<   2009年 09月 ( 24 )   > この月の画像一覧

ホテル・ルゼを後にすると、私たちは静かな別荘地をしばらく走り、エルミタージュ・ドゥ・タムラでお昼を食べた。

木立の中にある素敵なレストランだった。
b0064411_27295.jpg


テラス席は満員で、建物の中のほうのダイニングルームに案内された
b0064411_25551.jpg


サーブしてくれる方が、すごい美人でとっても感じの良い人だった。

b0064411_2105912.jpg


お料理は、ブラッセリーナカガワ以上に洗練されていておいしかった。
カメラを出して写真を撮るのも気がひけたので、最後のコーヒーだけ・・・
b0064411_275184.jpg


トワレットがとってもかわいかった・・・
b0064411_292130.jpg


そのあとは、ルヴァン美術館に寄った
b0064411_2123099.jpg


b0064411_2124060.jpg


b0064411_2125044.jpg


b0064411_213188.jpg


b0064411_2131376.jpg


メルシャン美術館も行きたかったけれど、時間の関係であきらめ、一路東京に戻る。


そのほか、東京では、Mさんが車でアンティークショップめぐりに連れて行ってくれた。
最後に陶芸作家のNさんも一緒に、野菜の会席レストランに。
そこで出てきたお酒を入れた片口がとても面白かった
b0064411_237385.jpg


その後、生まれ故郷の町に帰り、施設にいる母を訪ねたり、兄とお墓参りをした。
だんだん記憶があいまいになっていく母を見るのはつらい。


長かったような短かったような日本一時帰国、帰りの飛行機ではよく寝られて、フランクフルト乗り換えの1時間も、そんなに焦ることなく、順調にバルセロナに帰った。

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
by gyuopera | 2009-09-30 02:40 | 日本 Japon | Comments(10)
翌朝は、早く起きて散歩しよう、と6時半に目覚ましをかけた。 
でももう日は昇っていて、期待していた霧は何にもなかった。
でもまだガーデンが一般公開の時間には間があったから、しばらく散策することができた。

b0064411_1273914.jpg


b0064411_1275562.jpg


b0064411_1264363.jpg


b0064411_127316.jpg


アーチをくぐって、マタブラッセリー・ナカガワのレストランに朝ごはんを食べに行く
b0064411_1284170.jpg


b0064411_1293957.jpg


b0064411_1285456.jpg


レストランは私たちだけ。別テーブルにサービスしてくれる
b0064411_1303175.jpg


おいしいサラダ
b0064411_1304673.jpg


次に、こんなにどっさり・・・!!
b0064411_1312582.jpg


おいしくてみんないただいてしまう
b0064411_1321714.jpg


ホテルに戻ると、花で埋まっていた
b0064411_1324467.jpg


b0064411_133382.jpg

その日、結婚式があるのだそうだ
b0064411_1331453.jpg

それを上原さんは素敵にアレンジしてゆく
b0064411_1332639.jpg


チェックアウトをしていたら、また素敵なことが。
湖を船で回ってくれるというのだ。

b0064411_1363098.jpg


ボートはイギリスから来たそうで、一本の長い棒を水の底の泥に刺しながら進めるのだそう
b0064411_1365276.jpg


湖面すれすれに進むので、水表がよく見える
b0064411_1372626.jpg


b0064411_1374049.jpg


b0064411_1375764.jpg


b0064411_138922.jpg


b0064411_1381814.jpg


思いもかけず、素敵な舟のツアーを体験できた
b0064411_1393675.jpg


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
by gyuopera | 2009-09-30 01:39 | 日本 Japon | Comments(8)
レイクニュータウンのガーデンは、ちょうど紅葉が始まったところ

b0064411_052679.jpg


b0064411_052176.jpg


b0064411_0523743.jpg


b0064411_0524953.jpg


b0064411_053426.jpg


b0064411_054950.jpg


見え隠れする別荘も、ヨーロッパ風
b0064411_0552384.jpg


b0064411_184026.jpg


b0064411_055432.jpg


b0064411_056518.jpg


b0064411_0562324.jpg


b0064411_164239.jpg


水鏡
b0064411_056488.jpg


b0064411_0585126.jpg


b0064411_059334.jpg


b0064411_0592252.jpg


b0064411_0573071.jpg


b0064411_0574612.jpg


b0064411_10157.jpg


b0064411_172982.jpg


b0064411_17477.jpg


b0064411_18466.jpg


b0064411_104233.jpg


マネージャーの上原さんが、ボウルに一杯のバラの花がらを湖に投げ入れていた
b0064411_121335.jpg


そうすると
b0064411_123345.jpg


写真では見えにくいけれど、大きなコイたちがやってきて、食べるのだ
b0064411_132389.jpg


浅間山が見える!
b0064411_135933.jpg


夜になると、かなり冷え込んだので、セーターが必要だった
b0064411_1528100.jpg


b0064411_16095.jpg


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
by gyuopera | 2009-09-30 01:09 | 日本 Japon | Comments(6)
軽井沢のレイクニュータウンは、50年ほど前から別荘地として開発され、そのガーデンにはバラを始め9万種類の植物が植えられているそうで、私たちは2日の間に何度散歩に出たことだろう。

b0064411_23472583.jpg


b0064411_0104487.jpg


b0064411_23452688.jpg


b0064411_2345442.jpg


b0064411_23461696.jpg


b0064411_23482512.jpg


b0064411_0135761.jpg


b0064411_23502862.jpg


b0064411_052060.jpg


あちらこちらにバラのアーチが
b0064411_2351276.jpg


b0064411_23493195.jpg


アジサイもたくさん
b0064411_2353491.jpg


b0064411_23523056.jpg


b0064411_23541714.jpg


b0064411_23544099.jpg


b0064411_23552789.jpg


b0064411_054539.jpg


b0064411_06308.jpg


b0064411_073733.jpg


b0064411_0111610.jpg


b0064411_0113516.jpg


岩間に水が音をたてて流れ、白萩が
b0064411_0123759.jpg




そしてたくさんのバラたち・・・
b0064411_0302734.jpg


b0064411_0315386.jpg


b0064411_0162113.jpg


b0064411_0164928.jpg


b0064411_023868.jpg


b0064411_0192066.jpg


b0064411_0194397.jpg


b0064411_020396.jpg


b0064411_0201768.jpg


b0064411_0222325.jpg


b0064411_029166.jpg


b0064411_0243487.jpg


b0064411_0295536.jpg



↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
by gyuopera | 2009-09-29 23:56 | 日本 Japon | Comments(4)
お昼を食べてなかったので、上原さんが、ホテルに隣接しているレストラン、ブラッセリーナカガワに電話して予約してくれた。お夕飯も食べることになっていたけれど、お昼はまた違うメニューになるそうだ。

私たちは、その日のお昼と夜、翌日の朝もここで食事をした。


通りからの入り口はこんな感じ
b0064411_30655.jpg

ちょっといい雰囲気
b0064411_30291.jpg


b0064411_323885.jpg


b0064411_304724.jpg


b0064411_312890.jpg


b0064411_31521.jpg


b0064411_344079.jpg


b0064411_3592.jpg


b0064411_33782.jpg


b0064411_3184625.jpg


b0064411_365968.jpg


b0064411_374356.jpg


b0064411_384974.jpg


b0064411_39639.jpg


b0064411_392126.jpg


b0064411_394724.jpg


夜は

b0064411_311667.jpg


b0064411_3113420.jpg


お昼は外からのお客様も多かったので、かなり混んでいたけれど、夕食は2組だけで静かだった。

すぐ横には屋外にカフェもあって
b0064411_315014.jpg


そこを抜けてガーデンを散策した。


b0064411_3194996.jpg


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
by gyuopera | 2009-09-26 23:54 | 日本 Japon | Comments(12)
私たちの予約した部屋はレセプションのすぐ後ろ。 HPで各部屋の写真が見られるようになっていて、希望の部屋を予約できる。

全部の部屋はスイートルームになっているけれど、とにかく広々している。
あまりの広さに、わぁ~と声を出してしまったくらい。

b0064411_23124125.jpg


b0064411_231315.jpg


b0064411_2313371.jpg


b0064411_23155236.jpg


b0064411_23245946.jpg


b0064411_23252979.jpg


b0064411_23211593.jpg


食器棚に並べられた食器はフローラ・ダニカ、買うこともできる
b0064411_23231869.jpg


大きなワードローブ。一泊なんて勿体ないくらい
b0064411_23242067.jpg


この素敵なドア
b0064411_23365292.jpg


b0064411_23262839.jpg


b0064411_23352970.jpg


b0064411_23355786.jpg


天井には梁が
b0064411_23375299.jpg


ベッドルーム
b0064411_2327221.jpg


クイーンサイズのベッドが2つ
b0064411_23274223.jpg


横にバスルーム
b0064411_23281233.jpg


ゆったりのバスタブ
b0064411_23284647.jpg


b0064411_23311144.jpg


鏡の前にはティーセット
b0064411_23195766.jpg


バラづくし
b0064411_23402338.jpg


早速お茶を一杯。ティーコゼの素敵なこと
b0064411_23405795.jpg


テラスで庭を眺めながらいただく
b0064411_23414523.jpg


夜の雰囲気も素敵
b0064411_23483574.jpg


b0064411_23471555.jpg


b0064411_23473851.jpg


b0064411_2348145.jpg


私たちが泊まった日は、私たちだけだったので、マネージャーの上原さんが、ほかの部屋もみんな見せてくれた。上下になっているところも。

b0064411_1224329.jpg



↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
by gyuopera | 2009-09-26 23:15 | 日本 Japon | Comments(4)
Hotel Ruseで迎えてくれたのは、マネージャーの上原さん。
本当によく気配りしてくださる素敵な女性。

レセプションの奥がショップとバー
ウエルカム・ドリンクのサービスをしてくださるということで、私たちはさらに奥のサロンのほうに。

この右手がショップ
b0064411_22295651.jpg

アンティークの飾り棚を使ってディスプレー。
b0064411_22305618.jpg

素敵なアンティークのものがいっぱい!
b0064411_22314471.jpg


ドアのガラスがどれも素敵!!
b0064411_22323277.jpg


b0064411_2233135.jpg


b0064411_22351755.jpg


b0064411_22363831.jpg


b0064411_22554215.jpg


その奥がサロン
b0064411_22371237.jpg


b0064411_22373194.jpg


b0064411_22523340.jpg


b0064411_22381291.jpg


素敵なバラが・・・
b0064411_22562829.jpg


b0064411_2257164.jpg


b0064411_2258125.jpg



そこからガーデンに出られるようになっている
b0064411_22385645.jpg


これは夜撮った写真
b0064411_22395582.jpg

夜の雰囲気も素敵
b0064411_2333638.jpg


ポーチ
b0064411_22434520.jpg


b0064411_2244529.jpg


部屋に入る前から、すっかりくつろいでしまう。



↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
by gyuopera | 2009-09-26 00:56 | 日本 Japon | Comments(6)
東京に滞在中、一泊で軽井沢に行った。
目的は、あこがれのHotel Ruseに泊まること!

b0064411_0105495.jpg


東京からの道もさほどの混雑はなく、ホテルのHPの簡単な地図だったけれど、案外すんなり着くことができた。

ホテルの敷地内に入ると、そこは別世界。

b0064411_0124520.jpg


b0064411_013280.jpg


b0064411_0131591.jpg


b0064411_0133516.jpg


b0064411_0135046.jpg


このホテルは一日5組限定、さらに16歳未満はお断り、という、静かに滞在したい大人のためのホテル。

b0064411_0374698.jpg


レセプションにはコスモスがどっさり活けられて
b0064411_0503772.jpg


ホテルに置かれている家具は、すべてヨーロッパのアンティーク。そして扉や照明器具にいたるまで、すべて。
b0064411_0522627.jpg


b0064411_0531343.jpg


b0064411_0533861.jpg


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
by gyuopera | 2009-09-26 00:17 | 日本 Japon | Comments(4)
日本に帰ってくるたび、姉夫婦が日本レストラン「分けとく山」に連れて行ってくれる。

毎年お料理をアップしているような気がするけれど、本当にここはいつも最高のお料理が楽しめる。

お料理の名前や材料はすぐに忘れてしまったけれど、画像だけでも。
b0064411_2321876.jpg


これは何だっけ?箸置きだったろうか?とてもきれいなガラスで、一つ一つ違う色合い。
b0064411_23223754.jpg


b0064411_2323334.jpg


b0064411_23232286.jpg


b0064411_23233786.jpg


b0064411_23235584.jpg


b0064411_23242293.jpg


b0064411_23243859.jpg


b0064411_23245569.jpg


b0064411_23251512.jpg


b0064411_2325315.jpg

これ、おいしかった
b0064411_2325539.jpg


b0064411_23261333.jpg


b0064411_23263272.jpg


b0064411_23264888.jpg

おいしいものをいただくのは、本当に幸せな気持ちになる。

長野県の故郷に帰って、兄と甥と3人で回転寿司に行った。
3人でおなかいっぱい食べて、それこそ40数皿平らげた。その時のお勘定は私が持ったのだけれど、5000円くらいで、あまりの安さにびっくりした。
こういうところは、やっぱり日本はいいなぁ…と思う。


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
by gyuopera | 2009-09-24 23:01 | 日本 Japon | Comments(10)

日本一時帰国 姉の家で

日本に帰国するたび、東京の姉の家に厄介になる。

モダンなマンションだけれど、家の中は骨とう品が家じゅうに飾られている。

今回行ったら、玄関でお出迎えしてくれたのは

b0064411_19495656.jpg


ゲ・・・


室町の狛犬だそうだ
b0064411_1951166.jpg


いやに鼻の穴が大きいので、駒ブタかと思った・・・
b0064411_19515548.jpg


こちらは5000年前のアンダーソン土器だそうだ
b0064411_19541790.jpg


で、こちらは
b0064411_1955482.jpg


鉄の埴輪なんだそうだ
b0064411_1956432.jpg


この家はやたら獅子みたいなのが多くて
b0064411_19572448.jpg


その辺に何げなく置いてあるけれど
b0064411_19583339.jpg


高そ~
b0064411_1959186.jpg


これは瑠璃の白菜なんだって
b0064411_200294.jpg


戸棚の中にもあった
b0064411_2005334.jpg


戸棚はコレクションを飾るショーケースになっていて
b0064411_20101611.jpg


鼻煙壺のコレクションはなかなか素敵
b0064411_2054528.jpg


b0064411_2061156.jpg


b0064411_2063670.jpg


こんなコンパクトデジカメではうまく撮れないけれど
b0064411_2071537.jpg


b0064411_2073074.jpg


b0064411_2074699.jpg


b0064411_20123774.jpg


まぁよくあること
b0064411_20131738.jpg


延々と説明が続く
b0064411_20134177.jpg


この大鉢はデルフト焼きかと思ったら、古伊万里だそうだ

b0064411_20162316.jpg


ふぅん・・・ でも、古伊万里だったら、パイナップル編みのレースのドイリーは似合わないよ
b0064411_20163740.jpg


蚊取り線香か?と思ったら、昔の韓国の何だかの型
b0064411_20174859.jpg


そんな中で特に私が素敵と思ったのはこの馬
b0064411_20143339.jpg


何十年も前買って、最近台を作ってもらったんだそう
b0064411_20152635.jpg


これはいいね。品格がある。

それにしても、家じゅうこういうものがあふれていたら、お掃除にとても気を使いそうねぇ・・・

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
by gyuopera | 2009-09-24 20:07 | 日本 Japon | Comments(8)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera