遺跡のある家具屋

このお店のことは、前にも一度ご紹介したことがあるのですが、また今度も寄ってみました。

Banys Nous通り10番地のインテリアのお店。間口はそんなに広くないけれど、奥にトンネルのように長いお店です。

b0064411_6214178.jpg


b0064411_6195688.jpg


お店の構造がとても変わっていて、昔は人が住んでいたらしく、使われなくなった暖炉があったり、こんなガラスの仕切り戸があったり・・・

b0064411_622165.jpg


さらに奥に進んでいくと

b0064411_6241138.jpg


レンガのアーチがたくさんあります
b0064411_6251750.jpg


b0064411_6261459.jpg


ここは遺跡
b0064411_6264088.jpg


b0064411_627055.jpg


b0064411_6271860.jpg


b0064411_6274994.jpg


初めてこのお店に入ったのが2005年。この遺跡の中のお店を見て、すっかり興奮してしまいました。
b0064411_628421.jpg


お店の一番奥のこの部分の床に、木で蓋をしてありますが、そこが14世紀の、礼拝の前に身を清めるミクベだったのです。それが発見されたのが2005年、私がj初めてこのお店に行って写真を撮った何日かあとでした。

それから何回か訪れたのですが、その場所は公開される様子もなく、相変わらず木の蓋がしてあって、その部分は立ち入り禁止。さらに防犯カメラがつけられていました。

前の記事のCaelumの地下が、やはり、洗礼の前に身を清める場所だったのですが、そちらは女性用で、こちらが男性用、というふうに分かれていたそうです。

Banys Nousの通りの一本裏の道は、今はArc de Sant Ramonと言う名前ですが、昔はMicve(ミクベ)と呼ばれていました。「これは冷たい風呂」と言う意味で、近くにあるシナゴグで礼拝する際に、手や体を清めるための流水の洗い場でした。

ミクベで体を清めるのは、儀式的な意味合いと、体を清める両方の意味で大切なものでした。
一般には、次の場合に清めていました。

1.出産のあと
2.生理のあと 3度
3.結婚の前、男女別々に入る
4.たくさんの人と会ったあと

ユダヤ人たちは、ミクベでいつも体を清めて清潔にする習慣があったので、ペストの大流行でたくさんの人たちが亡くなったときも、比較的犠牲者は少なかったといわれています。


ところで、この通りの名前のBanys Nous(新しいお風呂)というのは、このミクベとは関係がありません。
Banys Nous通りと、Boqueria通りの角に、大きな公衆浴場があったのです。
その浴場は、18世紀に建てられ、19世紀まで使われていたそうです。日によって、カトリック信者、ユダヤ人、男性、女性と別れて入浴できたそうです。

↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
Commented by alex at 2008-02-15 07:31 x
 おはようございます。遺跡の一部のレンガと飾ってあるお花と、写真の明度がとても癒されます。置かれている家具もなじんでいて、売り物というより個人宅のお部屋のようですね。なんだか癒されます。まだ朝で、今日の仕事はこれからですけど(笑)。
Commented by snowy_opal at 2008-02-15 11:34
素敵!まるで中世の絵画のような陰翳とアンティークな雰囲気のお花や家具の置き方、ヴィスコッティの映画の中にでもいるみたい。いや、それ以上だな。お写真もとてもお上手で、眼福です!
Commented by ゆうこりん at 2008-02-15 14:26 x
数あるサイトの中からこちらに出会い、もう釘付けです。バルセロナの趣きが素晴らしい視線と記述に込められワクワクしてまいります。明日から初めてバルセロナに参ります。久しぶりのvacation...雨のようですが、載せていらっしゃるお店や街の人々の生活を垣間見れることを願っております。
それにしても、素敵に暮らしていらっしゃる。感服です。
私も近いうちにパートナーの関係で海外に永住の予定です。
気概のある暮らし方、励みにさせていただきます。
Commented by seedsbook at 2008-02-15 15:55 x
おはようございます。
なんて素敵な店なんでしょうね。時間が過去から現在に至るまで密につながった空間という感じが素敵です。
行ってみたいなあ。
Commented by gyuopera at 2008-02-15 17:13
♪ alexさん、おはようございます。いつもコメントありがとうございます。
このお店にある花は全部造花で、近くで見るとすぐわかっちゃうので、な~んだ、なんですよ。売っているものも、ちょっといいんだけれど、といって買うほどのものでもなし・・・で、ここには遺跡を見に行くんですよ(笑)。
アーチがすごくいい感じでしょう。下のカフェの地下とレンガ積みがよく似ていますから同時代なんでしょうね。
Commented by gyuopera at 2008-02-15 17:15
♪ snowy_opalさん、おはようございます。
この場所が、14世紀のままだと思います。後に住んでいた人が少しは手を入れたとは思いますが、いつもここに行くとどきどきしてしまいます。でも、売っているものは、たいしたものがないんですよ。
Commented by gyuopera at 2008-02-15 17:19
♪ ゆうこりんさん、おはようございます。コメントをどうもありがとうございます。私は文章がつたないものですから、たくさんの写真を載せて、百聞は一見にしかず、を実践しております(笑)。
海外に永住のご予定ですか? 私も今後、帰ることはまったく考えていないんですよ。海外のほうが、自分をしっかり見つめて、自分のスタイルで生きられると思います。もちろんいろいろ大変なことはあるけれど、ずっと居心地がいいです。バルセロナ、スリや置き引きにご注意をなさって、楽しんでくださいね。
Commented by gyuopera at 2008-02-15 17:23
♪ seedsbookさん、おはようございます。コメントありがとうございます。
このお店の雰囲気、とてもいいでしょう?でも、上にも書きましたが、あまり買いたいものがないんですよ。だから、よく行くけれど、遺跡を見に行くんですね(笑)。14世紀の雰囲気がそのまま残っていて、わくわくしてしまいます。とても奥に長いお店で、曲がっていて、探検しているみたいです。昔の家は本当に面白いです。
Commented by あさや~ん at 2008-02-15 19:01 x
素敵な見せですね、照明がものすごくいい感じで、一度見てみたいですね、 このところ冷え込んでいます、今日は晴れたり曇ったりして寒い日が続いています、最近は日差しは結構強くなってきているので日が当たればいいですね、その代り昼と夜の気温差が激しいのか風邪がはやっていますのでお体にお気を付けくださいね、東山植物園で福寿草や梅が咲き始めました!!

http://doratomo.ddo.jp/asahana/tophana/fl08hig02a.jpg
Commented by un-chat at 2008-02-15 20:56
gyuさんこんばんは。
ここはなんて言えばいいのでしょう!凄く雰囲気の在る、そして本物の威厳を感じる空間ですね。
遺跡やミクベについても楽しくお勉強になりました!
Commented by gyuopera at 2008-02-16 03:19
♪ あさや~んさん、こんばんは。 このお店、写真だとよく見えますが、あまり買いたいようなものはないんですよ。この遺跡部分、本当に面白くて、何も買わないのによくここに入ります。
日本は寒いそうですね。今日はこちらもちょっと冷えましたが、それでも13度くらいまで上がりましたから、贅沢はいえませんね。良いお天気で、散歩も楽しかったです。もうプルーンが咲き出しました。
Commented by gyuopera at 2008-02-16 03:33
♪ ねねさん、こんばんは。コメントをどうもありがとうございます。
こういう遺跡が個人の持ち物と言うのも不思議ですね。まぁ、近年発見されたシナゴグも、危うくバールにされそうになりましたからね。
このあたり、まだ建物の中に遺跡が埋まっている可能性が大なんです。でも人が住んでいるのに壊すわけには行きませんしね。あるお店の中には、ローマの市壁と塔の一部がでん!とあってびっくりしました。
ミクベのお話は、ガイドさんから聞いたものです。バルセロナのユダヤ人街は14世紀の終わりに消滅してしまいましたが、今でもこうしてあとを見ることが出来るのは興味深いです。
Commented by じゅん at 2008-02-16 15:30 x
gyuさん、こんにちは。
先日お話しましたように2/12~13に韓国に出張してきました。

予想とおり、寒い日本よりも更に寒く、昼間で-7~8℃。
夜になると-10℃を更に下回るという感じでした。
同行者は寒い感覚を通り越して痛い感じがすると言っていたくらい。
辛いものを食べたくなる気持ちも少し理解できるような気がしました。

ところで今回の出張の帰りのことですが、どういうわけか飛行機の
座席がエコノミーからビジネスにアップグレードされました。
理由はわからないのですがもちろん料金はエコノミーのまま。

ソウル-羽田間なので2時間弱という短い時間でしたが少しだけ
イイ気分で帰国することができました。

ということでまた来週。
Commented by gyuopera at 2008-02-16 15:46
♪ じゅんさん、おはようございます。 毎週土曜日のコメント、ありがとうございます。 韓国は寒いのですね。アップグレードされて良かったですね。 それはきっと、その日、ビジネスが空いていて、お得意さまで団体客で無い人へのサービスだったんじゃないでしょうか。良かったですね。お食事の内容が違うでしょうね。
韓国料理、大好きですけれど、ここではめったに食べることがありません。レストランはあるんですけれどね、とても高いんです。そこまで出すのだったら、日本食食べたいな・・・と言うことで、なかなか韓国レストランには足が向かないというわけです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2008-02-15 07:21 | ショップ tiendas | Comments(14)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera