<   2011年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

Sant Juan Despi散策~Can Negre3

2階の一番奥の右側の部屋が礼拝堂。

b0064411_3533683.jpg


ドアは緑のビロード張り
b0064411_3541666.jpg


すごく変わったドア

b0064411_355916.jpg
b0064411_3554766.jpg
b0064411_356148.jpg


このちょうつがいに工夫がしてあって
b0064411_3562865.jpg


ドアの重さで、少しだけ開いている時は自動的に閉まり、半分以上開いた時は全開するようになっている
b0064411_357215.jpg
b0064411_3573866.jpg


礼拝堂の中は絢爛豪華
b0064411_405921.jpg


b0064411_421715.jpg
b0064411_42489.jpg
b0064411_431057.jpg
b0064411_433233.jpg
b0064411_44243.jpg
b0064411_441757.jpg
b0064411_443189.jpg
b0064411_45914.jpg


b0064411_46144.jpg
b0064411_463626.jpg
b0064411_465136.jpg
b0064411_475100.jpg


窓にも工夫があって
b0064411_454521.jpg


下の窓は下部分が手前に開き、上はこんな風に
b0064411_481134.jpg

初めに行ったとき説明してくれたお姉さんは、ここに来て6カ月になるけれど、毎日のように新しい発見をするそうだ
b0064411_483977.jpg


小さな戸棚
b0064411_495358.jpg


礼拝堂の前にあるのは子供部屋
b0064411_412386.jpg

b0064411_4123728.jpg


ドアノブがずいぶん低いところに付いているのよね
b0064411_4135943.jpg


他の部屋はこの次に

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
by gyuopera | 2011-04-30 04:14 | 建物 edificio | Comments(0)

Sant Juan Despi散策~Can Negre2

Can Negreの二階に上がると



b0064411_331112.jpg


階段の踊り場は、聖母マリアの碧の空間

b0064411_3314456.jpg


b0064411_3325729.jpg


天井を見上げると

b0064411_3274934.jpg


b0064411_3293657.jpg


b0064411_333594.jpg


b0064411_335380.jpg
b0064411_3354212.jpg
b0064411_3355994.jpg
b0064411_3362038.jpg
b0064411_336352.jpg
b0064411_3365987.jpg


階段の上にかかったAve Mariaの丸い額
b0064411_3383191.jpg

b0064411_3385666.jpg


その後ろには引き出しの付いた家具がある
b0064411_3395444.jpg


礼拝堂で使われた僧衣などが入れられていたけれど、とても奥深い引き出し
b0064411_3411192.jpg

それで、留め金を外すと、前の部分がパタンと下に倒れるようになっていて、奥まで手を入れられるようになっている。

階段はまだ上に、3階に続く
b0064411_342513.jpg


でも、その前に2階を見ましょう
b0064411_344127.jpg


b0064411_3451425.jpg


2階は真中に広いスペースがあって、両側に部屋が並んでいる
b0064411_3483090.jpg


付きあたりにはエレベーターもある
b0064411_3494115.jpg

エレベーターは後から設置したんでしょう。

つづく

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
by gyuopera | 2011-04-29 17:17 | 建物 edificio | Comments(6)

Sant Juan Despi散策~Can Negre1

Sant Juan DespiでJujolの建物というと、一番有名なのがこのCan Negre(黒い家)。

実際は黒くはないのですけれども、持ち主のPere Negre i Jover氏が、17世紀の古い石造りの家マシアのモデルチェンジをJujolに依頼したのです。

元の家はこんな感じでした。

b0064411_0504030.jpg


それをJujolはこんな風に。改装は1915~1930年。

b0064411_0514170.jpg


b0064411_0523729.jpg
b0064411_0525895.jpg

すごいイメージチェンジ
b0064411_0534088.jpg


真中のバルコニーは
b0064411_0543122.jpg


馬車の形をしています。
b0064411_0551531.jpg


その下に伸びた2本の足
b0064411_0562498.jpg


その下の部分は馬の鞍とも自転車のサドルとも言われ、座れるようになっています。
b0064411_0571519.jpg


b0064411_0574084.jpg


こちらにある井戸と水道
b0064411_0582511.jpg


井戸は蓋がしてありますが、もとからあったもの
b0064411_059073.jpg
b0064411_0591744.jpg


アイアンの門
b0064411_0595357.jpg


b0064411_103324.jpg
b0064411_104648.jpg


b0064411_113342.jpg


b0064411_115855.jpg


裏側
b0064411_131895.jpg


家の周りは以前は広い庭だったのですが、今はモザイクのベンチが残るのみ

b0064411_15124.jpg
b0064411_151553.jpg
b0064411_152792.jpg


鉄格子の外に、恐竜の骨のようなものがあります
b0064411_16473.jpg


中に入ると、右手に受付があり、その奥にこの家に古くからあった16世紀のタブローがかけられているスペースがあります。

b0064411_193783.jpg

Jujolはそのタブローを収納する家具を作ったのですが、
b0064411_1113946.jpg

扉を開けると、上の三角の部分が折れて
b0064411_1124322.jpg


こういう風になるんです!
b0064411_1131770.jpg

金具も美しい
b0064411_1135686.jpg


その横にはJujolの試作品と
b0064411_1144531.jpg


この家の模型があります。
b0064411_1154185.jpg


この床はオリジナル
b0064411_1164199.jpg


この階段を上がって上へ。
b0064411_1175469.jpg


つづく

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
by gyuopera | 2011-04-28 01:18 | 建物 edificio | Comments(0)
さて、Sant Juan Despi の Sant Juan Baptista教会から右手に折れると見えてくるこの家、Can Rovira.

b0064411_014147.jpg


1926年に建築家 Josep Granerが設計したものですが、Jujolはその上の部分の装飾を手掛けています。

b0064411_024712.jpg
b0064411_0309.jpg


聖Antoni de Pàduaの像が描かれています
b0064411_051456.jpg


b0064411_053816.jpg
b0064411_054810.jpg


玄関扉の横に、Jujolのサインが。
b0064411_061781.jpg


道を挟んで前にある建物はJujolではありませんが、モデルニスタのIgnasi Mas i Morellの設計で、1911~1912年に建てられたもの。
b0064411_0104899.jpg


アシンメトリーな正面が面白い
b0064411_011212.jpg


黒いモンセラットの聖母を祭った小さな祭壇があります。
b0064411_01279.jpg


そのすぐ先にあるTorre SerraxXaus 1921年

b0064411_019231.jpg


b0064411_0194111.jpg
b0064411_0195654.jpg
b0064411_020178.jpg
b0064411_0202747.jpg
b0064411_020457.jpg
b0064411_0205711.jpg
b0064411_021762.jpg
b0064411_0212140.jpg
b0064411_0214058.jpg


このアヒルの図柄にはエピソードがあります。
Jujolは右手も左手も同じように使うことができたのですが、ある日アヒルが逃げ出してゆくのを見て、両手で同時に2羽のアヒルを描いたということです。

b0064411_0231877.jpg


この家の道を挟んで向こう側にあるTorre Jujol。Jujolはタラゴナの人ですが、この家にしばらく住んでいました。1932年

b0064411_0264074.jpg

木が生い茂っていてよく見えませんが、2軒が一緒にくっついています。

b0064411_0272973.jpg


b0064411_0283625.jpg
b0064411_0285352.jpg
b0064411_029441.jpg


b0064411_0293598.jpg
b0064411_0295046.jpg
b0064411_0304931.jpg
b0064411_031242.jpg
b0064411_0311154.jpg
b0064411_0312137.jpg


Jujolが好んで使ったブルーは、聖母マリアを象徴する色。彼は大変信仰の厚い人だったそうです。


こちらはJujolではありませんが、18世紀の建物を同じモデルニスタJosep Maria FossasがモデルチェンジしたCan Po Cardona。
b0064411_0351124.jpg
   
b0064411_0355073.jpg
b0064411_0361031.jpg
b0064411_0362485.jpg
b0064411_0363367.jpg
b0064411_0364428.jpg
b0064411_0365420.jpg
b0064411_037826.jpg

壁の絵は四季を表しており、カタルーニャの作曲家Cambó, Guimerà や Mossèn Cintoに敬意を表して楽器画描かれています。
b0064411_0374081.jpg


さて、最後は一番の見どころであるCan Negre.

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
by gyuopera | 2011-04-27 22:22 | 建物 edificio | Comments(6)
San Juan Despiの鉄道の駅のすぐ横に建つ、キノコのような、メルヘンに出てくるような建物、Torre de la Creu.

b0064411_23162929.jpg


これは1913年に建設が始まった、JujolがSant Juan Despiで初めての大きな仕事でした。

b0064411_23184858.jpg


建物は内部が2軒になっていて、屋上で一緒になる、というもの。
b0064411_23205251.jpg


建物は5つの異なる直径および高さの円筒をつないだもの。

b0064411_23224093.jpg
b0064411_2322588.jpg


正面

b0064411_23233627.jpg
b0064411_23234824.jpg


鉄の門もガウディ風ですね。ガウディの設計の建物のかなりの部分をJujolが受け持っていたのです。

b0064411_23252417.jpg


入口
b0064411_2326261.jpg


Ave Mariaじゃなくて Ave Ave
b0064411_23263726.jpg


b0064411_23273443.jpg



b0064411_23275972.jpg

ふつうはここは何かのオフィスになっているので、入ることができません。

この日はガイド付きツアーなので、入れたのです。はいったところ

b0064411_2330546.jpg


b0064411_23313571.jpg


こんな階段が上に向かって伸びています

b0064411_23382471.jpg

b0064411_2332525.jpg
b0064411_233220100.jpg
b0064411_23323241.jpg
b0064411_23324367.jpg


初めはこちらの部屋から
b0064411_23331963.jpg
b0064411_23333757.jpg
b0064411_23335970.jpg
b0064411_23341423.jpg

b0064411_23354831.jpg

広い部屋ですが、すっかり内装はオフィス用になっています。

そしてこちら側にもう一つの階段
b0064411_23345396.jpg

b0064411_2339746.jpg

b0064411_23394031.jpg
b0064411_23395323.jpg

b0064411_23404695.jpg


床のタイルはオリジナル
b0064411_23361792.jpg


窓辺のテーブル
b0064411_23371527.jpg


階段を上ってゆきます
b0064411_23411951.jpg


各部屋の壁はみんな違う色で塗られています
b0064411_23421035.jpg
b0064411_23422345.jpg


屋上はずいぶん複雑な構造
b0064411_23434376.jpg
b0064411_23435688.jpg
b0064411_2344133.jpg
b0064411_23442847.jpg


すぐ下にVilla Elenaが見えます
b0064411_23453123.jpg


そのお隣
b0064411_2345543.jpg


これは雨水の排水溝。その金具も面白い
b0064411_23465377.jpg


下ります
b0064411_23472522.jpg
b0064411_23473813.jpg
b0064411_23475211.jpg
b0064411_2348777.jpg
b0064411_23481940.jpg


家の周りをぐるっと回ってみる
b0064411_23493694.jpg
b0064411_23495518.jpg
b0064411_23501124.jpg
b0064411_23502350.jpg


なかなか面白かったです。
b0064411_2351597.jpg


Jujolの作品めぐり、まだ続きます。

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
by gyuopera | 2011-04-26 23:51 | 建物 edificio | Comments(10)
San Juan Bautista教会は、前回お見せした小さな16世紀の礼拝堂のすぐ横にあります。

b0064411_18565429.jpg


でも、なんだか変でしょ?

b0064411_18572113.jpg


この場所には16世紀くらいまで、ロマネスクの小さな教会があったそうです。
16世紀に、古い教会は拡張工事とともにネオクラッシック様式に改装されましたが、それは1936年、市民戦争の際こわされてしまいました。
この鐘楼だけを残して。

b0064411_1915197.jpg


この鐘楼は1781年に建てられたもの
b0064411_1925057.jpg


新しい教会は、1940年から75年の間、 Josep M ª Ayxelàの設計で、 Josep M ª Jujolが内装を手掛けました。
Jujolはガウディの弟子として、次いで協力者として数多くのガウディ建築に携わりました。

中に入ってみましょう
b0064411_1975552.jpg


すぐ右手にあるモデルニスタの絵が目を惹きます。
b0064411_1984679.jpg
b0064411_1985928.jpg


そしてサン・ジョルディのステンドグラス
b0064411_1992829.jpg


b0064411_19113330.jpg
b0064411_19115992.jpg
b0064411_19121377.jpg

告白の小さなブースの写真を撮ろうとしたら、中に神父さまがいました。
b0064411_1917139.jpg


b0064411_19172060.jpg


b0064411_19174477.jpg


b0064411_19181863.jpg

こういうのはJujol
b0064411_19183570.jpg


b0064411_1929994.jpg


b0064411_19294488.jpg


黒い聖母モンセラットの背後の壁画はJujolの描いたもの
b0064411_19132299.jpg


b0064411_191667.jpg


このステンドグラスもJujolの作品
b0064411_19192391.jpg


b0064411_19194526.jpg


ランプも
b0064411_19214211.jpg


b0064411_19221113.jpg


こちらはJujolの作品
b0064411_19262322.jpg


b0064411_19265985.jpg

b0064411_1927302.jpg
b0064411_19274342.jpg

b0064411_19281021.jpg
b0064411_19282311.jpg
b0064411_19283932.jpg


教会の後ろから見ると

b0064411_19303978.jpg
b0064411_19305318.jpg


いろいろな歴史があるものなのですね。
b0064411_19323891.jpg
b0064411_19325793.jpg


さらにJujolの設計した建物をご紹介してゆきます。

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
by gyuopera | 2011-04-25 19:09 | 建物 edificio | Comments(8)

Sant Juan Despi散策1

雨が降ったり止んだりの日曜日、バルセロナの郊外にある町、Sant Juan Despiを歩きました。

Sant Juan Despiという街は、以前は工場がたくさんあった労働者の街、といった感じだったのですが、工場が皆閉鎖になり、町は公園をたくさん作って緑化し、素敵な町になりました。また、トラムが通ったので、アクセスも便利になりました。

今日はガイド付きのモデルニスタ・ツアーがあったのですが、そのほかにも興味深い建物がいっぱい。

まず、市庁舎。1920年代後半の建物で、設計がJosep Domènech Manzana

b0064411_75911.jpg


b0064411_733486.jpg


市場。ⅰ931-21年、バルセロナの市場の建物よりかなりシンプル。 設計Cèsar Martinell Brunet
b0064411_774349.jpg
b0064411_781524.jpg


こんな家もあちこち
b0064411_728415.jpg
b0064411_7285641.jpg


古いファーマシー
b0064411_729254.jpg


b0064411_7295516.jpg


b0064411_7305649.jpg


b0064411_7312398.jpg


右修復前、左修復後
b0064411_7315825.jpg

b0064411_7322146.jpg


地面をモザイクで埋めた公園、Pl. de la Sardana
b0064411_7332555.jpg


Torre Concepcion 1932年、設計Salvador Sellés Baró
b0064411_7342919.jpg

b0064411_7355515.jpg


18世紀(1707年)の建物Can Cases、
b0064411_791317.jpg

b0064411_7152389.jpg


1261年からの記録が残っているというSanta Maria del Bonviatge礼拝堂。今あるのは16世紀のもので、何度もリフォームされ、今はこんな姿。
b0064411_7182816.jpg


19世紀のころは一時牢屋にも倉庫としても使われていたとか
b0064411_7203483.jpg


b0064411_7211298.jpg


こんなモザイクがあるけれど、リフォームの際のものだから19世紀
b0064411_7224327.jpg


歩いていると、昔の石造りの家masiaだったと思われる建物が結構あります。
b0064411_7241299.jpg
b0064411_724324.jpg


Villa Jose, 1910-1911年、設計Ignasi Mas Morell
b0064411_7435177.jpg

塀がかわいい
b0064411_7443020.jpg
b0064411_745769.jpg

b0064411_745415.jpg


お隣のVilla Elena 1910-1911年、設計Ignasi Mas Morell
b0064411_7473381.jpg
b0064411_748557.jpg
b0064411_7482836.jpg


Casa Gamisans 1923年、Josep Maria Jujol Gibert
b0064411_7273350.jpg
b0064411_7275181.jpg


さあ、これからJujolの設計の家をたっぷりご案内。

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
by gyuopera | 2011-04-25 07:36 | 旅行 viaje | Comments(2)
4月23日は、バルセロナのパトロン、サン・ジョルディの日。今年はイースターの真っただ中になりました。

祭日の初日の昨日は雨が降って寒い日だったので、散歩もしなかったのですが、今朝になって雨がやみ、いいお天気に。

パンを買いに、公園を突っ切ると、緑がまぶしい

b0064411_18581765.jpg
b0064411_18585329.jpg


もうマロニエの花が咲いている
b0064411_18591413.jpg


あ、かわいい車発見
b0064411_1901262.jpg


こんな車でとことこ買い物なんて楽しいなあ
b0064411_191668.jpg


ブティックのウィンドーは夏のモード
b0064411_1921250.jpg


緑がきれい

b0064411_1924139.jpg


b0064411_1932464.jpg


花屋さんが出ています

b0064411_194283.jpg



イースターは出かける人が多いので、いつもはいたるところにある本とバラの花のブースも、今年はかなり少ないようでした。

本屋さんも、ちょっと冷やかしたら、興味のある写真集を見つけたので、即買いました。今日は10%引きですし。
b0064411_0225838.jpg


あまり売れてないみたい

b0064411_0234773.jpg


美味しそうなパンをいろいろ買いました。

b0064411_0241661.jpg


いただきます・・・
b0064411_0244099.jpg


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
by gyuopera | 2011-04-24 00:25 | イベント、お祭り fiesta | Comments(8)
イースターの初めの休日、雨がぼつぼつ降るうすら寒い変な日でした。

先日、風速100kmでも大丈夫というカサを買ったお話をしましたが、そのお店はインテリアのお店なんです。

で、そのお店のショーウィンドーがちょっと素敵だったので、写真を撮らせてもらいました。


バスルームです。

b0064411_6214522.jpg


昔風に、お湯を入れたピッチャーと洗面器を置いて

b0064411_623042.jpg



子供部屋のベッドまわり

b0064411_6232473.jpg


b0064411_6234783.jpg


b0064411_6241371.jpg


子供部屋というと、すぐキャラクターものがたくさん置いてあるイメージがありますが、無い方がすっきりしますね。


あ、こちらは お店のショーウィンドーのシャッターに描かれた絵。 
b0064411_6255781.jpg


なんだか仏陀のお顔みたいですねえ。

b0064411_6263135.jpg


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
by gyuopera | 2011-04-23 06:27 | ショップ tiendas | Comments(0)
またふらっとバルセロナ港に行きました。

b0064411_3315057.jpg


b0064411_48179.jpg


b0064411_3332952.jpg


大型豪華客船が停泊しているとニュースに出ていたんだけれど、そういう大型船は、もっとずっと遠いところに停泊しているはずだから見えるわけはありません。

仕方ない

b0064411_334724.jpg
b0064411_3343463.jpg


大きなヨットが出て行きます。これから帆走するんですね。

b0064411_3354077.jpg


おや、また。結構並んでいるんだ

b0064411_3362198.jpg


それにしてもこのデッキ、手すりもなくて危なくない?

b0064411_3365513.jpg


この建物はJunta de Obras del Puerto、1907年に建てられたもの
b0064411_483142.jpg


設計は Julio Valdés

b0064411_485882.jpg


ちょっとホテルのような、おしゃれな建物です。

b0064411_491673.jpg


この辺りはいろいろ大きな(でもないか)建物がいろいろあって
b0064411_4155150.jpg


b0064411_4175393.jpg


b0064411_4182788.jpg


王立造船所、海洋博物館
b0064411_4215927.jpg


サンタ・カタリーナ美術館
b0064411_4231725.jpg


ついでにランブラスを上がってゆきましょう。

b0064411_42495.jpg


これは、今では荒れてしまっているけれど、
b0064411_4274075.jpg


1845年に建てられたTeatro Principal 設計Francesc Daniel Molina
b0064411_4331957.jpg


古き良き時代の名残のある Hotel Oriente

b0064411_4335733.jpg


b0064411_4342024.jpg


そしてオペラハウス リセウ劇場
b0064411_4345224.jpg


b0064411_4362681.jpg


カサの家とか
b0064411_4383486.jpg


そうそう、ボケリア市場もありましたね。

b0064411_4454951.jpg


やっぱり最後は食料品の買い出しで終わります。

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
by gyuopera | 2011-04-22 03:37 | 散歩 paseo | Comments(0)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera