古代ローマ遺跡 11 



今日は古代ローマ時代のワインの醸造所のご案内。
石だけなので、かなり想像力をたくましくしなければなりません。

わかりやすいように、一部写真と絵を、ミュージアムの本からお借りしています。

まず、このスペースに、収穫したブドウが入れられ、みんなで足で踏みつけます。
b0064411_417458.jpg


下に穴が開いていて、ブドウ汁はこの排水溝から向こうに流れるようになっています。
b0064411_4184664.jpg

b0064411_4255022.jpg

b0064411_4261591.jpg

b0064411_427910.jpg


もちろんこういう道具もありました
b0064411_4264489.jpg


それをこういった大ガメに入れて発酵させます。当時は、そこに塩と蜂蜜を加えたそうです。
b0064411_6443814.jpg


沢山のカメが並んでいます
b0064411_4215296.jpg


カメはこんな風に並んでいました。
b0064411_4274672.jpg


なんだか地獄絵みたいですね
b0064411_4222715.jpg


ワインは、先のとがったアンフォラという容器に入れて輸出されていたそうです。先がとがっているのは輸出用に使われたもので、縦長のほうが場所を取らないからです。
その様子は、カタルニァ歴史美術館で見ることができます。

ずらり並んださまざまな形のアンフォラ
b0064411_451097.jpg


こんな風に船に入れられて輸出されていました
b0064411_4523784.jpg


普段はこうしておいて置かれたそうです
b0064411_453288.jpg



↓クリックしていただけると励みになります。


Commented by alex at 2007-11-15 07:07 x
 おはようございます。今日はワインの醸造所! ”地獄絵”からも、私には赤ワインの香りが漂ってくるような気がします(笑)。ぶどう酒も聖書の時代にはもう一般的な飲み物ですよね。
 昔々のワインは渋味が強かっただろうと勝手に思っていましたが、塩と蜂蜜も入れていたのですね!? ますます、再現した味を知りたい!
 あの容器は、アンフォラという名前なのですね。先が尖っているのは運搬用とは聞いたことがありました。船の中にたくさん積まれている様子を、その場で見たいなあと思います。
Commented by コボ at 2007-11-15 09:14 x
gyuさん、おはようございます。
古代ローマ遺跡ずっと読ませていただいていますが、ただただ、昔の人はすごいな・・・と思います。
6年前に、イタリア旅行した時に行ったポンペイの遺跡も、驚きの連続で
生活を楽しむ様子は現代に近いものがあるなと。
gyuさんの日記は本当に勉強になります。
Commented by gyuopera at 2007-11-15 15:38
♪ alexさん、おはようございます。いつもコメントありがとうございます。
このワインのカメが並んでいるところはちょっと見ものです。昔のワインは甘さとしょっぱさが混じった、不思議な味をしていたのでしょうね。かなり一般的に飲まれていたようですね。
アンフォラは、海に船が沈んで引き上げられたようなのが、オークションに出ていたりしましたが、最近さすがにそういうことは無いですね。
船に積んだ様子の再現もされていて、今のミュージアムはなかなか親切です。
Commented by gyuopera at 2007-11-15 15:41
♪ コボさん、おはようございます。コメントありがとうございます。
ポンペイの遺跡はすごいですよね! あれはそのまま町が埋まっていたので、とても良い状態のところが多いですね。今行ったらもっと楽しめるだろうに名、と思いますが、私が行ったのはもう20年以上前。
ここにも遺跡の出土品の展示会がありましたが、素晴らしいですね。
生活を楽しめたのは、奴隷がいたからと言うのも大きな理由ですね。
Commented by mi-san at 2007-11-15 16:33 x
おはようございます。
ほんとに勉強になります。何の知識もなかったですが、少し勉強してみようかな・・て気になりますね。
あまりにも壮大な歴史の一部で何処から手をつけていいのかもわからないですが・・。
Commented by gyuopera at 2007-11-15 22:23
♪ mi-san、こんにちは。いつもコメントありがとうございます。
私は別にレクチャーをしようと思って書いているわけではなくて、私もこうして写真入で書きとめておくと、あとになって読むのが楽しみだし、思い出すからなんです。一応、12回で終わりますが、シリーズ別に、本にしておいても良いかな、と思います。もう少し写真を厳選したほうが良いんですが、つい、説明的になっちゃいますね。
いつも見てくださってありがとうございます。コメントをいただくと、とてもうれしいです。
Commented by hanaitoh at 2007-11-16 10:34
ローマの遺跡というと、巨大な建造物ばかりを想像していましたが、
生活に密着した、より庶民的な遺跡がたくさんたくさん発掘されていて、
見ていてその当時の生活に思いを馳せる事ができて、本当に楽しくなります。
外国には、全く縁のない私ですが、一つ一つが、とても勉強になります。
単なる観光旅行だったら、ここまで詳しく見ることはないと思います。
Commented by gyuopera at 2007-11-16 15:52
♪ 花糸さん、おはようございます。
本場のローマにあるような大建造物は壮大ですが、実際の庶民の暮らしの様子がこうしてわかると言うのは楽しいですね。
今回このシリーズを書くため、ガイド付きのツアーのほか、いろいろ本を読んだりネットでサーチして、詳しく調べました(ガイドも間違えたことを言うことがありますからね)。それで、こうしてまとめておくと、自分でも後から読んではっきりして良いかな、と思います。このミュージアムは何度も何度も行っていますが、ただ歩いただけではなんだかわからないので、きちんと知識を持っていたほうがいっそう楽しめますね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2007-11-14 23:54 | 古代ローマ遺跡 romanos | Comments(8)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera