Caixa Forumでイタリアルネサンスの絵を見る

MontjuichにあるCaixa Forumで、イタリアのトスカーナ地方のPratoのルネッサンス期の絵画の展覧会をやっているので、重い腰をあげてやっと見に行きました。

Caixa Forumについては、以前のブログで建物の歴史と、写真をたくさん載せているのでこちらをご覧くださいね。


それでもやっぱり撮っちゃうなぁ・・・


b0064411_6372332.jpg


b0064411_6374193.jpg


b0064411_6375767.jpg


b0064411_6381145.jpg


b0064411_638245.jpg


b0064411_6383966.jpg


b0064411_6385845.jpg



エクスポジションのほうは、もちろんすべて宗教画。15世紀、16世紀のものなのに、とても色が鮮やかでびっくりしてしまいます。

b0064411_64041100.jpg


本でしか見たことがないこういう絵の本物を見れるのはすごいと思います。

b0064411_6411418.jpg


b0064411_6421995.jpg


Pratoは、フィレンツェの少し北にある町。
b0064411_6433022.jpg


会場は結構人が来ていましたが、混んで見にくいというほどではなく、小さい作品も顔を近づけてゆっくり見ることができました。 

広々とした館内は、ほかにもいろいろな展示会をやっていて、ここのうれしいのはすべて無料であること。
もう一つ、Casa Milaの2階にある、Caixa de Barcelonaの展示会も、いつもなかなかの内容で無料。 今、日本の浮世絵を展示中です。

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
Commented by pursucre at 2008-08-25 10:34
ステキ~~~!!!
先日
秋田にある美術館にて数枚の宗教画を見て来たのですが
以来気になるようになってしまいました。
その荘厳さが素晴らしくて。
こんな素敵な美術館で見たら
またひとしおなのでしょうね!!!
信じられないくらい色鮮やかな絵を見ているだけで
耳の中で音楽が鳴り響きそう・・・・

門のレリーフが可愛らしくてウットリ。。。^^
Commented by gyu at 2008-08-25 15:09 x
♪ sucreさん、おはようございます。 
私、宗教画って、案外好きなんですよ。そればっかりだとちょっと息苦しくなってしまうのだけれど(ここでは断然宗教画が多いですからね)、これは聖書のどの場面か、とかわかると、その構図とかとても興味深いです。
ほとんどの教会にこういう絵が見られますが、スペインとイタリアではまた違って、面白かったです。
美術館という入れ物も大切ですね。それ自体が芸術品であるのが望ましいですね。
ここは昔、繊維工場だったのですよ。工場にしては、あまりにも可愛い装飾ですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2008-08-25 06:50 | 展覧会、展示会 exposition | Comments(2)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera