古代ローマ遺跡 8



古代ローマ時代の市壁が初めに作られたのは紀元前1世紀、バルセロナの前身バルキーノが作られたときですが、その市壁は3世紀にさらに補強されて、さらに中世には幅を広くしてその上に建物が建てられたりしました。市壁は18世紀までほぼそのままの姿で使われていたので、バルセロナの町の中でも随所に見ることができますが、当時の町は、すべて地面の中です。それが、1931年に王の広場の地下を掘ったとき、その一部が現れました。

写真のいくつかは、ミュージアムで発行している本の中からお借りしています。

b0064411_4415145.jpg

そのときの様子の写真です。カテドラルの横にある、王の広場の地下がこんなふうにになっていたのです。

市民戦争が始まったところなので、遺跡は再び埋められ、戦争が終わった後、本格的に発掘が再開されました。





b0064411_4472058.jpg

これはバルセロナ市歴史博物館の看板になっている写真です。
現在の王の広場と、その地下に広がるローマの町が見えます。



さて、ローマの町の地図を初めに載せましたが、もう一度。
b0064411_16151290.jpg

この地図のほうがわかりやすいでしょう。東西南北に走る二本の大通りが町を4つに分けていますが、縦の通りがDecumanusで、約800m, 横の通りが550mのKardo maximusと言われていました。




では、ミュージアムの地下にある、ローマの町にご案内しましょう。

入り口近くにある、トーガをまとった、首なしの男性像の彫刻が見えます。

b0064411_4495282.jpg


b0064411_512856.jpg


ちょっとユーモラスな石のクッション。これに寄りかかって身を横たえたらしい。

b0064411_513439.jpg


建物の柱頭部分
b0064411_5142025.jpg


美しい男女の像がお出迎えです。
b0064411_4532958.jpg


エレベーターに乗って地下に降りるのですが、上にある階を表すはずの数字は、2007年。そして地下にもぐってゆくと、紀元前12年の表示が。
b0064411_4553880.jpg


降りたところに、ローマ市壁が立ちはだかっています。
b0064411_4573670.jpg


手前が一番初めに作られた壁、その向こうが3世紀にもう一つ向こう側に壁を作り、真ん中を埋めたもの。

真ん中を埋めるために使った建築材は、その辺りにあった以前の建物のものなどを手当たりしだい使ったらしい、と言うのも、ミュージアムのこの一角ではっきり見ることができるのです。
b0064411_51710.jpg



ここに建てられていた建物に使われたと思われる石が、ほかの建物の建築材として使われていたのが見つかり、ここに戻された石が並んでいます。

b0064411_523592.jpg


そして、目の前に開けた光景はこんな具合です。
b0064411_531431.jpg


つづく


↓クリックしていただけると励みになります。


Commented by alex at 2007-11-13 07:41 x
 gyuさん、おはようございます。でも、まだこんばんは?
 ローマ遺跡巡りの再開、前回「今度は地下の町を…」と予告編があったので、どんな様子なのだろうと楽しみにしていました。地下に埋まっているものを日の光の下ではなく、こうして現代の地面の下で見ると、また実感が伴うような気がしました。私にとっては間接経験なんですけど、gyuさんの視点(写真)やお話から、とても身近に感じられます。続きもだんだんと、お待ちしてま~す。
Commented by ハビーのママ at 2007-11-13 07:48 x
最近、バルセロナから戻りました。遺跡、バルセロナ案内をありがとうございます。pcの前でこんなに学べるなんて!バルセロナでもGYUさんお勧めのゴシック地区barに行くことが出来ました。スペイン人の友人が何年も離れていたのに、自分たちよりよく知っている、と驚いていました。サリアのBARは、CAFFEも美味しいと。CONSELORAだけは、もちろん彼女たちも知っていて、ボカリージョ持参でESPLUGASからVALVIDRERALまで歩きました。このブログに出会えて一層、よい旅が出来ました。
MARIA CRISTINA辺りでは、羽織を着ている女性を意識していたのですが・・・
Commented by gyuopera at 2007-11-13 15:37
♪ alexさん、おはようございます♪
昨夜は夜中の12時15分までリハーサルで、今朝は眠いこと!今週は3回リハーサルです。秋から冬にかけてはコンサートシーズンです。
ローマ遺跡めぐりの再開までに時間がかかってしまいましたが、これからも途切れ途切れになるかもしれません。気長に見てください。
Commented by gyuopera at 2007-11-13 15:47
♪ ハビーのママさん、おはようございます。
コルセローラを歩かれたんですね!ちょうどいい気候だったでしょうね。しばらく行っていないから、また山を歩きたいです。
私のブログが少しでもお役に立ってうれしいです。あちこち散策されたんですね。 何年前までお住まいだったのでしょうか。
バール・レストランは好みがありますから、私がお勧めのところがいいとは限りませんけどね(笑)。私はあまりコーヒーが飲めないし・・・
寒くなったので、あまり羽織着ていません。ボタフメイロには、紫色のを着ていきましたよ。
Commented by KLE4c at 2007-11-13 16:10 x
こ、こ、これはっ、すげ~!
その発掘した王の広場の下のローマ遺跡をそのまんま人工地盤で蓋をして、見せてくれてるってことなのでしょうか。
何で行かなかったんだ俺・・・。
地球の騙し方の紹介文悪すぎ!
Commented by gyuopera at 2007-11-13 19:19
♪ KLE4cさん、こんにちは。
ここは私のお気に入りのミュージアムで、もう何度行ったことか。でも、当初とどんどん変わっているんですよ。まだ発掘しているしね。
今また工事中で、一部が見られないのですが、今度どうなるかとても楽しみ。初めは普通の通路を歩くだけだったのに、今はガラスの床をあちこちに設け、地面のモザイクや床がよく見えるようになっていて、なかなか楽しいです。町の中心地の地下、と言うのが魅力でしょ。
今度は、市庁舎の近くの建物を壊して、床下にあったローマ時代の遺跡を見ることができるようにするそうです。と今日の新聞に出ていました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2007-11-13 05:05 | 古代ローマ遺跡 romanos | Comments(6)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera