2017年 02月 11日 ( 1 )

アルス図書館の見学1

今日から、サンタ・エウラリアのお祭りが始まりました。サンタ・エウラリアはバルセロナの副守護聖人で、カテドラルはサンタ・エウラリアを祭っています。
14歳で殉教したので、このお祭りは子供のお祭りでもあり、たくさんのヒガンテ(巨人人形)が町を練り歩きます。

お祭りの一環で、普段は入れない建物の見学ができるので、今回はリストの中から、アルス図書館を選びました。
1895年、Rosendo Arus氏の、自分の住んでいた家を図書館にするようにとの遺言で創立されました。当時としては非常に近代的なな図書館だったそうです。

ディアゴナルからサン・ファン大通りを下がっていきます。
どんよりとしたお天気ですが、素敵な建物を見ていると気分が晴れます。
b0064411_07272443.jpg


b0064411_07272330.jpg


b0064411_07272561.jpg


b0064411_07272509.jpg


b0064411_07272216.jpg


b0064411_07272418.jpg


b0064411_07272435.jpg


b0064411_07272360.jpg


b0064411_07272368.jpg


b0064411_07272490.jpg

b0064411_07360976.jpg


b0064411_07444687.jpg


b0064411_07444741.jpg

こちらがその図書館。
b0064411_07444685.jpg

b0064411_07444660.jpg


このカンテラが目印のようです。結構大きい。
b0064411_07444556.jpg


b0064411_07444531.jpg

門を入ると、モザイクタイル
b0064411_07444564.jpg


b0064411_07444553.jpg


なんだか神殿に入っていくような雰囲気
b0064411_07483365.jpg


あれがアルス氏の胸像でしょう。
b0064411_07444432.jpg


b0064411_07483384.jpg


入り口のモザイク 「救いたまえ」
b0064411_07444792.jpg

で、入り口に立っているのは、自由の女神ではありませんか。どうしてここに?
b0064411_07483156.jpg

b0064411_07483246.jpg

b0064411_07483126.jpg

その奥の部屋は・・・素敵です!
b0064411_07483162.jpg

b0064411_07570804.jpg

b0064411_07570986.jpg


b0064411_07570938.jpg


陳列ケースの中にあった古いめがね!
b0064411_07570955.jpg


b0064411_07571059.jpg


b0064411_07570760.jpg


つづく


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへジモモ バルセロナ
by gyuopera | 2017-02-11 07:16 | 建物 edificio | Comments(0)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera