こんなところにも古代ローマの遺跡が


セビージャから来たお友達と、ゴシック街で待ち合わせしました。

少し早めに着いたので、そのあたりを散策します。

細い道を入ったら、そこに小さな広場があり、そこはこの地区のカルチャーセンター、Pati Llimona(レモンのパティオ)。
b0064411_5371878.jpg


ここに来たことはあったのですが、中には入ったことがありませんでした。ガラス窓の向こうには、絵がいくつも飾ってあり、展覧会をやっているように見えたので、入ってみることに。

b0064411_5391391.jpg


係りの人に聞くと、展覧会は明日から、と言うことでした。そういえば、このあたり、沢山遺跡が発掘されているので、

「え~と、ローマの遺跡が見られますか?」

と聞いてみたら、



「はい、こちらにどうぞ」

と案内してくれます。まだ鍵がかかっているドアを開けてくれました。

古い建物ですが、とてもステキに修復されています。
b0064411_5433688.jpg


b0064411_5443059.jpg


この壁からして、ローマ時代の跡みたいです。
b0064411_5454063.jpg


面白いですね
b0064411_5462693.jpg


中はずいぶん広いみたい
b0064411_547134.jpg


わぁ・・・
b0064411_5482977.jpg


説明が書いてないので、はっきり、何の跡かはわかりませんが
b0064411_549257.jpg


このあたりは、古代ローマ時代の市壁のあったところ。それも、南側の門の辺りです。
b0064411_5511010.jpg


アーチがあります。
b0064411_5503682.jpg


古代ローマ時代の市壁は、壁と壁の間に四角い塔が建てられていました。そして、東西南北に4つの門があったのですが、もんのところは丸い塔でした。この、地面に見えるアーチ型のものは、その門の基盤部分ではないかと思われます。

実は、窓から見える外側は、Regomir通りで、いつも通っていたのですが、中に入ったのは初めて。外からも一部を見ることができるのですが、これがまさかカルチャーセンターの中とは思いませんでした。
思いがけずこんなところが見えて、とても興味深かったです。

夏休み前に、古代ローマ市壁のツアーに参加しました。沢山の写真があって、まだまとめてないのですが、いずれアップいたしますね。

Centro Civic Pati Llimona HP
http://w3.bcn.es/ab/asia/equipament/controller/0,2317,1653_71890_1,00.html?accio=fitxa_eq&idEquip=92086035951&llocInnovador=false

↓クリックしていただけると励みになります。


Commented by alex at 2007-10-25 06:53 x
 おはようございます。今朝も仕事をするために早起きしたはずが、こうして楽しいところにお邪魔して現実逃避しています(笑)。やらなければいけない勉強がある時に限って本を読みたくなる子どもの頃から全く変わってないです(失笑)。子どもの頃は考古学者になりたいと思っていたので、このシリーズも楽しみにしていま~す。
Commented by gyu at 2007-10-25 14:39 x
♪ alexさん、おはようございます。いつもコメントありがとうございます。
朝のご出勤の前にちょっと覗いてくださる、なんてとてもうれしいです。それじゃがんばって更新しなくては~。
考古学に興味がおありなんですね! 昔のことを知るのって、本当に面白いと思います。私も小さいころから、カーターのツタンカーメン発掘のお話やら、シュリーマンのトロイア遺跡の発掘の本など夢中で読みました。特に古代エジプトは大好きで、図書館にある本をほとんど読んだくらいでした。
Commented by AoimikanM at 2007-10-25 19:40
gyuさんこんにちは。
これはなかなか拝見出来ないお写真ですね。gyuさんのわあーって声が微笑ましいです。
古代ローマ関連のツアーなどがあるのですね。是非ゆっくり拝見したいです!

*ねね
Commented by あや at 2007-10-25 21:16 x
へ~、こんな感じで沢山、遺跡が残ってるんですか。面白い!
しかもカルチャーセンターの中に???凄いな。

町を歩いてても遺跡ってわかるんですか?
見てみたいなぁ~。
すごい興味深いです。
Commented by gyuopera at 2007-10-26 05:00
♪ *ねねさん、こんばんは ♪
この遺跡の部分は、外からチラッとガラス窓を通してみただけなので、とてもうれしかったんですよ。まだまだ見てないところが一杯あるんだなぁと・・・ 
夏は、古代ローマの市壁の跡を丹念に回って、写真を収めているんです。でもまだまだ、建物の中などにあるんですよね。石ばかりだけれど、そういう古い石を見ていると、何かわくわくしてしまうんですよ。
Commented by gyuopera at 2007-10-26 05:02
♪ あやさん、こんばんは ♪
ね♪ 面白いでしょう。これがバルセロナの大きな魅力の一つ。古代ローマの遺跡があちらこちらにあるんです。それも町の中心の部分にアルのですから面白いんです。こちらにいらしたらご案内しましょうね。
遺跡は外ばかりでなく、建物の中にもあるんですよ!
Commented by daikatoti at 2007-10-26 06:56
はじめまして、おはようございます。
以前にも、でっかい円柱が家の中を通っているのをみせていただきましたが、これもすごいですね。ローマの古代遺跡とアルミサッシが隣合わせているなんて、なんて不思議な光景でしょう。  しかも違和感なく、
古代ローマの中で生活しているわけですね。 こういうことって、ちょっとカルチャーショックです。
こちらは、いつも異国の街を丁寧に案内していただいているような気持ちになります。 リンク欄にうちの糸巻きパレットガーデン♪がついているので、びっくり。ありがとうございます。 いつか、ご挨拶をとおもっておりました。 うちもリンクいただかせてくださいね。
Commented by gyuopera at 2007-10-26 15:03
♪ daikatotiさん、おはようございます。そしてコメントどうもありがとうございました!
かなり以前ですが、daikatotiさんのブログを発見して、その独創さ、楽しさに、コメントしてリンクをお願いしたつもりだったんですが、ちょっといつごろか思い出せません。もしかしたら、そうしたつもりで、そのままリンクしちゃったかも・・・ でもリンクうれしいです。ありがとうございます。

あの古代ローマの神殿の柱が家の中に立っているところは、本当に不思議な気分になるので、近くを通るたびにちょっと立ち寄っては前に座ってしばらく眺めています。底に行くと、不思議に落ち着くんです。
残っているローマ時代の遺跡を丹念に回っているのですが、こうして建物の中に入っているのはなかなか見ることができません。時々、床がガラス張りになって、遺跡が覗けるようになったところがあり、ほんの少しでも、とても驚かされます。
Commented by aoi at 2007-10-27 21:31 x
古代世界に埋没している私ですが、バルセロナにそんなステキなツアーがあるとは知りませんでした。代理店で申し込めるのかしら?
街中をお散歩するだけで満足していましたが、次はぜひとも探して行って見たいです。
Commented by gyuopera at 2007-10-27 23:17
♪ aoiさん、こんにちは ♪
ローマ遺跡のツアーは、夏の間、ミュージアムの主宰で、夜の9時から「古代ローマ」「中世史」「内戦下の町」などとテーマを設けて、ガイド付きでツアーを組んでいるのです。これは早めに予約を入れないと、すぐ一杯になってしまい、なかなか行くことができません。
ことしはペドラルベス修道院と、古代ローマ、防空壕の3つに参加できました。
遺跡は、主なものは町を歩いているだけでかなりのものを見ることができますが、ガイドが付くと、さすが、ずっと面白いです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by gyuopera | 2007-10-25 05:55 | 古代ローマ遺跡 romanos | Comments(10)

私と一緒にバルセロナを散歩しましょう Vamos a pasear conmigo en Barcelona!


by gyuopera