リセウ劇場 Foyerのオペラ

バスクに住む友人がバルセロナに来て、自分の庭に作ったたくさんの野菜を持ってきてくれました。
キャベツが3個、カボチャ(日本の)、ピーマンなど、大きな袋に一杯!

キャベツは開けてみると、中にナメクジが(笑)。でもやわらかくて、あっという間に2玉食べてしまいました。

さて、ピーマンは2種類あって、 緑のと赤の。

b0064411_1773324.jpg


油で炒めて食べてみたら、口の中が火事になったくらい辛い! どうもトウガラシと一緒になってしまったようです。

それで、からそうなのだけより分けて糸に通し
b0064411_1791017.jpg


干しています。
b0064411_1793976.jpg


ところで昨夜はリセウ劇場地下のFoyerで、''A propósito de Le nozze di Figaro''と副題のついたL'Ape Musicaleという、コンサート形式のオペラがありました。

b0064411_17155553.jpg


Foyerというのは、地下にある大きなスペースで、オペラの上演の時は、食べたり飲んだりするバルになっています。
今回は真ん中にステージを設け、周りに椅子を並べてありました。 ステージにはオーケストラが並び、私は一番前だったけれど、ちょうどオーケストラを後ろから見る形になりました。

今回のはオペラというのか、よくわかりませんが、モーツアルトのフィガロの結婚が書かれた当時、はやっていたオペラのアリアを連ねたもので、設定はウィーンのdivo や divaがこれらを歌うというもの。今でいえばガラ・コンサートですか。でもちゃんとチェンバロ伴奏のレチタティーヴォのセリフもあって、オペラのようになっていました。

作曲家は サリエリ、マルティン・イ・ソレール、シマロサ、ジォルダーニ、タルキなど、名前は聞いたことはあるけれど、どんなオペラかは知らないものばかりで、たった一つ知っていたのは、モーツアルトのドン・ジョバンニからの "La ci darem la mano"だけでした。

でも面白かったのは、オーケストラを後ろから間近で見たということ。

私の前にはコントラバスが3台とティンパニーがあり、左にチェンバロ。
これは低音がすごく響くかな、とおもったら、全然そんなことはなかったんです。
ヴァイオリンだって、金管楽器だって、特に音を響かせるわけではなく、とてもしっとり落ち着いて、素晴らしくハーモニー。そして、歌手の声を消すようなことはないのです。私の属すアマチュアオーケストラとは大違いです(笑)。 

そして新発見。コントラバスもティンパニーも、立って弾いていると思ったら、ちゃんと椅子に座っているんですね。ティンパニーは演奏しないときは椅子を下げて休んでいました。オペラの間中立っているのは大変ですもの、当然ですね。 そして、響きすぎないようにとてもソフトにひいていました。

オーケストラのメンバーは、リセウアカデミーオーケストラと言って、普段リセウ劇場でオペラの上演の時に演奏するメンバーとは違うようで、若い人ばかりでした。でもそのレべルは素晴らしくて、近くで聞くことができて本当に興味深かったです。

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
Commented by woodstove at 2008-11-13 20:12
いろんなスタイルのコンサートがあるんですね。
なんでもコンサートホールで行うとばかり思ってましたよ。
そんな柔軟さを見習って欲しいですね。。。。どこかの日出ずる国ですが。
(^^;)
Commented by gyuopera at 2008-11-13 21:39
♪ woodstoveさん、こんにちは。スペインは日本のようにたくさんのコンサートホールがないんですよ。でもみんな音楽は好きですから、どこでもコンサートやってしまうんですけれど、ここはリセウ劇場(オペラハウス)の地下のホールで、普段はバルになっているのですが、そこにオーケストラを入れてしまうとは思いませんでした。フルオーケストラなんですよ。でも音響もよかったし、何より2mくらいのところで演奏しているのを見ることができてとてもよかったです。
Commented by yuu. k at 2008-11-13 22:22 x
gyuさん こんにちは
オ-ケストラについて実際やっている方の評価は参考になりますね。
うちの婿殿の実力もわかるかな?
Commented by gyuopera at 2008-11-14 00:00
♪ yuuさん、こんにちは。お婿さんはオーケストラで演奏していらっしゃるのですか? 音楽をやるって、楽しいことです。でも職業になったら、それなりに大変だろうなと思います。
今回、間近に演奏するのを見れて、とても楽しかったです。写真を撮りたかったけれど、放送でも撮影禁止!と言っているので、残念でした。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2008-11-13 17:37 | オペラ、コンサート musica | Comments(4)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera