ブーゲンビリアの季節

ブーゲンビリアがきれいな季節になりました。 今日はちょっとお花見に。

まずはペドラルベス修道院あたりから
b0064411_23115241.jpg


修道院入口の手前にある小道は人気もあまりなく、とても素敵なんです。
b0064411_23123960.jpg


b0064411_2313075.jpg


b0064411_23131942.jpg


b0064411_23134391.jpg


b0064411_2314260.jpg


修道院を過ぎて、Pearson 通りを登ってゆくと、大きな家がたくさんあります。
b0064411_23145691.jpg


ここは赤いブーゲンビリア
b0064411_2315219.jpg


この家の壁に這わせたブーゲンビリアはいつも見事
b0064411_23154695.jpg


ほら、ね
b0064411_23161229.jpg


b0064411_23162883.jpg


b0064411_23164643.jpg


b0064411_2317353.jpg


この家もすごい
b0064411_23173321.jpg


b0064411_23175446.jpg


それにしても大きな家
b0064411_23181797.jpg


このあたり、庭木の向こうに見える家も瀟洒な建物が多くて
b0064411_23191515.jpg


ここ、何度か写真に撮りましたが、アイスキャンディーのような糸杉が並んでいる家
b0064411_2320411.jpg


生垣が全部ジャスミンです。
b0064411_23203365.jpg


ジャスミンを植えているところも多くて
b0064411_232114100.jpg


私もこの手のジャスミンを植えたいな・・・・。お茶にしなくても、この香りだけでうっとりですね。
b0064411_2321577.jpg


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
Commented by hai-toku at 2008-06-10 20:25
いつものことながら素晴らしい風景ですね。スペインの人たちの感性の豊かさに圧倒されそうです!!
Commented by gyu at 2008-06-10 21:50 x
♪ hai-tokuさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
このあたりはバルセロナでも高級住宅地になります。大きな家が多く、建物や庭の木を見て歩くだけでも素敵です。
ブーゲンビリアは濃いピンクがほとんどですね。強いのかもしれません。
Commented by alex at 2008-06-10 22:22 x
ブーゲンビリアの季節なのですね。いつもながら、鮮やかで綺麗です。ベドラルベス修道院の小道、懐かしいです(笑)。久しぶりの登場ですね。
ジャスミンの塀だなんて、写真からでも香り立つようです。良いですね~。
Commented by fukumimi_0603 at 2008-06-10 23:01
gyuさん、こんばんは。
ブーゲンビリアもジャスミンも素晴らしい!こんな風に仕立てるにはやはり庭師さんでないといけないのかしら。
ウチのベランダにもジャスミンで目隠ししたいと思ってこの春植えたんですが・・・成長が早いといっても思うところまで大きくなるのに1,2年はかかりそうです。
写真のジャスミンは羽衣ジャスミンかな、と思ったのですが花びらが5遍あるからまた別の種類でしょうか。いい匂いなんでしょうね。
ブーゲンビリアの濃いピンクと白い幹の対比がキレイ・・・いつも画像を見てため息ついてます^^
Commented by gyu at 2008-06-11 03:12 x
♪ alexさん、こんばんは。いつもコメントどうもありがとうございます。こちらからはあまり訪問できなくてごめんなさい。今、一日2回もリハーサルやっていて時間がたりない!
ブーゲンビリアはバルセロナでは圧倒的にこのピンクが多いんです。メキシコではいろんな色が咲いていたのに・・・。
前もペドラルベス修道院の小道の同じような写真、載せましたね。そんなに長くはないけれど、とても好きです。
ジャスミンの生垣はとてもたくさん見かけます。このジャスミンは灌木のようです。いいな~いいな~。
Commented by gyu at 2008-06-11 03:14 x
♪ fukumimiさん、こんばんは。コメントどうもありがとうございます。
ブーゲンビリアを塀にぴったり這わせているのは、きっと庭師さんに頼むのでしょうね。細い地面にきちんと植えて、伸びてきたら針金で抑えてますね。後、きれいに刈り込んでいますよね。
ジャスミンは素敵だけれど、私のところのジャスミンはみんな枯れてしまうんです。3種類あるんですけどね。あまり合わないみたい。この、生垣に使っているジャスミン、今度試してみます。ジャスミンって、ずいぶんいろいろな種類があるのですね。香りがいいのは本当に楽しみですね。
Commented by yuu.k at 2008-06-11 09:07 x
この前からブ-ゲンビリアの花を見てこちらでいうプリマベイラというのではと検索しましたらそうでした。私はハイビスカスをブ-ゲンビりアと間違えて覚えていたのでヤヤコシイ!!
それにしても見事に咲かせていますね。こちらでは始めは植えるのですが、ものすごい繁殖力に負けて垣根が壊れたりするので撤退しています。ただ白いのはおとなしく一本の木になって残っています。
Commented by gyu at 2008-06-11 14:26 x
♪ yuuさん、いくつもコメントありがとうございます。
私も昔はハイビスカスとブーゲンビリアを混同していましたよ。いずれも南国の響きがありますものね。
そちらでもブーゲンビリア咲いているんですね。そんなに繁殖力がすごいんですね。垣根が壊れちゃう?(笑)。これはこまめに選定していかないと駄目でしょうね。
Commented by hanaitoh at 2008-06-12 16:24
ブーゲンビリアのピンクの生垣も、ジャスミンの生垣も素晴らしい
眺めですね。こんな壮大な、花の生垣は見たことがありません。
大きな邸宅の生垣ということで、その規模の大きさにもため息です。
アイスキャンデー型の糸杉がユニークで、楽しかったです。
Commented by gyuopera at 2008-06-12 17:35
♪ 花糸さん、こんにちは。 いつもコメントありがとうございます。
このあたりは超高級住宅地ですから、一般庶民の私はいつも見学気分で散歩しています。外から見るだけでも楽しいですね。どういう人が住んでいるのかな~と想像して。中にはアラブの王子様の別荘もあるそうです。桁違いのお金持ちばかり住んでいるんでしょうね。
壁にぴったり這わせたブーゲンビリア、見事ですね。確かにコンクリートの塀だけでは殺風景ですから、こうして花が咲いていると、道行く人たちも楽しめていいですね。
Commented by seedsbook at 2008-06-12 22:56 x
こんにちは。ジャスミンがこんなに咲いているところ。。。さぞ良い香りが充満しているのでしょうね。
それにこのブーゲンビリアの滝!凄いです。
こちらは雨。寒いですよ。
折角私は久々に今日は休みの気分なんですが、残念。
週末もあまりよくなさそうな雰囲気。
Commented by gyu at 2008-06-13 06:40 x
♪ seedsbookさん、こんばんは。コメントいくつもありがとうございます。
そうなんです、ジャスミンの生垣のあるところを通る時は、とても幸せな気分になります。私のピソの入り口の生垣にも少しだけれどジャスミンが咲いていて、入るたびにうっとりしています。
ブーゲンビリアは日がよく当たらないとだめなので、私のベランダでは育ちませんが、もう少し上の階の人はとてもきれいに咲かせています。でもこんな生垣になったのすごいですね。
こちらも晴れたり降ったり、今日なんて晴れていて太陽がまぶしいのに土砂降りだったり!!晴れていた時はすごく熱かったです。妙な天気です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2008-06-10 19:40 | 花・植物 plantas | Comments(12)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera