サリア地区の散策


サリア地区の窓や玄関扉をご紹介しましたが、サリア地区と一口に言っても、とても広いのです。コルセローラの山の中のバルビドレラと言う小さな町も、サリアに入るんです。
そこまではとても歩いていけないのですが、歩ける範囲でも、ここがバルセロナ・・・?と言った風情があるので、散策も楽しいもの。

まずはサリアのメルカード(市場)。 
b0064411_7221520.jpg

1911年設立、設計者はM. Coquillat とA. Calvet。カタルニァのモデルニスタの建物です。
つい最近改装されました。
b0064411_723344.jpg

私はめったにここでは買いません。同じ市場でもちょっと高いんですよ。

メルカードの隣の建物
b0064411_7323496.jpg


Mayor de Sarria通りをどんどん上に登ってゆくと、こんな建物もあります
b0064411_72744.jpg

この家は Casa Josefa Rosell(1907年)、設計者はEnric Sagnier

こんなの見つけた!
b0064411_7273656.jpg


この貝のマーク、Santiago de Composteraの巡礼に行ったのかな?
b0064411_728887.jpg


b0064411_7314157.jpg


ずっと上のほうには、学校がたくさんあります。これはEscoles Pies de Sarria(1894年)。設計者は Eduard Mercader.
b0064411_7353853.jpg


中にはこんなメルヘンチックな家も
b0064411_7543474.jpg

これは1906年建設、設計はMaurici Augé i Robert

この建物は学校
b0064411_746465.jpg

ちょっと面白いつくり
b0064411_7463249.jpg

これが校門
b0064411_747341.jpg


こちらは・・・普通の家みたい
b0064411_7485298.jpg


素敵なアイアンの門もあちこちに
b0064411_7503529.jpg


b0064411_7511342.jpg


つづく

↓クリックしていただけると励みになります。

Commented by alex at 2008-01-19 13:38 x
 扉も門も、そのお家の顔ですから雰囲気やイメージがあるものが良いですね。通りがかりに見ているだけで楽しいですもの。でも日本の建物の場合はあまり個性がないのが残念です。サンティアゴ・デ・コンポステラに巡礼にいくことと、あの貝のような模様とは関係があるのですか?1731年製!?
Commented by じゅん at 2008-01-19 14:07 x
gyuさん、こんにちは。
ついにと言いますか、いよいよと言いますか、今週は本格的に寒い日が
続きました。最高気温が10℃未満という日ばかり。
水曜日には少しですが雪も降ったりして、寒がりなわたくしにとっては
大変ツライ季節となりました。
灯油の値段が高いので使用を控えていたのですが、さすがに我慢
し切れなくなって灯油ファンヒーターで自室を暖めるようになりました。

そちらはそれほど寒くはないのでしょうか。
gyuさんの写真に写っている人々を見るとそれほど寒そうには
見えませんが。
わたくしがバルセロナを訪れたのは2月はじめでしたが、朝の気温は
だいたい12~13℃くらいだったように記憶してます。

日曜日の夜から月曜日にかけてまた雪が降るかもしれないそうなので
今から憂鬱です・・・。
それでは。
Commented by gyuopera at 2008-01-19 15:55
♪ alexさん、おはようございます。いつもコメントどうもありがとうございます。
サンティアゴ・デ・コンポステラ巡礼のシンボルが帆立貝だったんです。こちらに詳しく載ってます。
http://home.att.ne.jp/wood/aztak/untiku/santiago.html
バルセロナ市内でほかにも玄関扉の上のところに貝のマークの付いた家を見たことがありますが、いずれも1700年代でした。ここの家が、多分一番古いと思います。入り口は今はふさがれていますが、中はどうなっているのでしょうね。見てみたい・・・
Commented by gyuopera at 2008-01-19 16:01
♪ じゅんさん、おはようございます。毎週コメントありがとうございます。
日本は今寒いようですね。雪が降るの?さむそ~。
こちらはこの2,3日暖かいですよ。Tシャツに上着で平気。日中も14度くらいまで上がりますから、散歩していると汗をかいてしまいます。 でも、また寒くなるときもあるでしょう。一冬に3回くらいとても寒くなりますが、普段は小春日和の温かい冬です。寒いのが苦手の人は老後にはいいところですよ。じゅんさんがいらっしゃったときは、暖かいときだったのですね。懐かしいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2008-01-19 07:33 | バルセロナ案内 Barcelona | Comments(4)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera