Les Corts で


メキシコレストランでランチをした後、帰りに、ヒルトンホテルの裏側の、教会のある広場のほうを散歩してみました。

モダンなディアゴナル大通りの建物のすぐ後ろに、こんな建物があります。
b0064411_384420.jpg


b0064411_318982.jpg


b0064411_393516.jpg


広場の一角の建物が壊されています。壊した跡って面白い
b0064411_3124234.jpg


建物の正面はそのまま残しておかなければならないので、倒れないようにしっかり補強してあります。
b0064411_3133310.jpg


街灯はちゃんとついているんですね
b0064411_3141372.jpg


前から見るとこんな感じ。しっかりと補強しています。
表面だけ保存して、あとは全部新しく建てるのですね。
b0064411_3203158.jpg


右の建物は、カタルニァのアールヌーボー、モデルニスタの建物で、現在はカルチャーセンターとして使われていますが、まだ修復中のはず。とても綺麗です。
b0064411_3214848.jpg


広場に建つ教会と
b0064411_3223986.jpg


ほっとするような街灯
b0064411_3231924.jpg


強風で、沢山の木の葉や木の実が吹き落とされました。
b0064411_3241564.jpg


ついでに大きなコンテナまで吹き倒されて
b0064411_3251358.jpg


デパート、コルテ・イングレスのウィンドーもクリスマスムード一杯
b0064411_3262179.jpg


b0064411_3271896.jpg


b0064411_3275586.jpg


b0064411_329456.jpg


もうすぐ、クリスマスですね。


↓クリックしていただけると励みになります。


Commented by un-chat at 2007-12-10 09:34
gyuさんおはようございます。ねねです。
少しの間拝見していなかったら、大好きな窓シリーズも盛りだくさんでゆっくり疑似体験しておりました。
壊した跡の壁に存在する6枚目のお写真、海外ならではという気がしました。
クリスマスはバルセロナはお休みになるのでしょうね。
ショーウィンドーが世界中の都市で余り変化がなくなりましたが
マネキンが違うの!(笑)今日も愉しかったです。ありがとうございます!
Commented by gyuopera at 2007-12-10 15:29
♪ un-chatさん、おはようございます♪ 
以前のブログ、いろいろ大変だったようですね。ある日突然消えてしまってびっくりしましたが、また独特の世界を展開させてくれる素敵なブログを再開されて、とてもうれしいです。
クリスマスは、25,26日が祭日です。12月は買い物客が多く待ちに出るので、すごい混雑なのはいずこも同じでしょうね。
このウィンドー、後ろの景色が写りこんでしまって見難くてごめんなさい。金の額縁を配して、このデパートにしては珍しく素敵に見えたんです。マネキンが違う?金髪だからかな?顔つきが?
Commented by peque-es at 2007-12-11 20:24
街灯の写真、背景の建物もいいですね。なんだかアンティックで懐かしい感じ。
建物を取り壊した跡も面白い。こうやって古いスタイルを残すんですよね。日本じゃ20年くらいで丸ごと壊して建て直したり…で新しく出来た家を見ると、同じ運命を辿りそうな作り…新建材のパネルを持って来て、建つのはすごく早いですが、そんな家ばかり増えて行くみたいで、ちょっと憂鬱です。
Commented by gyuopera at 2007-12-11 20:38
♪ pequeさん、こんにちは。コメントをありがとうございます。
昔のままの家構えや街灯のあるたたずまいは、昔を知らないのに、なんだかほのぼのとして懐かしい感じがしますね。古いものを出来るだけ保存するのはとてもお金がかかるし大変だけれど、街の雰囲気がとてもいいですね。こういうのは、やっぱり市がお金を出して、町を魅力的にして外から人を呼び込もうとしなければ、個人単位ではなかなか出来ることではないと思います。日本でも、あるところはあるようですが、ごくわずかですね。開発の名前の下に、やたらと新しい建物を建て、それが20年でもう壊されるんでは、町が綺麗になることは望めませんね。
Commented by バルセロナな好きになったKOU at 2007-12-22 00:35 x
12/12~20の間仕事でバルセロナにいきました。LES CORTS駅の近くのホテルに泊まりました。朝の散歩でGyuさんの写真にある教会もみました。教会の前に広場があり、その対面にチョコレートの店があるところですよね。今自分で撮ってきた写真と見比べているので間違いありません。バルセロナは町のいたる所に、きれいな風景がありますね。食べ物も日本人の口に合い、非常においしいし、人々は親切で、陽気で、素朴だし、こんないい町はないなあと思いました。ガウディ、ピカソ、ミロがいた町だけあって町全体が芸術の匂いがあります。また、是非また来たいです。そうそう、オリンピックスタジアムでエスパニョールの試合を見ました。会社の現地のおじさんがエスパニョールのVIP会員で、周りはエスパニョール気違いのおじさんばかりでそれはすごい盛り上がりでした。エスパニョールでこれですから、FCバルセロナの試合想像を絶するでしょうね。また、電車でダリ美術館にも行きました。サグラダファミリアは当然すごいし、もう全部すごく感動しまくりでした。こんな自己中なコメントですみません。本当にいい町ですね。まだ、書き足りないのですが、時差ぼけで眠いので、これぐらいで。
Commented by gyuopera at 2007-12-22 04:47
♪ KOUさん、こんばんは ♪ コメントをありがとうございます。
Les Corts駅の近くのホテルですか? Ateneaかな?最近とても沢山ホテルが出来ているので、どれかわかりませんが、日本の方は、よくAteneaに泊まられるようです。 ディアゴナル通りには近代的な建物がずらっと並んでいるのに、すぐ後ろはこんな風に別の町のような古い町並みが並んでいるのはとても面白いと思います。
そのホテルバルサのカンプ・ノウが近くですから、もし試合があったら、歓声が聞こえるはずです。勝つと、車のクラクションを鳴らしてすごいです。
このあたりは我が家から近いので、私も時々散歩します。ちょっと喧騒を忘れていいですね。
Commented by KOU at 2007-12-22 14:23 x
あれから延々寝てしまい、今おきました。そうです、Ateneaです。宿泊者の大半は日本人でした。私は陶芸が趣味なので、カンプノウの北の陶器美術館に行きました。色々な装飾があり古代から芸術性に富んでいたのですね。バルセロネータの海は波が高くサーフィンをやっている若者が結構いました。そこにはたくさんのレストランがあり、イカ墨パエリアとエスカルゴ(スペインの名称は知りません)を美味しく食べました。日曜の夜はJaume→Liseu→Catalunyaと歩きました。非常に賑やかで、クリスマス前だからなのかイルミネーションがすごく綺麗でした。最終日の朝は土産を余りかっていないのに気ずきサンジョセップ市場に行きました。規模の大きさと食材の種類の多さは壮観でした。クリスマス前でバルセは一番いい雰囲気なのでしょうね。
Commented by gyuopera at 2007-12-22 16:05
♪ KOUさん、おはようございます。まだ時差ぼけが取れないのでしょうね。しばらくつらいですね。
陶器美術館はなかなかいいでしょう。家からも近いので、時々行きます。あそこの庭はお気に入りなんですよ。
クリスマス前だから、特に夜の混雑はすごかったでしょう。イルミネーションは繁華街は綺麗ですね。ちょうどいい時期だったかもしれません。
サン・ジョセップ市場は、ボケリアと呼ばれ、私がいつも買い物をしているところです。最近は観光客が増えて、買い物しにくくなりましたが、私は大好き。お魚・肉、野菜などほとんどここで買います。お土産に適当なものもいろいろあって良かったでしょう。
ともあれ、バルセロナ滞在を楽しまれて良かったですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2007-12-10 03:18 | 建物 edificio | Comments(8)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera