カテゴリ:身の回りのもの cosas mias( 78 )

蚊よけキャンドル

暑かった夏もやっと終わり、今度は急に寒くなってきました。
夏はずいぶん蚊に悩まされましたが、今年は蚊取り線香を使わず、蚊よけキャンドルを使いました。結構効き目があって、3つの寝室とダイニングルームにいつもつけていました。
ずいぶん使ったけれど、とうとう終わってしまったので、また買いに行くと、
「もう置いていません」
と言われがっくり。夏が終わったからなのでしょうが…

私は夜リビングでリコーダーの練習をするんですが、蚊って、笛の音が好きなようなんです。フルートを吹いていたときも、必ず来るんです。

b0064411_05180768.jpg

それでこんな風に
b0064411_05180640.jpg

蚊よけキャンドルを置いて吹いていたんですね。
b0064411_05255627.jpg
蓋をすればすぐ消えるからいい具合です。シュガーポットもよく使いました。

さて、寒くなっても、蚊はじっとどこかに隠れているのか、リコーダーを吹き始めると出て来るんです。
蚊よけキャンドル、自分でも作れないかと検索してみたら、ちゃんと載っていました!

それによると、蜜蝋とエッセンシャルオイルでできるんです。

 シトロネラのエッセンシャルオイル3滴

 ユーカリのエッセンシャルオイル3滴

 杉のエッセンシャルオイル2滴

 ワックスペーパー

 キャンドル用耐熱ビン

 キャンドル用芯とホルダー

蜜蝋を細かく切ってとかし、エッセンシャルオイルを入れ、芯を作ってホルダーに入れて溶かした蜜蝋を注いで作る。


でも蜜蝋を切ってとかしたり、芯を作ったり、面倒ね~。
で、普通のキャンドルにエッセンシャルオイルを入れたらどうかしら?

3種のエッセンシャルオイルを買ってきました。
b0064411_05255770.jpg

キャンドルにちょいちょいとたらすだけなら超簡単!
キャンドルも一緒に楽しめるんですから、なお楽しい。

なんでもキャンドルホルダーにしてしまう。

b0064411_05255748.jpg

デスクの上にも置いて仕事!
b0064411_05335679.jpg

なかなかいい具合ですよ。


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2016-10-16 05:41 | 身の回りのもの cosas mias | Comments(0)

蛇口

5年前にキッチンを全面改装したとき、勿論流しも蛇口も新しいものに取り換えました。
 その時の記事⇒ http://gyuopera.exblog.jp/14612921/

それから、まあいろいろ不具合はありますが、一応満足して使っています。
ところが先週あたりから、蛇口が左右に回りにくくなりました。
上の部分は回らないで、取り付け部分が回ってしまうのです。

このキッチンで一番贅沢したのがこの蛇口で、グローエのもので、360ユーロくらいしたと思います。

b0064411_18495911.jpg

回りにくくなっただけでなく、中のホースも出てこなくなりました。
b0064411_18500051.jpg

こんなものが5年足らずで壊れるなんてちょっと信じがたかったんですが、仕方なく修理を頼みました。

修理の人はすぐ来てくれて、一応取り付け部分のねじをしっかり締めてくれましたが、動かないのは治らないので、取り換えた方がいい、と言われました。
b0064411_18495712.jpg

蛇口って、高いので、お店で注文するのはやめて、エンカンテス(蚤の市)の蛇口やさんで、よさそうなのを一つ買いました。 もう中からホースが出るのはやめにしました。中でねじれて、壊れやすいと思うので。

で、また修理屋さんのお兄さんが来てくれてすぐ取り付けてくれました。

b0064411_18495812.jpg


モノマンドのシンプルなデザインです。前と比べるとかなり小さく見える。
これ、65ユーロで買ったんですよ。多分お店だと倍くらい(?)。
調子いいんですが…ふっと思い出しました。
このマンションを買ったとき、古いキッチンについていた蛇口と同じじゃないかな・・・と。


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ



by gyuopera | 2015-06-30 06:36 | 身の回りのもの cosas mias | Comments(0)

シャツの襟を切る

友人のToniaは、着るものに関してとてもセンスが良く、はっきりした意見を持っています。

「シャツカラーは、首を短く見せるし、男っぽいので、私は絶対着ないわ。スタンドカラー(ここではマオカラーというらしい)はまだいいけれど」

私は近年、シャツカラーのものばかり着ていましたから、おやおやと思いましたが、そう言われれば本当にそう。女っぽく着こなすのは難しい。うまくスカーフなど使えればいいのだけれど、このくそ暑いのにスカーフなんか巻いていられませんよね。

それで、手持ちのシャツを出して、襟をとり、台襟だけ残して縫いました。そうするとスタンドカラーになりますね。

b0064411_02562833.jpg
襟をとると、少し優しい感じになる

b0064411_02562845.jpg
着てみると案外具合がいいので、手持ちのシャツを出して、片っぱしから襟をとりました。

b0064411_02562869.jpg
で、10枚ものシャツの襟をとって縫いなおしたんですよ。まだ何枚もあるから、これらも今に襟を取ってしまおうかな。


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2014-08-09 06:49 | 身の回りのもの cosas mias | Comments(0)

ビューロー差し上げます

我が家の玄関ホールの小さめのビューロー

b0064411_01511764.jpg
b0064411_01511784.jpg
これは私がアンティーク家具の修復を習っていた時、ばらばらになってニスもほとんど取れていたものを、本当に何日もやすりをかけ、新たにニスを何度も塗って仕上げたものです。組み立ては先生にやってもらいました。
とてもいい木で(たぶん、マホガニー)虫食いなどはまったくなし。
ニスの仕上げもかなり丁寧にやってあります。

蛇腹のシャッター付き。
b0064411_01511795.jpg
b0064411_01511769.jpg
b0064411_01511708.jpg
鍵も掛けられます。
b0064411_01511719.jpg
そんなにたくさん入るわけではありませんが、小さくていいでしょう?
難点は、ちょっとぐらぐらすることかな。
b0064411_01511717.jpg
今度、ベッドルームに大きなベッドが入ることになり、今まで置いてあったチェストを移動させなくてはならなくなりました。
他にスペースもないので、このエレベーターホールに置くしかない。

で、このビューローが余ってしまうのです。

もしご希望の方がいらっしゃいましたら差し上げます。
ただし、取りに来てくださる方に。私はもう車の運転をやめてしまったので。
ご希望の方は、カギコメでコメントくださるか、gyuoperaアットマークgmail.comにご連絡ください。アットマークを@に替えてくださいね。

サイズは 幅65cm、奥行き54cm、高さ104cmです。結構重いです。

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2014-06-30 06:50 | 身の回りのもの cosas mias | Comments(0)

荷造り用テープ

このところ、ネットで何枚かCDを買ったんですが、こちらで比較的安いと言われているFNACよりも、送料を入れてももっと安いし、品ぞろいがいいので、ついネットで買ってしまう。

今回はフランスから到着。

パッケージを開けながら気づいたんですが

b0064411_8105292.jpg


使われている荷造り用の幅広いテープに糸が入っている

b0064411_8123711.jpg


テープは紙
b0064411_8381920.jpg


軽くて丈夫でいいですね。
こんなテープはまだスペインにないので、ちょっとうらやましいと思いました。

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。

ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへ
ジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2013-11-23 08:00 | 身の回りのもの cosas mias | Comments(0)

超重い鉄鍋ゲット

以前、超重いフランス製の黒い鉄鍋を買ったのですが、とても調子が良くて、ほぼ毎日のように使っています。
ただ、丸い形なので、もうちょっと大きいのがほしくて、出るのをずっと待っていました。
新しいものを買うより、人が使い込んだものがほしかったのね。

そして先週の金曜日にやっと見つけました。でもあまりの重さに担いでは帰れず、翌日、ショッピングカーを持って再び行き、やっとゲットしました。

古いものなので、この通り。

b0064411_17484656.jpg


底はこれ以上焦げ付きを取るのが難しい・・・
b0064411_17491257.jpg


かなり頑張って、ここまでになりました。

b0064411_17501359.jpg


これがル・クルーゼでしょうか。
ル・クルーゼだったら、創業が1925年だから、そこまで古くないけれど、北フランスの鋳物は、200年以上前から作られているんですよね。
私はメーカーとかにはこだわらないので、使い勝手が良ければOKなんです。

早速やりたかったトリの丸焼き。フライパンで焦げ目を付けてから、野菜とともに入れました。
b0064411_17515126.jpg


蓋をしてとろ火でじっくり。出来上がり! 

b0064411_17525613.jpg


胸肉部分も全然パサつかず、ジューシーにできました。
買ったローストチキンよりずっとおいしかったですよ。期待以上でした。これからもどんどん活躍してくれそう。

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
 ジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2013-07-22 17:58 | 身の回りのもの cosas mias | Comments(0)

ベランダで

夏の始まるサン・ファンが過ぎたのに、またまた涼しくなったバルセロナ。17年ぶりの涼しさだって。

お休みの日は、ゆっくり泳いだ後焼きたてのパンを買ってくる

b0064411_439545.jpg


まだ温かなパンを食べれるのは最高に幸せ

b0064411_4392162.jpg


私は最近、パン・インテグラル(胚芽パン)

今日はこんなのも買ってみた

b0064411_4394795.jpg

toninaのエンパナーダ。シーチキンのトマト煮みたいなのが入っている
b0064411_440553.jpg


だいぶ咲いてきたルリマツリと、その向こうの庭のマグノリアの花も咲き始めた
b0064411_4414820.jpg

b0064411_4404050.jpg


最近入手した古いブリキの如雨露、床に置くと邪魔なので、壁に引っ掛けるようにした
b0064411_442717.jpg


そうそう。この子も新入り
b0064411_4423813.jpg


かなりぼろぼろだけれど
b0064411_4425648.jpg


とても良い表情をしている
b0064411_44325100.jpg


もうすっかりまわりに溶け込んで
b0064411_4435310.jpg


一方この天使は、古く見せかけた今のもの
b0064411_4441053.jpg


これだけ見たら良さそうに見えてすぐ買ったけれど、表情がまるでない
b0064411_4443494.jpg


やっぱり昔のものの方がいいなあ、とつくづく思う。


ベランダで朝ご飯食べられる時期が好き
b0064411_4445832.jpg


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
 ジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2013-06-27 06:28 | 身の回りのもの cosas mias | Comments(0)

新しい花瓶

かなり大きなガラスの花瓶を買いました。

b0064411_573441.jpg


横にちょこっと付いている手(耳?)がかわいくて。 クリスタルだから結構重かった…

さて、これに一杯お花を生けるとなると、お金がかかりそうね?

花屋さんに行くと、またシャクヤクがある。これは買わないと。
でも、新しい花瓶にはグリーンを一杯入れた白っぽい花がいいな。
ありました。アストロメリア。これお安くて長持ちするのよね。

ユーカリの葉を一杯入れて
b0064411_5115519.jpg

たったの6ユーロで済んじゃった。

b0064411_51376.jpg


窓際のチェストの上に置きます。
b0064411_5132885.jpg

あー後ろのごちゃごちゃしているのまで写っちゃってる。

母のためにはシャクヤク。
b0064411_625436.jpg

b0064411_625588.jpg


この間買ったのが、今日、散ってしまったから。
b0064411_5154473.jpg


今までシャクヤクとボタンとごっちゃになっていたけれど、ボタンは灌木で、シャクヤクは草(?)なんですね。
そうそう、シャクナゲが咲き始めました。ほんのちょっとだけ。
きれいに咲いたらまた写真を撮りましょう。

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
 ジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2013-05-10 06:04 | 身の回りのもの cosas mias | Comments(2)

また、鏡…

我が家にはいったいいくつ鏡があるんだろう…

まず、エレベーターホールにひとつ楕円の大きめの鏡

b0064411_4463928.jpg


玄関を入ったところに姿見

b0064411_4471548.jpg


リビングに一番お気に入りのマホガニーの楕円鏡と

b0064411_4475249.jpg


反対側にも

b0064411_4481524.jpg


廊下に、また楕円の大きな鏡

b0064411_4485464.jpg


廊下のバスルームは普通の壁に取り付けてある鏡だけれど、メインのバスルームはやっぱりアンティークの楕円鏡

b0064411_4495755.jpg


こんなに鏡がいくつもあるのに、朝シャワーを浴びて身づくろいしたら、もう後は鏡を覗きこむことは無い

のに・・・

また楕円鏡を買ってしまった… 

縁がちょっと立派に見えたので、眺めていたら、お安くしておきますよ、と耳打ちされたお値段が、とても魅力的だったので・・・

b0064411_4522417.jpg


結局購入。
帰りのバスの中で、

「一体どこに掛ける?楕円鏡だけだって4つもあるのに… 返してこようかな…」

考えているうちに家に着いてしまった。

仕方がない、今私が使っている、下の息子の部屋に掛けよう。

b0064411_4543078.jpg


下に置く絵をいろいろ替えて

b0064411_455616.jpg


この絵はとても気に入っているから机の前に掛けよう

b0064411_4553395.jpg


で、こうなった

b0064411_4555531.jpg


鏡があると、部屋が明るくなるのは確か。 
雰囲気も変わったし。
でも、安いからという理由で買ってはだめね。

いつまでたっても、学習しない私。

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
 ジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2013-03-21 06:24 | 身の回りのもの cosas mias | Comments(4)

お雛様

3月3日は雛祭り。もう3年くらいお雛様を出してなかったので、今年は出しました。

b0064411_4145069.jpg


友人が、

「喪中のときは、すべてのお祭りは駄目だから、お雛様も出しちゃだめよ」

と言いました。

でも、これは母のお雛様

b0064411_4161385.jpg


おそらくは一番母を愛したであろう母の父が、母が小さなころ買ってあげたお雛様だから、もう90年くらい前のもの。
後年、新しい雛人形の全セットを買って飾っていたけれど、このお雛様は特別の思い出が詰まっているに違いないもの。

お雛様は、その持ち主の身代わり、という。

ではこれは、母なのだ。

髪の毛もだいぶぼさぼさになってしまっているけれど、

b0064411_4201659.jpg


お顔をよく見ると、結構あでやかな顔つき

b0064411_421711.jpg


写真の撮り方で、笑っているようにも見える
b0064411_4215733.jpg


男雛のほうは
b0064411_4223527.jpg


あまり表情はなく、平安時代の優男
b0064411_4232045.jpg


台はどこかに行ってしまって、とりあえずの箱の上だけれど、我慢してもらうことにして
b0064411_424486.jpg


母を思いながら、何日かお雛様を飾っておこうと思う。

b0064411_20213296.jpg


春らしく、香りのよい水仙と、淡い色のアネモネを。

b0064411_204342100.jpg
b0064411_20432937.jpg


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
 ジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2013-03-03 05:11 | 身の回りのもの cosas mias | Comments(8)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera