<   2010年 11月 ( 22 )   > この月の画像一覧

これはなんだかご存知ですか。

b0064411_5383392.jpg


これこれ。帽子の台じゃありませんよ。似てるけど。

b0064411_5394813.jpg


これはパネトーネという甘いふわふわしたパンのようなお菓子。

今日は午後大工さんや左官屋さんたちが来ないというので、たまにはゆっくりお茶にしようとテーブルを設えました。

お手製?まさか。いまオーヴンが使えないし、だいたいこの頃は家族のだれも甘いものは食べないからケーキも焼きません。
でも、ガサガサした毎日を3週間も送っていると、無性に甘いものが食べたくなって、今朝スーパーでつい、買い物バスケットに入れてしまったのです。

チョコレート入りでカロリーも高そうだから、一切れだけ。

b0064411_5443042.jpg


フォークなんか使うより、手で食べたほうが早い

b0064411_5461341.jpg


珍しくカフェオレボウルを出しました。中身は紅茶だけど

b0064411_5482074.jpg



小さめで、とても気に入っているボウル

b0064411_5492450.jpg


でも、お皿とはあまり合わなかったかしら

b0064411_547774.jpg


だってこちらのお皿はボウルのさっと絵付けした素朴さとは対照的に、同じ手書きでもそれは克明に描かれたお皿。絵付け師のサインが入っていました。

b0064411_557877.jpg


久しぶりにゆっくりした午後でした。

b0064411_5421849.jpg



↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
by gyuopera | 2010-11-30 05:57 | 食べ物 comida | Comments(12)
バルビドレラにリハーサルに行く日が続きました。
あまり外に出られない日が続いたので、ちょっと早めに出て、バルビドレラの散策です。

この階段を上って行きます
b0064411_23542726.jpg


上がり口にあるモデルニスタの家
b0064411_23554556.jpg
b0064411_2356615.jpg
b0064411_23562756.jpg
b0064411_23564510.jpg
b0064411_2357113.jpg
b0064411_23572021.jpg
b0064411_23573621.jpg
b0064411_23575240.jpg
b0064411_23581081.jpg
b0064411_23582521.jpg


このかわいい建物はホテル兼老人ホーム
b0064411_23584338.jpg


b0064411_23594846.jpg


大きな家、ピソ貸します、って出ていますよ。何軒も入っているのかな。
b0064411_01672.jpg


コルせローラのテレビ塔もすぐ。この家は日時計がある
b0064411_015265.jpg


崖の上に下がったように建つ大きな家。売りに出ているはず
b0064411_024728.jpg


赤い実がたくさんついています。まだ秋の雰囲気。
b0064411_033633.jpg

でも昨日今日とずいぶん冷え込みます。3,4度くらいまで下がったようです。
ドイツやスイスのほうでは雪が積もっているとか。
今年初めての寒波のようです。

ゆっくり遠回りして、リハーサルの場所に付いた時はすっかり暗くなっていました。

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
by gyuopera | 2010-11-28 00:05 | バルセロナ案内 Barcelona | Comments(6)
実は明日私の誕生日なんです。夫はめったにバルセロナに帰ってこないので、いるときに食事をしに行こう、ということになりました。

以前は毎年Neichelに行っていたのですが、最近はどうも胃にもたれて、やっぱり日本食に行こう、となってしまいます。

Koy Syunkaに決めると、夫は 「またか」と言いましたが、私はそんなに行けるわけじゃないのですよ。

夜8時半開店と同時に入ると、もう結構な人がアペリティフを飲んで待っています。一応お祝いだから、シャンパンをいただき、席に案内されてから夫が選んだワインはロダ。

b0064411_6522731.jpg

初めは白にしようと思ったのですが、白はキンキンに冷えていたほうが美味しいから、いくらアイスに入れても冷えるまで間があるでしょう、で赤にしたわけです。

私はコースを頼み、夫はア・ラ・カルト。
初めに升に入れたお酒が出てきます。鰯の〆たのと鰯の骨のから揚げ。上品な味。
b0064411_657644.jpg



b0064411_6572596.jpg


それからグリンピースのカキ揚げ
b0064411_6581741.jpg

これ、食べ残しじゃないんですよ。もうちょっとあってもいいなあ・・・

夫が頼んだカツオのたたき
b0064411_6592172.jpg


上品な白身魚(サルモネタ?タイ?)のお刺身
b0064411_701855.jpg

(もう少し欲しい・・・)

これ何だったか美味しいんです。歯触りが良くて…汁は小皿に移してゆず風味で飲むんです
b0064411_723114.jpg


赤身のお刺身。器が面白い
b0064411_731826.jpg


揚げ物。これはお任せのときの揚げだし豆腐のほうが美味しかった
b0064411_735490.jpg


焼き物(サルモネタ?)
b0064411_751172.jpg


赤エビ。美味しいので、頭も全部食べてしまいました。
b0064411_76636.jpg


夫のカキ揚げ
b0064411_764466.jpg


和牛のたたき。これも器が面白い
夫は鉄火巻き

b0064411_782835.jpg


握りと手巻きずし
b0064411_794649.jpg


デザート♪
b0064411_7102643.jpg


ご馳走様でした・・・

b0064411_7105999.jpg

コルクは記念に貰ってきました。

帰りのタクシーの窓から・・・
b0064411_7123355.jpg


もうすぐ12月ですね・・・

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
by gyuopera | 2010-11-26 07:13 | レストラン、バル restaurante | Comments(36)

近くで買い物

今日は朝8時半から工事の人たちが来るかな~と待っていたら、来たのは11時、大工さんたち。
こちらも銀行とか買い物に行かなくちゃならないから困るんですけど。

さて、やっと来てくれたので、早速銀行に振り込みに。
スペイン国内の場合、もちろんネットで自分の銀行の口座から他行に振り込めるのだけれど、初めのうちそれをやっていたら、あとから手数料の請求が一件に付き3ユーロも来ていました。10件やったら30ユーロじゃないですか。
幸い我が家の周りには、ほとんどの銀行があるので、直接その銀行に行って振り込んだらただなわけです。気づくのがだいぶ遅かった…

というわけで銀行の用がすんだら、デパートの台所用品の売り場へ。
この前キッチンに置くテーブルを買ったら、15ユーロのプレゼント券をもらったのです。その期限が11月一杯だから使わなくちゃね。で、脚の付いた水切りかごを買いました。なるべく昔の面影のある形にしました。

それからすぐお隣にあるショッピングアーケードのペドラルベスセンターへ。
ここはいつもすいているけれど、案外好きなのね。でも何カ月ぶりで入ったかしら。家から5分くらいなのに、あまりご縁がない。

b0064411_17123185.jpg

入口におもちゃの兵隊さんが立っています。もうクリスマスね~。
b0064411_17132059.jpg


デパートのギンギラな装飾と違って、華やかな中にも落ち着きがあって軽快で楽しいなデコレーション。
もちろんクリスマスソングをガンガン流すなんてことはやりません。

b0064411_17135021.jpg
b0064411_17141144.jpg
b0064411_17142991.jpg
b0064411_17145399.jpg


この地下2階に台所用品などを売っているお店があって、デパートよりよっぽど安くていろんな種類がありました。あああ、デパートなんか行くんじゃなかった…

いろいろほしかったけれど、もう少しキッチンが出来上がってから買った方がいいかしら、と思うものが多かったので、とりあえずこれだけ。

b0064411_5414624.jpg


水切りかごは結局2つ買いました。そろそろ古いざるは棄てなくちゃ。
ゴミ箱とかも欲しかったけれど、キッチンの流しの下の形がどうなるかわからないので、それができてからにしよう。


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
by gyuopera | 2010-11-25 05:44 | 日々のこと cotidiana | Comments(2)

キッチンの改装工事4

我が家のキッチン改装工事も3週間目に入りました。

22日には壁のタイルがきれいに貼られ
b0064411_335659.jpg

大分お化け屋敷っぽくなくなりました
b0064411_3354239.jpg
b0064411_336432.jpg


そして隣の家事室の戸棚も、私の製図の通りに棚を作ってくれました。
b0064411_3375995.jpg


今日23日は扉もだいたい付いたし。一番右の細長いところは、高い脚立を入れるつもり
b0064411_3391588.jpg


キッチンにも家具が入り始めました。

今度はガス台をこちらに持ってくるんです
b0064411_3404840.jpg


b0064411_342124.jpg


流しの位置は動かせないので同じところ
b0064411_342545.jpg


流しは選んで注文したんですが、蛇口、また同じのを使うか迷っています。
b0064411_3442291.jpg


家事室の窓、やっと穴を埋めて、あとは窓をはめ込むだけ
b0064411_3452481.jpg


昨日はなかった廊下に抜ける扉も今日は戻ってきました。でも取っ手を替えなくちゃいけないなあ

b0064411_3464549.jpg

まだまだかかりそうです・・・


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
by gyuopera | 2010-11-24 03:48 | 我が家 mi casa | Comments(2)

Casa Decor 2010

雨の土曜日の翌日は真っ青な空が広がりました。

脚はまだ痛いけれど、今日は行きたいところが…

b0064411_6515616.jpg

でもだいぶ良くなりました。びっこを引かなくても歩けます。

建ったばかりの高級マンションは植木つき(?)
b0064411_6531629.jpg


この教会の前
b0064411_6535261.jpg


これです
b0064411_6542815.jpg


Casa Decor, インテリアフェア。今回はガーデンデザインもいくつもあって面白かったです。
b0064411_72346100.jpg




残念ながら内部は一切撮影禁止。仕方がないので、全部のインテリア展示室からカタログと名刺をもらってきて一つ一つそのWebページに入り、その写真をお借りすることにしました。
これ、もしかしたら著作権侵害になるかな?

会場の建物は、以前学校だったところ。ですから、下に降りてゆくとプールもあります。
その校舎の各教室が展示室になっているのです。
b0064411_7382282.jpg


あんまり夢が無いような気がしますが、思ったより良かったかな。
もちろん中には本当につまらないところもありましたけれどね。

たとえばカーテンの吊り方、そのマテリアル、グリーンの飾り方、本の並べ方、そんなこともとても参考になるんですね。

今回は今特に興味のあるキッチンをよく見たんですけれど、戸棚の中の構造とか、そういうのはいろいろ参考になったけれど、好きなキッチンはなかったですね。
b0064411_7421623.jpg


第一に、全部流しが気に入りませんでした。
b0064411_7432270.jpg


b0064411_7434810.jpg


ここは特に戸棚の中がとても興味深かったかな
b0064411_7452816.jpg


食器棚が全部透明ガラスなんて、ちょっと嫌かな
b0064411_7454696.jpg

みんな見せられるものばかりじゃないですものね

こういうキッチンを見ていると、本当に毎日ちゃんと料理する人のためかな?って思いません?
b0064411_7472420.jpg


ここでパーティするんだろうか
b0064411_7475976.jpg

掃除し難そう
b0064411_7482896.jpg


バスルームも夢が膨らむスペース。

ここは入口付近、
b0064411_7494144.jpg

外のスペースに出て階段を降りたところにある大きなバスタブ
b0064411_7505261.jpg

ジャグジーになっていて、それは気持ちよさそうでした。

モザイクタイルの素敵な壁
b0064411_752959.jpg


でも落ち着かなさそう
b0064411_8238.jpg

だいたいスペイン人はバスタブにお湯を張って浸かることなどしないのに
b0064411_831854.jpg


b0064411_834031.jpg


見るのは楽しいけれど、実用的じゃないのも多いかも

b0064411_845278.jpg


b0064411_841980.jpg


壁に手の絵が描いてあって、そこを押すと、便座が出てくるなんて言うのもありました。
b0064411_854143.jpg


b0064411_86847.jpg


リビングは今回あまり素敵なのはなかったけれど
b0064411_874747.jpg


カーテンを見るだけでも楽しい
b0064411_881715.jpg


b0064411_884875.jpg


それにしても学校の教室がこれだけ変わるんですから
b0064411_892735.jpg


ヤング向けのチープな感じのもたくさんありました
b0064411_810512.jpg


これはワンルーム
b0064411_8103135.jpg


こちらも
b0064411_811487.jpg


案外よくできてました
b0064411_8113713.jpg


こんなプランターも
b0064411_8121617.jpg


この床と壁、手触りも本物の木のようなんですが、PVCなんですって
b0064411_8125992.jpg

かなりいい感じでした。

ガーデンスペースもたくさんあったけれど、写真が無い…残念。

以前に比べたら、だんだんお金をかけられなくなっているのかな、と感じられました。今スペインはかなり厳しい時期ですからね・・・

それでも12ユーロの入場料を払って見る価値はあると思います。

Casa Decor 11月5日~12月8日まで (日・祭オープン)11時から21時 
 Avenida D’Esplugues 102

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
by gyuopera | 2010-11-23 07:55 | イベント、お祭り fiesta | Comments(8)

雨降りの土曜日

金曜日のコンサートのあと、家に向かって歩いていたら、突然足が痛くなりました。
股関節あたりの筋が炎症を起こしているんでしょうか、足を前に踏み出すたびにかなりの痛みが走ります。
始めは傷みを我慢して歩いていましたが、家に付くころはもうかなりびっこをひいていました。

翌日の土曜日は雨。足はまだ全然治るようすもありません。
でもね、どうしても出かけなくちゃならなかったんです。オークションで競り落としたものを取りに行く約束をしていたので。それは蚤の市のすぐ近くのアンティークショップなんです。

バスは7番が来たので、それに乗ってグロリア広場まで。お店に行くには、蚤の市を突っ切らねばなりません。
雨が降ったら蚤の市はやっていないかと思ったら、とんでもない!

b0064411_559240.jpg


ちゃんとやっていたんです。

b0064411_559417.jpg


それもずいぶんの人出じゃありませんか
b0064411_601549.jpg


b0064411_604281.jpg


驚いたなぁ。

びっこを引き引きアンティークショップにたどり着くと、落札したものをもらって帰りました。足を前に出すたび、顔をしかめてしまうほど傷みがあり、本当にゆっくりしか歩けないのでじれったい。

帰りのバスに乗ると、雨は一層激しくなりました。
バルセロナでは久々の雨です。
b0064411_634262.jpg

しばらく経つと、少し小やみになってきた模様
b0064411_643262.jpg


雨にけぶるバルセロナも悪くないので見てください

b0064411_651228.jpg
b0064411_653244.jpg
b0064411_655855.jpg
b0064411_66834.jpg
b0064411_661986.jpg
b0064411_663873.jpg
b0064411_685619.jpg
b0064411_692243.jpg


ディアゴナル通りのクリスマスイルミもすっかり設置が済んでいます
b0064411_6101183.jpg


家に近づくと、新しい建物ばかり
b0064411_6105957.jpg


ま、悪くはないけど。オフィスが多いですからね
b0064411_61134100.jpg
b0064411_6115210.jpg


歩道の横に、こんな古い水飲み場が残っています。
b0064411_6123550.jpg


さて、やっと家に着きました。まだ足が痛い。

取ってきたのはこれ。クリスタルのキャンドルスタンド

b0064411_615287.jpg


長いことシンプルなキャンドルスタンドを探していてやっと見つけたもの。きれいでしょ?

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
by gyuopera | 2010-11-22 06:16 | 日々のこと cotidiana | Comments(18)

Sarriaのコンサート 

11月19日、バルビドレラでクワルテットのリハーサルのあと、Sarriaの小ホールでバロックのコンサートがあったので、そのまま行きました。

夜のサリアは、教会の鐘楼に明かりが点いてなかなかいい雰囲気

b0064411_21471078.jpg


ちょっと時間が早かったので、バールで何かつまみましょう。

もうクリスマスイルミが
b0064411_21483030.jpg


もう11月後半だもの、当然か
b0064411_21491174.jpg


金曜日の夜の9時ごろはどこのバールやレストランも混んでいます。
b0064411_21563088.jpg


ひょいと見上げた家の窓があいていて、天井の梁が見えました
b0064411_2157892.jpg


コンサートは"The Ripieno Consort", アンヘルの率いるバロックアンサンブル。
メンバーは私たちのVallvidreraのオーケストラに助っ人に来てくれた人達がたくさんいます。

曲目は初めにPurcell, 続いてVivaldiの曲をいくつか、その中にはOstro Pictaも含まれていました。
 
b0064411_225862.jpg

アンヘルは四季をしながらチェンバロを弾きます。
b0064411_2254144.jpg


それから2台のチェロのためのコンチェルト。圧巻でした。
b0064411_22101816.jpg

左側のチェリストはまだ15歳の若さ!

その次がヘンデルの水上の音楽、

続いてVivaldiのStabat Mater。カウンターテナーが歌います。
b0064411_2264195.jpg


かなりの歌唱技術でびっくりしました
b0064411_2271279.jpg


アンコールになんとぺルゴレッシのStabat Materをやったのですよ!

b0064411_228931.jpg


なかなかいいコンサートでした。
b0064411_22115153.jpg


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
by gyuopera | 2010-11-21 22:12 | オペラ、コンサート musica | Comments(0)
いつも新聞が玄関扉の前にどさっと音がして置かれるのですが、
b0064411_18155395.jpg


今朝はそのどさっが2度。

なんだろう?と思って見てみると新聞と一緒にパッケージがおかれていました。
中身は
b0064411_18163045.jpg


分厚いおもちゃのデパートの立派なカタログと
b0064411_18173828.jpg


La Vanguardia日曜版(家に配達してもらう人は一日前に来ます)
b0064411_18183414.jpg


プロモーションのガム一箱
b0064411_1819058.jpg


そして、11月8日にローマ法王ベネディクトXVI世の、サグラダ・ファミリアでの献堂式のミサのDVD2枚!
b0064411_1820262.jpg

無料配布なんてすごいサービス。
早速見ました。

Youtubeにもいくつか出ているので、ご覧になってください。
写真もいいけれど、動画のほうが迫力があります。






↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
by gyuopera | 2010-11-20 18:23 | イベント、お祭り fiesta | Comments(9)
昨日は床にかなりタイルを敷いたと思ったら、今日は端のほうまで全部敷きつめて、その上を段ボールで全部覆いました。これから壁や天井、窓を付けることになるので、その作業の間傷が付かないようにするのね。

午前中で床が終わったと思ったら、

「ガンガンガン!!!」

かなりうるさい。壁がびりびり言ってます。何やっているんだろう?

左官屋さんのボスが、

「楊枝が要るんだけど、ないですか?」

さて、どこに仕舞いこんだんだろう? 3つ目の段ボール箱の中に見つけた!

楊枝を持ってキッチンに入ると、壁にタイルを張り付けているところだった。

セメントを付けたら長い四角の棒を使って、ほかのタイルと同じ高さになるようガンガンたたいて平らにする、その音だったのね。あれだけ叩いても平気なタイル、きっとかなり固いんでしょう。

いつもは6時ころで帰るのに、今日は一区切りがつくまでだったのか、7時過ぎまでやってました。
その間、大工はくるしアルミサッシの大工も来たし、浄水器の技術者も来たし、よく人が出入りするから、こちらも出るわけにはいきません。

で、やっと帰ったので、見てみたら、壁の2面にかなりタイル貼りが進んでいました。
b0064411_7343044.jpg
b0064411_7345235.jpg


こういう工事中の写真ばかりじゃつまらないので、もうかなり前だけれど、Sarriaのレストラン、Vivandaに入った時の写真を。

まだかなり暖かかったから、パティオでちょうどいい気候でした
b0064411_738576.jpg


初めにエスケイシャーダ。タラとトマトと玉ねぎの和え物(っていうのか)
b0064411_7395589.jpg


メインはこれ何だったんだろう?全然覚えていない…(汗)
b0064411_742520.jpg


あの日もすごいいいお天気だったっけ
b0064411_7425383.jpg


b0064411_7431472.jpg


サリアもきれいな建物が多い
b0064411_743515.jpg


日時計もあちこちに。きれいだけれど、100年以上前の建物
b0064411_7442942.jpg


そうそう、この窓辺
b0064411_7455223.jpg


素敵なカーテンが下がっていて、本が広げて置いてあったんです。
インテリアコーディネーターかガーデンデザイナーのオフィスらしい…
b0064411_747171.jpg


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
by gyuopera | 2010-11-18 07:48 | 我が家 mi casa | Comments(8)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera