ミュージアムのウィンドーとタコバール


日が暮れて、夕闇が迫る一瞬前の午後7時過ぎ頃
b0064411_22375737.jpg


b0064411_22382480.jpg


カタルニァ歴史博物館の前で待ち合わせ
b0064411_22391369.jpg


b0064411_22393886.jpg


b0064411_2240043.jpg


すぐ隣はヨットハーバーに面してレストランが並ぶところ
b0064411_2240449.jpg


b0064411_2241965.jpg


ヨットハーバーは暗く静まり返っていました。
b0064411_22414573.jpg


b0064411_2242626.jpg


b0064411_22423580.jpg


ミュージアムは閉まっていましたが、ウィンドーは明かりがついたまま
b0064411_22432296.jpg


b0064411_22434572.jpg


私はミュージアムのショップを見るのが大好き
b0064411_22442749.jpg



面白いバッグ
b0064411_2313416.jpg


この服、普通に着る服かしら?

b0064411_22461325.jpg


スカートもちょっとクッション材でも入っている感じ・・・
後ろのおままごとと微妙に色があっていたりして

Tシャツに涙形のビーズがいくつもつけてありました。バッグももかわいい。
b0064411_2247371.jpg





お友達と落ち合って、この前行ったpulperia,タコのおいしいバールへ
b0064411_2247598.jpg


ガリシアの白ワインは、こんなお猪口のようなもので飲むんですね
b0064411_22492116.jpg


気のお皿に入ったタコと、左は厚いトルティージャ
b0064411_2250896.jpg


pimiento de padronと
b0064411_22504713.jpg


ちょっと焦げ目の付いたモンゴウイカ
b0064411_2251288.jpg


目の前のケースに入っているのは、右がブタミミ、左が豚鼻
b0064411_2252135.jpg


ところが、お隣に座ったフランス人夫婦、その2皿を食べていたんです。
思わず、

「それ、耳と鼻ですよね」

と言ってしまったら、一口どうぞ、と試させてくれました。

う~ん、耳はちょっと油っぽかったかな? 鼻はかなり硬かった。


ほろ酔い機嫌で地下鉄に乗りました。

駅の向こう側のホームに、恐ろしく足の長い女性がいたっけ・・・

b0064411_2256283.jpg

どうして人間の足って長くなるのかしら・・・? 昔より歩かなくなっていると思うんだけれど?腸が短くなってゆくのかな?
不思議な疑問を抱えて家に帰ったのであります・・・・


Bar Celta c/ de la Merce 16

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
Commented by ミーム at 2008-03-03 23:46 x
ミュージアムのショップってこんなにいろいろな物が売ってるんですね。
ポスターや、しおりなんかだけかと思っていました。

pimiento de padron とは ししとうみたいなものでしょうか?
おいしそう!!タコもだいすき。

この女性、ほんっと足が長いですねー!!
まるでCGで描いた人みたい。
足が長くなるのって不思議ですね。確かに昔より歩かなくなっているので
退化しそうなものですが・・・。
と考えると、逆に短いほうが本来は歩くのに適していて、
その必要がなくなったので長くなってきた・・・とか?
不思議です。
Commented by yasasin at 2008-03-04 00:14
おいしそうですねぇ、バールのタコと豚。
基本的に油モノですけど、オリーブ油でしょうかね?
基本的にこちらトルコでも油モノは気をつけて食べるようにしてるんですよ、観光客の多いエリアでの揚げ物は時々使い回した油を使用する場所も少なくないので、食べた後にいつも後悔してしまうことが多いので。

足長の女性、私も2週間ほど前に黒人女性で身長も高いけど足も長い、という超スケールアウトした女性を見つけて驚いたことを思い出しました。
にしても、食べ物のせいなのか国民性か、このところ足の長い子供多く身長の低い私としてはものすごい異様な感じがするんですけどね。
ジェネレーション・ギャップでしょうか、ついていくのが大変です(笑)
Commented by gyuopera at 2008-03-04 03:59
♪ ミームさん、こんばんは。 コメントありがとうございます。
ミュージアムのショップはいまや斬新なデザインの面白いものがあふれています。見ているだけでもとても楽しいです。 たとえば、NYのメトロポリタンとか、ロンドンのV&Aミュージアムとか、ネットでも買うことができるし、見て楽しむことができます。ただ、少しお高いかも・・・

背の低い短足人間としては、今の若い人たちの体型が、不思議でなりません。どうしあんなに長いのでしょうね。そして棒みたいにまっすぐ! 
日本人の足って、やっぱり曲がってますね。
Commented by gyuopera at 2008-03-04 04:04
♪ yasasinさん、こんにちは。いつもコメントありがとうございます。
豚、おいしそうですか?一度試してみたかったのだけれど、この味でお皿に一杯出てきたら食べられそうもないです。
こういうお料理はだいたいオリーブ油を使いますね。
レストランの揚げ物、やっぱりたくさん揚げるから、古くなってしまうでしょうね。でも揚げ物が多いこと!

黒人女性は起伏が激しいですね。つまり、すごく立体的というか。それに比べると、日本人や韓国人は扁平な体つきだと思いますね。
Commented by alex at 2008-03-04 07:31 x
 おはようございます。気のおけない美味しい宵のひとときだったんですね。ほろ酔い機嫌って良いですよね。タコが美味しそうです~。
 それと最初の2枚の写真、空の色が良いですね。好きな色です。この頃なかなか見られないので、おかげさまでこちらは朝から良い気分です(^^。
Commented by kobuta at 2008-03-04 11:34 x
お久しぶりです。このバーってBar Celta じゃないですか?私も行ったことあります。確かガリシア風のタコが専門のバーだよね。私も写真のタコを食べました。塩がよく利いた、柔らかいタコだったのを覚えています。オムレツはイマイチだった気がする。あと、この店、ワインをボトルごと持ってきてくれて、飲んだ分だけ、代金を払うんだよね。懐かしいなあ。ああ、またバルセロナに行きたくなりました。私たち夫婦はバルセロナが大好きで、去年は二回行きました。食べ物がとてもおいしいですよね。

そうそうこの前新聞で読んだけど、豚足はコラーゲンがいっぱいでお肌にいいみたいです。
Commented by gyuopera at 2008-03-04 15:27
♪ alexさん、おはようございます。夜の帳が下りる一瞬前の光、大好きですが、あっという間に暗くなってしまうんですね。ピントが甘い写真ばかりですが、色が気に入ったので,敢えて載せてしまいました。
「ほろ酔い機嫌」と書いたのですが、「ほろ酔い気分」が正しいのかしら?と訂正してから調べてみましたら両方あったので、また戻しました(笑)。
タコはおいしいです。このくらいぺろりと食べられます。でもそんなにお安くないです。一皿2000円位するかな。今度は自分で茹でよう。
Commented by gyuopera at 2008-03-04 15:37
♪ kobutaさん、おはようございます。 さすが!このバールをご存知なんですね! そうです、Bar Celtaです。ガリシア地方はケルト民族なんですね。この地方出身の人は色が白く背も高く、美男美女が多いように思います。
ガリシアのタコ料理は有名で、pulpo a la gallegaと言い、熱々をいただきます。ガリシアの白ワインはおいしくて、2人で1瓶軽く空けてしまいました。食べ物がおいしいところっていいですね。 
kobutaさん、年2回もバルセロナに!?すごいなぁ!
そうそう、豚足は、ここで茹でたものを売っているのですが、この間買ってきて一足を食べてから冷蔵庫に入れておいたら、すごいにおいが付いてしまい、1週間取れませんでした。冷凍しないとだめみたい。
Commented by tripper_01 at 2008-03-05 12:16
うーむ、スペインの BAR は羨ましいなぁ!
昨日、獅子唐と豚足を仕入れてきました...
Commented by gyu at 2008-03-05 15:40 x
♪ tripperさん、おはようございます。いつもコメントありがとうございます。
スペインのBarの雰囲気、いいでしょう? 両隣の人とも味見し合ったりお酒を酌み交わしたり・・・ 私、かなり飲んじゃったな・・・ お酒って、雰囲気ですよね。一人じゃあまり飲めません。
豚足、茹でてポン酢で?どうも自分でやるとあまりうまくできないんです。しし唐も、ちょっと種類が違うかもね?たまに中にカラ~イのがあって、それに当たるのもゲームのようなのも、楽しみのひとつかもしれませんね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2008-03-03 22:57 | ミュージアム museos | Comments(10)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera