<   2009年 12月 ( 41 )   > この月の画像一覧

ラバル地区の、現代美術館MACBAの近くにある、Sta. Maria de Montalegre教会でコンサートをすることになり、昨日は2度目のリハーサルをやりました。

b0064411_7452227.jpg


この教会は、スペイン内戦のとき破壊されたのですが、その後建てなおされました。
昔は修道院でしたが、今は修道士たちはいません

b0064411_745352.jpg


入口の絵タイル
b0064411_19324555.jpg


礼拝堂の内部は
b0064411_19334625.jpg


b0064411_19342517.jpg


美しいマリア像
b0064411_1935315.jpg


b0064411_19362593.jpg


b0064411_19372770.jpg


ドームにも絵が
b0064411_1940734.jpg


キリスト磔刑像
b0064411_1938833.jpg


b0064411_19403450.jpg


b0064411_19404965.jpg


b0064411_1941616.jpg


b0064411_19414051.jpg


バラ窓と大きなパイプオルガン
b0064411_1938494.jpg


この階段を上ってゆくと、普段は入れない部分があって
b0064411_19331183.jpg

さらに階段を上がると、たくさんの部屋があります
b0064411_19454771.jpg


b0064411_19463121.jpg


b0064411_19472716.jpg

貴重なものがたくさん並んでいる
b0064411_1947533.jpg


b0064411_19501838.jpg


b0064411_1950282.jpg


ここでリハーサル
b0064411_19465362.jpg


1月3日のコンサートのお知らせです。

b0064411_19511949.jpg


今年もgyuのブログを見てくださってありがとうございます。

皆様も、どうぞよいお年をお迎えください。

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
by gyuopera | 2009-12-31 19:53 | 建物 edificio | Comments(10)

Casa dels Entremesos2

Casa dels Entremesosの二階に上りますと、ちょっと小さめの人形たち

b0064411_2463723.jpg


b0064411_2471462.jpg


カタルーニャの民族衣装をつけています
b0064411_2473193.jpg


b0064411_248279.jpg


b0064411_2485417.jpg


その奥にある部屋は天井がとてもきれい
b0064411_2505895.jpg


b0064411_250273.jpg


b0064411_2511549.jpg


b0064411_2513178.jpg


b0064411_2514884.jpg


そして・・・・
by gyuopera | 2009-12-30 02:53 | 展覧会、展示会 exposition | Comments(10)

Casa dels Entremesos 1

カテドラル広場から入る小さな道の奥に、Casa dels Entremesosという、お祭りなどに登場するヒガンテ(巨人人形)や怪獣などが展示してある建物があります。

b0064411_1405793.jpg

カテドラルの近くにこんな通りがあるのは、今まで知りませんでした。

Casa dels Entremesosではヒガンテや怪獣の制作・貸し出しをするところで、1439年に作られ、18世紀末までサン・ミケル広場にありました。その後ここに移っていますが、この建物も最近修復が終わったばかり。
普段は一般公開されていないのですが、12月の12日から23日まで特別に内部を見学できたのです。
そりゃ行かない手はない。

入ると、デカ頭の人形と、サグラダ・ファミリアの尖塔の飾りをつけたヒガンテがお迎え
b0064411_1442454.jpg


b0064411_1452576.jpg


奥まで進むと、馬や怪獣が勢ぞろい
b0064411_1461057.jpg

correfoc(火祭り)にも必ず登場する怪獣たちです
b0064411_1462594.jpg

b0064411_147329.jpg


パティオがあったので、でてみました。
パティオの左手に、こんな洞窟のような部屋の跡
b0064411_264037.jpg

天井もこんな具合
b0064411_27524.jpg

b0064411_2721100.jpg

b0064411_273841.jpg

b0064411_295757.jpg

b0064411_2101383.jpg


「これだけなんですけどね」

受付のお兄さんが言いました。でもいいじゃないですか、これだけでも。少しでも古い部分が残してあって。

さて、ヒガンテです。

ソロモン王 4.4m、60kg  
b0064411_2122157.jpg


サバ女王 4.35m,60kg ちょっと、エリザベス・テーラーに似てません?
b0064411_2132520.jpg

この2つの像は初めに造られたのが1582年で、その後何度かイメージチェンジをしています。今のは1875年に作られたものを、2002年に修復されたもの。
b0064411_2265566.jpg


次がHereu 3.75m 50kg とBorda 3.55m 45kg, 1919年制作
b0064411_22096.jpg
b0064411_2202098.jpg


続くは大王ペレ二世とシシリアのコンスタンツァ、3.85m の48kg、1950年制作
b0064411_226716.jpg

b0064411_22722100.jpg


ムスターファとエリセンダ、4.4m、64kg 1601年から作られ、今のは1960年ころ制作
b0064411_2292280.jpg

b0064411_2293875.jpg


サン・ロックとエウラリア 4.05m, 49kg 1992年制作
b0064411_233562.jpg

b0064411_233222.jpg


オリオルとライア、2.8m、32kg、 1780年から、現在のは1960年のもの
b0064411_235774.jpg


頭デカ、1.5m、18kg、 1986年制作
b0064411_2362272.jpg


ズラリ並んだところは壮観
b0064411_2395914.jpg


階段の下にも、あら、ドラゴンの奥さん
b0064411_2405822.jpg


18世紀の建物をモダンに改装していますが、階段の踊り場にはこんな石垣が残されていました
b0064411_2421096.jpg

ちょっと複雑な建物です。

つづく

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
by gyuopera | 2009-12-30 02:44 | 展覧会、展示会 exposition | Comments(2)
良く登場するサリア地区に、新しい公園ができました。
できたのはもうしばらく前になるのですが、最近、名前が決まりました。 ”Parc de Joan Reventos”
というのがその名前。

この公園は、かつてこの地区を流れていた Riera de les Monges という渓流を再現しよう、という試みから始まったのですが、成功したんだか良くわからないけど.

場所は、サリアの市場の後ろ側にあたります。
 
b0064411_911950.jpg


このあたりにはこんなタイル画のある建物があったり
b0064411_92698.jpg

b0064411_922742.jpg


大きな学校があります。
b0064411_925916.jpg

修道士の学校なのかも
b0064411_9151850.jpg

今頃紅葉してる
b0064411_916972.jpg


公園に入る通りの名前が Riera de les Monges 
Mongesというのは、修道士のこと。  Riera は渓谷ですね。この通りがかつては渓谷だったわけ。
b0064411_975433.jpg

実は私、かなり昔、この道をはいって行ったら、道がなくなり、草木のうっそうと生い茂る道もない崖をつかまりながら登って、やっと外に出られた経験があります。昔はほったらかしにされて、ゴミもたくさん捨てられていて、それはひどい状態だったのです。
川の水は干上がったけれど、そのあたりは緑が良く生い茂っていたので、公園にしたのでしょう。

でも何だか・・・あまりきれいじゃない
b0064411_9234839.jpg


で、進んでゆくと、大きなオンブーの木
b0064411_9243498.jpg


結構木もたくさんあって、昔ジャングル状態だったときの木を残しているのかな、と思ったり
b0064411_9215174.jpg


もう少し進むと橋があります。これは古いものを修復してあるから、これが建てられたころはこの下を結構な量の水が流れていたと想像できます。
b0064411_9265811.jpg

石を敷き詰めてありますが、実はこの下、全部雨水をためるようになっていて、その水で木々に水を供給できるように特別設計されているのだそうです。で、一見あまりきれいでもない公園だけれど、とてもお金がかかっているんだとか。

もう少し進むと、広場のようなところに出ます。
b0064411_929573.jpg

あまりに人工的で好きじゃないけど
b0064411_9302770.jpg


b0064411_9312038.jpg

上に見える建物がちょっと面白い
b0064411_932074.jpg

学校らしいけど
b0064411_9325836.jpg

下の部分がこんな風になっていて、いわくありげじゃないですか?
b0064411_9335250.jpg

b0064411_9341362.jpg


この公園の存在があまり知られていないのか、いつもひっそりとしています。
b0064411_935016.jpg


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
by gyuopera | 2009-12-29 09:37 | バルセロナ案内 Barcelona | Comments(0)
昨日は一日しとしと、雨・霧雨・雨が降っていたのですが、今日は打って変わって素晴らしいお天気。
朝から散歩に行きたかったのだけれど、午前中一杯パソコンと格闘していて、午後からやっと出かけました。
今日は山へ!
バルセロナはいいなぁ、海も山も行こうと思ったらすぐ行けるんだものね。

コルセローラのふもとまで行くと

b0064411_6243175.jpg


目の前に開けるのはこの眺め

b0064411_6261130.jpg


モンジュイックの丘と、バルセロナ港
b0064411_6303858.jpg


二本の高いビルがあるところが昨日歩いたところ
b0064411_6313051.jpg


カメラを少しずつ動かして撮り、あとでつなげたけれど、あまりうまくいかなかった
b0064411_6322125.jpg


坂をよじ登ったり急な崖を下りたりして、お正月のために松の枝を少し切ってきました。
これで安心してお正月が迎えられます。

スペインでは1月6日までクリスマスの飾りは外さないのだけれど、お正月らしさも出さなくてはいけないし、うーん、悩むところ。

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
by gyuopera | 2009-12-28 06:35 | 散歩 paseo | Comments(2)
クリスマスが終わり、12月26日はサン・エステバンの祭日。
あいにく朝からしとしと雨が降り、散歩に行こうと思ったら出鼻をくじかれた感じ。

車も長く動かしてないから、次男に、

「どこかに行こう」

と誘いをかけると、

「じゃ、海に行こう」

こんな雨の日じゃ誰もいないかも。散歩にはちょうどいい。

霧雨の降る、どんよりとした空の下を海に向かって進みます。 ディアゴナル大通りのイルミがずらり。
 
b0064411_1381423.jpg


バルセロネタの海に着きました。 どんよりと低い空。 でもそんなには寒くない。
b0064411_13999.jpg


雨の後、あっちこっちに水たまり
b0064411_1393772.jpg


寒々しい風景
b0064411_1395114.jpg


カモメと、犬と、人の足跡
b0064411_1421114.jpg


b0064411_1424867.jpg


b0064411_143240.jpg


b0064411_1431480.jpg


案外人が多いのにはちょっとびっくり
b0064411_1433324.jpg


b0064411_145814.jpg


b0064411_1452298.jpg


ヨットハーバーのほうを散歩
b0064411_1455411.jpg


b0064411_1461687.jpg


このあたりのレストランがほとんどあいているので、それにもびっくり。お昼時で、ほとんど一杯。

長く歩いて、ちょっと寒くなりかけたころ家に帰りました。

こんなお土産。また宝物が増えちゃった・・・

b0064411_1473336.jpg


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
by gyuopera | 2009-12-27 01:48 | 散歩 paseo | Comments(8)
クリスマスは遠く離れて暮らす家族が戻ってきて食卓を囲む日。
我が家の息子もブリュッセルから戻り、久しぶりに家族4人でクリスマス・ディナーとなりました。

b0064411_16542617.jpg


年々手抜きになり、今年はさらにその度合いが増し、今年は超簡単料理ばかり。 だから写真撮るのも気が引けるんですけどね。

b0064411_1659524.jpg



メインは、食事が始まる直前に作った馬肉のたたきと、鶏肉ロールは買ったものをただ焼いただけ、あとはトルティーヤにイベリコハムにフエット、チーズ、サラダ、大根の煮付け(笑、でもこれがよく売れました)。
七面鳥やエビはみんな食べないし、カナッペも辞めちゃったし。だんだんあっさり料理になるのは年のせいかしら。

あ、時間をかけたのはスープ。朝一でボケリア市場に行って買ってきたグリンピース1kgの鞘をむき、プエロと一緒に煮て裏ごししましたからね。 鞘をむくのに一番時間がかかりました。
大根の煮物はほかのものを作っている間に火にかけておけばそれでできちゃうし・・・
と、簡単簡単。

あっさりしたお料理は胃にもたれないし、とそちらのほうでも良かった。唯一の贅沢は、シャンペンのブーブ・クリコ。これはいつ飲んでもおいしいですね。

以前はシャカリキになって朝から台所に入りっぱなしで作ったけれど、今はもう楽にできることだけで。
こうなると、もう銀のトレーや大皿も要らないなぁ。
キャンドルはおいたけれど、大きなお花とか置くと邪魔になるからそれもやめちゃったし。
だいたい、テーブルも大きくしないでそのままでしたしね。
クリスマス用のテーブルクロスがどこかに行っちゃって、いくら探しても出てこない。で、結局白を使いました。

次男と夫のやり取りを聞いているのも結構おもしろかったし、私はあまり疲れなくて済んだので、後片付けも楽に。このプレートはアンティークで食洗機に入れられない。カトラリーもシルバーだからこれも手洗い。でも大したことない。4人だけですもの。

ディナーは4時ころから始まりました。 で、あとはみんな思い思いに好きなことをして、おなかいっぱいだったからお夕飯も要りませんでした。ディナーのとき食べなかったデザートを食べたかな。それも買ってきて置いたタルト・タタン。

楽な、でも良いクリスマスでした。

そうそう、また次男が雨の中をポインセチアを買ってきてくれました

b0064411_18182743.jpg


ブリュッセルから着いた時、「お誕生日プレゼント」と言って大きな包みを差し出したんです。

何かしら、と思って開けたら

b0064411_18194064.jpg


大きな古いトランク。
私がブリュッセルの蚤の市で、かっこいい、といったのを覚えていたのですね。ロンドンから買ってきたんだそうです。

中には 1944年の年号が
b0064411_1820424.jpg


鍵もしっかりしています
b0064411_18211857.jpg


難は、縁に付いている皮が、ボロボロ落ちること・・・
b0064411_18223191.jpg


こんなかさばる物を持ってきてくれたのですから嬉しかった。
ありがとう。



↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
by gyuopera | 2009-12-26 17:23 | 我が家 mi casa | Comments(6)
去年も見たけれど、今年もまた行きました。 Pagagniniの音楽ショー。

b0064411_830626.jpg


場所も同じ、Teatro Romea。

b0064411_826521.jpg


b0064411_825521.jpg


b0064411_8215647.jpg


b0064411_823149.jpg


b0064411_8233649.jpg


b0064411_8313548.jpg


b0064411_8363814.jpg


そしてコンサートは、素敵な演奏を楽しみながら笑い通し 





このAra Malikian という人は素晴らしいヴィルトゥオーソ・ヴァイオリニストで、世界の名オーケストラと共演をしている人なのに、このショーではさんざんとび跳ねまわり、思い切り下品な顔つきをしたり、クラッシック音楽は高級なのよ、といったイメージを払しょく、誰にも楽しめる音楽を、というわけ。

一緒に行った息子はクラッシック音楽にはまるで疎いけれど、とても楽しんでいました。

世界各地でやっているけれど、日本にはまだ行ってないようなので、youtube でお楽しみください。

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
by gyuopera | 2009-12-25 22:05 | オペラ、コンサート musica | Comments(8)
昨日はずいぶん暖かかったけれど、よく雨が降りました。
やっと夕方止んだので、我が家の近所、Maria Cristina辺りのクリスマス・イルミネーションを。

ペドラルベス・センター

b0064411_7493718.jpg


b0064411_7545414.jpg


b0064411_7562898.jpg


b0064411_757048.jpg


b0064411_7584083.jpg

天井の色が様々に変わります
b0064411_803415.jpg


b0064411_815830.jpg

初め、空が見えたのかと思ってしまいました
b0064411_823040.jpg


b0064411_83084.jpg


もう値引きの表示のお店も
b0064411_84484.jpg


ケーキ屋さん
b0064411_852057.jpg


花屋さん
b0064411_865998.jpg


ペドラルベスセンターの横は
b0064411_883783.jpg


デパート、エル・コルテ・イングレス
b0064411_89289.jpg


パーティの季節ですね
b0064411_812828.jpg


それでは皆様、素敵なクリスマスをお過ごしください。

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
by gyuopera | 2009-12-24 08:16 | バルセロナ案内 Barcelona | Comments(6)
いつも gyuのバルセロナ便り をご覧下さってどうもありがとうございます。

毎年クリスマスプレゼントを用意していますが、今年は3点用意いたしました。写真をクリックすると、説明が見られます。

    1. フェーブ  
b0064411_15384326.jpg


    2. リモージュミニチュア家具  
b0064411_15402364.jpg


3. ミニチュアティーセット 
b0064411_15412649.jpg


   たくさんのご応募ありがとうございました。
   あみだくじの結果、当選ナンバーは次の通りです。 
  
   フェーブ              2
   リモージュミニチュア家具    6
   ミニチュアティーセット      2 

ご当選者の方、おめでとうございます。 発送は26日が祭日ですので、28日科29日になります。どうぞお楽しみに。
by gyuopera | 2009-12-24 07:20 | お知らせ noticias

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera