Palau Robertの展示会

友人とお昼の待ち合わせをしていたので、バスに乗ってDiagonal/Paseo de Graciaの角まで行きました。

ちょうどバス停の前にあるロベルト宮 Palau Robert, ここではいつも何かしらエクスポジションをしているので、時間も少しあることだし、ちょっと寄ってみました。

b0064411_1533673.jpg


1903年に建てられた、美しいネオクラッシックのこの建物は、今はカタルーニャ政府のカルチャーデパートメントになっています。
b0064411_15361842.jpg


b0064411_15363942.jpg


b0064411_15365315.jpg


b0064411_15371767.jpg


b0064411_1624053.jpg


残念なことに、3階の展示会場は閉鎖されていて、今は何もやっていないようでした。2階のオフィス部分の奥で写真展をやっていましたが、さらにその奥に、黒ビロードの厚い幕が張ってあって、何かやっているようでした。

厚いカーテンを押し分けて入ってみると、暗くした広い部屋に、真っ白なドールハウスが照明を当てられて浮かび上がっています
b0064411_15432393.jpg


でもドールハウスの中身はこんなものたちが
b0064411_15441782.jpg


???の思いで、また厚いカーテンを分けて次の部屋に入ると

b0064411_15452063.jpg


暗い部屋に一本の大きな木。 壁には映画が映し出されています。

天井を見上げると、ハトがいっぱい

b0064411_15473237.jpg


そのあとは各小部屋のウィンドーの中に、へこんだバケツや
b0064411_15483567.jpg


人形だとか、鳩のえさ箱とか・・・

b0064411_15492588.jpg


出口でカタログを見つけました。どうもこちらが入り口だったみたい。逆に回っちゃったんですね。
カタログは分厚く、中は

b0064411_15504448.jpg

本になっていました。

タイトルは "La muerte de la inocencia" 「イノセント(無邪気・無垢)の死」

b0064411_15535343.jpg


本のイメージ化したものだったのでしょうか。

ふ~ん・・・なんて感じでロベルト宮を出ました。

目の前に、大きな女性のハイヒールが飾ってありました。
b0064411_15564367.jpg


近寄ってみると、なんとお鍋とお鍋のふたでできている
b0064411_15573857.jpg


うん、こっちのほうがわかりやすいなぁ・・・

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
Commented by yasasin at 2008-06-06 21:51
逆に回らなくとも、やはりコンセプトを理解するのは難しいでしょうね(笑)
こういう感性を形にするのは難しいですねぇ、そこが芸術家の腕の見せ所ですけど。
しかし、gyuさんはいつも時間の使い方がお上手ですね、バルセロナの街自体が非常に芸術的なこともありますが、ちょっとした時間の合間に面白いものを見つける、羨ましい限りです。
また行きたいです、バルセロナ。。。。(懐)
Commented by gyuopera at 2008-06-06 23:24
♪ yasasinさん、こんにちは。いつもコメントありがとうございます。
バルセロナって、そんなに大きな街じゃないのですが、本当にいろいろなexpositionやイヴェントがあって、とても見きれないくらいです。
あちこちにこういう展示会をやっているところがあって、近くを通るたび、ちょっとのぞいてみるんですよ。いろんな刺激があって面白いです。
Commented by tripper_01 at 2008-06-07 11:01
ウーム、二枚目の写真に首吊りロープのような物が写っていますが何であろう?
Commented by KLE4c at 2008-06-07 13:54 x
このぴかぴかの鍋のハイヒール、い・い・なあ・・・。
言葉では何とも言いにくくて、でもなんだか親しみのある、でもコントラストのある、しかもきらきら豪華な感じもあって。
って全然コメントになってないのですが。
Commented by gyu at 2008-06-07 15:49 x
♪ tripperさん、おはようございます。 確かに首つりロープのように見えますが、そんなに太いものじゃないです。天井のかなり高いところですし・・・ ほんと、何でしょうね。
Commented by gyu at 2008-06-07 15:51 x
♪ KLEさん、おはようございます。コメントをありがとうございます。
このハイヒール、遠くからでもかなり人目を引きます。すごいコケティッシュな感じのハイヒールが、お鍋でできているというのが面白いなぁと思いました。大きさは、きっとコロンブスの像の足くらいかもですね。
Commented by じゅん at 2008-06-07 18:51 x
gyuさん、こんにちは。
今日の関東地方はすばらしい天気。
まさに梅雨の中休みと言った一日でした。

わたくしは久しぶりに競馬場へと足を運び、楽しんできました。
ずいぶん人も出ていましたし家族連れも多く見かけました。
子供たちも競馬場内を走り回っていました。

今日のような日ですと、日陰に入っていて風が吹くと、とても爽やかで
気持ちが良いのですが、どこに行っても屋内は冷房が効いています。
窓を開けておいた方がよほど快適だと思うのでとても残念です。
帰りの電車内も強く冷房が効いていて、寒かったほどです。

TVでは毎日地球温暖化だのエコだのといろいろ報道されていますが、
こういうところから意識を変えないとダメなんでしょうね。

ということでまた。
Commented by gyu at 2008-06-07 21:36 x
♪ じゅんさん、こんにちは。毎週欠かさずのコメントどうもありがとうございます。さわやかな日はそれだけでうれしくなってしまいますね。太陽の光、心地よい風、そういったものが人間にはとても気持ちがよく大切なのに、現実は不必要なまでのガンガンの冷房。調節が効かない冷房って、ちょっとおかしいんじゃないんでしょうかね。それで風邪をひいてしまう人もいるでしょうに。 たとえば、湿気を取るだけでも不快感が減るのにね。私もいつも??に思っています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2008-06-06 15:58 | 展覧会、展示会 exposition | Comments(8)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera