ピアノリサイタル

ゴシック地区にある、Ateneu de Barcelonaのホールで、ピアノリサイタルがありました。

ここは18世紀のネオクラッシック様式の立派な建物で、普段は会員しか入ることが出来ませんが、コンサートガあるときは、一般の人もホールに入ることが出来ます。

b0064411_17572527.jpg


b0064411_17564049.jpg


b0064411_17575246.jpg


b0064411_1758208.jpg


ホールはそんなに大きくはありませんが、かなり綺麗でした。
b0064411_1759842.jpg


アテネアのマーク
b0064411_17593912.jpg


ピアニストはギリシャのAgathe Leimoni。

曲目は

Frederic Chopin

Quatrro Walzs op.69 no.1,
op.64 no.1,
op.64 no.2,
op18

  Nocturn op.posth, en do sostenido menor

Andante Spianato i Gran Polonesa Brillant

    ☆     ☆ ☆

Franz List

Consolacion no.3

Leyenda: Sant Francisco de Paula caminando sobre las ones

Gondoliera de "Venezia y Napoli"

Parafrasi de Rigoletto

Rapsodia Hungaresa No.2


Manos Hadjidakis

"Syrtos, Nocturne-Kalamatianos, Megali Sousta"



初めのショパンのワルツを聞いていると、なんだかピアノの発表会みたい~なんて思っていたのですが、続いてのショパンの若いときの作品Nocturnaは本当に素敵でした。 もちろん、ショパンのポロネーズも・・・素晴らしい!

b0064411_1817058.jpg


私はピアノ曲だけと言うのはあまり好きじゃなかったんですが、生の演奏を、すぐ目の前で踊るような手の動きを見ながら聞くのは感動的でした。 パート2は、もう言うことなし。これですっかりピアノ曲に魅せられてしまいました。

こういう小さいホールでのコンサートって、本当にいいなと思います。

一緒に行った友人はピアノを弾く人だったので、とても興奮していました。

素晴らしい興奮のあとは、ちょっとお茶を飲みに、Caj Chaiへ。

b0064411_18184159.jpg


b0064411_18191563.jpg


素敵な夜でした。
b0064411_1820131.jpg


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
Commented by alex at 2008-02-17 19:36 x
 ショパンの曲は結構巷で聞く機会があるせいか、コンサートでもあっさりと聞いてしまうことがありますです。でも、やっぱり弾き手によってこんなに躍動感があって瑞々しいのかと思うことがありますよね。
 若い頃は有名な演奏家が来ると、聴かなくちゃ!という思いがありましたが、この頃は生で聴くコンサートなら、そこでどんな感動が待っているかわからないという期待感を持って足を運ぶようになりました。
 実は先日、紀尾井ホールで演奏会がありまして私も参加しましたが、いらして下さったお客様は帰るときにgyuさんのように思って下さったかな…。関係者達は、もちろん?そう言ってくれましたけど(笑)。
Commented by gyuopera at 2008-02-17 19:51
♪ alexさん、こんにちは。
alexさんもピアニストでいらっしゃるのですね!ピアノが弾けるって素晴らしいなぁと思います。
私も昔は有名な演奏家のコンサートばかりでした。でも、そうでない人の演奏でも、感動があるものですね。生演奏って、やっぱり素晴らしいと思います。なるべく機会を作って生演奏に接したいと思います。
Commented by alex at 2008-02-17 20:12 x
 ↑ あ~、やっぱり誤解を招いてしまいましたね。言葉足らずの書き方ででした、すみません。m(_ _)m  私、ピアニストではありません。ピアニストの友人はいますが(笑)。先日の演奏会は趣味の合唱なんです。ブラームスの「ドイツレクイエム」。
Commented by gyu at 2008-02-18 03:21 x
♪ alexさん、何度もありがとうございます。
そうでした!以前、コーラスをやっていらっしゃるとおっしゃっていましたね。合唱も好きですよ。特に宗教曲は好きですね。一番空きなのはやっぱりマタイ受難曲かな。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2008-02-17 18:22 | オペラ、コンサート musica | Comments(4)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera