山の散歩

このところ雨がちのバルセロナですが、パーっと晴れたこの間の日曜日、山に向かって歩き始めました。

私は町の北西の端のほうに住んでいるので、北に向かって歩けば、山のほうに行くのです。山と言っても、スペインの山です。灌木と松ばかり。日本の山のようにうっそうと木が茂る山ではありません。急な坂の平原のようなもの。

このあたりから山の裾野。サボテンの花がたくさん咲いています。
b0064411_1615894.jpg


何の変哲もない山ですけれど、一応自然。
今は黄色の花が多くて、右側のエニシダは、ジネスタと言って、カタルーニャの花です。
b0064411_164510.jpg


どちらを向いてもジネスタがいっぱい
b0064411_1644028.jpg


モラ(ブラックベリー)咲いています。これはとげがものすごい
b0064411_1653896.jpg



かさかさした黄色い花、何かな。
b0064411_166119.jpg


平らなようでも、かなり上なんですよ。 ここからのバルセロナの眺め
b0064411_167545.jpg


b0064411_1672044.jpg


さらに登ります。このあたりはまだ細い道があるけれど、だんだんなくなって、背丈ほどにまで伸びた草の中をかき分けて歩くんです。
b0064411_1683676.jpg

そういう散歩だから、お友達を誘う気にはなれなくて(笑)。
軍手を持ってきているので、急な坂は木の根っこなどにつかまって上ります。

岩場に咲いていた多肉植物。かわいい!
b0064411_1610638.jpg


2ミリくらいの小さな花がびっしり! これ何かしら?
b0064411_16105882.jpg


じっと見ていると、宇宙を感じる
b0064411_1611268.jpg


遠くにちょっと素敵な家が見えました。あそこまで行けるかな?
b0064411_16121255.jpg


まっすぐ行こうとすると、深い谷があります。上に登っていくしかありません。45度以上ある急な坂(もちろん道はなし)を、無茶苦茶草や木につかまりながら登りました。
崖をやっとの思いで這いあがったら、広い道に出ました。舗装こそしてないけれど、それはCarretera del agua。 散歩道、サイクリングコースとして、コルセローラの山の中を延々続いている道です。おまけにお休みの日だったから人通りも多い。

すごい恰好で崖から這い上がった私を見て、歩いている人たちはとても妙な顔をしました。(大恥)

・・・っと、あの家があります。なーんだ、この道路に面していたのね。
b0064411_16153128.jpg


近づいてみると
b0064411_16163520.jpg


b0064411_16192888.jpg


b0064411_1619485.jpg

私だったら、窓辺やテラスにもっとお花を植えたりするけれどなぁ・・・。

このあたりの眺めはまた素敵
b0064411_162162.jpg


この家の横から下る道があって、それを下りてゆけば家のほうに行くのですが、全部舗装された道で、ちょっと、つまらなかったなぁ・・・。 また崖をおりてゆけばよかったわぁ・・・。

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
Commented by momo at 2008-06-13 13:42 x
gyuさん、こんにちは♪大きな木がなく見通しは
良さそうだけど1人は怖いような、、、
綺麗なお花がいっぱい咲いていますね。
何か収穫あったかしら~

Commented by gyu at 2008-06-13 14:31 x
♪ momoさん、おはようございます。
こういう藪みたいな山は、海側と山側がすぐわかるので、代替方向を定めて歩けば迷っても平気。それに私は道を歩かないから(笑)、迷いながら歩くのも面白いものです。そんな風に歩く人もいないし、熊が出るわけじゃないから、怖いことはないですよ。
お花を見ながらの散歩は楽しいです。今回少しは花を摘んだけれど、写真を撮りませんでした。いつも同じみたいなので(笑)。でも家の中に花があるといい気分ですね。
Commented by yasasin at 2008-06-13 17:10
バルセロナのどっち方面なのか、なんとか記憶を辿っておりますがイマイチわかってないですね、私。
しかし、こういう草花の多い場所に暮らすのは本当に素敵ですね、、憧れます。
しかしgyuさん、崖を下りてケガなどされないように、心配してます(笑)
Commented by gyu at 2008-06-13 18:45 x
♪ yasasinさん、こんにちは。 いつもコメントありがとうございます。
バルセロナは南が海、北が山に挟まれていますから、とても簡単です。
しかしこういう道もないところを歩く人はまずいないので、散歩(と言っていいのか)もちょっとアドベンチャーみたいで楽しいです。
運動神経は鈍いけれど、こういう山歩きはなぜか好きなので、うまいこと一度もけがをしたり足を痛めたことがないんです。棘には刺さりますけれどね。ですから、暑くてもジーンズの上下を着ていきます。イバラの棘はすごいけがをします。眠り姫のお城の周りのいばらも、さぞすごかったことでしょう。
Commented by ウルコ at 2008-06-13 19:54 x
先週末、ホントに良いお天気でしたよね。
私もあの日は近所のシウタデリャ公園を散歩していました。
その頃、gyuさんがお一人で崖をよじ登る冒険をされていたのかと思うと・・・↑の方のコメントのようにちょっと心配&驚きです。
Commented by takako at 2008-06-13 22:40 x
初めまして。あがぴょんさんのところから、散歩がしたくて遊びにきました。
なんと癒されるのでしょう。感動しています。何だか涙が出るほどでおかしいです。
景色に癒されました。
また散歩させてくださいね。
Commented by gyu at 2008-06-13 23:29 x
♪ ウルコさん、こんにちは。 昨日はよいお天気だったのに、突然の夕立ち、びっくりしました。 まだまだ天候不順ですね。今日もこれからコンサート(しかも屋外)なのに、雨降ったらどうなるんだか・・・。
この山歩きね、めっちゃ歩き(勝手に命名)、冒険というほどでもないけれど、慣れてるんです。山の中の広い道なんて退屈なんですよ。ただ、ゆっくり腰かけて休みたくなる、そんな素敵なところはないですね。とげとげの草やごろごろ石や、そんなものでいっぱいだから、座る感じじゃなくて、ただ歩くしかないです。これって散歩に入るのかな?
Commented by gyu at 2008-06-13 23:35 x
♪ takakoさん、こんにちは。コメントどうもありがとうございます。
このあたりの山は、実際は癒されるような景色じゃないんですが、バルセロナを見渡せるところまで登ると気持ちがいいですね。
こういう歩き方をする人はきっとほかにはいないと思うけれど、はたから見たらかなりおかしいと思いますよ。道の写真は、崖から這い上がって道路に出たところで、よっこら初と這い上がったとき、遠くに見えるカップルとばったりでした。「なんでこんなところから現れるんだ」とでも言いたげでしたよ。今考えてもかなりおかしいです。
Commented by yuu.k at 2008-06-14 02:50 x
gyuさん こんにちわ!
崖からハ-ハ-しながら這い上がり写真をキッチリとられるところがまねできませんね。私も毎朝隣のお山に散歩に行きます。そちらも乾燥しているのでしょうかサンパウロと草の感じが似てますね。
Commented by gyu at 2008-06-14 05:20 x
♪ yuuさん、こんばんは。いつもコメントありがとうございます。
毎朝隣の山まで散歩ですか?いいですねぇ。 サンパウロの山もこんな感じですか?松と灌木が多いんですよね。
私のこの散歩は2時間半くらいかかりましたから、毎日はできないけれど、今日は時間がある!というときに行きます。
この頃雨が多いので、緑が勢いよく伸びて、気持ちがいいです。夏になると枯れ野原のようになってしまいます。
Commented by tripper_01 at 2008-06-14 07:51
軍手持参!
あとは日焼け防止に頬被りだったりするとカタルーニャ警察出動!だったりして。
Commented by gyu at 2008-06-14 14:32 x
♪ tripperさん、おはようございます。コメントどうもありがとうございます。
軍手は便利ですね。手が蒸れないし、草木につかまって上ったり下りたりの時、ホント重宝しています。
帽子も頬被りもしないんだけれど、これじゃ日に焼けますね。帽子くらいかぶって行こうかな…でも帽子は藪などを通る時、結構邪魔になるんですよね。
Commented by Jack at 2008-06-15 21:58 x
gyuさん
とても懐かしい風景、ありがとうございました。
私は、シウタディアゴナル通りの坂道を(怠惰にも)車で上がり、大して汗もかかずに、gyuさんが上がってきた大きな道を家族でよく散歩していました。
コイセローラのテレビ塔、懐かしいです。
ジネスタの花。ポージネスタ港の名前の由来でしたっけ。
あそこイタリア料理屋さんのおいしいピザも懐かしいです。
Commented by gyuopera at 2008-06-15 22:12
♪ Jackさん、こんにちは! carretera de aigua, よく散歩されていたのですね。 あれはずいぶん延々と続いているようですね。
あまりに広い道だから、あそこを歩くのは山歩きという気がしなくて、敬遠しているんです。バルビドレラまで行くと、Collceloraの山の中を歩ける細い道がたくさんあってずっと楽しいです。
Ciudad Diagonalの横の道、昔日本人学校があそこにありましたね。子供たちがアメリカン・スクールに行っていた時は、日本人学校跡のあの広い野原(藪というか?)に毎週花を摘みに行ったものです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2008-06-12 16:24 | 散歩 paseo | Comments(14)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera