迎えたとヨハネ福音書に書かれているように、スペインではヤシの葉で作った飾りを手に持ったり家のベランダの手すりに飾ったりします。

まあ、そういうことはあとでWikipediaで調べたのですが(笑)、今市庁舎で、バルセロナの建物の扉の写真展をやっているというので出かけました。

市庁舎広場は、ずいぶん込んでいるようだったので、裏側から回って、裏玄関から入れてもらい、ゆっくり写真展を堪能し、後写真集なども買って外に出ると、賑やかな太鼓の音が聞こえてきました。

何をやっているんだろう、と市庁舎広場の方に行きました。

b0064411_7245098.jpg


人がたくさん集まっていて、TVカメラも動いています。

あら、ライオンが来た!

b0064411_7265669.jpg


口に木の枝をくわえています。
b0064411_726956.jpg


それで、ぐるぐる回ったり、前足で立つようなしぐさをしたり
b0064411_7274948.jpg


お次は大きな馬とロバの合いの子(何て言ったっけ?)

b0064411_728565.jpg

これもぐるぐるよく回ります。
b0064411_7293333.jpg


お次は大きな頭の張り子をかぶった二人

b0064411_7303742.jpg


中型のヒガンテ人形
b0064411_7313157.jpg


b0064411_7315654.jpg


目が回らないかと心配するほど、ぐるぐるよく回ります。

b0064411_7324078.jpg


こちらのご婦人、とてもエレガント
b0064411_7333353.jpg


男性と優雅に踊ります。
b0064411_734654.jpg


別のヒガンテ人形のカップルも

b0064411_7343460.jpg


今度はワシ
b0064411_7353893.jpg


やっぱり口に枝をくわえています。
b0064411_7351967.jpg


お次はメスドラゴン。コレフォックのときは火を噴いていましたね。

b0064411_737135.jpg


中に入った人が交代

b0064411_7375781.jpg

ドラゴンって、爬虫類かと思ったけど、哺乳類かしら

素足にエスパドリーユ。寒くないのかなあ
b0064411_7401414.jpg


楽隊には、若い人に交じって年配の方も
b0064411_7385998.jpg


つぎが大亀
b0064411_7424778.jpg

これもコレフォックで火を噴いていたなあ。

b0064411_7444167.jpg


やさしい顔をした牛
b0064411_7451812.jpg


騎馬隊
b0064411_746417.jpg

かわいい
b0064411_7463032.jpg

足元を見て!
b0064411_747516.jpg


つづく

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
 ジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2013-03-25 07:04 | イベント、お祭り fiesta | Comments(0)
私たちが行ったのは、日本レストラン "Iki" (粋)

前日、夫に、

「たまにはおいしいものが食べたいなあ」

と言ったら、じゃ、レストランに行こう、と言って、ここの予約を取ってくれた。

ここはカタラン人の経営だけれど、日本人経営の日本レストランより日本的。
お店は結構大きいので、いつか経営困難になって店じまいしてしまうんじゃないかととても心配。
でもまだやってた。よかった。

b0064411_5433816.jpg



b0064411_5442452.jpg


私たちは、37ユーロのmenu de degustacion, お任せ料理を頼んだ。

ワインはフランスの白、シャトー・フュッセ
b0064411_5481238.jpg


まず最初がマグロをニンニク醤油に着けたもの。ほんの一口だけれど、おいしい。

b0064411_5454370.jpg


それからウズラ卵のてんぷら。これも一口で食べられる。かりっとした外の皮もおいしい。
b0064411_54766.jpg


ペルー風セビーチェ。 お魚を酢で締めて、野菜と和えたもの
b0064411_5501371.jpg


それからお刺身。かつおのたたき、イカ、トロ
b0064411_5511965.jpg


甲羅の柔らかい蟹のフライと、野菜を和えたサラダ。とても不思議な組み合わせだけれど、実においしい
b0064411_5522874.jpg


マグロのたたき。上に乗っているのは、醤油に漬けたニンニクの薄切り。ケッパーが散らしてある。
b0064411_5533218.jpg


別に頼んだホタテの炒め物、味噌ソースかけ。 下に青菜の炒めた物が敷いてある。
b0064411_555589.jpg


焼そば。これは私はパスして、夫が二人分平らげる。
b0064411_5564170.jpg


これも別に頼んだ太巻き。アボガド・ウナギ・フォアグラ・てんぷらが入っている。これは私がいただく
b0064411_5571990.jpg


お味噌汁。これはまずくはないけれど、やっぱり外人が作った感じかな~
b0064411_558043.jpg


おすし。 ウニは別に頼んでつけてもらった
b0064411_5585830.jpg


デザート
b0064411_5593151.jpg
b0064411_5592154.jpg

甘すぎなくてよかったですよ。

最後にトイレの写真。両側に鏡が貼ってあるので、無限に広がって見える
b0064411_603133.jpg


ちょっと奮発するつもりなら、ここは絶対お勧めです。

Restaurante Iki Barcelona Aribau 174
Web http://www.ikibarcelona.com/Restaurant_iki_barcelona.html
Facebook http://www.facebook.com/RestaurantIkiBarcelona

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
 ジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2013-03-24 06:38 | レストラン、バル restaurante | Comments(4)

夜の町歩きの楽しみ

昨夜は久しぶりの夜の外出。

昼とは違った雰囲気の夜の街。

コルマード。小さなスーパーみたいなお店。
昔ながらの店構えのところが多い。

b0064411_5274713.jpg


ファーマシー

b0064411_5291327.jpg
b0064411_529140.jpg


ここは何だろう

b0064411_5293987.jpg


b0064411_5295883.jpg


カサ・サイラック2
b0064411_5305462.jpg


クジラの口の中に入ったような?
b0064411_5315052.jpg


b0064411_5322322.jpg


壁にはレリーフのカーテンが
b0064411_5325366.jpg


b0064411_533159.jpg


寒くても、ビニールで風除けをした外のスペースで盛り上がっている人たちもたくさん。
b0064411_5341490.jpg


時々、こちらの人の皮膚感覚は、日本人とは違うんじゃないか、と思うことがある・・・

さて、私たちが行くのはここ。
b0064411_5351122.jpg


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
 ジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2013-03-23 06:24 | バルセロナ案内 Barcelona | Comments(0)
少し前にバスの窓から撮った写真をご紹介していて、グラシア大通りが抜けていましたね。
もう有名な建物ばかりだから、ご紹介することもないかな、と思うけれど、まあ、一応ね。

バスがグラン・ビアからグラシア大通りに入ると、角にある大きな建物,Vitalicio銀行 1942年に建設
b0064411_525253.jpg


その通りをはさんだ向こうがコメディ座 (1887年)
b0064411_5292030.jpg


上に白鳥に乗った天使の像があるLA UNIÓN Y EL FÉNIXの建物(1927‐31に建設
b0064411_5321891.jpg

b0064411_6282524.jpg


モデルニスタの街灯はPere Falqués が1906にデザインしたもの
b0064411_5345088.jpg

グラシア大通りのシンボルね。

Casa Pedro Libroは1872年
b0064411_5204792.jpg

b0064411_602666.jpg


隣がCASA ANTONIO Y MARC ROCAMORA(1911~13年に建設)
b0064411_521857.jpg

b0064411_65071.jpg


これはCasa Malagrida(1905-1908に建設)、下にCorte Fielが入ってましたね。
b0064411_631117.jpg


ロエべのお店が入っているCasa Lleó MoreraはDomènech i Montanerの設計で1902年~6年に建設。
b0064411_632153.jpg


同じブロックにCasa Amatller, Josep Puig i Cadafalch設計で1889=1890年
b0064411_547599.jpg


ズーム!
b0064411_5522920.jpg

b0064411_5503778.jpg
b0064411_5484681.jpg

b0064411_551638.jpg
b0064411_5505615.jpg


お隣がガウディのCasa Batllo (1904~1906年)
b0064411_556985.jpg

b0064411_5571073.jpg

b0064411_5555658.jpg


Valenciaとの角にあるCASA VIUDA MARFÀ(1901‐5年に建設)
b0064411_6115357.jpg


CASA ENRIC BATLLÓ(1895~96年に建設)、今ホテル
b0064411_6141513.jpg


CASA CASARRAMONAは、Josep Puig i Cadafalchの設計で、1921-23年に建設
b0064411_5233564.jpg
b0064411_5232251.jpg
b0064411_523960.jpg


ガウディのCASA MILÀ (LA PEDRERA) 1905~1910年に建設
b0064411_6162561.jpg


ちなみに、1910年の写真
b0064411_6194240.jpg


CASA ANTONIO Y MARC ROCAMORA(1911~1913年に建設)
b0064411_637595.jpg


CASA RAMON CASAS(1894年)
あの画家ラモン・カサスがすんでいたところです。今ビンソンが入っていますね。
b0064411_6442877.jpg


Diagonal大通りにぶつかるところにあるPalau Robert(1898~1903年に建設)
b0064411_6334415.jpg


ざっとこんな感じかな。写真のいくつかは、poblesdecatalunyaからお借りしました。

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
 ジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2013-03-22 06:18 | バルセロナ案内 Barcelona | Comments(1)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera