アーモンド満開!

オレネタ公園に入ると、入り口にもうアーモンドがお出迎え。
b0064411_7482816.jpg


b0064411_749848.jpg


このあたりはちらほらですが
b0064411_7501160.jpg


少し登ってゆくと
b0064411_7512264.jpg


あっちにもこっちにも、満開のアーモンド!
b0064411_7515626.jpg


b0064411_7522754.jpg


b0064411_753116.jpg


b0064411_7532789.jpg


桜のようでしょう
b0064411_754376.jpg


b0064411_7543173.jpg


b0064411_7545674.jpg


b0064411_7552614.jpg


ミモザも満開
b0064411_756015.jpg


アーモンドはまさに今が見所です。

つづく

↓クリックしていただけると励みになります。

Commented by un-chat at 2008-01-29 09:12
おはようございます!ああ、懐かしいな。
もうアーモンドの季節なのですね。ミモザも元気よくなる色合いです。
gyuさんのお花見散歩、愉しみにしております!
Commented by choko at 2008-01-29 09:45 x
バルセロナは日本の5月くらいの温かさに見えます。
九州はこのところ雨続きです。

私の住む町では古い家並みが壊されて
さもその町並を残して建て替えたといわんばかりの
新しい町並みに変わっていくばかりです。
古い建物が大切にされている文化との違いは
何なのでしょう。
昔世界史の授業で
「石の文化と木の文化の違い」だと聞いた記憶があります。
感性の違いもあるのですか?
Commented by y_and_r_d at 2008-01-29 12:42
こんにちは。
アーモンドの花、初めて見ました。
アフリカあたりでしか採れないかと思っていました。
・・・アーモンドチョコが食べたくなってきますね・・・。
Commented by fukumimi_0603 at 2008-01-29 16:15
こんにちは。
バルセロナは暖かそうですね。京都は雨または雪続きですごく寒くて冷たいフルートに触るのが辛いです(^^;;
アーモンド、ホントに桜に似てますね。同じバラ科なんですね。
日本では桜の時期に咲くので目立たないです。
ウチの近所には庭木にミモザを植えている家が何軒かあって、これらも花が咲くのは3月ごろです。
gyuさんのところで一足早い春の散歩ができました。続きも楽しみ~
Commented by mi-san at 2008-01-29 16:23 x
あ~懐かしい!
やっぱり、アーモンドが咲くともう春がすぐそこって言う気がしますね。
ミモザも。花の季節はほんとにいいですね。日本はまだまだ寒いです。
Commented by gyuopera at 2008-01-29 16:26
♪ ねねさん、おはようございます。ねねさんがバルセロナにいらした時は、アーモンドの咲く時期だったのでしょうか。街中ではあまり見かけませんが、アーモンドはカタルニァの特産でもあるので、ちょっと郊外に行くとたくさん見られて、寒いうちに咲く花だけに、春が近いことを教えてくれて気分が明るくなります。
今はミモザと、レタマ・ブランカ(白いエニシダ、柳のように咲く)もとても綺麗に咲いています。短い間しか裂かないので、がんばって歩いて見に行ってこようと思います。
Commented by gyuopera at 2008-01-29 16:37
♪ CHOKOさん、おはようございます。
日本は明治維新で西洋のものをどんどん取り入れようとし、さらに戦争に負けてから、古いものを捨てて新しくしようと努力してきましたね。それがすべてにわたってしまって、古いもの=捨てる、と言う風潮が出来たのではないでしょうか。 建物もどんどん古いものが取り壊され、新しければいい、ということで安っぽい家もたくさん建てられ、耐久性のないそれらの家は、今また取り壊される羽目に・・・
ヨーロッパは歴史をとても大切にします。ドイツだって大戦でほとんど破壊されたものを、何十年も掛けて元通りの形を再現しようと大変な努力をしています。もちろん、石の文化と言うこともありますが、考え方の違いなのではないでしょうか。過去を切り捨てることによって、大きく羽ばたくという良い面もあるとは思いますが、今となっては、壊してしまったものの中には、たくさんの貴重なものが含まれていたと思います。
Commented by seedsbook at 2008-01-29 17:01 x
ああ、アーモンドの花が咲き始めましたか! 見に行きたいなあ。
昔からアーモンドの咲く頃マジョリカ島に行こうといいながらなかなか行けずにいます。カタルニャあたりにはアーモンド畑が多いのですね?
こういう報告やGyuサンの日記写真の青空を拝見して聞いていると灰色の空のしたでもうれしくなってくる。
Commented by gyuopera at 2008-01-29 18:27
♪y_and_r_dさん、おはようございます。コメントどうもありがとうございます。
カタルニァは、アーモンドの名産地でもあります。ちょっと郊外に出ると、アーモンドの果樹園がたくさんみられます。
花が終わると、葉がでてきて、花の落ちたあとに、産毛に包まれた緑色のアーモンド形の実がなります。普通に食べるアーモンドは、その緑の皮の中にさらにモモのような硬い実があり、さらにその中にアーモンドが入っています。
Commented by gyuopera at 2008-01-29 18:31
♪ fukumimiさん、こんにちは。ミモザは日本でもたくさん植えられているようですね。とてもかわいい、元気をくれる花ですね。
アーモンドはかなり桜に似ていて、散り様もそっくりです。でも、桜のような哀愁がないんですね。あくまでも明るく陽気な感じがします。
花が咲いているというのは生命の力を感じていいものですね。
Commented by gyuopera at 2008-01-29 18:38
♪ mi-san,こんにちは。mi-sanがスペインにいらっしゃるときも、アーモンドの花を愛でていらっしゃったんですね。アーモンドとミモザは春一番に咲くので、寒くても、もう春なんだと思わせてくれるうれしい花ですね。
日本は寒い日が続いているようですね。お体ご自愛くださいね。
Commented by gyuopera at 2008-01-29 18:43
♪ seedsbookさん、こんにちは。アーモンドは咲いている期間が短いです。この公園のアーモンドも、そろそろ散りかけているところもありました。アーモンドはカタルニァの特産品でもありますから、郊外に出れば、アーモンドの果樹園がたくさん見られます。車を飛ばしていると、雲のようにあっちでもこっちでも白い塊が見えていいですね。
ドイツはあまりいいお天気ではないのですか? でも、花が咲き出すときはみんな一斉に咲くので、ドイツの春はとても綺麗ですね。
Commented by stcl at 2008-02-01 18:52
ああ、今年もアーモンドの季節なんですね!
やっぱり、甘い匂いですか?
Commented by gyuopera at 2008-02-01 19:08
♪ stclさん、こんにちは。コメントどうもありがとうございます。
アーモンドって、あまり香りがないんですよ。花を近づけてみても、うっとりするより、いい香りではないほうですね。
花は甘く桜のようですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2008-01-29 04:25 | 花・植物 plantas | Comments(14)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera