Baixada de Santa Euralia通り


カテドラルの横からSant Sever通りを入ってゆくと、道がちょっと曲がっていて、同じ通りの続きなのに、そこからBaixada de Santa Euraliaと言う名前に変わります。
b0064411_6195767.jpg


そこには、バルセロナの守護神、サンタ・エウラリアが祭ってあります。
b0064411_619788.jpg


サンタ・エウラリアはバルセロナの守護神の一人で、子供のパトロン、正義のパトロンでもあります。バルセロナ中に、この聖人の名前の付いた通りがたくさんあります。

サンタ・エウラリアについては以前のブログを見てくださるとよくわかると思います。

この通りは、4世紀、13歳のエウラリアが、ローマにたてついたかどで死刑の宣告を受け、ガラスの破片の一杯詰まった靴を履かせられ、3往復させられた通りだそうです。

この曲がった部分に、ローマ時代の市壁の門があったのです。つまり、その前までのSant Severまでが市壁の中、Baixada de Santa Euraliaは市壁の外にあったというわけですが、市が拡張を迫られて、壁を取り払いました。

これは市壁の門の部分でしょうか
b0064411_6261220.jpg


ここは比較的人気の少ない通りですが
b0064411_6212375.jpg


趣のある窓や
b0064411_6245646.jpg


こんなドラゴンちゃんもいるし
b0064411_6252520.jpg


高級そうなアンティークショップや
b0064411_628593.jpg


もう少し庶民的で、何か掘り出し物がありそうなアンティークショップも
b0064411_6291448.jpg


ちょっと入ってみたい気がします。
b0064411_6294911.jpg


坂をとことこ下りて、Banys Nous通りにぶつかる手前に
b0064411_630544.jpg


右手の壁の中に小さなショーウィンドーがあって、それはドールハウスならぬドールルームになっています。
b0064411_632042.jpg


これは以前にもご紹介したと思うけれど、かわいくて、また写真を撮っちゃった

素敵なベビードレスがたくさんかかったハンガーと、ベビーのお母さんかな?
b0064411_634829.jpg


優しそうなメイドさんと、洗礼式の時のような豪華な服を着たベビー
b0064411_6354843.jpg


カゴにはべビーソックスや下着や、かわいいものが一杯
b0064411_6363928.jpg


横にあるゆりかご
b0064411_6371449.jpg


よく見ると、後ろにゆりかごのカタログのような絵があって、その絵の中のゆりかごと同じなのです。立派な金の動物の頭の彫刻が付いています。芸が細かい~。
b0064411_639176.jpg


この道を通るときは、この小さなウィンドーを見るのがとても楽しみなんです。

b0064411_639521.jpg


↓クリックしていただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  
Commented by alex at 2008-02-09 10:12 x
 おはようございます。今朝はこちらも冬晴れの良いお天気です。
 こういう通りはいいですね。日本語で言うと”小路”になるのかな?でも、4世紀当時は目抜き通りだったのでしょうね。
 庶民的なアンティークショップに私も入ってみたいです。そしてこのドールルーム、見れば見るほど良く作られていますね。小さな下着や立派なゆりかごのカタログまであるなんて!
Commented by じゅん at 2008-02-09 16:14 x
gyuさん、こんにちは。
この一週間、関東地方は3回も雪が降りました。
地球温暖化のお話をすることが多い中、どうしたんでしょうね。
特に先週の日曜日は大雪になり、我が家の周りでは積雪10cmほど。
報道では5cm程度とのことでしたが間違いなくもっと積もりました。

今日も昼ごろパラパラと降って、今はやんでいます。
天気予報ではこれから本格的に降るそうなので明日の朝は真っ白に
なっているかもしれませんね。

来週の火曜日・水曜日と韓国へ出張になったのですが、現地はもっと
寒いだろうと思いますので憂鬱です。防寒対策をせねば・・・

ということでまた。
Commented by gyu at 2008-02-09 17:42 x
♪ alexさん、おはようございます。いつもコメントありがとうございます。
こういう小さな薄暗い通りは、ちょっと前までは通るときびくびくして通ったものです。危険だったんですよ。でも今はそんなことはありません。
このショーウィンドーはアンティークレースのお店なんです。だから、お洋服も前部アンティークレースを使って作られています。かなり小さいんですよ。バービー人形よりも小さいかもしれない。赤ちゃんの編んだ靴が見えますね。オムツカバーとか! お洋服の下も、ちゃんと着せているんだろうな、なんて想像してしまいます。昔はこういう生活をしている人たちが結構いたんでしょうね。
Commented by gyu at 2008-02-09 19:21 x
♪ じゅんさん、おはようございます。毎週コメントありがとうございます。
今年は雪が多いのですね! 近年には珍しい現象ではありませんか?
私の実家のある長野県も大雪だといっていました。
バルセロナは毎日16度くらいまで上がり、暖かいのですが、やっぱり水不足が心配です。
韓国はもっとさむいですか。どうぞお気をつけて。
Commented by yasasin at 2008-02-10 07:05
素敵な路地裏ですねぇ、スペインは割りとアンティークの需要が大きいと感じますが、国内のアンティーク商品なんでしょうか?
こういう店を覗くのは本当に楽しいですね、羨ましい環境にお住まいです。
Commented by gyu at 2008-02-10 15:50 x
♪ yasasinさん、おはようございます。
こんな人気の少ない細い道は、以前だったら絶対入らなかったでしょう。でも今はどんなところでもまず大丈夫です。安全になりました。
昔は今のようにどんどん飛行機で旅行が出来る時代ではありませんでしたが、お金持ちはちゃんと外国に旅行していました。アンティークドールは全部フランスかドイツ製です。ですから、スペインで売られているアンティークが全部スペイン製のものとは限りません。もちろん、ほとんどのものはスペイン製だと思うのですが・・・ スペインのアンティークは宗教的なもの、ルスティックなものが多いですね。フランスのアンティークとはかなり異なるようです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2008-02-08 21:41 | バルセロナ案内 Barcelona | Comments(6)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera