カテゴリ:日々のこと cotidiana( 316 )

溜まった縫物を片付ける

今日はちょっと涼しくなって、また午後から雨が降るというので、おなかの具合も悪いし、家で溜まったミシン掛けをすることにしました。

ミシンは家事室の机の上にあるのですが、その前にアイロンがけをするものがどっさり積んであるので、なかなかそれをどかしてミシンをかけるには、時間が無い時でないと無理。でも今日はやりましょう。

手始めは息子のワイシャツの袖丈を直すこと。カフスを取って長い部分を切り、また縫い付ける。前は直しに出したけれど、今夏休みで直す人がいないので、自分で。まあ、そんなに大変じゃない。
b0064411_23043022.jpg

破けのあるシーツからテーブルクロスを2枚作る。
b0064411_23043114.jpg

パソコンを使うときのリストピローのカバーを何枚か作る。
b0064411_23043145.jpg

ワンピース2枚の裾を切る。
b0064411_23042958.jpg

パンツの丈を切る。
b0064411_23043181.jpg

シャツカラーの襟を取り、裾と袖も短くする。
b0064411_23043087.jpg


これもシャツカラーの襟を取る。
b0064411_23043035.jpg

糸はかなりそろえてあると思うけれど、やっぱり足りない色もアリ。
b0064411_23043017.jpg


この9枚のアイロンがけは頑張って終わりました。
b0064411_23043154.jpg


でも、まだシーツ類がこれだけ残ってます。
b0064411_23042919.jpg
やっと1枚のテーブルクロスとシーツとピローケースをかけたけれど、もう疲れて、残りは別の日に。


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2017-08-13 06:03 | 日々のこと cotidiana | Comments(0)

火事!

昨夜も夜中までパソコンに向かって仕事をしていたとき、息子が

「何か焦げ臭くない?」

と言いました。
慌ててキャンドル(買除けのオイルを垂らしたもの)を見ましたが、別に外に火が写ったりはしていません。キッチンも火の気はないし。下の家かしら?

焦げ臭さはだんだん強くなります。
と、消防車のサイレンが聞こえてきました。消防車は我が家のかなり近くに停まりました。シャッターを開けてみたら、隣のオフィスビルの下の道路で何かがボンボン燃えています。え~、火事だ~。
b0064411_07392340.jpg


ちょうど並木の葉の陰でよく見えなかったけれど、火はかなり高くまで上がっていて、ほどなく沈下されました。
b0064411_07392321.jpg

あそこにはごみのコンテナなかったけれど、火をつけてそこまで動かしてきたのかな?車が燃えているようではなかったんですが、そうだったら大変。爆発したでしょう。
b0064411_07392375.jpg

誰かが消防車を呼んでくれたのですね。良かった… 知らないでいて、隣の車に燃え移ったりしたら大変だったでしょう。

家の中はプラスチックの焦げた匂いが充満。それにしても誰かのいたずらかしら。
迷惑ないたずらです。


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2017-08-12 06:37 | 日々のこと cotidiana | Comments(0)

夏もの衣類の大人買い

今は夏のバーゲン真っ盛り。バーゲンを見に行く暇がほとんどなくて、また、買うものもないかと思っていかなかったのですが、やっぱり夏は汗をかくから一日何度か着替えたりするので、たくさん着替えがほしいですね。でも私としては、あまり服にお金をかけたくないのですよね。洗濯機買ったばかりだし、挿し歯も4本分払わなくちゃならないし。

それで今日は、私のお気に入りの古着やさんに行きました。
このお店は夏休みが長いから、気をつけないといけないんです。7月22日ころに閉めて、9月第2週までお休み。

もうバーゲンが始まって何日も経っているから買いに来ている人は少なくて、ゆっくり見られました。

で、買いました! みんな半額ですもん。

肌触りのいいインド綿の色のきれいなゆったりシャツ 14ユーロ
b0064411_02482585.jpg

厚めのブルーの麻シャツ 9ユーロ
b0064411_02482515.jpg

Mangoの黒コットンシャツ 6ユーロ
Mangoは若い人向けで細いものが多いかと思ったけれど、こんなゆったりシルエットのもあるんですね。着るとなかなかいい形です。
b0064411_02482690.jpg


これもMangoのコットンブラウス。 6ユーロ
b0064411_02482639.jpg
これは後ろがかわいいの
b0064411_02482612.jpg

こげ茶ノースリーブブラウス 7ユーロ
着ると、襟のドレープがなかなかいいんです。
b0064411_02482647.jpg

青ノースリーブTシャツ。 10ユーロ。
J.Crewというメーカーだそうです。カットが絶妙なの。
b0064411_02482703.jpg

崑コットンワンピ(チュニック?) 7ユーロ
b0064411_02482548.jpg
モスグリーン麻ワンピ   18ユーロ
これはかなり大きめだから少しお直ししないと。
b0064411_02482536.jpg
ベージュグレーのサマーニット   8ユーロ
Massimo Duttiのもの。後ろ側が長いのね。
b0064411_03001670.jpg

麻のベージュ色のパンツ  8ユーロ
これは裾を切ってサイドにスリットを入れてお直しする予定。
b0064411_03001629.jpg
これだけ買って92ユーロ。
衣類は結構重いので、キャリーを持って行きましたよ。楽ちんでした。

さて、これで夏ものはOKかな?


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2017-07-12 02:38 | 日々のこと cotidiana | Comments(0)

日曜日のルーティン

毎週日曜日は、近郊の町まで電車に乗って出かけます。

もう夏休みに入っているので、電車はガラガラ

b0064411_01524776.jpg

日曜日が毎週つぶれるのはちょっと残念だけれど、こんな緑の中を走る電車で郊外に行くのは、小旅行みたいで悪くない。
b0064411_01524823.jpg


b0064411_01524773.jpg

途中の駅もかわいいし。
b0064411_01524856.jpg

着いたらいつもの道を通って
b0064411_01524871.jpg


b0064411_01524855.jpg


b0064411_01524908.jpg


b0064411_01524900.jpg


b0064411_01524917.jpg

今日は何かいいものが出てるかな?
b0064411_01562248.jpg


残念ながら今日は大したものが無かったけれど、もう一つのマーケットに行くからまあ、いいでしょう。
b0064411_01562205.jpg


b0064411_01562317.jpg


b0064411_01562325.jpg


b0064411_01562324.jpg


b0064411_01562363.jpg


b0064411_01562494.jpg


b0064411_01562447.jpg


もう一つのマーケットで食器類を購入。重い~。

家に帰ったら汗まみれ。
すぐシャワーを浴びたら、部屋着の厚手の麻のナイティを着て
b0064411_01562461.jpg


裸足の足に気持ち良いエスパドリーユ。これが夏のお家着の定番。
b0064411_01562298.jpg

フウ、今日も暑いですねえ。

新しいミールの洗濯機はとても調子がいいです。静かで洗濯をしているのがわからないくらい。脱水もきりっとしているし、終わると、ピコピコ、と鳥のような音で知らせてくれます。もう、ジャンジャン洗濯しちゃう。


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2017-07-10 06:51 | 日々のこと cotidiana | Comments(0)

変な天気

今日はとても変な天気。

朝9時に庭のプールに泳ぎに行ったときは晴れていたのに、終わって家で遅い朝食を食べていたら雨が降ってきました。
雨はほどなくして止んだので、近くのデパートとショッピングセンターに買い物に。
終わって帰るころにはまた曇ってきました。
b0064411_01295264.jpg

b0064411_01295389.jpg


b0064411_01295393.jpg


また降りそう。早く帰りましょう。
b0064411_01295353.jpg


お昼を用意していたら、やっぱり降ってきました。雷まで鳴って。
b0064411_01300631.jpg

お昼はパエジャ。
b0064411_01353213.jpg


兎の肉を入れました。息子が、「エビは入れないで」というのでエビなしにしたら、やっぱりダシが足りないようで、物足りない。
b0064411_01353247.jpg

仕方ない、アリオリソース付けましょうか。
b0064411_01353294.jpg

今はまっている、Sant Miguelのノン・アルコールビール。
b0064411_01353168.jpg


これだと私でも飲める。
b0064411_01353156.jpg

庭のポプラは、ひょろひょろッと背が高く、いつも風に揺られてゆらゆらしていますが
b0064411_01300569.jpg

風が吹くと、枝先を丸めて、まるで怪物の手のようにしなって隣の木に覆いかぶさるのです。

b0064411_01300692.jpg

みていると面白くて、食事の後はデッキチェアに座って眺めておりました。


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2017-07-09 01:29 | 日々のこと cotidiana | Comments(0)

エコ宅配車

バルセロナの交通量の20パーセントは宅配の車だそうで、インターネットで気軽に注文して家まで配達してくれる便利さが、配送車の量が増えるのは当然。事実、私も、わざわざ買いに行かなくても家まで持ってきてくれるから、と結構利用しています。

3日の新聞に、宅配便のある会社では、エコ宅配車がお目見え。

b0064411_02094607.jpg


普通の車だと、遠くに停めて家まで運ばなくてはいけないけれど、自転車なら家の前まで来て停めてすぐ配達がOK.
まあ、バルセロナがそんなに大きな町ではないからできることですね。
b0064411_02094572.jpg
これでバルセロナの空気汚染緩和に少しでも役立ってほしいですね。

制服もかわいいですね。

ところで、最近は大人用の足蹴りのスクーターが人気。

b0064411_02214650.jpg
昨日、郵便局で荷物を出してから、八百屋さんのある方向に向かって歩いていたら、後ろからこの足蹴りスクーターに乗った局長さん(50代~60代)が ”アディオース”と言いながら私を追い越していきました。 とても微笑ましくてにこにこしてしまいました。彼はこのスクーターで通勤しているのかしら?
これは折り畳みができるから、畳んで電車やバスに乗るのもOKで便利物。でもいつも荷物をいっぱい抱えている私はやる勇気が無いな。


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2017-07-05 07:08 | 日々のこと cotidiana | Comments(0)

ペディキュアのすすめ

爪にとっては、マニキュアやペディキュアをしない方がいいらしいんです。爪が呼吸できなくなってしまうから、ということらしいのですが…
手は私はしょっちゅう洗い物をしたり激しく使うからマニキュアはすぐ取れてしまうのでダメ。
でも足は…夏はサンダルを履くし、プールにもしょっちゅう行って泳ぐし、素足をさらけ出すことが多いですよね。やっぱりペディキュアは夏だけしたい!

b0064411_07080568.jpg

以前は自分で足だけ、自分でネイルエナメルを塗っていたのですが、今回、いつも行っている美容院でペディキュアだけ頼んでみました。

まずフットマッサージ機に両足を浸けて、それから電動やすりや軽石などを使って、本当に足をつるつるにしてくれるんです。硬くなった部分も全部綺麗に撮ってくれ、足もマッサージしてくれて、それから爪を丁寧に切ってくれます。巻き爪の私の足の親指の爪も、綺麗に切ってくれました。それからマッサージをしてくれ、夢見心地。
甘皮を押して、ベースを塗って、最後にエナメルを塗ると、ウソみたいにきれいになりました。自分でやったのとは雲泥の差。延々2時間半もかかって、36ユーロ。
足はつるつるで、ウソみたい。
ちょっと私の足を出すのは恥ずかしいけれど、爪は足にくっついているんだから仕方がない。

b0064411_06570142.jpg

で、16日後も全然OK。6週間は持ちますよ、と言われたけれど本当でしょう。

b0064411_06570124.jpg
結論。ペディキュアは、プロに任せて!


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2017-07-04 06:48 | 日々のこと cotidiana | Comments(0)

アマゾンの宅配

先日はコンサートで朝早くからほとんど一日出かけていたので、食事の用意ができませんでした。
大体冷蔵庫に、前の食事の残りとかが入っているので、何も用意していかなかったのですが、帰ってきて息子に何を食べたか尋ねたら、

「焼き鳥をアマゾンの宅配で頼んだ」

っていうんです。 へぇ、そんなのまであるのね。
携帯から電話すれば、2時間以内に家に届けてくれる、というもの。手数料なし。
支払いは登録してあるカードナンバーから引き落とし。

それは便利そう。だって、食品やら洗剤やらの買い物は、とても重いので、いつもかなり苦労しているのです。
で、リストを見ると、スーパーよりすごく高いわけでもないので早速頼んでみました。
ただし、いつも使っているものが無いときもあるし、生鮮食品は売り切れの場合が多いようです。

ホント、家まで持ってきてくれる。
初めてだから、重いものばかり。
b0064411_06325663.jpg


重くて苦労する牛乳も頼みました。
b0064411_06325622.jpg
助かるな~。 
2回目には、ニンジンを頼んだんだけれど、これはダメでした。かなり痛んだものが入っていたから、生鮮食品はやめた方がいいみたい。

もちろんこれだけでは当然足りませんから、ボケリアに行ったり八百屋に行ったり、しょっちゅう買い物には行くのだけれど、重いものが減ればすごく助かる。
これからも使うと思います。ウムム・・・ スーパーの脅威ね。


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2017-07-03 06:26 | 日々のこと cotidiana | Comments(0)

朝のピクニック

毎日、うんざりするくらいの暑さ。
今朝は、庭のプールで泳ぐのもいいけれど、何か違うことをしたい。
そうだ、朝食はピクニックにしましょう。

麻のシャツと半ズボン、運動靴を履いて、日よけ帽子をかぶって出かけます。
スパイシーティーをボトルに詰めて、持って行きましょう。

近くのパン屋さんで、インテグラルのクロワッサンを買い
さて、どこで食べようかしらん。

夾竹桃が真っ盛り。
b0064411_02541761.jpg


菩提樹とブーゲンビリア
b0064411_02541815.jpg


b0064411_02541745.jpg


この公園だったら日影がたくさんあるからいいかな、と思ったんですが、
b0064411_02541874.jpg


学生さんたちが何人かいて騒いでいるのでパス。
b0064411_02541845.jpg


このあたりポリテクニコ大学の建物がいっぱいあるから
b0064411_02541960.jpg


b0064411_02541652.jpg


b0064411_02541664.jpg
b0064411_02582658.jpg
b0064411_02582686.jpg
b0064411_02582774.jpg
b0064411_02582779.jpg
b0064411_02582712.jpg
b0064411_02582852.jpg
b0064411_02582817.jpg
b0064411_02582547.jpg
b0064411_02582627.jpg

ここの景色は好きなんだけれど、草ボーボー
b0064411_03051113.jpg

石垣にびっしり咲いているブーゲンビリア
b0064411_03051211.jpg

ティプアナ・ティプの大木
b0064411_03051069.jpg


あ、この家壊すのかしら
b0064411_03051027.jpg


大きな塊で咲いているジャカランダ
b0064411_03051187.jpg


b0064411_03051122.jpg


b0064411_03051198.jpg

結局、ペドラルべス修道院の庭で食べることにしました。
b0064411_03132822.jpg


ピクニックと言っても、パンとティーだけだけれど
b0064411_03132955.jpg


ハトがおこぼれを狙ってすぐやって来ます。
b0064411_03132903.jpg


ゆっくりピクニックしたら(笑)、ティプアナ・ティプの並木を通って帰ります。
b0064411_03132913.jpg


b0064411_03133012.jpg


b0064411_03133039.jpg

たまに外で食べると、気分が変わっていいかも。


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2017-06-20 07:53 | 日々のこと cotidiana | Comments(0)
今日は、3月に頼んだ絵の修復が出来上がったので、Arco de Triunfoの近くの画廊まで取りに行ってきました。

画廊の人は、

「タクシーでお帰りですか?」

「いえ、地下鉄で」

修復を終えた絵を髪に包んで、十字にラップをかけて持ちやすくしてくれました。

家までは地下鉄の乗り換えもあるし結構遠いんだけれど、そんなにすごく大きな絵ではないのに、持って歩いていると結構重く感じてきて、行くときはちょっと大変でしたが、帰りはこのラップのおかげで楽に持ってくることができました。

b0064411_07011788.jpg


この絵は、Josep Maria Tambriniという、カタルーニャではかなり有名で、ミュージアムにも展示されている画家で、100年くらい前に描かれたもの。
人物画が多いのですが、こういう静物画は珍しく、もう20年近く前、オークションハウスで競り落としたときには、出だしの値の4倍くらいまで上がったので、アンティークの雑誌に載ったほどでした。

それが、いつの間にか穴が開いていたので、それを塞いでくれるように頼んだのです。修復には3か月かかりました。修復代は4万円ほど。

b0064411_07011892.jpg


穴が開いていたところにパッチが貼られています。2つはもとからあったもの。
古い絵なので、パッチする画布も古いものを探してくれました。
b0064411_07011808.jpg

表から見ると、全くわからなくなりました。
b0064411_07011637.jpg

色合いがとても好きなんです。
b0064411_07011843.jpg


b0064411_07011802.jpg

寝室に飾って、また寝ながら見ることにします。
b0064411_07011726.jpg

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2017-06-15 06:59 | 日々のこと cotidiana | Comments(0)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera