2007年 08月 10日 ( 2 )

新聞に載ったこと


私は結構新聞の切抜きをしてとっておくほうで、なかなかファイルできないので、たまってくると大変です。
b0064411_0593981.jpg


主にバルセロナの歴史、建物などに関する記事なんですが、懐かしい記事が出てきました。

特別公開!!
by gyuopera | 2007-08-10 01:07 | 日々のこと cotidiana | Comments(12)

イカの塩辛


またまた食べ物です(笑)。

今日はセピア(モンゴウイカ)を3匹買いました(それだけじゃないけど)。
冷凍しておくと、パエジャやアロス・ネグロ(黒いパエジャ)はもちろん、網焼き、ゲソのてんぷら、かき揚げなど、とても便利です。

b0064411_0534562.jpg


スペインの人は、イカのリング揚げがとても好きで、そのためにはヤリイカを使いますが、私は何時もセピア。このほうが肉が厚くて、焼いたときはずっとおいしいし、イカの細作りもできるし。

買ってきたら、まず綺麗に洗って骨を取ります。これは買うときとってくれますけどね。
で、足の部分と、身を離します。 3匹分あると、塩辛ができるくらいの量になるので、作りましょう。

はらわたをビンなどに搾り出します。
目玉とくちばし以外のやわらかいところを細かく切って入れます。足と身は、別に上記のように使いますので、私は塩辛に入れるのは軟骨やミミみたいなところばかり。

b0064411_044416.jpg


これは捨てます。
b0064411_0444572.jpg


日本で社宅に住んでいたころ、お夕飯の支度をしていたら、お隣の奥さんが来ました。

「すいません、助けてください」

お隣に行ってみると、イカがパックに入ったまま、おいてありました。

「イカがギョロってにらむんです。怖くて・・・」

私より年配の奥様でしたが、なんだかおかしくて。すぐ目を取って差し上げましたよ。


塩と唐辛子(細かく切って入れたほうがいいかもしれません)を入れてよくかき回し、冷蔵庫へ。毎日かき回していると、3日くらいで食べられます。

b0064411_049109.jpg


また、内臓に塩を振ってしばらく置き、水気を取ってから搾り出すほうがおいしいらしいのですが、私は面倒で何時もこの通りです。 それでもおいしくて、ご飯にぴったり。売っているものよりずっとおいしくなります。

ところでこれは何かわかります?
b0064411_048370.jpg

イカのくちばしですね。一匹に2つずつ付いています。きれいでしょ?


今日はこんな貝も買いました。 Navaja(刃)っていうんです。すごく新鮮で、家に帰ってもまだ足を出したり引っ込めたりしていました。 これだけで12ユーロはちょっと高いけれど、おいしいんですよ。フライパンで焼くだけです。

b0064411_056471.jpg


↓クリックしていただけると励みになります。


by gyuopera | 2007-08-10 00:39 | 食べ物 comida | Comments(12)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera